FC2ブログ

昨日のセンター【追記あり】

ご報告が遅くなりましたが 昨日のセンター訪問です



2009040902 

2週間前から負傷猫として収容されていた男の子
お顔はそうでもないですが 身体の柄はアメショーっぽくて凛々しくも見えます
抱っこもさせるし大人しいのですが 食欲が今ひとつ...
気になる子です


2009040903 

この子も負傷猫として収容され 昨日の午後1時に告示期限が切れてしまいました
とっても懐っこくてまだ幼さの残る男の子
収容当初後足が不自由で血尿を出していましたが 徐々に回復し
すっかり元気になりました
それでも後足はまだ不安定ですので 病院で諸検査を受ける必要があります

負傷動物の収容が後を絶ちません...
しかも 収容される子の殆どがオス
去勢手術は増えることを防止するだけではなく命を守る大切な施しです

この子達に生きる可能性があることを祈りつつ施設をあとにしました


そして更に...
前日に引き続き昨日も乳飲み子の収容がありました

しかも9匹です

正直もうにゃわん組には余裕がありませんでしたので
「引き取ります!」と即答することが出来ませんでした...
私のリアクションを察知した職員さんが
「だ、大丈夫??無理したら絶対ダメだけんね」と気遣ってくれたのですが
一晩でも放置すれば生きることができない命を見過ごすことができず
引取りを申し出ました


2009040904 

生後2週間ほどの5きょうだい
軽く風邪をひいてるみたいなので 目薬で様子を見ながら育てていきます
この子たちを預かってくれるのは ごぼうがお世話になっていたマリンママさん一家
マリンママさんはお仕事をしているので 本来ならミルク飲みの預かりは出来ないのですが
事情をお話すると「頑張ってみます」と仰ってくれました

マリンママさんのお仕事はお昼からなので
高校生の息子さんが中継ぎをしてくれます(そして時々ご主人?笑)

大変なのは2週間ほどです!
小さなはかない命の為にどうか頑張ってくださいね☆


2009040901 

さらに4きょうだい
目が開き始めているので生後10日といったところでしょうか...

この子達は グッピーさんに預かりをお願いすることになりました
グッピーさんは猫を飼っていませんし これまでのお預かりは
離乳期からの子猫や成猫ばかりでした
お電話でこの子達のことを話すと
「私にできるのかしら...」とかなり不安そうなリアクションでしたが
「そうも言ってられないので とにかくやってみます」と仰ってくださいました 

乳飲み子の経験がないグッピーさんにお預けするのは申し訳ないとは思いましたが
お仕事をなさっていないので 環境としては安心できるし
どんな子がやってきても大切に愛情を込めて預かってくださいます
ご自宅へ伺った時には不安ながらも笑顔で迎えてくれたグッピーさん
大変だと思いますが きっとこの子達はたくさんの想い出を残してくれます

グッピーさん どうぞ宜しくお願いします!! 

---------------------------------------------

※乳飲み子の一時預かりさんを探しています※

3月末から センターや保健所への収容が爆発的に多くなり
引き取った22匹の乳飲み子達を6組の一時預かりさんたちでお世話をしています

昨日の時点で にゃわんのキャパを完全に超えてしまいました

このままだと乳飲み子が収容されたとしてももう私には引き取れません
乳飲み子の命を繋いでくれる一時預かりさんがいないからです

できることなら今後収容される命を繋げたい!
私だけでなく全ての一時預かりさんたちが同じ思いに苦しんで下さっています

乳飲み子が離乳期に入るまでの生後4週間の大切な時期を
小さな命のためにお手伝いをしてくださる方を探しています
(期間限定で構いませんし ご都合にあわせます)

人間の手によって引き離された何の罪もない命...
私達の手でそして愛情で償うことができればと願っています

「動物の幸せのために!」
そんな願いにご賛同いただける方のご連絡をお待ちしています!!

※今日現在 お問い合わせ0件です・泣


----------------------追 記----------------------- 

※乳飲み子達の為に支援物資を募集しています※

・粉ミルク
・哺乳ビン(子猫用/細口)
・交換用乳首(同上)
・赤ちゃん(人間)用おしりふき
・キャリー(上開きタイプ/バスケットでも可)
・タオル(フェイスタオルサイズ)
・ソフトあんか(幅320×奥行260程度)
・ペット用ホットカーペット(幅50×奥行30程度)
・ペット用ホットカーペット(小さなサイズ/丸型希望)

色々とアイテムを乗せていますが
正直 全ての物資が不足してて優先順位さえもつけれませんでした・泣

キャリーやあったかグッズは中古でも構いませんので
分けていただくととってもとっても助かります!!



◆支援金のご協力をよろしくお願いします! 詳しくはコチラ

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

 

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします466

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2009.04.09 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!