センターの追伸とあれこれ

センターに収容されている犬たちのご報告で
お伝え忘れがありました

先週まで収容されていた
頭から背中にかけて酷い裂傷跡が残っているチワワちゃんが
無事に譲渡されていました

もう二度と心も体も傷つく事はなでしょう
心優しい飼い主さんに迎えられ穏やかな余生を送れますように
応援してくださったみなさまには感謝しています

それから収容の長かったミニチュアダックスのなべちゃんも譲渡されています
ちょっと前に耳にしていますので トライアルも無事に終えている事でしょう
原因不明の皮膚炎で頭や背中にコブのようなゴツゴツ
加えて老齢というハードルの高い子だっただけに
ようやく幸せを掴むことができて本当に良かった
いつかどこかで再会できることを楽しみにしていたいと思います

2012062301
 
センターには右目に障害を持つチワワちゃんが救いの手を待っています
右目の詳しい状態は分かりませんが
見た目は炎症というより眼球の表面が枯れているようですが
中の炎症具合も気になるところです
左目は正常ですので早く治療を受けさせてあげたいと願っています
私達に出来る事があればお手伝いさせていただきますので
左下のメールフォームよりご連絡をお待ちしています

人間が大好きで目が合うと「出して」と鳴いてせがみます
苦しみと孤独を乗り越えようとしている小さな命を
両手で抱きしめ支えてくれる家族を待ち続けています

2012062302 
昨日は杏子ママさんちの日向(手前)の譲渡予定日でした
で 杏子ママさんがmixiにアップした
大好きな布由ちゃん(奥)との最後の晩餐シーン

がしかし 昨日は譲渡に出かけたのですが
新しい飼い主さんのおうちのリビング網戸に破れヵ所がありましたので
修理をご提案させていただいて一旦連れて帰ってきました
ご訪問させていただいた上に網戸の修理をお願いしてしまったにもかかわらず
ご家族みなさん「日向のためなら」と引き受けてくださって
今日は朝からご家族みなさんで網戸の張り替え作業をしてくれました
それで改めてトライアルは明日(24日)に決めさせていただいたのですが
今朝になって日向のオシッコが茶色っぽいことに杏子ママさんが気付き
飼い主さんへご相談させていただいて
月曜日の診察の結果を待ってから
改めてトライアル日を決めようということになりました

ずっと元気でいつでもトライアルできるコンディションだっただけに
飼い主さんにもご心配とご迷惑をおかけする形になりましたが
楽しみに待ってくれるご家族のためにも早く元気になれるといいな...

杏子ママさん 月曜日の診察は宜しくお願いします

2012062303 
チームの仲間入りをして2週間
みみばあちゃんは元気に過ごしています
実は彼女 木曜日の夜から日曜日までマリンママさんちにステイ中
譲渡と実家の用事などで予定が目白押しだったので
マリンママさんにお世話をお願いてしまいました・泣

もともと食欲があるので安心していますが
ここのところ湿度や気温が高くなったせいか食欲にムラがあるようです

ドライをしっかり食べてくれるせいか
浮き出ているあばら周りにも若干お肉がついてきたかな...
で、3日前に病院で体重測定してみましたが
5.4kgと2週間前から全く変わらず...泣

お耳が悪いせいか鼻からいつも黄色い鼻水が出るので
週に1回ペースでお耳の洗浄をしてもらうことになりました
床ずれ・お耳・皮膚ガン・鼻水...
色々と乗り越えなきゃいけないハードルがあるけれど
彼女なりのペースにのんびり付き合っていきましょ

2012062304 
そしてマリンママさんちに月曜日から居候を始めたイカスミくん
彼を預かってくれる新人スタッフさんが決まっていましたが
ご環境に不安な点がありご家族と話をさせていただいた上で
今回の預かりは見送ることになりました
預かりを切望されていた娘さんのためにも
いつかまたお声をかけてくださる日を楽しみにしています☆

2012062305 
そしてチームの猫たちのなかで今最も一番心配な源太郎
一日の大半を眠って過ごしてるものの
普通の仔猫のように遊ぶ姿も見せてくれます

ただ どうしても自力でご飯を食べようとしません
いわゆる食欲がない状態が長期的に続き
体重もなかなか増えず毛艶も悪くパサパサしています
食べないことにはお薬も効かないし元気も出ないと
チャンスを見つけてはお口にご飯を入れてもらっています

一時は神経麻痺が出るほどの衰弱でしたから
回復に時間がかかるのかも知れませんね
マリンママさんと二人三脚で頑張ります

マリンママさんちには下半身麻痺のアラレや下半身の弱い大空(そら)
ハンデを持つベルや真琴のお世話もしてもらっています
みんなに幸せが訪れる事を信じ愛情を注いでくれるマリンママさんに感謝
明日の譲渡会はマリンママさんの分まで頑張ってきますからねvv


熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・ロイカナ ベビーキャット
・ロイカナ キトン
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイカナ 心臓サポート1+関節サポート(老齢犬用)
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・猫トイレ ひのきチップ
・猫トイレ 木質ペレット
・トイレシート(ワイドサイズ←老齢の犬たちへ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
メールアドレス 
doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

電話番号 096-380-2153

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします
466


テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2012.06.23 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!