杏ちゃんとクリーム

2012101001 
日向ぼっこ中

日に日に行動範囲が広がって、
今日はしっぽぼんっ!でシャカトン(シャカシャカトンネル)
(びきさんちの愛猫ちゃん)と遊んでたけど、
カメラを構える間もなく走り去ってしまった


2012101002 
随分毛が伸びてきて、傷もわかりにくくなってきました

びきさんちで療養生活を送るロップ改め杏ちゃん
病院を退院してからもう1ヵ月近く経つのに
恥ずかしがり屋さんが続いています...泣

猫ちゃんとはとっても仲良くできて
2歳年上の恵ちゃんともコソコソ遊んでは
びきさんが見えるとササッと隠れるの繰り返し
なんとも切ない日々が流れているようです

杏ちゃんを待つご家族の元へ巣立つのは20日の予定で
旅行代理店に相談しながら段取りを進めています
最後の試練は5時間を超える長旅
粗相セットをしっかり準備しておきますvv

杏ちゃん びきさん怖くないからもちょっと甘えてねーー

2012101003 
うめママさんちで居候生活を送るちっちゃいクリームとイケメン永遠
永遠はお久しぶりですね・笑

クリームは保護した当初 酷い風邪をひいてて
ミルクすらまともに飲めず長い入院生活を経験しています
離乳期からはうめママさんちで預かってもらっていますが
なかなかふやかしフードを卒業できないし
体調に波があるしで 心配の絶えない子でもあります

そしてまたダウン

2012101004 
実はクリーム
5日金曜日の夜くらいから涙目になり始め
6日土曜日に少し元気がなくなり
7日日曜日には発熱・呼吸が早い・呼吸音がいつにも増して悪い…
       そして夜にはご飯も食べなくなりました。
8日月曜日は祝日の為、病院は休み。…このままでは更に悪化すると思い、
にゃわんさんに相談し、急遽先生に診て頂く事になりました。

診断結果は…
レントゲンで肺がもやもやと白く写っており、肺炎との診断でした。
また、今回のレントゲンで初めて解った事ですが
普通はまっすぐなはずの気管が、少し大げさにいえば「S」の字に湾曲していました。
今回の肺炎も呼吸音が悪いのも、この湾曲が原因だろうとの事でした。
気管が湾曲している為、そこに痰が溜まり呼吸音が悪くなる。
そして溜まった痰が肺の方に流れ、気管支炎や肺炎になりやすい…
そのお話の通り、帰り際注射で興奮したクリームが、大量の痰を吐き戻しました。
なぜ湾曲しているかは解りませんが、おそらく生まれつきだろうとの事でした。

そしてもうひとつショックだった事は、
クリームの体重が1ヶ月前と全く同じ700gだった事です。
仔猫の成長は早く、1ヶ月前と同じなどありえません。
相変らずカリカリは嫌がりますが、
ご飯は大好きでたくさん食べてたし、食事の回数を増やしたり、栄養面も気をつけてたのに…

…季節の変わり目で、夜はクリーム特別メニューの保温をしていましたが
今日から更に保温を強化(湯たんぽ・暖房・屋根付きベッド)し、
栄養をたくさん取って、先生に相談しながら治療を進めて行きたいと思います。

今後も目が離せません…

クリームは今月で生後4ヵ月になるというのに
たった700gしかありません

先生は先天性の疾患かもしれないと仰っていたようなので
今後どうやってケアしていくべきなのか
治療の道があるのかすら分からない状況です

出来ることならクリームも他の仔猫のように元気な生活を送って欲しいので
先生と相談したりネットで調べたりしながら
勉強していきたいと思います

うめママさん
一番近くで支えてるだけに心配でたまらないとは思うけど
また元気になってピョンピョン遊びまわる姿が見れるように
クリームに色々教えてもらおうね☆
(先生にもベンキョーしてもらおう・笑)

クリームの様子はまたお知らせします

さてさて
今日はセンター訪問でもあり
より君といずみちゃんを一時的に預かる日です
2匹とも前向きな治療を受ける事ができますように
またご報告します


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ロイカナ 心臓サポート1+関節サポート(老齢犬用)
犬用のアレルギー食(ドライフード)
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2012.10.10 | | Trackback(0) | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!