今日のセンター

1週間ぶりのセンター訪問
熊本も今日からまた寒さが厳しくなり
北風が冷たく感じられます

2012030801
 
職員さんが連れ帰ってお世話をしてくれる2匹の赤ちゃん
もう1匹きょうだいがいましたが 残念ながらお星様になってしまいました

哺乳瓶でグイグイ飲む2匹に比べ
自力でミルクを吸えずカテーテルで与えてもらっていた赤ちゃん
ミルクを与えているのに体重がなかなか増えず
最期を迎える頃には2きょうだいの体重の半分しかありませんでした

遠いお空の上から地上に残してきたきょうだいを見守っています
職員さんも最期まで支えてくれてありがとうございました

2012030802 
受付のケージにいるトラジロウ君

2012030803 
シャー君
ハウスがあるとより一層リラックスしてくれるようです

2012030804 
たつや君
彼は人間が大好きでスリスリしてくるがあまりシャッターチャンスがありません
とってもハンサムな茶トラの男の子です

2012030805 
検査室には11匹の猫たち
右目の視力を失ったジャック君

2012030806 
先週収容されたばかりの風邪っ子
おめめも随分ぱっちりしていますが左目の結膜炎が残っていて
投薬を続けてもらっています

2012030807 
元気がなくなっているような気がして気がかりなかつお君

2012030808 
さつきちゃん

2012030809 
左の視力を失っているキャロラインちゃん

2012030810 
近頃は職員さんにも少しずつながら心を許してくれるようになりました
少しずつ前進していますね

2012030811 
遺棄されてしまったアリスちゃん
お皿にはフードが残ったまま...
少食なんだそうです

2012030812 
お顔が小さいロップちゃん

2012030813 
ジジ君
痛々しい前脚は相変わらずです...

2012030814 
左後脚の太ももあたりに怪我を負って先週収容された子

2012030815 
職員さんにも良く慣れています

怪我を負っている部分は後肢だけではありませんでした
左耳の付け根あたりの頭がい骨が陥没しているような部分(直径約1cm)があるし
お顔が左に傾斜しまっすぐ歩けないようだと職員さんが仰っていました

人懐っこくて攻撃性は全くないおりこうさんです

2012030816 
マネキ君はいつもご挨拶してくれる可愛い男の子です

2012030817 
そして新たに収容された小さな命
とりもちまみれになっている所を保護してくれた方が
動物病院へ連れて行ってくれましたが保護が不可能ということで
センターへ収容されました

センターへ連れて来る前に動物病院へかかり
バリカンでとりもちごと落とし皮下点滴を受けました
センターでは引き続き補液と抗生剤の投与
収容された月曜日から食欲が全くないという事で
a/d缶を強制的に食べさせている状況でした

迷いましたが...
子猫なら何とか保護できるかも知れないと思い
この子はチームで引き取りをしています
センターから動物病院へ直行し入院させていますので
また明日ご報告させていただきます

  
◆センターの動物たちを助けてください◆

ニッキー
■ニッキー■10月28日収容
雑種・♀・推定3-4才
人間でいうと右後肢の甲から先が何らかの事故?で欠損した状態で保護。
最初は骨も剥き出しでしたが、毎日の消毒に嫌がることなく耐え、今では肉も
盛り上がってきています。
ただし、くるぶしの骨折も疑われるため、断脚の必要があるかもしれません。
センターでは不可能・・・。
性格は、痛い治療の時も暴れたり咬もうとしないくらい人に対しとてもフレンドリー。
寂しがりやで、他の犬をかまったり、その場から立ち去ろうとすると鳴きます。

少しでも早い治療とケアを必要としている動物達です
罪のない命を救い家族として寄り添ってくれる家族になってくださいませんか

◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間に代わって命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・使わないバスタオル(当面は使い捨てで活用させていただきます)
・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)

・猫トイレ ひのきチップ
・猫トイレ 木質ペレット
 ※ご参考までに取り扱いをしているネットショップのページはコチラ
・トイレシート(サイズは問いません)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
メールアドレス 
doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

電話番号 096-380-2153

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします
466 

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2012.03.07 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!