センターの犬たち

2012101416 
熊本市動物愛護センターの犬たち
再び殺処分の危険にさらされています

処分の対象となる犬たちは
中型~大型犬の犬舎に収容されている成犬たち
来週早々にも職員さんたちが会議を行い
対象となる犬たちが選ばれる予定だと聞いています

2012101417 
救済の期限は休日譲渡会が行われる21日(日)
それまでの譲渡数の結果を見て
殺処分を行うかどうか最終決定するそうです

現在の犬の収容は71頭
これまでも80頭を超える数の収容もありましたが
子犬や小型犬の占める割合も関係し何とか乗り切ってきました
でも今の現状は中~大型の成犬が収容スペースを圧迫し
これ以上の収容キャパのない非常事態に直面しています

2012101401 
狭い犬舎に6頭の犬たちが係留され
首輪からの鎖も短く可動範囲をかなり制限されています
犬の間隔が近いと給餌の管理が難しく
苛立つ犬がいればいざこざは絶えません
管理する職員さんたちの目も行き届かない現状もあるでしょう

2012101402 
ニッキーちゃん
彼女の後足は1本ありません
それでも生きる権利はある
この子たちはただ殺処分をされるために生まれてきたのでしょうか

2012101403 
まだまだ若いサイド君(奥)
飼いやすさ5つ星の彼ですから必要な躾だってすぐに覚えてくれるでしょう
手前のまるちゃんだって飼いやすさ4つ星

2012101404 
奥はシェルも君
手前のみかちゃんは怖がりさんなので1つ星
ゆっくり時間をかけてくれるご家族でしたら必ず心を開いてくれます

2012101405 
9月末に収容されたばかりのいとや君

2012101406 
9日に室園町で捕獲されたとびっきり人懐っこい男の子

2012101407 
陣子ちゃん
この後無事に譲渡されたそうです
幸せになってね

2012101408 
チワボ君は無駄吠えのない大人しい男の子
右側のリサちゃんには新しい飼い主さんが決まったそうです

2012101409 
怖がりのダスキンくん(左上)も譲渡されたと聞いています
下の2頭は子犬で新たに収容されたばかりです

2012101410 
右上は初老の小型犬です

2012101411 
飼い主の入院で家族に持ち込まれた15歳のマロウちゃん

2012101412 
柴のたるちゃんと老犬の欽也くん

2012101413 
老犬スペースに全く変わりなし
白いぺろちゃんとバゼビーすずビー

2012101414 
せいちゃん(左)はお腹が弱くまた下痢をしています
いつも寝てばかりいる島ピーくん

2012101415 
屋外スペースにはひたすらお迎えを待つリンゴちゃん 

21日(日)は熊本市動物愛護センターで休日譲渡会が開催されます
センターの案内ページはコチラ

平日どうしても足を運べないご家族にとって
センターの犬たちに会えるチャンスです
ご家族みなさんで是非会いに行ってみてください

私達に訪れるごく当たり前の"明日"が
熊本市動物愛護センターの全ての犬たちから奪われませんように
1頭でも多くの犬たちが救済されることを願っています

◆いずみちゃんを助けて下さい◆

いずみちゃん 
後肢を骨折し熊本市動物愛護センターへ収容されたいずみちゃん
現在治療目的としてチームにゃわんで一時的に保護しています
骨折の手術を無事に終えて
センターへ返還の日が近づいています

できることならばセンターへ戻すのではなく
新しいご家族の元へと送り出したい

頑張っているいずみちゃんを迎えてくれる方はいらっしゃいませんか
推定生後5ヵ月のアイラインがチャームポイントの美人さんです

ご検討くださるご家族がいらっしゃいましたら
左側のメールフォームよりご連絡をお待ちしています
熊本県以外にお住まいの方でも責任を持ってお届けします
まずはご相談ください



◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ロイカナ 心臓サポート1+関節サポート(老齢犬用)
犬用のアレルギー食(ドライフード)
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2012.10.14 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!