手術が終わりました

昨日センターから一時保護したわらちゃんとよしお君

今日の夕方から手術に入り
昨夜22時に無事に終わったと病院から連絡を受けました

最初に手術を受けたわらちゃんは
予定通り脚先を最大限に残すため
皮膚が残っているギリギリまで骨を削り
縫合していただいていると思います

そしてよしお君の手術は大腿骨の付け根から取り除く大がかりなもの
手術自体はうまくいったそうですが
術後の麻酔から覚醒したよしお君の自発呼吸が安定せず
一時は呼吸が止まってしまいました
すぐに蘇生を行ない意識は回復
現在はICUへ入れていただいています

体重も2kgちょっとしかなくて
食欲も落ちていたと職員さんから聞いていましたので
手術を乗り切れるのか不安はありましたが
このまま脚の炎症が続けば命の危険もあり得る状態でした

よしお君がんばった!
まだまだ安心できないとは言われていますが
まずは最初のハードルを無事に超える事ができました

彼は金曜日(明日)センターへ返還する予定で進めていたのですが
今日の緊迫した状況から2日でセンターへというのはあんまりなので
マリンママさんに相談させていただいて
同じ白血病キャリアのよもぎ君と春海(キャロライン)ちゃんが過ごすお部屋で
抜糸の日まで預かっていただくことに決めました
(マリンママさん 次から次へと済みません・泣)

取り急ぎ2匹の状況をご報告させていただきました
順調にいけば金曜日の夕方によしお君のお迎えなので
わらちゃんの様子も見てきて
また続報を書きたいと思います

応援してくださる皆様
そして医療費を振り込んで下さったサポーター様
みなしご猫ちゃんのために温かいお気持ちをありがとうございます


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.09.19 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!