赤ちゃんの仲間入り

2012041601 
12日 チームに赤ちゃんがやってきました
生後10日の可愛いきょうだい
犬のお散歩中にビニール袋に入れられて捨てられていたのを保護され
その保護主さんからのご相談を受けました
お子さんのアレルギーを考慮し育てていくのが難しいとの事でしたので
2匹にご縁が見つかるまでのミルク代や医療費をご負担いただくという条件で
チームでの引き取りと新しい飼い主さん探しをすることにしました

2012041602 
まっ白な身体で頭に黒い点が3つ
仮名は"キャリー"
体重179gの女の子です

2012041603 
こちらは頭に黒い模様が1つ
"パム"
体重176gの男の子

引き離された母親の代わりを引き受けてくれたのはチデホママさん
12日はちょうどパミューの卒業でしたので
譲渡が終わるまでにゃぶ子さんにチビ達を預かってもらい
譲渡帰りにお迎えに行ってそのままチデホママさんちに居候しています
(ナイスタイミングでした^^)

2匹ともミルクの飲みも良く順調に育っているようで良かった
譲渡会にデビューするまで丸々2ヵ月かかる子育ての作業
夜も眠れない日々が続くというのに
喜んで受け入れてくれるスタッフに本当に頭の下がる思いです

キャリーもパムも元気に成長してくれますように

2012041604 
ちありママさんちに居候中のヨーコちゃん
随分毛も生え揃ってきました!
黒い女の子かと思いきや グレーのきれいな縞模様が見えてきましたよ

ヨーコにはブログから新しい飼い主さんが見つかりました☆
県外にお住まいのご家族ですが
以前チームのスタッフが保護した猫ちゃんを家族に迎えて下さった方なので
安心して連れて行けます^^

無事にワクチンの接種を済ませたものの
頭に脱毛が見られ真菌であることが発覚・汗
治療に1ヵ月半近くかかるので 実際の譲渡は来月の中~下旬になりそうです
ぽわーーんとした性格で物おじしない彼女だから
きっと新しい環境にもすんなり馴染めるでしょう

ちありママさん お洗濯や消毒作業も大変だと思いますが
気長に治療を宜しくお願いします

 2012041605
昨日は人吉のイズミさんちのモリリン君にもご縁がありました!
人吉保健所からレスキューしてもらった彼
フィリアさんのご紹介で素晴らしいご家族との出逢いを掴み
昨日からトライアルに入っているそうです

イズミさんもモリリン君も良かったね
2週間後の正式譲渡のご報告が聞けるのを楽しみにしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間に代わって命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・使わないバスタオル(当面は使い捨てで活用させていただきます)
・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・ロイカナ ベビーキャット
・ゴールデンキャットミルク

・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・猫トイレ ひのきチップ
・猫トイレ 木質ペレット
 ※ご参考までに取り扱いをしているネットショップのページは
コチラ
・トイレシート(サイズは問いません)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
メールアドレス 
doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

電話番号 096-380-2153

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします
466

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2012.04.16 | | Trackback(0) | 飼主さん募集

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!