雅くん ありがとう

昨年2月13日にチームを卒業した雅(旧 いなり)くん
白血病のキャリアであることも承知の上で迎えてくれた
ご家族Fさんのもとで幸せに暮らしていました
譲渡日記はコチラ

譲渡からわずか8ヵ月で雅くんの体調に変化が見られ
リンパ腫による胸水が溜まっていることが分かりました
それから抗がん剤の治療に踏み切って下さったのですが
食欲の減退により一時中断を余儀なくされ
その後も坂道を転がるように次々に症状が表れ始めました
強制給餌の毎日
眼球にまで腫瘍が広がりました

そして今日
最期まで支え勇気づけてくれた家族に見守られながら
天国へと続く虹の橋に向かって旅立っていきました

彼の生きた時間はわずか1年8ヵ月
余りにも短命です
同じキャリアの家族を失った私にも悲しみや苦しみは
痛いほど分かっているつもりです
それなのに 言葉が見つかりません...

間違いなく言える事は
彼がセンターに収容されチームで引き取った日から1年6ヵ月間
健康な子と変わらない幸せを手に入れたという事実です

チームで過ごした日々を支えてくれた
sachiさん マリンママさん きなさん
彼の事を愛してくれてありがとう
そしてFさん
雅くんを選んで下さって心から感謝しています
彼がくれた沢山の笑顔をこれからも忘れることはありません

Fさんからお便りをいただきました

雅は静かに旅立ちました。
本当によく頑張ってくれたと思います。
家族の一人を失って改めて家族一人一人の尊さをかみしめてます。
雅を家族にした瞬間から覚悟はしていましたが、
正直言って、想像以上に別れは辛く悲しいものでした。
家族に迎え入れることは、この悲しみも引き受けることだと改めて感じました…。
でも、そればっかりじゃ、「雅の残してくれたもの」が
悲しみだけになってしまうので、切り替えて。
雅に関わり応援してくれた方々に、そして私たち家族に、
雅が残してくれたものをしっかり受け止めて、前に進んでいきたいと思います。
徒然に想いを綴ると切りがないのでこのへんで。
応援してくださった全ての方々に、
本当にありがとうございました!

雅くんの元気な姿を二度と目にすることは出来ませんが
長い痛みや苦しみからようやく解放されました
沢山の仲間が待つ天国で
Fさんという宝物を手に入れたこと
トム兄さんや大和くんと過ごした楽しい日々
数えきれない想い出を話してくれることでしょう

雅くんのご冥福をお祈り申し上げます

---------------------------------------------

熊本市動物愛護センターに収容されている三毛ちゃんの命を救おうと
2名の方からご連絡をいただいていることは
昨日の日記でご報告させていただきました

熊本で必死で生きようとしている1つの命の為に
県外からお声をかけていただいていました
罪のない命のために私たちよりも何倍も尽くしていらっしゃる方々の
動物たちに対する熱いお気持ちを知り
もう一歩前に踏み出せる勇気をもらいました

昨夜から色々と考え検討させていただいた結果
三毛ちゃんはチームにゃわんで引き取り
出来る限りの治療を受けさせ
元気になったら新しい飼い主さんを探す決意をした次第です

引き取りは明日です!
随分遠回りをしてあの子を待たせてしまったけれど
間に合うのなら出来る限りの事をさせて欲しい

みなさまには色々とご心配をおかけして済みません
あの子を迎えに行って病院へと連れて行くまで安心はできませんが
応援してくれる皆様には良いご報告ができるように頑張ります

引き続き明日ご報告します


◆センターの動物たちを助けてください◆

center
熊本市動物愛護センターに収容されている三毛柄の若いメスです
首輪が肩にたすき掛けになっていたところを保護されましたが
擦り切れた脇の怪我の炎症が広がり重篤な状況です

治療には手術が必要ですが
完治すれば不自由のない生活を送ることができます
詳しくはコチラ

ニッキー
■ニッキー■10月28日収容
雑種・♀・推定3-4才
人間でいうと右後肢の甲から先が何らかの事故?で欠損した状態で保護。
最初は骨も剥き出しでしたが、毎日の消毒に嫌がることなく耐え、今では肉も
盛り上がってきています。
ただし、くるぶしの骨折も疑われるため、断脚の必要があるかもしれません。
センターでは不可能・・・。
性格は、痛い治療の時も暴れたり咬もうとしないくらい人に対しとてもフレンドリー。
寂しがりやで、他の犬をかまったり、その場から立ち去ろうとすると鳴きます。

少しでも早い治療とケアを必要としている動物達です
罪のない命を救い家族として寄り添ってくれる家族になってくださいませんか

◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間に代わって命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・使わないバスタオル(当面は使い捨てで活用させていただきます)
・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)

・猫トイレ ひのきチップ
・猫トイレ 木質ペレット
 ※ご参考までに取り扱いをしているネットショップのページはコチラ

・トイレシート(サイズは問いません)
・ビルコン(消毒剤)↓↓
http://item.rakuten.co.jp/wwpc/760175/#760175

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
メールアドレス 
doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

電話番号 096-380-2153

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします
466

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2012.02.22 | | Trackback(0) | 近況ご報告

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!