デイジーと美海の譲渡

2012040901 
2012040902 
昨年の大晦日にマリンママさんちのデイジーと美海を
新しい家族として迎えてくれたのは
熊本市武蔵ヶ丘にお住まいのBTラビットさん

2012040903 
BTラビットさんは3年前にチームからウルルちゃん(右)を迎えてくれました
ウルルちゃんの譲渡日記はコチラ
左の写真はウルルちゃんの大先輩のナッシュ君です

ウルルちゃんを迎えていただいた翌年
血液検査の結果 白血病のキャリアであることが判明し
間もなく闘病生活が始まりました
愛する家族の為に支え続けてくださいましたが
昨年8月 ウルルちゃんはわずか2歳半という若さで
ママに見守られながら天国へと旅立っていきました

若くして病魔に命を奪われたウルルちゃん
小さな家族にいつも寄り添い頑張る彼女を褒め
最期まで抱きしめてくださって本当にありがとうございました

彼女の生を通して私にも学ぶべき事を示してもらいました
BTラビットさん ウルルちゃんの家族でいてくれてありがとう
そして彼女の分まで長生きを目指す2匹の可愛い家族がやってきました
また賑やかな毎日が始まりますね☆
チームのスタッフみんなで応援させていただきます! 

2012040904 
さて主役のデイジーちゃんはというと...
キャリーの奥から不安そうに様子を伺っています

2012040905   
美海ちゃんは大丈夫かな
物怖じしない超マイペースさんだから
彼女の方が新しいおうちに早く馴染めそう

2012040906 
あらステキ
デイジーちゃんが落ち着けるようにとマリンママさんが持たせてくれた嫁入り道具^^
キャリーから出してあげるとササッと引きこもり・汗

2012040907 
美海ちゃんは準備してくれていた湯たんぽがお気に召したようで
微動だにしませんでした...

2012040908 
可愛い家族が愛用するお水とご飯のお皿
清潔を保つならやっぱり陶器がお勧めです^^

特に冬場は水を飲む回数が減りがちなので
こまめにぬるま湯を入れておくもオススメ!
我が家も気付いたらぬるめの水を入れてあげるのですが
飲みが良くなったように思います(気のせい...?いやホント)

2012040909 
日当たりが良いお部屋にはキャットタワー
ウルルちゃんが愛用していたタワーを使わせていただきまーす!
トップのベッドはお掃除の時にポッキリ折れてしまったそうです・笑
(大丈夫 まだまだ使えます

2012040910 
トイレは(確か)2台
美海ちゃんが早速お披露目してくれました
(エライぞ美海ちゃん!)

2012040911 
デイジーちゃんと美海ちゃん
BTラビットさんにとって初めての2匹飼いです
お仕事でお留守番の時間が長い彼女の帰りを待っていたウルルちゃん
寂しそうな彼女のために2匹目を迎えたいと決心した矢先に
感染症のキャリアであることが分かり
闘病生活を送る彼女を最期まで支え愛してくれました 

BTラビットさん
再びチームから迎えて下さって本当にありがとうございました
あれから負傷したり病気の治りが遅い子などを保護した時には
不妊手術を待たずに感染症の検査を行うようしています
そして新しい飼い主さんへもしっかりと引き継ぎ
橋渡しができるようにこれからも前進していきたと思います
素晴らしいご縁を再び 本当にありがとうございます


2012040912 
酷い怪我を負ったデイジーをセンターから引き取ったのは
昨年4月13日のことでした
デイジーのレスキュー日記はコチラ

2012040913 
保護から10日後には左大腿骨骨折を治す手術を見事乗り切り
1週間後にはマリンママさんちに居候しながら療養生活を送ります
手術の日記はコチラ

2012040914 
術後の経過も良く抜糸も無事に済ませたものの
右側の後肢の皮膚の裂傷と化膿が思いのほか酷く
毎日の患部消毒とラッピング治療を続けるも
なかなか皮膚が寄らないまま時だけが過ぎていきました

2012040915 
後足の痛みもあり殆んど歩く事もなく横になってばっかり
食欲も思うように上がらなくてマリンママさんにはいっぱい心配かけました...

