つね君の譲渡

201301001 
昨年6月1日にのんちゃんちのつね君を新しい家族に迎えてくれたのは
宇城市不知火町にお住まいのKさんファミリー

パパさんとママさん
そして小学5年生と年長さんの頼もしいお兄ちゃんが待っていました^^
(抱っこしてくれているのは上のお兄ちゃんです)

2013031002 
初めて猫ちゃんを飼うというKさん
譲渡会でつねちゃんを気に入ってくれて
お話を進めさせていただきました

待ちに待っていたお兄ちゃん達からも熱い歓迎を受けて 
  
2013031003  
パパさんとママさんに引き継ぎをしてる最中も
オモチャや手を優しく差しだして仲良しの合図を送ります

とにかく2人の視線が熱すぎる・笑
つねちゃんが来るのをよっぽど楽しみにしてくれてたんですね
何だか嬉しくなりました☆ 
 
2013031004  
恥ずかしがっていたつねちゃん
お部屋の探検の途中で上のお兄ちゃんにさりげなくスリスリ...
予想だにしなかった彼のリアクションに
お兄ちゃんはにんまり嬉しそうにじっとしてくれていました・笑 

つね君を迎えるにあたって
飼い方についても積極的に質問してくださったり
お子さんが小さいこともあり2段ケージをオススメすると
早速立派なケージを購入してくれました

家事に忙しいママさんにとってケージは最強のアイテム
お洗濯やお掃除 そしてお子さんの出入りがある時間などに
大活躍してくれることでしょう

2013031005 
つね君
幸せになってね!
いつか2匹目の弟か妹が来るといいね~^^
パパさんママさん
可愛い末息子を末永く宜しくお願いします


2013031006 
つねちゃんは2011年の冬に
幹線道路沿いの植え込みの中で鳴いていたところを
たまたま通りがかったスタッフ鳥ちゃんに見つけてもらいました

交差点で聞こえてきたつねちゃんの声
一度は交差点を渡り買い物をしている間にも彼女の耳に残り
「帰りにも鳴き声が聞こえたら保護しよう!」と決意し
小脇に抱えて連れ帰ったと聞いています 

鳥ちゃん つねちゃんを助けてくれてありがとう
そして卒業まで大切に育ててくれたのんちゃんもお疲れ様でした

つねちゃんのトライアルは2週間
ご家族とも仲良くなって無事に正式譲渡の日を迎えています

2013031007 
【6月9日】
トライアル初日。
帰られてからすぐ。びびってます。


2013031008 
しばらくしたら抱っこさせてくれました。

2013031009 
翌朝。
外がとても気になるようで、カーテンを開けてとよくせがまれます。


2013031010 
4日目。
よく冷蔵庫の上で寝ています。子供達にジャマされないいい寝床?!

つねちゃんがうちに来てくれてから、早いもので一週間。
トライアル開始日は、帰られた後、すごーくうらめしそうに玄関を見ていました。
しばらくすると、私に寄ってきて、横で毛繕いしたり、すりすりごろごろしてくれました。
が。。。
ご忠告いただいていたとおり、夜泣き開始・・ ・
声が大きいので、子供達も起きてしまうほど。

その後何日かは、部屋の隅っこや冷蔵庫の上、窓辺でカーテンに隠れる、
畳んである人間用の布団の間など・・・
オレ様にかまうな~と言わんばかりに日中は出てこないので、
ご飯やお水、トイレは大丈夫なのか!?と心配でした。
しかし、夜は一転、元気に行動開始。
ご飯、お水、モリっとう○ち、家の中を探索、すりすりごろごろにゃー♪です。
ネコってやぱり夜行性なのね、と実感する毎日。
(ご飯は夜、明け方、朝、になってしまっています・・・
朝あげた分は日中ほとんど食べていないようです)
あいかわらず、日中は寝てばかりみたいですが、
少しずつ距離が小さくなってきていると感じています。

子供達にもだいぶ慣れてきて、逃げずに側にいてくれます。
触られても怒りません。
猫ちゃん大好き♪な子供達の過剰な愛にもクール!?に対応。
大人です(^^)
成猫で大正解です♪

トイレも一回も失敗なしです。
日中のお留守番も頑張ってくれています。
一回、果敢にも神棚に上ろうとして神様に怒られたのか失敗(>_<)
それ以外、イタズラもしていません。
時々畳で爪研ぎをしようとしますが、ダメと言ったらすぐ止めます。

子供達は学校・園から帰ってくると、まず「つねちゃんは?」と探します。
毎日いろんなところに潜んでいるので、かくれんぼしてるみたいです^^

つけていただいていた「つね」ちゃんの名前を子供達も気に入っていて、
つねちゃん自身も呼ばれるとシッポを振ってこたえてくれるので、
このまま「つねちゃん」でも良いでしょうか。 

2013031011 
【6月16日】
つねちゃん、日に日に慣れてきました。
家の中での行動範囲も広がり、いろいろ探検したがります。
(ここのドア開けろ~開けろ~と、特に夜・・・)
家の環境にも慣れてきたのか、悪さも少しずつ (;^_^A
観葉植物をかじっちゃったり、カーペットのタグとバトルをしてちぎったり・・・

子供達にさわられても、逃げないで、しょうがないなーという顔をしたり、
ときには気持ちよさそうにしています。
でも、過剰だとカプッと^^
日中の反応は相変わらずクール(というか、眠いだけ??)ですが、
夕方以降はごろにゃーとすりすりしたり、後をついてきたり、
かわいい甘えん坊さんです^^

2013031012 
ここ2、3日は日中にもご飯を食べてくれていました。
少しずつ家族と同じペースで寝たり食べたり遊んだりしてくれるようになると
正直助かるわ、と期待しつつも、
もうしばらくは夜元気な坊ちゃんに付き合わないとかな、と思っています。 


2013031013 
子供達の寝起きの第一声は「つねちゃんどこ?」、
帰宅したら「つねちゃ~ん、ただいま~」、
トライアル中だと言うと「つねちゃん、絶対返さない!つねちゃんがいい!!」と、
すっかり家族の一員です^^
ずっと仲良くやっていきますので、
つねちゃんを我が家のにゃんこに下さいますでしょうか。
よろしくお願いします。


Kさん
つねちゃんを見つけてくれてありがとうございました
7月のフリマにも遊びに来てくれて嬉しかったですよ~
いつか可愛いお友達を迎えにいらしてくださいね☆
これからも末長いお付き合いを宜しくお願いします


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・仔猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・革製首輪(24号以上の大きいサイズ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただけると確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.03.10 | | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!