昨日のセンター

昨日の熊本市動物愛護センターに収容されている猫たち
成猫が21匹 仔猫が60匹
合計で81匹という数に膨れ上がっています
幸いにも命の危険が迫っている子はいませんでしたが
離乳期の仔猫が多いため職員さんたちもお世話には神経をつかいます

2012051701
 
受付のシャーくん

2012051702 
たつやくん

2012051703 
とらじろうくん
他にも仔猫が15匹ケージで出逢いを待っていました

2012051704 
焼却炉スペースのクロくん

2012051705 
みゆうくん

2012051706 
ままさんと3匹の仔猫たち

2012051707 
メイちゃん
いつもは怯えているのに昨日はこの姿勢のまま動きませんでした
体調が悪いのか慣れてきたのか...

2012051708 
9匹の仔猫たちを育てていた三毛ママさん
先週から子育てを終えて1匹でゆったりと過ごしています

2012051709 
検査室には成猫が12匹収容されています
上はジャックくん
ところどころに脱毛がみられストレスがかかっているせいかもしれません

2012051710 
ジャックくんの隣にはむすびくん
もともと負傷動物として収容されましたが元気を取り戻しています
ただ 尻尾がだらりと力が入っていませんので骨折の可能性もあります

2012051711 
さつきちゃん

2012051712 
片目の幼いキャロラインちゃん

2012051713 
アリスばあちゃん

2012051714 
生後半年前後のロップちゃん

2012051715 
ジジくん
怪我を負った左前脚の出血はなかなか治まりません

2012051716 
若いみぃちゃん

2012051717 
マネキくん

2012051718 
先週収容されたばかりの名無しくん
負傷した部分などの詳細を聞きそびれましたが
先週よりも顔色も良さそうです

2012051719 
ハッチくん

2012051720 
かつおちゃん

2012051721 
事務所の中で保護されている親子
仔猫4匹と一緒に段ボールへ入れられて遺棄されました
お母さんがとっても人慣れしているので飼い猫だったろうと思います

来月は17日(日)にセンターで休日譲渡会が開催されます
その頃には仔猫たちも成長し譲渡対象になると思いますので
少しでも収容数が減ることを願ってやみません

この時期は仔猫を迎えたいというご家族が多くいらっしゃいますが
より小さい子をと望まれる方もしばしば
仔猫を迎える前にもう一度考えていただきたいと思います
1匹よりも2匹飼いが理想的であること
生後2~半年が猫の性格や気質を決める大切な大切な時期であること
健康のための健康診断や病気の予防
更には毎日の食生活について勉強していただきたいと思います
仔猫も仔犬も小さくておもちゃのように愛らしいでしょう
でもそれもつかの間 猫たちはすぐに大きくなります
そして万が一育て方を間違えば
そこから15~20年
問題行動とずっと付き合っていかなければいけません

猫の飼い方について寄せられる相談も多く受けます
問題行動などの殆どの原因は育て方や関わり方によるものです
それを考えれば成猫から迎えるメリットは大きく
それぞれの環境に合わせて
性格を把握できている成猫を迎えるのも理想的です
何よりも長い猫生活もよりストレスなく快適に過ごせるでしょう

見た目だけで判断せずしっかりと考えてください
仔猫たちが持ち合わせている素直な性格をまっすぐに育つよう
愛情をもって接し共に学びながら命を育んで欲しいと願っています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間に代わって命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・猫用phコントロール0(ゼロ) ドライタイプ
・ロイカナ ベビーキャット
・ゴールデンキャットミルク

・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・猫トイレ ひのきチップ
・猫トイレ 木質ペレット
 ※ご参考までに取り扱いをしているネットショップのページは
コチラ
・トイレシート(ワイドサイズ←老齢の犬たちへ)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
メールアドレス 
doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

電話番号 096-380-2153

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします
466


テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2012.05.17 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!