光一の譲渡

2012052201 
2月18日
チビさんちの光一くんを新しい家族に迎えてくれたのは
熊本市野中にお住まいのSさんファミリー

ママさんと中学1年生になるお兄ちゃん
そしておばあちゃんの3人家族の末っ子に迎えられました^^

2012052202 
おじゃましまーーす
物怖じしない性格の光一くん
お兄ちゃんのお部屋へ飛び出しました

2012052203 
お兄ちゃんにとって猫を飼うのは初体験
可愛い弟のために上開きキャリーを購入してくれました

2012052204 
それから光一くんにぴったりのブルーの首輪と身を守る名札

2012052205 
まだまだ寒い季節だったので
お留守番用のあったかマットとドーム型のベッド
陶器のお皿には 彼の新しい名前"燐"くんと書いてありました

ムムっ!?
お皿の下の段ボールには入口らしきものが見えますぞ...

2012052206 
それはお兄ちゃんが作ってくれた段ボールハウスなのです!
入口から恐る恐る覗きこむ燐くん...

2012052207 
そのまま入っていきました

2012052208 
L字型になっている段ボールハウスの先には覗き穴もあります
お兄ちゃんが勉強してる時間は退屈せずに待ってられるね
邪魔しちゃダメだよ~笑

2012052209 
段ボールハウスのチェックを終えたら...

2012052210 
おトイレも成功して見せてくれました

2012052211 
人も猫も大好きで
チビさんちでは新入りニャンコにも優しいお兄ちゃんだった燐くん
これからは思う存分Sさん一家に甘えて楽しい毎日を送ってね

おててのハンデを乗り越えて
彼の純粋な心を包み込むように迎えて下さったSさん
家族の心がほっこり温まる笑顔の絶えない日常が始まります
可愛い燐くんがいつまでも元気で長生きしますように☆
彼の一生を宜しくお願いします

2012052212 
トライアルから1週間後の2月25日
再びチビさんと一緒にS家を訪問させていただきました
燐くんはすっかり家族にも慣れていて
おばあちゃんの過ごす1階の和室でくつろいでいました

2012052213 
そこでママさんが見せてくれた燐くんのトライアル日記

2012052214 
最初は食事もしなかったりそわそわしたりで
互いに不安があったようですが
ご覧の通り一緒にお布団で眠るほどの距離まで縮んでいます

燐くんのために日記をつけてくれるなんて嬉しいですねチビさん!泣

2012052215 
そして正式譲渡の3月4日には再びご訪問!
大好きなゆうじお兄ちゃんと一緒にパチリ
お兄ちゃんに身を任せてる燐くんの姿はSさん一家に心を許している証拠ですね^^

今回はトライアル期間中に不安な点がありましたので
Sさんのおうちには2度ご訪問させていただきました
完全室内飼いをお約束しトライアルに入っていただいていましたが
網戸や玄関ドアなどに不安な点がありましたので
少しずつ改善をしていただくお約束にしていました
それから 日中のお留守番は2階のお兄ちゃんのお部屋で
夕方家族が揃ったら家の中をフリーにしてただくことにしていましたので
理想通りに進めていくためにご相談に乗らせていただくためでもありました

網戸については剥がれたり破れたりしそうな箇所がありました
そこで登場したのがチビ夫さん!
燐くんのためならえんやっこら~~
と休日を利用して網戸の張り替え作業を買って出てくれたのです・嬉
その日はにゃぶ子さんのご主人もお休みだったので手伝ってくれて
大小あわせて3、4ヵ所の修理が完了しています
(何ヵ所でしたっけ?チビさん?)

2012052216 
チビさんやご主人方のおかげで、網戸がすっかりつきました。
せっかくのお休みを、本当にありがとうございましたm(__)m

またこれから気をつけて環境整えていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします(-人-)

Sさん こちらこそご協力いただいてありがとうございました!
私は結局お手伝いにはいけませんでしたが
いただいた写真を拝見してホッと一安心しました
チビ夫さん 1日がかりの大仕事
本当にお疲れさまでした


