センターの猫たち

熊本市動物愛護センターには
猫68匹 犬70頭 が収容されています
犬猫ともにキャパを超えかなり深刻な状況です

特に受け入れ困難となっているのが中~大型犬
そして負傷した犬猫を収容する検査室の21匹の猫たち

収容と譲渡・返還のバランスを保つためにも
一人でも多くの方々へ
センターで待つ犬猫たちの存在を広めていただきたいと願っています

2013082901
 
譲渡対象の成猫たちは
犬舎奥の焼却炉スペースに設置されたケージで出逢いを待ち続けています

たか君は飼い主から飼養放棄された男の子
人懐っこい性格です

2013082902 
さとし君となごみ君は昨年の春に収容され
赤ちゃんから職員さんに育ててもらっていますので
とても良く慣れています

2013082903 
おってぃ(左)君も子猫の時から職員さんにお世話になっていますので
人慣れしています

2013082904 
同じくきく君(左)とみゆ君も人懐っこい性格

2013082905 
3匹一緒に遺棄されていたふ君
鼻水は出ませんが鼻炎があるようでズビズビと呼吸音がします
ケアをしていただける方へ
この子も人懐っこくて若い男の子です

2013082906 
かきせ君は用心深く
職員さんに心を開いてくれるまでに半年近くかかりました
今でも知らない人には威嚇しますが触らせてくれます

2013082907 
今週火曜日に母子ともども段ボールに入れられて
センターの敷地内に遺棄されていました

段ボールから母親が逃げないように網の蓋をかぶせてあったそうです
ここ最近はセンターへの遺棄が後を絶ちません

母親と5匹の子猫たちには罪はありません
ノラなのか飼い猫かは分かりませんが
ご飯を与えたりお世話をする以上
最後まできちんと責任は果たすべきだと言いたい

同じスペースにいた募集対象のカウ君には
無事に飼い主さんが見つかりました
応援してくださってありがとうございました

2013082908 
事務所受付に設置されている募集中の子猫たち
水曜日現在で19匹

2013082909 
2013082910 
2013082911 
譲渡が進めば検査室の子たちにもチャンスが来るのですが
離乳を終えた子猫たちが待機しているので当面は元気な子優先になりそうです

最後に検査室
21匹の子~成猫が入っているケージが所狭しと並べられています

2013082912 
怒りん坊のとっしー君

2013082913 
口内炎が気がかりなべい君

2013082914 
心を開いてくれないもうきん(野田)ちゃん

2013082915 
人間も猫も大好きなおちゃ君

2013082916 
昨日収容されたばかりのアッシュ君
皮膚炎の治療が始まっています

2013082917 
右後肢先の壊死が見られるわたちゃん

2013082918 
先週はミイラ化した足先がついていましたが
数日前にポロリと落ちていたそうです

生きている部分は赤く炎症が見られるため
包帯をグルグルに巻いてもらっていました
切ないくらい人が大好きでゴロゴロ喉を鳴らしてくれます

2013082919 
依然として触らせてくれないハリー君

2013082920 
懐っこい武蔵君

2013082921 
猫村さん似のたま君

2013082922 
下半身麻痺のママちゃん

2013082923 
ふらつきが見られるよう君

2013082924 
左後肢の骨折と皮膚の欠損を負っているよしお君

2013082925 
下半身麻痺のパクちゃん

2013082926 
とりもちまみれだったもっち君

2013082927 
風邪の治療をほぼ終えているふつ君
元気いっぱいになってエネルギーが有り余っています

2013082928 
負傷で収容されたポッター君
怒るので触れませんでしたが元気そうです

2013082929 
はるちゃん

2013082930 
皮膚炎の治療中
てら君・まえ君・みず君3兄弟

2013082931 
ひでこちゃんは酷い風邪で衰弱していたところを保護されました
目やにで目が開かず食欲もありませんが
職員さんが治療と強制給餌しながら見守って下さっています

センターには行き場を奪われた多数の犬や猫たちが
希望を捨てずに生きようと必死で頑張っています
動物を飼いたいとお考えの方やお知り合いがいらっしゃいましたら
是非一度センターへ足を運んでいただきたいと願っています

罪のない命が奪われようとしています
どうか宜しくお願いします


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.08.29 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!