快復をめざして

センターからやってきた新入りにゃんこ達
それぞれスタッフのおうちで幸せを目指して頑張っています!

2013100801
 
マリンママさんちのアキちゃん

血液検査の結果 白血球の数値が高い
それ以外は特に問題もなくエイズ白血病もマイナスで
しっかり栄養をつけるべくご飯を食べさせてもらっています

2013100802 
センターに収容されてから丸1週間
自力で食べず強制的に口に入れてもらっていたのですが
先週の土曜日からドライのふやかし+a/d缶を
自ら口に入れてくれるようになりました!
よかった~☆

とはいえ
食欲にムラはあるし生後4ヵ月にしては子猫らしい仕草も見せず
ただケージの中でうずくまってるだけ...泣
保護した時には平熱だったのに40℃近い熱とくしゃみ鼻水が止まらない

今の彼女の目標はご飯を食べて太る!
そうしないとお薬だって効きませんからね

しばらくは病院を行き来することになりそうなので
センターへの返還も延長しています

2013100803 
にゃんママさんちのコロッケ君
ママさんにおめめをマメに拭いてもらいながら
元気にすくすく成長しています

2013100804 
あ! お尻見えてるよ~笑

保護した半月前は体重300g
4日現在では530gにまで増えています

天国のむっちゃんも見守ってるからね
大きくなぁれ☆

2013100805 
右後肢の先を失ったわたちゃん
術後はチビさんちで療養生活を送り
先週の水曜日には足先の抜糸も済ませリハビリが始まっています

2013100806 
こちらは抜糸前の日向ぼっこ画

切断した足先の縫合もきれいになっています
あとは歩行でどれ位かかとが擦りむけるのか様子を観察していきます

おとといチビさんに会った時には
後ろ足を地面についたり上げたりしながら
上手に歩いたり走ったりしてると効いています

わたちゃんには新しい飼い主さんが決まっていますので
もうセンターへ帰る心配もしなくていいのですvv

性格は◎のお墨付きをもらってるわたちゃんだから
きっと最後のハードル(トライアル)も乗り越えてくれると信じています


2013100807 
左後肢の脱脚手術を受けたよしお君
マリンママさんちに居候しながら体重の増量作戦にトライしています
(ガリガリだもんね...泣)

2013100808 
よいしょっと

後ろ足がなくなってしまったので最初はフラフラとバランス悪そうに見えたものの
抜糸を終える頃には上手に歩いたり横になったり
これからもうまく付き合っていけそうです

彼の悩みは傷口がうまくふさがらない事
10針以上の針で傷口を縫合してもらっていて
先週抜糸も済ませたのですが
お腹に近い部分の癒合がいまひとつで膿んでいます

という訳でもう少しカラーを装着してもらい
患部にガーゼをあてて自然治癒を目指します
(最悪はまた縫合し直す・泣)


2013100809 
そしてアンカーは我が家のモグ君

なーんか 見れば見るほど猫じゃない...
イラストとか映画で良く見るような
あの宇宙人に似てるような気がするのは私だけでしょうか・爆
(いやいや 可愛いよ~)

思い出せない位に久々の授乳作業で手間取るも
よく飲んでよく眠って手のかからないおりこうさんです

2013100810 
お尻の腫れもこの通り

先週センターから引き取った翌日には
病院でこれ以上ない程に肛門の周りが大きく腫れあがったため
1ミリほど切開して膿を出してもらいました
今は抗生剤をミルクにちょい混ぜて腫れの再発がないかどうか観察中

平日の昼間はペットシッターらぶりぃさんにミルクを繋いでもらって
1日4回なんとか頑張っています・泣

今日はシッターさんが用事あって来れず
たまたま仕事が休みのオトンが今頃苦戦していることでしょう・笑
(ちゃんと出来てるかかなり心配。。。)

あと1週間程度で離乳できそうな予感(期待)
顔中ドロドロ(モグ)の離乳作業に向けて気合い入れるぞ~
(上手に離乳させてくれるスタッフを尊敬します・泣)


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.10.08 | | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!