センターの猫たち

2012120601 
昨日のセンター訪問
完全に譲渡が止まっている状況で
猫の収容数は76匹と先週から変わりありません

新たな収容は先月20日からストップしているだけでも幸いです

受付には仔猫たちが21匹
事務所内には3匹保護されています

2012120602 
2012120603 
ガレージには多頭飼い崩壊により持ち込まれた12匹の成猫たちと
生後半年前後の幼い9匹が収容
ガレージはとても寒く 風邪ぎみの子も見られるようになりました

2012120604 
焼却炉スペースの生後半年~成猫たち

2012120605 
メイちゃんを含めて13匹が寒さに耐えています

2012120606 
シクラメンちゃんも多頭飼いの飼い主から持ち込まれた11匹の中の1匹

2012120607 
9月に収容された時にはケージの隅で怯えていましたが
少しずつ職員さんに慣れてきました

2012120608 
シクラメンちゃんと同じ飼い主から持ち込まれたぼたん君
頑な彼にはまだまだ時間が必要そうです

2012120609 
検査室には仔猫のエイミちゃんを入れて計18匹
耳のところに皮膚炎のような脱毛があり治療を受けていましたが
念のために今も検査室でご縁を待っています

2012120610 
ベルちゃん
彼女は臆病な性格ですが健康面には問題なさそうですので
時間をかけてじっくり待ってくれる飼い主さんを探しています

2012120611 
ジジくんはとっても人懐っこくておっとりさん
去勢手術も済んでいます

2012120612 
キャロラインちゃんも避妊手術済
ジジ君の次に収容が長く今月で11ヵ月になります

2012120613 
こくふ君はもう7ヵ月もセンターで頑張っています
人懐っこい性格なので飼いやすいと思います

2012120614 
おってぃ君は生後推定4、5ヵ月
人間大好きなかわいい男の子です

2012120615 
岩戸くんは真っ白な身体でオッドアイ
尻尾の先だけ縞模様の入っためずらしい柄の持ち主です

2012120616 
ようすけ君も真っ白な男の子
なつっこくていつもおいでおいでとしきりに呼びます

2012120617 
ハッチくん
昨日は食欲がまた低迷ぎみで
職員さんも波があると心配していました
トイレを覗くとオシッコの量が多いようなので
腎臓のケアが必要な子かもしれません
早めの検診や予防をさせてあげたい...

2012120618 
隣のくほ君はいつも落ち着きない
(去勢手術で少しは良くなったかな...)

2012120619 
イケメンなお顔をなかなか紹介できないので
にゃぶ子さんと真剣写真撮影にトライしてみました
ケージを開けて抱っこしてみてもダメ...

2012120620 
と 職員さんが「これしかない!!」
くほ君の大好きなご飯で目線を引こうとしますが...

2012120621 
イケメンじゃないですね...

2012120622 
撮りに撮りまくってようやく成功!
人見知りも猫見知りもしない堂々としたくほ君にも
新しい飼い主さんを探しています

2012120623 
2012120624 
保護当初は衰弱とふらつきのあった2匹の仔猫たち
2匹とも推定3ヵ月ほどだと思われます
上の子はほぼ全快しているように見えますが
下の子がなかなかトイレを覚えられずもう一息という感じでしょうか
ご飯をしっかり食べてくれるので
もう少し太ってより体調も良くなればまた変化が見られるかもしれません

2012120625 
疥癬ダニの治療を受けている5匹の仔猫たち
元気いっぱいで物おじしないきょうだいです
まだまだやんちゃ盛りなので2匹飼い
もしくは先住猫ちゃんのいるご家庭が理想的だと思います

センターで開催される休日譲渡会が
16日(日)に決定しています
受付は9時半から
午後からは犬のしつけ教室も無料で開催されます

犬や猫を家族に迎えたいというお知り合いがいらっしゃいましたら
是非ご紹介を宜しくお願いします


◆祭と鈴に飼い主さんを探しています◆

祭&鈴
祭(まつり):オス(サバトラ柄)
鈴(すず):メス(黒)

2歳半になるかわいい兄妹です
元気で健康な成猫ですが
平衡感覚にハンデがありふらつきが見られます
健康な子のように走ることはできませんし
食事の時には身体を支えてあげる必要がありますが
それ以外の生活に支障はありません
(トイレもちゃんと覚えています)

詳しくはコチラをご覧ください

新しい飼い主さん(熊本県外でもお届けします)
長期的に預かって下さる方(熊本県内に限ります)
同時に募集しています

罪のない命を守るリレーを続けていくため
今あなたの救いの手を求めています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・a/d缶
・ワンラック ゴールデンキャットミルク
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・老犬用のドライフード( 〃 )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)

・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2012.12.06 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!