センターの猫たち

2012111401 
昨日から一気に寒さが強まりいよいよ本格的な冬が到来しています
センターの受付に設置されているケージには
23匹の仔猫たちが出逢いを待っています
受付扉から入り込む隙間風も冷たく
初めての冬を経験する幼い猫たちは身を寄せ合って寒さをしのぎます

事務所奥の休憩室には離乳期の仔猫たちが11匹
空調はついていませんがホットマットをケージごとに設置して温かくしてあります

2012111402 
ガレージに設置されている4つのケージには生後半年前後の猫たちが7匹

シャッターを閉めて毛布でケージ全体を覆い最大限の配慮をしてもらっていますが
空気はひんやりと冷たく体調を壊してもおかしくない状況です

2012111403 
検査室のさぶろうちゃん
彼女の後足は動きませんが
ご飯もちゃんと食べて職員さんの圧迫排泄も大人しくさせてくれます
チームでは茶太郎・アラレ・シフォン・大空が排泄のお世話が必要で
1匹でも譲渡されない以上 新たなハンデを持つ子の引き取りが難しい状況です

下半身が麻痺してても排泄のお世話さえしてあげれば
健康な子と同じ生活を送ることができます

さぶろうちゃんにも生きるチャンスが巡ってきますように...

2012111404 
怖がりなベルちゃん
今日は水溶性の下痢をしていましたのでお薬を飲ませてもらっています
検査室は空調があるものの環境の変化に敏感になっているのかも知れません

2012111405 
収容から1年で体格も性格もすっかり丸くなったジジくん
にゃぶ子さんが撫でるとスリスリゴロゴロと喉を鳴らしてくれるようになりました

2012111406 
ジジくんの次に収容期間の長いキャロラインちゃん
今月の24日で丸1年の収容生活を迎えます
怖がりさんですがツンデレタイプのお姫様になってくれそうです

2012111407 
一時は皮膚炎が見られ検査室に入れてもらったサビの仔猫ちゃん
すっかり元気になっています

2012111408 
さつきばあちゃんは今日も横になったまま
彼女のペースでゆっくり余生を過ごさせてくれる家族を待っています

2012111409 
こくふ君も比較的マイペース
黄色いハウスがお気に入りです

2012111410 
センターに収容された時は酷い衰弱だった黒い仔猫ちゃん
ふらつきは治まっていましたがトイレやご飯の場所が分かりません

2012111411 
仔猫のおってぃ君
今は真菌の治療中です

2012111412 
岩戸くん
おてての怪我は随分良くなったように見えますが
まだ患部の腫れが気になります
元気で甘えん坊な男の子です

2012111413 
ようすけ君も収容された時から随分ふっくらしてきました

2012111414 
ハッチくん

2012111415 
くほ君

2012111416 
かみよちゃんもすっかり甘えん坊さんになりました

検査室には成猫12匹と仔猫が12匹収容され
センターに収容されている猫は合計78匹にのぼります

今月24日(土)には熊本市動物愛護センターで休日譲渡会が開催されます
(受付時間:9時30分)
平日にセンターへ足を運べない方には月に1度のチャンスですので
是非ご家族みなさんでセンターを訪れてみてください
希望という光が射す瞬間を夢見て生きることを諦めない命があります
たくさんのご家族のご来場をお待ちしています


◆祭と鈴に飼い主さんを探しています◆

祭&鈴
祭(まつり):オス(サバトラ柄)
鈴(すず):メス(黒)

2歳半になるかわいい兄妹です
元気で健康な成猫ですが
平衡感覚にハンデがありふらつきが見られます
健康な子のように走ることはできませんし
食事の時には身体を支えてあげる必要がありますが
それ以外の生活に支障はありません
(トイレもちゃんと覚えています)

詳しくはコチラをご覧ください

新しい飼い主さん(熊本県外でもお届けします)
長期的に預かって下さる方(熊本県内に限ります)
同時に募集しています

罪のない命を守るリレーを続けていくため
今あなたの救いの手を求めています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・a/d缶
・ワンラック ゴールデンキャットミルク
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・老犬用のドライフード( 〃 )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)

・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2012.11.14 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!