三毛ちゃんとすずり君

2012073001 
センターからの一時預かり措置に許可が出た2匹の成猫たち
1匹目は首から下の麻痺がある三毛ちゃん

2012073002 
首から上の神経はほぼ正常で
視力や平衡感覚に異常はないようです

2012073003 
お口の中を診てもらうと
左下の奥歯と舌の間に白い潰瘍のようなものがありました
怪我の可能性がありますが とりあえず経過観察

2012073004 
一番心配していたレントゲン検査の結果
幸いにも頚椎(けいつい)付近の目立った損傷は見当たりませんでした

2012073005 
検温の結果41.1℃と高熱
足先をつねって反応をみると
右の手足には比較的敏感に反応がありましたが
左の手足の反応は鈍いことも分かっています

一時的な脳炎による神経障害を視野に入れて
センターから引き継いでいた注射の種類から
より良質(=高価)な注射へ切り替えて
引き続き経過を観察することになっています

推定2歳くらいの若い女の子
体重は2.65kg
三毛ちゃんと呼ぶとこっちを向いて応えようとしてくれます
食欲はあるのでa/d缶をしっかり食べてもらいます

三毛ちゃん 頑張れ!

2012073006 
そして2匹目は長い間センターで頑張っているすずり君

2012073007 
センターへの収容当初は両手ほぼ全ての皮膚が欠損した上に
両腕とも骨折をしていました

2012073008 
右手の皮膚はラップ療法により見た目快復しているものの
左手の腕は骨にかなりのダメージを受け
皮膚が寄るどころか肉組織がケロイド状になってドロドロ
骨の色も茶色に変色していました

2012073009 
レントゲン検査の結果
皮膚が寄っている右手(画像左側)は骨折したまま癒合しつつあります
左腕の状態はかなり深刻で
骨折した上に骨がもろくなり酷い骨膜炎です

2012073010 
右手のズーム
折れた骨が重なっているため腕が短くていびつな形になっています
本来ならあるべき位置に戻してボルト留めをし接合するのですが
左手の将来も分からないまま手術に踏み切るのは不安なので
しばらくはこのままの状態で皮膚の完全な再生を待つことにしました

・右腕 骨折(とう骨と尺骨2本とも)→添え木で固定
・左腕 骨膜炎→良質な抗生剤の注射と患部の洗浄とラップ療法
左腕はかなり深刻で身体の中からしっかり治さないと
ただラップしてても解決しないそうです
でももし完治すれば右手よりも使えるようになるそうなので
一時は迷った脱脚手術という選択は今は考えず
すずり君の力を信じて経過を見守っていきたいと思います

2012073011 
右手は短いものの皮膚の寄りはもう一息
真っ赤な左手は痛々しくて
洗浄をしようとすると我慢できずに暴れようとします

2012073012 
きれいに洗ってもらった後は再びラップ療法
(じっと我慢するおりこうさんな姿を見てじんわり涙が...)

炎症は脚から上へと広がり
脇の下の皮膚も破けて化膿していました
特に脇のあたりを触るととても痛がるので
少しでも早く苦痛を取り除くべく
積極的な治療に試みる予定です

また詳細はご報告します

すずり君も頑張れ!

いつか元気になったら
笑顔で迎えてくれる家族がきっと待っているから...

※三毛ちゃんとすずり君はセンターからの一時預かり猫です

◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・中型犬用のリード
・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイカナ 心臓サポート1+関節サポート(老齢犬用)
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・猫トイレ ひのきチップ
・猫トイレ 木質ペレット
・トイレシート(ワイドサイズ←老齢の犬たちへ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
変わらぬ応援を宜しくお願いします
466


テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2012.07.30 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!