ミカン ありがとう

3時40分
ミカンはクムスンさんに見守られながらゆっくりと息を引き取りました

ミカンに蔓延ったフィラリアにより蝕まれたミカンの身体
20kgの大きな彼女にも耐えられないほどの数に膨れ上がっていました

近頃は熊本市内でもこんな数のフィラリアは見たことがないと
先生に言われた言葉を思い出しています

市内には養豚場は少なく比較的安全な地域になりつつあります
でももしフィラリアの予防もしないまま犬の多頭飼養しているとしたら...
ミクロフィラリアを持つ蚊が次から次へと感染を導き
フィラリアの増加を促進し続けることになります

ミカンは一体どんな生活を送っていたのでしょう
予防ができない疾患だとしたら納得できるかも知れないのに
どうして予防すらしてもらえなかったのかと
悲しみとともに怒りさえ感じています

仕事を終えたらその足でクムスンさんちへ向かいます
ようやく極楽を手にいれたミカンちゃんに会える

クムスンさん 
クムスンさんが居てくれたから
ミカンは安心して旅立てました
迷わずに虹の橋へ辿りつけたかな...
夕方ね

◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ロイカナ 心臓サポート1+関節サポート(老齢犬用)
犬用のアレルギー食(ドライフード)
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・犬用 ウェットフード(10頭近くの老犬用にパウチなど水分の多いもの)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2012.10.04 | | Trackback(0) | チームの犬たち

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!