2012052217 
光一と兄弟の一樹をセンターから保護したのは2011年5月9日のこと
レスキュー日記はコチラ

これまでに見たこともないような大怪我を負い
2匹とも両手首から先の皮膚を失いました

皮膚の再生にかけて毎日繰り返す患部の洗浄とラップ療法
入院生活は1ヵ月続きました

2012052218 
一樹に比べると皮膚の再生が早かった光一は
一足早くチビさんちへ迎えられお友達と過ごします

2012052219 
大の仲良しだった勇斗(中央)と真美(右)と上手に遊べるようになりました

2012052220 
お手手の快復は一進一退...
ちょっと無理をすると肉球を失った手の平から出血してしまいます
軟膏を塗っても塗っても皮膚がなかなか寄らず
どうしてあげればいいのか見えないまま苦しむチビさんの心
辛い状況の中でも当の光一は無邪気に遊んで眠って元気に過ごします
そんな姿にチビさんは何度救われたことでしょう

2012052221 
右手が良くなったらまた左手が...
そんな毎日を繰り返しながらも
光一はすくすくと元気に成長してくれました

2012052222 
光一から1週間遅れて退院した一樹とも再会
兄弟はちゃんと覚えていて すぐにはしゃいで遊んでくれました

2012052223 
おてての形は変わってしまったし
体重をしっかり支える肉球も爪も失ってしまったけれど
想像すら難しい恐ろしい体験をしたはずの彼は
優しいチビさんに身を任せ 再び人間を信じようとしてくれました

2012052224 
私たち人間に心を開いてくれた光一
彼には沢山の感動と勇気と希望を与えられました
光一 ホントにありがとうね

2012052225 
奇跡的に残った数本の爪
その中の1本が歩行の邪魔をしてしまうので切開してもらい
しばらくカラーで憂鬱な日々を送った事も...

2012052226 
譲渡会に参加してもなかなかご縁を掴めなかった兄弟
光一は一樹を残して巣立つことになりました
一樹のことは心配しなくてもいいよ
とびっきりの飼い主さんがいつかきっと迎えに来てくれるからね

これからはSさん一家にいっぱいいっぱい甘えてね
そしておててが痛い時はママさんにちゃんと見せるんだよ
大好きなお兄ちゃんが中学を卒業して高校生になって...
そして社会人になっていく姿を
ずっとそばで見守り寄り添っていてね

また会いに行くよ
あなたの幸せをみんなで祈っています

最後にチビさんの日記をご紹介します

2012052227 
光一くん 卒業おめでとう

にゃわんさんが愛護センターから光ちゃんをレスキューしたのが昨年の5月9日。
350gの幼い子に何があったのかはわかりませんが
痛々しい両手の怪我に言葉がなくなりました。
時間を戻すことが出来たら、救えることが出来たらと、
いまでも考えるだけで涙が出ます。

先生と看護師さんと光ちゃんが頑張ったおかげで手術は成功し、
手あつい看護のおかげで無事6月8日には退院。
チビ宅の預かりっこになった光一くんは
とっても素直で優しくて穏やかで心のきれいな子でした。


2012052228 
右足先が壊死してしまった真美ちゃんとはお互い包帯をしながら上手に遊びました。
勇斗くんとも仲良く祭お兄ちゃん鈴お姉ちゃんにも可愛がられて
光ちゃんはのびのびと成長してくれました。

何度も譲渡会に参加して飼い主さんとの出会いを待ちますが、
光ちゃんに「痛かったね」「可哀そう」という声をかけてくださる方はいましたが
それ以上のことはありませんでした。
光ちゃんは他に比べるものがないほどすばらしい心の持ち主なんだけどね・・・

そんな光ちゃんにママさんとお兄ちゃんが会いに来てくださいました。
新しいお名前は「燐」くん。漫画の主人公らしいです。
お兄ちゃんがつけてくれたんだよね。
かっこいいお名前ありがとうね。


2012052229 
燐くん、これからも健康でたくさん可愛がられてください。
燐くんのことをずっとずっと応援しているからね。
私は燐くんに出会えたことをとても感謝しているよ。ありがとう、ありがとう。
またいつか会おうね。


チビさん 本当に本当にお疲れ様でした(T△T)
(何度読んでも涙が出ます
次は一樹の順番ですね!
諦めずに頑張りましょうvv

◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間に代わって命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・猫用phコントロール0(ゼロ) ドライタイプ
・ロイカナ ベビーキャット
・ゴールデンキャットミルク

・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・猫トイレ ひのきチップ
・猫トイレ 木質ペレット
 ※ご参考までに取り扱いをしているネットショップのページは
コチラ
・トイレシート(ワイドサイズ←老齢の犬たちへ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
メールアドレス 
doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

電話番号 096-380-2153

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします
466


テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2012.05.22 | | Trackback(0) | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!