FC2ブログ

センターの猫たち

2012112305 
熊本市動物愛護センターに収容されている猫たち
おととい現在で85匹と異常事態に陥っています

受付に設置されているケージには22匹の仔猫たち
やがて始まる工事により このスペースは一時的に使えなくなります

2012112301 
ガレージには火曜日に収容された13匹の成猫以外に
生後半年前後の仔猫たちが7匹寒さに耐えています

2012112302 
焼却炉スペースには成猫9匹と仔猫が4匹

2012112303 
この子たちも多頭飼養崩壊により
8月に飼い主の手で持ち込まれました

2012112304 
小ぶりの三毛ちゃん
怖がりさんですが職員さんに心を開こうと頑張っています
慣れてくれないと処分されちゃう
お願いだから頑張ってね

2012112306 
同じスペースにはメイちゃんもいます
口内炎により一時は食事すら口にできなくなりましたが
何とか食べてくれます

譲渡される可能性が低いと判断されれば処分の対象です

2012112307 
検査室のさぶろうちゃん
彼女も必死でご飯を食べながら頑張ってくれますが
下半身麻痺という見た目大きなハンデがあります

うちの茶太郎も下半身麻痺でご縁がないままもう2年が経とうとしています
見た目は痛々しくても本人はいたって元気
オシッコ出しが終わるのをじっとお膝の上で待つ茶太郎を見つめながら
障がいを持つ動物たちを温かく見守り支えられる社会であって欲しいと願っています

2012112308 
ベルちゃんは怖がりさん
彼女にも心を閉ざすというハードルがあります

センターで1年過ごしたロップちゃんを覚えていますか
彼女は今岩手のご家族に迎えられ温かい毎日を過ごしています
怖がりで手も出せない臆病な性格でしたので
一般のご家庭での生活に不安を抱えての譲渡でしたが
今では甘えん坊さんで先住にゃんこととっても仲良く暮らしています

忍耐強く待ってあげれば必ず心を開きます

2012112309 
ジジくんはセンターで一番の古株
生粋のノラのように見えましたが
断脚手術を去勢手術を終えるとすっかり穏やかになって
身体のどこでも触らせてくれます

命の危険は検査室のどの子にも迫っています

2012112310 
キャロラインちゃんも収容生活が長い子です
怖がりですが避妊手術を受ける病院ではおりこうさんだったと聞いています

2012112311 
最年長のさつきちゃん
来月で収容生活1年を迎えます
おっとりさんでブラシが大好きなおばあちゃんです
穏やかな余生を送らせてもらえるご家庭を探しています

2012112312 
こくふくん

2012112313 
2012112314 
上の黒ちゃん2匹は生後推定3、4ヵ月
どちらも衰弱により収容され経過観察中です

2012112315 
おってぃくんは真菌の治療中

2012112316 
岩戸くん

2012112317 
ようすけ君

2012112318 
くほ君

2012112319 
ハッチくん

2012112320 
かみよちゃん

2012112321  
2012112322 
2012112323 
2012112324 
その他にも皮膚炎の治療を受けている仔猫や
譲渡スペース空き待ちの子が検査室に8匹収容されています

明日(24日)は朝9時半から
熊本市動物愛護センターで休日譲渡会が開催されます
罪のない小さなはかない命を家族に迎えていただけませんか
察処分を食い止める最後のチャンスです
どうか宜しくお願いします



◆萩原くんに飼い主さんを探しています◆

萩原くん
熊本市動物愛護センターより一時的にチームで保護している萩原くんに
返還の期限が近づいています

排尿が不自由で1日2回の圧迫排泄が必要ですが
それ以外の運動能力や生活に全く支障はなく健康な子同様の生活ができます

犬も猫も人間にもとても友好的なおりこうさん

チームでの保護期限は27日までと迫っています
熊本市内の病院まで会いに来て頂ける方はお見合い可能
原則として全国の飼い主さんを対象にご自宅までお届けします

まずは飼い主さんのアンケートフォームよりご連絡ください
物言えぬ罪なき命があなたの愛の手を求めています


◆祭と鈴に飼い主さんを探しています◆

祭&鈴
祭(まつり):オス(サバトラ柄)
鈴(すず):メス(黒)

2歳半になるかわいい兄妹です
元気で健康な成猫ですが
平衡感覚にハンデがありふらつきが見られます
健康な子のように走ることはできませんし
食事の時には身体を支えてあげる必要がありますが
それ以外の生活に支障はありません
(トイレもちゃんと覚えています)

詳しくはコチラをご覧ください

新しい飼い主さん(熊本県外でもお届けします)
長期的に預かって下さる方(熊本県内に限ります)
同時に募集しています

罪のない命を守るリレーを続けていくため
今あなたの救いの手を求めています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・a/d缶
・ワンラック ゴールデンキャットミルク
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・老犬用のドライフード( 〃 )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)

・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2012.11.23 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!