2012040916 
そして保護から3ヵ月が経った7月
いつまでも寄らない皮膚を引き寄せて縫い合わせる手術を受けることに

2012040917 
後足でしっかり体重を支え不自由のない生活を目指し
2度の手術をみごと乗り切ったデイジー

なかなか心を開いてくれない彼女を根気強く待ってくれたマリンママさん
必死で生きようとする姿を見守り支え続けてくれた家族がいたからこそ
デイジーも諦めず頑張って応えようとしてくれていたと思います

2012040918 
控え目で心優しいデイジー
人見知りで猫見知りだったあなたが
美海ちゃんとちょこんと寄り添ってお昼寝している姿は
マリンママさん一家にどれだけの喜びを与えてくれたでしょう
幸せというゴールにたどり着くまでの暗闇は長く
特に後肢の治療が思うように進まない時には
切断という最悪の選択を覚悟した時もありました
今こうしてあなたが幸せでいてくれることが
私たちの喜びでありハンデを持つ仲間たちに沢山の勇気を与えてくれます
あの日あの時センターで出逢えて良かった 
これからは本当のママさんと一緒に穏やかな毎日を過ごして下さい


2012040919 
美海もデイジーと同じ熊本市動物愛護センターから
昨年6月8日に引き取りました
美海のレスキュー日記はコチラ

下顎を骨折し負傷動物として収容されたものの
容態は落ち着いているとのことで保護を見合わせていましたが
収容から2週間後 突然の癲癇発作が彼女の小さな身体を襲い
慌てて保護することに決めました

2012040920 
抗癲癇薬の効果により無事に発作から解放された美海
4日後には病院を出てマリンママさんちに迎えられ
用心のためにお薬を続けながら経過観察を続けました

美海ちゃんよりも2日早くチームを卒業した風香ちゃんと

2012040921 
時折ピクっと発作のような姿を見るものの長い癲癇の症状は見られなくなったので
抗癲癇薬を減らしていき 1ヵ月後にはお薬を卒業!
おっとりとした性格で心配する一面はありましたが
それも彼女の個性ということでマイペースな日々を見守りました

2012040922 
お水を飲みたいのか飲むつもりはないのか...
彼女なりの時間が流れています・笑

2012040923 
かと思えばビューーンと走り回ったり
オモチャに夢中になったりと子猫らしい行動も見せます

なんとも不思議で天使のような美海ちゃん
行き詰ったり迷ったりするマリンママさんの心を癒し
どれだけ勇気づけてくれたことでしょう

譲渡会に参加しながらもなかなかご縁を掴めなかった美海ちゃんもデイジーにも
いっぱい頑張ったご褒美がちゃんと待っていました^^
2匹一緒なら大丈夫!
BTラビットさんに沢山わがまま言っていっぱい甘えてね
あなたたちの幸せはハンデを持つ後輩たちの希望です
今こうして生きていることに感謝しながら
これからも出来るだけのサポートをさせていただくつもりです

2匹を大切に育ててくれたマリンママさんの日記より

2012040924 
デイジーへ。
ちっとも手の掛からなかったデイジー。
小さい子にもさり気なく優しく。
不安にかられて「シャー、ふー」言う子には、
「そんなに心配しなくても大丈夫。安心して。」と、悟し。
デイジーって、懐がでかいよね。
私は嫌な事、心傷ついた時。
デイジーによく話を聞いてもらっていたよね。
とくに返事が返ってくる訳ではないけど、デイジーの生きざま?・・って言うか。
「人生そう甘くは無いのよ。みんなが同じじゃつまんないでしょ。
躓いたら立ち止る事も大事。」
そう言っているようでした。

2012040925 
ねぇデイジー。
たくさん痛い思い、辛い思いを必死で我慢して頑張ったデイジーに
神様から、とびっきりのプレゼント
一生寄り添っていける家族をみつけてもらいましたね。
可愛いルームメイトの美海と巣立つデイジーにかける言葉は、月並みだけど
「しあわせに、ずーっと、ずーっと。寄り添って生きてね。
からだに気を付けて。ありがとう、デイジー。」



2012040926 
美海へ。
新しいお家はどうですか
ストーブには慣れましたか

2012040927 
美海が家に来て201日。
何かと慌ただしい日もありました。
それでも、美海のそばに行くと
「ママ、そんない慌てないの。ゆっくりゆっくりネ。」
そう言うかのように、私の目を見つめていましたね。
美海の周りはいつも時間が、ユックリ流れていて。
立ち止る事を教えてくれました。


2012040928 
「美海。」・・って、呼ぶとゆっくり頭をあげてトコトコ歩いてきましたね。
思い出を話しだすと両手でも足りない位です。
思い出は私の心の中に、そっとしまっとく事にします。
美海。
デイジーお姉ちゃんと一緒だから淋しくなんか無いよね。
体に気を付けて長く長く寄り添って生きて下さい。
美海。
ずーっと、ずーっと大好きだよ。 
 

