センターの猫たち

熊本市動物愛護センターに収容されている猫たちは55匹
先週から4匹の減少となっています
センターより猫を迎えて下さったご家族のみなさま
本当にありがとうございます

2013012401
 
2013012402 
2013012403 
2013012404 
センター敷地内のガレージに設置されているケージには
25匹の仔猫~成猫たちが収容されています

先週から成猫の譲渡もあり
検査室に長く収容されていた5きょうだいの仔猫たちのうち
オスのみの3兄弟を
それから年始に収容されたばかりの白×キジの3きょうだいも
ガレージへ移してありました

2013012405 
2013012406 
2013012407 
2013012408 
2013012409 
犬舎の焼却炉スペースには15匹の成猫たち
怯えていたメイちゃんも随分なれて見知らぬ私にも触らせてくれます

2013012410 
検査室にはベルちゃんをはじめ仔猫~成猫が15匹の収容
ベルちゃんは怖がりでしたが ここ最近は甘える仕草を見せてくれます

2013012411 
年末から収容されているちかちゃん
酷い脱水がありましたが目のくぼみも気にならなくなっています
とっても甘えん坊さんです

2013012412 
キャロラインちゃん
昨日にゃぶ子さんがスキンシップにトライしてくれたところ
ビクビクするも甘えてくれるようになったと言ってました

2013012413 
お隣にはお譲ちゃん
前に出てきたり引っ込んだり
控えめに甘えてくれます

2013012414 
左手の皮膚の再生を待っている岩戸君
腕を見せてもらいましたが随分快復してて
あと1、2センチ!ってところでした
頑張れ岩戸くん

2013012415 
こくふ君は珍しく積極的にアピール
扉を開けると真っ先にすり寄ってくれる可愛い男の子です

2013012416 
去勢手術を待つおってぃ君
まだまだ若く元気真っ盛りです

2013012417 
ようすけ君も岩戸君そっくりのオッドアイ

2013012418 
一時は全身麻痺のあった黒いチビちゃん

2013012419 
同じく衰弱していた黒チビちゃん
そっくりな2匹ですがきょうだいではありません
人懐っこいし仕草も愛らしい頑張り屋さんたちです

2013012420 
モウ君は怒りん坊
ケージのお掃除をしようと手を伸ばすと激しく威嚇するため
職員さんたちも気をつけてお世話をしてくださっています
私たちは怖くないよ
早く心を開いてね

2013012421 
いつもハッスル全開のくほ君
トイレの淵でバランス良く立つのが上手です

2013012422 
5きょうだいのうち女の子2匹は検査室に残留
譲渡対象ケージの空き待ちです

2013012423 
先週収容されたばかりの男の子

2013012424 
こうして横たわったまま手を前につっぱり時折首を後ろにそります
意識ははっきりしていてお世話をしようとすると威嚇します
道路の真ん中にいるところを保護されたと聞いているので
事故に遭遇したか 男の子なので喧嘩で首回りを噛まれた可能性があります
抗生剤の投与を続けて下さっていますので
快復してくれることを祈っています

熊本市動物愛護センターでは
・仔猫用のドライフード
・木質ペレット(トイレに使用)
が不足しています
支援物資にご協力を宜しくお願い致します

★熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp


◆センターの犬猫たちに家族を探しています◆

熊本市動物愛護センターより一時的に預かっている犬と猫たち
センターへ返還する日が近づいています
願わくばセンターではなく新しい家族へと送り出したい
家族のいない罪のない動物たちを温かく迎えていただけませんか


お嬢
◆お嬢◆※11日にセンターへ返還済み
推定1歳・メス
怖がりな一面もありますが慣れると甘えてくれます
左前脚の脱脚手術を受けていますので
3本脚というハンデを受け入れていただけるご家族を待っています


さぶろう
◆さぶろう◆※1月下旬にセンターへ返還予定
推定生後5ヵ月・メス
人にも猫にも犬にも物怖じしない平和主義
下半身麻痺というハンデを支えてくれる方へお願いします


ご縁を感じて下さった方は
新しい飼い主さんの
アンケートフォーム
もしくは左側のメールフォームよりご連絡をお待ちしています



◆祭と鈴に飼い主さんを探しています◆

祭&鈴

祭(まつり):オス(サバトラ柄)
鈴(すず):メス(黒)

2歳半になるかわいい兄妹です
元気で健康な成猫ですが
平衡感覚にハンデがありふらつきが見られます
健康な子のように走ることはできませんし
食事の時には身体を支えてあげる必要がありますが
それ以外の生活に支障はありません
(トイレもちゃんと覚えています)

詳しくはコチラをご覧ください

新しい飼い主さん(熊本県外でもお届けします)
長期的に預かって下さる方(熊本県内に限ります)
同時に募集しています

罪のない命を守るリレーを続けていくため
今あなたの救いの手を求めています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・仔猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ユーカヌバ Iアシスト 残渣ケア(お腹の弱い猫へ)

・ヒルズ w/d(お腹の弱い猫へ)
・ロイカナ 消化器サポート(お腹の弱い猫へ)
・子犬用のドライフード
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・革製首輪(24号以上の大きいサイズ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただけると確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2013.01.24 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!