センターの猫たち

2013071801 
昨日も仕事を終えてセンターへ向かい猫たちに会ってきました
新設されるシェルター予定地はこの通り
駐車場を解体し地ならしをしてる状況ですね
今年度中に完成予定だと職員さんに聞いています

2013071802 
受付に設置されている沢山のケージには
生後2、3ヵ月の子猫たちが21匹

2013071803 
暑くてみんなのびてました...

2013071804 
焼却炉スペースには おってぃ君

2013071805 
さとし君&なごみ君ペア

2013071806 
先週新たに収容されたロシアンブルーっぽいモロゾフ君
ペットショップの前に段ボールに入れて遺棄されていました
ふっくらとした体型で去勢済みの甘えんぼさん
事情あって飼えなくなり遺棄されてしまったのでしょうか...

2013071807 
怒りん坊のかきせ君
挨拶代わりのシャーは相変わらずですが触るとゴロゴロと喉をならしてくれます
収容されてから5ヵ月
職員さんの根気強い歩み寄りに助けられ少しずつ心を開いてくれています

2013071808 
なつっこいたか君
いつものようになかなか写真を撮らせてくれません

2013071809 
少々怖がりなカウ君
彼はセンターから一時的の保護し前肢を1本脱脚し
去勢手術も済ませエイズ白血病も陰性です

くっきりハチワレと顎の髭?がチャームポイントなイケメン

2013071810 
黒いきく君
ひっくりかえってリラックスしてるみゆ君

焼却炉スペースには9匹の成猫たちが出逢いを待っています

2013071811 
最後に検査室
角膜の白濁により視力さえも失いかけていたしゅん君
職員さんによる点眼によりみるみる快復しつつあります

右は風邪で瞬膜の癒着が見られた新君
職員さんに瞬膜をカットしてもらいおめめも随分開いてきました

引き続き目を触ってしまわないようカラーを装着し点眼を続けてもらっています

2013071812 
とっしー君は随分緊張しなくなってきました
早く去勢手術をして欲しいのでもっと慣れてくれないとね

2013071813 
平衡感覚に障害のあるおちゃ君
徐々に快復しているように見えますが
会えばやっぱりこうして横になったままです
とっても人懐っこくてナデナデが大好き

2013071814 
皮膚炎治療中のようすい君

2013071822 
下の段も真菌の治療中3チビーズ

2013071815 
下半身麻痺のハリー君
触らせてくれないのでお尻の炎症の具合が良く分かりません

2013071816 
きょうだいと思われる子猫4匹が遺棄されていて
まさこちゃんには左の眼球がないようです
同じように片目がないきょうだい=まさお君は譲渡対象として
事務所受付にいます

2013071817 
べい君
口の炎症を抑えるステロイドが効いているのか
昨日は四肢や口周りの汚れが軽減していました

2013071818 
4日に収容された下半身麻痺のテンポー君
怖がります

2013071819 
チームで一時保護していた野田ちゃん
野田ちゃんとは地名で仮の仮の名前でした
その後センターで決まった仮名はもうきんちゃん
エイズ白血病は陰性で避妊手術済の美人さんです
心を開くまでひたすら待ってくれるご家族を探しています

2013071820 
下半身麻痺の生後推定3ヵ月のパクちゃん
左の肘が腫れて痛みがあるようなので身体を支えるだけでも痛そうに鳴きます

2013071821   
先週火曜日に収容されたママちゃん
職員さんが背中を触ったところボッキリ折れているのが分かるほどの
脊椎の骨折が見られ下半身麻痺です

若いお母さんらしくおっぱいも張っているそうです
どこかできっと赤ちゃんが待っている...
身を裂かれる思いです

2013071823 
先週木曜日に収容されたリカちゃん
顔面の傷はいくらか落ち着いて見えますが
補液や消毒を嫌がり十分なケアが難しいと聞いています

食欲はゼロではないようで夕方お皿についだご飯を
朝になったら食べているそうです


検査室には気になる子ばかりで心が痛みます
日曜日の譲渡会でチームの子たちが1匹でも決まりますように...


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(犬用)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・革製首輪(19号以上の大きいサイズ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.07.18 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!