またまた新入りにゃん

2011091801 
昨日はまた1つの命をセンターから預かりました

3週間前からセンターに収容されていたキジ柄の男の子
下半身不全で立ち上がることができずにいました
それでも後ろ脚や尻尾をピョコピョコと動かしてはいたので
わずかな可能性にかけてみることにしました

2011091802 
診察の最初に膀胱にたっぷり溜まってたオシッコを出してもらいました

2011091803 
それから触診
脊椎や骨盤などの異常はない様子

2011091804 
決め手となるレントゲン検査の結果も骨折や傷ついた箇所も見られず
何故後肢の麻痺を引き起こしているのか
直接の原因は分かりませんでした

お腹いっぱい食べてウンチもいっぱい溜まっています
(レントゲン検査の後にウンチは山盛り出してくれました・笑)

2011091805 
レントゲン写真の骨が薄くカルシウム・栄養不足によるくる病も視野に入れて
お天気のいい日には日光浴と高栄養のロイカナキトンをしっかり食べさせながら
後肢の快復を期待することとします

日向ぼっこが課題となれば当初予定していたにゃわんハウスではちょっと不安...
という事でまたもやマリンママさんちに居候させてもらうことにしました

2011091807
マリンママさんちといえば
来週末に山口へと巣立つ予定のちゃこちゃんが過ごしています
彼女が退院して明日でちょうど1週間
3度の手術を乗り切った彼女は排泄困難から開放されて
ウンチももっさりまとめて出るようになりましたvv

メインのお食事はロイカナの消化器サポート(可溶性繊維)とキトン
大切な成長期なので更にa/d缶を足してみましたが
ウンチがゆるゆるになり過ぎてしまったので中止
ドライ2種のみを続け最上級の体調で山口のOさんにバトンタッチしたいと
思っています
がしかし...
昨日からオシッコに血液が混ざっているのをマリンママさんが発見
今日も血液混じりのオシッコを出してしまったので
休み明けに病院へかかってもらうことにしています

食欲満点!快便!元気も甘えっぷりも申し分なし^^
オシッコさえ改善すれば来週末には夢に見た本当の家族と対面することができます
もう少し頑張ってねちゃこちゃん
Oさんとマリンママさんとみんなが応援しています

2011091806
水曜日にセンターからレスキューした頭に膿が溜まっていたチビちゃん
今日は朝からのんちゃんが病院に行ったので
お見舞いもお願いしておきました

姿を見て分かるとは思いますが
かなり厳しい状況が続いています

食事も自力では到底無理
ご飯を口に入れても飲み込もうとすらせず
ミルクをカテーテルで胃まで直接入れてもらっています  

センターから引き取ったときには自力でご飯も水も口にしていたのに...
頭の傷口からは次々に膿が出てきて治まる気配もないようです

チビちゃんどうか生き抜いて欲しい
もう少し一緒に頑張ってきっと幸せを掴むんだからね!
最後まで諦めず私たちの元に帰ってきてくれるのを待ってるよ 

2011091808 
そして2週間病院にお世話になったおめめポロリのレモン君が
めでたく退院の日を迎えました

2011091809 
見てくださいレモンの左目!!
瞳が見事に再生しています・泣
センターで落としてきたと思っていたおめめはどうやら水晶体だけだったようで
瞳自体はおめめの中に残り再び水分を含んで眼球として復活しました!
とはいえ水晶体は失ってしまったので視力は全くありません
また 再生している角膜の中央に瞬膜が癒着してしまっています
(でもこれはいずれ簡単な切開手術で解決できると聞いています)

2011091810 
レモンは今日からのんちゃんちにお引越し
約1年ぶりの子猫の預かりにドキドキワクワクののんちゃん
お仕事しながらの一人でのお世話だから大変だと思うけれど
可愛いレモンのために頑張ってあげてね

チームに保護されたハンデと闘うにゃんこたち
みんなのゴールは一つ!
安心安全な暮らしと大好きな家族と過ごす楽しい毎日
みんなみんな幸せになる権利がそれぞれにあります
チームを巣立つその日まで大切に育てていくのみ!
いつか訪れる幸せを信じて... 
 

◆支援物資へご協力をお願いします◆

・ロイカナ インドア 2kg
・ロイカナ キトン 400g(飼い主さんへのお土産用)
・爪とぎ(段ボール製)

ご協力いただける方がいらっしゃいましたら
左下のメールフォームよりご連絡をお待ちしています
折り返し送り先住所をお知らせします
(熊本県内の方は簡単な住所を記入いただけると助かります)

◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間に代わって命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい
・フード (主にドライ)※できるだけ良質なものをお願いします
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
メールアドレス 
doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

電話番号 096-380-2153

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

いつもたくさんのコメントをいただきありがとうございます
せっかく書き込みをしていただいているのですが なかなかお返事をする時間がとれず
みなさまのコメントに応えることが難しくなっています
毎日いただきますコメントには とても励まされ大きな勇気に変わっています
いつも応援してくださる方々へ感謝しつつこれからも頑張って参りますので
どうぞ変わらぬ応援を宜しくお願いします466
 

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2011.09.17 | | Trackback(0) | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!