萩原くんの終の棲家

2012121101 
「え~またオシッコ出し~??朝したばっかだけど...」

2012121102 
「あら、何か違うせわしいこの雰囲気...
ボ、ボクまたセンターに帰っちゃうの?!

違うよ萩原くん
今度こそあったかいおうちにお引越しだよ^^

2012121103 
キターーーー
ついに幸せの瞬間が訪れました!!

8日に萩原くんを終生の家族として迎えてくれたのは
山鹿市にお住まいの"カモメの嫁"さん

萩原くんを家族として迎えていただきましたが
医療費や物資などはチームで支援を続ける
"終生預かりさん"としてチームのスタッフに仲間入りしていただきましたvv

2012121104 
カモメの嫁さんちのドン(笑) 4歳になるみぃ姉さん
目線の先はモチロン・・・新入りくんです

2012121105 
1歳4ヵ月のそらちゃん
萩原くんは推定2歳なので 妹になるのかな

2012121106 
そして今年2月にセンターからやってきた下半身麻痺の福くん
久しぶりだね~
センターにいた頃よりもふっくらしてて表情も穏やかになっていました
福くんの譲渡日記はコチラ

彼は推定でいくと7歳
カモメの嫁家の歳年長にゃんこです

そしてもう1匹"トラ"くんという3歳の猫ちゃんが暮らしていますが
お客さんが来ると真っ先に2階に籠城するそうなので(笑)お会いできず...
そのうちカモメの嫁さんからご紹介いただけると思います

2012121107 
そしてダックスの"ボブ"くんも家族の一員
それから小鳥さんも3羽いました

2012121108 
おっと みぃ姉さん積極的!
早速ご挨拶代わりの臭い嗅ぎに集中しています・笑
萩原くんも威嚇なしで素直にこんにちは☆
KYな一面がある彼なので少々心配ではありますが
まずは2週間のトライアルということで新生活がスタートしています

人間の家族は総勢5名
カモメの嫁さんとご主人
高1のお兄ちゃんと小6のお姉ちゃん
そして萩原くんにゼロくんという希望に満ちた名前を付けてくれた
小4になる小さなお兄ちゃんが暮らす賑やかな一家です

2012121109 
そんな素敵な家族に愛される小さな命がまた一つ
尿毒症による急性腎不全からは脱し快復しつつあるものの
血液や膿の混ざったオシッコが出たりするので
今後のケアにも細心の注意を払いながら
今後も通院が続くと思います

カモメの嫁さんがゼロ君のお世話に安心して集中できるように
チームとしても出来る限りのサポートをしていきたいと思いますので
これからも引き続きゼロ君の応援とご支援を宜しくお願いします

カモメの嫁さんはブログをお持ちです
"ペットと私の日常"
ゼロ君も先住猫さんたちも頑張っていますので
頑張るママさんとご家族の応援を宜しくお願いします☆

2012121110 
今日は遠い所を来て頂き、有難うございました!

皆様からのたくさんの物資、本当に助かります
有難うございます!

あれから病院から帰ると、直ぐに末っ子がゼロ(旧萩原君)をナデナデ
「俺に一番馴れろよ~」
だそうです

そして……先輩ニャンコの福がゼロに何やら話しかけてました
(画像を添付させて頂きました)
それに対して、ゼロも何やら答えていて、会話をしているようでした

我が家や猫達に(が)慣れてくれたら、少しずつケージから出してみようと思います。

-------------------------------------

先ほど、ゼロの一回目の圧迫排尿を行いました。
夜になって、場所が変わった事に緊張し始めたのか、ドーム型ベッドに入ったまま、
鳴き声も上げずに目を真ん丸にして周りを伺っていました

無理矢理ベッドから出して良いものか…ちょっと悩みましたが、
声をかけ、撫でながらそーっと出すと、多少の抵抗はあったものの、
どうにか出てくれたので、排尿させました。

量は、福と比べるとかなり少ないですね
それと、終わり頃には血尿(真っ赤ではないけれど、薄いオレンジ色)と、
病院でも出たような、粘着性のあるものも出ていました。

様子を見ながら、血尿が濃くなったりするようでしたら、
病院へ連れて行こうかと思っています。

ご飯は、排尿後、周りを伺いながらしっかり食べていました

2012121111 
今朝(9日)のゼロですが、やはりベッドから出るのに少々手間取りました
排尿は、割りと大人しくさせてくれます…が、量は少なめ、
最初は普通の尿っぽい色なのですが、後半は血尿・粘着性の混じった尿でした
(一晩で紙おむつには結構なオシッコの量が出ていました)

排尿後にお薬を飲ませ(ちゃんと飲んでくれましたよ)、食事。
そして、今朝はゼロなりに環境の変化を受け入れようとしてくれているのか、
ご飯の皿を持つ私に
「早くご飯」
と言うかのように、小さく鳴きながらケージにスリスリして甘えてくれました
もう嬉しくて!

ご飯の後、少しだけケージを置いている和室を散策させました。
(画像添付してます)

少しずつ、我が家に慣れてくれているようです


殺処分ゼロを目指す熊本市動物愛護センターの職員さんに守られ
生き延びることができた萩原くん
職員さんの想い そして後に続く仲間たちへ想い
小さなお兄ちゃんがつけてくれた名前=ゼロくんの未来は希望に満ち
どんな苦労が訪れようとも超えた先には幸福が待っていると
すべての動物たちに伝えたい

夢が叶わなかった仲間たちの分まで
ゼロ君には幸せになって世界でたった1つの家族に
たくさんの笑顔を振りまいてくれることでしょう

彼の様子はご報告していきますので
引き続きご支援のほどを宜しくお願いします


◆祭と鈴に飼い主さんを探しています◆

祭&鈴
祭(まつり):オス(サバトラ柄)
鈴(すず):メス(黒)

2歳半になるかわいい兄妹です
元気で健康な成猫ですが
平衡感覚にハンデがありふらつきが見られます
健康な子のように走ることはできませんし
食事の時には身体を支えてあげる必要がありますが
それ以外の生活に支障はありません
(トイレもちゃんと覚えています)

詳しくはコチラをご覧ください

新しい飼い主さん(熊本県外でもお届けします)
長期的に預かって下さる方(熊本県内に限ります)
同時に募集しています

罪のない命を守るリレーを続けていくため
今あなたの救いの手を求めています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・a/d缶
・ワンラック ゴールデンキャットミルク
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・老犬用のドライフード( 〃 )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)

・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2012.12.12 | | Trackback(0) | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!