よもぎ君の様子

2013021301 
昨日マリンママさんから送ってもらったよもぎ君
とっても元気になってますよ!!

ご飯の時間になると「はよくれ~」と催促し
自分の口で食べたくて仕方ないのか
看護師さんの手を食べ物と間違えてパクっと食べようとするそうです・笑
動物の生命力はすごい!
生きようとする身体が命の源となるエネルギーを欲しているんですね
よもちゃん偉いぞvv
その調子でもっともっと元気になって
手術に耐えうる体力をつけなきゃね

おかげ様で鼻チューブからの栄養食補給と点滴の効果が出ています
昨日の夕方には先生と話をしました
口からの膿はほぼ止まったし
この調子でいけば 近日中に顎の手術に踏み切れそうなので
具体的な予定を組んでいただけるそうです

まずは良かった!
手術の予定が決まったらまたご報告させていただきますね☆

そうだ もう1つ怪我が見つかっています
右の後肢に皮膚が壊死している部分があって
そこを取り除いてみると膿が出てきたそうです
レントゲン検査の結果ここには骨折なし
多分怪我したときに皮膚がはがれるほどの衝撃や摩擦があったのでしょう
昨日からラップ療法が始まっています

白血病のキャリアであることは今も気がかりですが
この調子で順調に回復してくれることを祈るばかりです

おとといから呼びかけさせていただいているよもぎの栄養食について
嬉しいご支援のメールを10件近くいただいています!
大変高価なフードですので皆様に助けていただけて本当に嬉しいです
届いたフードは個別にご報告させていただきます
なんせ1日に1袋がよもちゃんの目標量なので
当分は鼻チューブな彼には沢山必要です
(先生には長くて2ヵ月はチューブかもって言われています・泣)
ご協力いただける皆様には心より感謝申し上げます

それから
手術を前にだいだいの予算を先生に調べていただいています
術中に想定外の展開もあり得るでしょうからホントにおおよそではありますが
必要準備金が分かり次第またご相談させてください

また他にも彼に必要なものができたら
その時々で呼びかけさせていただきます

よもぎ君には守ってくれる沢山の家族がいる!
みなさまの祈りに応えるためにも1つ1つハードルを越えて
幸せという最後の宝物を手にしないとね
彼の頑張りをこれからも応援してください^^


2013021302 
昨日は眼の治療を受けたジンが無事に我が家へ帰ってきました
(右下はうちの夕日ちゃん)

瞼の異常な場所から生えているまつげが悪さをして
角膜に炎症を起こしていましたので
昨日はその悪いまつげを脱毛する処置を受けました
写真は昨夜の彼で脱毛後の痛みなのかまだショボショボおめめ

2013021303 
こちらがアフターの写真
(モニター越しなのでちょっと白ばんでいるヵ所もありますが)
角膜に直接触れていたまつげはきれいになくなっていました^^

昨日の夜からは目も痛がらなくなり
時々まんまるおめめを披露してくれています

彼の眼については
来週にも経過を先生に診ていただいて
角膜の炎症の変化などを観察しながら
最終的には悪いまつげの永久脱毛(レーザー治療)と
目尻部分から眼に入る被毛を外側に引っ張る手術を受けることにしました
おおよその予算は3万円前後
術中に内容の変更もあるそうなので確定ではありませんが
支援金と相談しつつ手術の日を決めたいと思います

よもぎ君もジンも待ってることだし
23日のフリマは本気出して完売できるように頑張るぞ~!

1月の会計は締まりましたので
次の日記でご報告させていただきます


◆センターの犬猫たちに家族を探しています◆

熊本市動物愛護センターより一時的に預かっている犬と猫たち
センターへ返還する日が近づいています
願わくばセンターではなく新しい家族へと送り出したい
家族のいない罪のない動物たちを温かく迎えていただけませんか


お嬢
◆お嬢◆※1月11日にセンターへ返還済み
推定1歳・メス
怖がりな一面もありますが慣れると甘えてくれます
左前脚の脱脚手術を受けていますので
3本脚というハンデを受け入れていただけるご家族を待っています


ご縁を感じて下さった方は
新しい飼い主さんの
アンケートフォーム
もしくは左側のメールフォームよりご連絡をお待ちしています



◆祭と鈴に飼い主さんを探しています◆

祭&鈴

祭(まつり):オス(サバトラ柄)
鈴(すず):メス(黒)

2歳半になるかわいい兄妹です
元気で健康な成猫ですが
平衡感覚にハンデがありふらつきが見られます
健康な子のように走ることはできませんし
食事の時には身体を支えてあげる必要がありますが
それ以外の生活に支障はありません
(トイレもちゃんと覚えています)

詳しくはコチラをご覧ください

新しい飼い主さん(熊本県外でもお届けします)
長期的に預かって下さる方(熊本県内に限ります)
同時に募集しています

罪のない命を守るリレーを続けていくため
今あなたの救いの手を求めています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・仔猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ユーカヌバ Iアシスト 残渣ケア(お腹の弱い猫へ)

・ヒルズ w/d(お腹の弱い猫へ)
・ロイカナ 消化器サポート(お腹の弱い猫へ)
・子犬用のドライフード
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・革製首輪(24号以上の大きいサイズ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただけると確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.02.13 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!