センターの猫たち

2013062801 
熊本市動物愛護センターに収容されている60匹を超える猫たち
その殆どが生後3ヵ月未満の子猫たちで
譲渡が思うように進まないという厳しい状況が続いています

2013062802 
事務所内の休憩室に設置されているケージには
下痢や風邪の治療 離乳期の小さな子猫たちが頑張っています

その他にも皮膚炎を持つ3匹の仔猫たちが別のスペースで治療を受けていました

2013062803 
子猫以上に譲渡へのハードルが高い成猫たち

2013062804 
さとし君となごみ君
その上の写真はきく君(黒)とみゆ君

2013062805 
検査室出身のおってぃ君

2013062806 
3本脚のカウ君にも未だお迎えがありません

2013062807 
人が大好きなたか君

2013062808 
ガレージスペースには新たに収容された猫たちが置かれています
仮ワクチンを済ませ数日後にしかるべき場所や移動します

2013062809 
24日に収容されたおちゃ君
ふらつきがありうまく歩行することができません

2013062810 
クロ君は酷い風邪をひいている上に後肢を骨折しているようでブラブラ

2013062811 
ノラ猫風のハリー君
後肢が完全に麻痺しているようですが激しい威嚇で
患部をみせてくれず職員さんも心配しています

2013062812 
私たちが訪問する直前に収容された風邪っぴきの男の子
酷く痩せていて元気なくうずくまっていました

2013062813 
先週も会ったはつちゃんは疥癬ダニの治療を継続中
下痢が酷かったので検便をお願いしています

2013062814 
そして1ヵ月ぶりに検査室に入りました
とは言っても用心に用心を重ね 猫たちを覗き込むだけにして
写真は最低限に我慢しておきました

2013062815 
センターのHPにも告示されている負傷成猫のオッド君
飼い猫だったに違いないと思えるほどの慣れっぷりですが
去勢手術はありませんでしたので放し飼いかな...

2013062816 
右後肢を怪我していてうまく立ち上がれず
足首から先が異常に腫れていました

2013062817 
同じ検査室にチワワのような小型犬が新たに収容されていました
四肢の先が脱毛しただれて赤みを帯びています
さらに 職員さんが抱き上げると左後肢の先が骨折してブラブラ...
耳の周りにも酷い皮膚炎がありました
怯える瞳は決して私たちと目線を合わせることなく
ただひたすら小さく震えています
一体何があったのか...
この子にかける言葉を失い ただ呆然と見つめていました

来週の月曜日に期限が切れるのを待って
チームで預かり病院に連れて行きたいと思います

怪我や病気に苦しむ動物たちの収容があとをたちません...

悩みに悩んだ末に
負傷しているクロちゃんと検査室のオッド君を一時保護することにし
病院へ予約をして昨日の夕方にゃぶ子さんが病院へ走ってくれています

診察の結果は次の日記でご報告しますね


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・革製首輪(19号以上の大きいサイズ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただけると確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.06.28 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!