そして最後に
トライアル期間を見守り支えて下さったBTラビットさんからのお便り

2012040929 
【1月6日】
先週は大晦日の大忙しの日に来ていただいてありがとうございました。
デイジーと美海は元気にしています。

2日間、頂いたひよこハウスから出てこなかったデイジー。
フードもハウスの中でした。
排泄した形跡がありませんでした。
膀胱炎や尿路結石になりやしないかと心配しましたが、
3日の早朝に大量のおしっことウンチを確認しました!
そしてその日の朝に初めてハウスの外で食事しました。
そして初めてのブラッシングを受け入れてくれました。


2012040930 
美海は、初日と翌日、トイレ以外の場所にやってしまうという
ハプニングがありましたが、今は大丈夫です。
食事はデイジーの残りを食べたがり、
キトンを少し混ぜてあげていましたが、
今はデイジーと同じもの(ダック&ライス)をあげています。
おとなしそうで、やんちゃさん。
タワーに登ったり、仏壇の線香立ての灰を掘ってみたり…汗。
穏やかな中にも活発な面を見せてくれます。

二匹はお互いをグルーミングしあう程は仲良くありませんが、
寒い時には暖をとりあう距離の仲良しで良かったです。
たま~に、ハウスの取りあいっこをして手が出ています。
シャーとかフーが無いのでほっとしています。

2012040931 
(1/2)
撫でるとゴロゴロいいだした日。
でも、私が部屋から出た時にハウスから出て水を飲んでいた…。 


2012040932 
(1/4)寄り添って暖をとる。
環境にも私にも慣れてきた二匹です。
めでたし、めでたし。
二匹とも順調ですよ~。


2012040933 
【1月13日】
デイジーと美海が家に来て2週間が経ちました。
すっかりとは言えませんが、二匹とも家に慣れてくれています。
頂いたハウスを巡ってちょっとした喧嘩みたいなことをすることがありますが、
それ以外は仲良くやっています。

引っ込み思案のデイジーですが、
私が撫でたりブラッシングをするとゴロゴロ喉を鳴らしてくれます。

美海は私がキッチンに立つと興味津々でシンクに上ろうと足元をちょろちょろします。
遊びたくってうずうずするんでしょうね。

帰宅時に玄関で大声で熱烈歓迎してくれていたウルルと違って、
デイジーと美海はお出迎えしてはくれないのがちょっと寂しいですが、
もっと日が経つにつれてお出迎えもしてくれるようになるのかなと思います。
現に、今日、夕方帰宅時に、しばらくして美海が私の側に来てくれました。

たった2週間で今まで長く共に過ごしてきた猫達と同じような行動をとることを
期待してはいけませんよね。
もっと時間をかけて、2匹との絆を深めていきたいと思います。

毎日「ママの大事な美海ちゃん。ママの大事なデイちゃん。一緒に長生きしようね~。」とか、
「かわいすぎ。!とか「大~好き。」とか、相手にしつこいと思われるくらい声をかけています。
大事だそうです、そういうことって。

というわけで、最後になりましたが、今後も2匹のママとしてがんばろうと思います。
扶養家族なわけですから、心身ともに健やかに過ごせるようにしっかり面倒見たいと思います。


(1/11)ストーブの前でくつろぐ美海

2012040934 
ストーブ前でくつろぐ美海とハウス内のデイジー   

2012040935 
ストーブ前で毛づくろいし始めたデイジーと
ハウスが空いたのですかさず入った美海 
   
2012040936 
(1/12)朝食 

2012040937 
ネズミのおもちゃを追う美海

2012040938 
美海は我慢強い:デイジーのお尻が重そうだけど我慢する美海

BTラビットさん
可愛らしい写真の数々をありがとうございました!
2月にいただいているメールは改めてご紹介させていただきますね☆  
ゆっくりと流れる2匹の穏やかな時間...
これからものんびり平和な毎日を送れるように
見守っていてくださいね
また譲渡会に遊びにいらしてください!
スタッフ一同お待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間に代わって命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・使わないバスタオル(当面は使い捨てで活用させていただきます)
・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・ロイカナ ベビーキャット
・ゴールデンキャットミルク

・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
・猫トイレ ひのきチップ
・猫トイレ 木質ペレット
 ※ご参考までに取り扱いをしているネットショップのページは
コチラ
・トイレシート(サイズは問いません)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
メールアドレス 
doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

電話番号 096-380-2153

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします
466

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2012.04.09 | | Trackback(0) | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!