わたちゃんとよしお君の診察

昨日はセンターから2匹の負傷猫を一時保護し
病院で診察を受けてきました

2013091801
 
まずはわたちゃん
推定生後5ヵ月ほどの可愛い女の子
センターには先月収容されて右後肢に怪我を負い
足先を壊死により失っています

2013091802 
失ったのはちょうど足首から先の部分
既にミイラ化していてセンターでポロリと落ちてしまい
検査室では包帯を巻いて応急処置をしてもらっていました

2013091803 
「肉球(パット)さえ残ってればね...」と先生
包帯を外してみましたがやはり肉球は全く残っていませんでした

そこで先生から2つの選択肢をもらいました
①かかと部分を残してみる
 ※露出している肉組織の皮膚の再生は難しいためもう少し骨を削り短くする
②後肢の付け根から思い切って脱脚

悩みました...かなり...
センターからの一時保護という形ですし
チームで今は受け皿がなく時間はかけられない不安はありましたが
出来ることなら母親から授かった大切な脚を残してみたいと決意し
まずは①を選択してみました

それでどうしてもうまくいかなければ後肢を落とすほかありません
うまい具合にかかとにタコでもできて体重が支えられるようになれば成功!
まだまだ若いのでイケそうな気がしてます(自信はないデスけど)

2013091804 
子猫の割にとっても大人しくて診察中もずっとゴロゴロ喉が鳴ってた・嬉
先生が治療について調べて下さっている間にも
私のお膝の上でヘソ天ゴロゴロ...
カワイイ^^

頑張らなんね~
痛いばっかりだけどもう一回頑張ったら楽になれるよ
健康な子に負けない位スタスタ歩いて猛ダッシュしようね~★

体重1.95kg
エイズ・白血病ともに陰性
できることならセンターに返すのではなく新しい家族を探してあげたい!
わたちゃんに運命を感じて下さったがいらっしゃいましたら
飼い主さんのアンケートフォームよりご連絡をお待ちしています

2013091805 
そしてもう1匹は成猫のよしお君(オス)

彼も8月にセンターへ収容され
下腹部から左後肢にかけて皮膚がはがれ化膿していました

2013091806 
検査室での治療に助けられ 皮膚はどうにかほぼ再生していましたが
触診している間にも膝に残った傷口部分から透明な膿が出てきます

2013091809 
左後肢の膝の写真
曲げたままの形でかなり時間が経過していたため見づらいですが
骨には特に目立った異常はないものの
膝の周りの骨に骨膜炎と骨髄の異常が見られました

そうしている間にエイズ白血病の検査結果が確定
残念ながら白血病のキャリアであることが分かりました

2013091807 
歩いてみると...
左後肢に感覚はあるものの膝が伸びず地面につきません

2013091808 
とりあえず段ボールの陰に隠れる・汗

彼の骨膜炎を治療するかどうか悩みに悩みましたが
感染症のキャリアであるということ
曲がった膝を伸ばす治療が難しいこと
などを考慮して 左後肢の付け根から脱脚してもらうことに決めました
(と同時に去勢手術も実施)

彼の手術は今日のうちに行われるそうです
無事に終わって順調ならば金曜日の午前中にセンターへ返還することになりました

白血病のキャリアですので発症することを考えれば辛く迷いますが
今チームで出来ることがこれで精一杯・泣

性格も良好(写真では多少緊張していますが)
どこを触っても怒らないおりこうさんです

もしもよしお君を気にかけて下さる方がいらっしゃいましたら
明日まででしたら面会が可能です
まずは飼い主さんアンケートフォームよりご連絡を心よりお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.09.18 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!