殺処分の危機 #2

熊本市動物愛護センターに収容され
新しい飼い主さんを募集している猫たちを
センターのホームページで紹介しています
性格や飼いやすさについて説明もありますので
是非ご参考にしてください

熊本市動物愛護センター~ハローアニマルくまもと市~

ホームページで紹介されていない譲渡対象の成猫たちもいます

2012090201
 
キジママちゃん
我が子4匹と一緒に段ボールに入れて遺棄されていました
とても人慣れしています

2012090202 
7月に飼い主の手で持ち込まれたニューちゃん
年齢は聞いたのですが確かシニアだったと思います
避妊手術済みだとも聞いています

2012090203 
ニューちゃんと一緒に収容された5歳前後のイングちゃん
避妊手術済み
2匹とも人に良く慣れています

2012090204 
三毛ママちゃんもキジママと同じく
9匹の赤ちゃんと一緒に段ボールに入れられて遺棄されました
1歳前後の若い女の子で懐っこい性格です

2012090205 
ハッチ君は譲渡ケージ空き待ちで検査室にいます
怯える様子もなく穏やかな性格のようです

2012090206 
くほん君
年齢は不明ですが多分4、5歳ではないかと思います
人を怖がる仕草も見せずおっとりとした性格なようです

2012090207 
くほ君
好奇心旺盛でまだまだ若く2、3歳前後ではないかと思います
ご飯が大好きで人間大好きです

私が把握している健康状態が良さそうで
生活に不自由しないと思われる猫たちを紹介してみました

詳細についてはセンターの職員さんが把握していますので
直接お問い合わせいただけると助かります
(電話:096-380-2153)


昨日の日記から一晩が経ち
お陰様で3件の新しい飼い主さんとしてのお問い合わせをいただいています
いただいたご連絡やメールにお返事を済ませ
折り返しのお返事を待つという状況ですが
熊本で生きようと頑張る猫たちの安否を気遣い
お声をかけていただくだけでも嬉しい
お気持ちと現実が重ならないとしても
実際に関わり命を引き継ぐ決意と勇気に心から感謝しています

とはいえ お問い合わせの3件全てにご縁があったとしても
まだまだ殺処分の予定数には程遠く
処分の予定となっている週末(多分金曜日)まであと5日しかありません

新しい家族を迎えようというお知り合いがいらっしゃいましたら
熊本市動物愛護センターの猫達の存在を伝えてください
そして一人でも多くの方に知っていただくために
拡散へのご協力をお願いします
(最後まで責任を持ってご協力いただける方への拡散協力をお願いします)

沢山のコメントやメールやお電話など
励ましや救いの手を差し伸べて下さって本当にありがとうございます

何も分からないまま処分される運命を辿ろうとする猫達の為にも
最後まで私達で出来る事に取り組んでいきます
避けられない現実を目の当たりにすることになったとしても
それが私たち人間が生み出した悲劇であると受け止めなければいけない
不安に押しつぶされそうになりながらも
何度も何度も自分に言い聞かせています

これから犬や猫を迎えたいとお考えのみなさん
「飼いたい」と「飼える」を履き違えないでください
あなたはルールに反し内緒で飼おうとしていませんか?
あなたが病気や怪我をした時
そして万が一家を引き払わなければいけなくなった時
あなたに代わって引き受けてくれる家族はいますか?
いつ誰に予想だにしない悲劇が襲いかかるかなんて分かりません
今がいいから 今が気分だから
見過ごせないから
一時の思いで動物を飼わないでください
15年から20年先にも
あなたの側には目の前で眠る家族がいると想像できますか?
センターや保健所で孤独と不安に怯えていませんか?


◆ミカンとリンゴを助けてください◆

※現在のところお問い合わせはゼロ件です

ミカン 
リンゴ
熊本市動物愛護センターに収容されている
ラブラドールレトリバーのミカン(上)とリンゴ(下)を助けてください

ミカンのお腹には腹水がたまり
呼吸が苦しく食事も思うように食べることができません

リンゴは皮膚炎に悩まされています
(お尻周りや四肢まわり)

2頭とも治療や処置に限界があり
このままでは苦しい思いをさせるばかりです

ミカンの余命を共に過ごして下さる方
リンゴには皮膚炎に関する適切な検査や治療・予防をしてくださる方

何の罪もない動物たちを見捨てた飼い主にかわって
再び生きる喜びと家族の愛情を感じさせてくれる家族を待っています

ご質問やチームで必要なサポートなどありましたら
出来る限りのお手伝いをさせていただきます
左下のメールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイカナ 心臓サポート1+関節サポート(老齢犬用)
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)

・猫トイレ 木質ペレット ←※かなり不足しています!
・トイレシート(ワイドサイズ←老齢の犬たちへ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2012.09.02 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!