市のセンター負傷子猫

いろいろと報告しなきゃいけない事があるのに
後手にまわってて済みません

まずは8日(金)に市のセンターからレスキューした負傷2匹のご報告

2017090801
 
6日に中央区国府で保護されたもふちゃん(性別未確認)

2017090802 
保護された時に園芸用のような網が首と腕に絡みついてたそうです
職員さんがすぐにハサミで切ってくれたのですが
どうやら右手は壊死してるようだと職員さん

2017090803 
首は皮膚が離れ膿が出てたけど治療は間に合いそう

腕の状態が気になったものの訪問時には病院の診察時間に間に合わず
翌日にスタッフモモさんへお願いし
動物病院へ連れて行ってもらいました

2017091304 
こんなに小さな体でどうして網にかかってしまったんだろう...
絡みついた網にパニックになってしまったのかな...
ママと離れ離れになってしまって寂しい思いをしたに違いありません

2017091305 
診察台で手の状態を確認

網が強く絡まっていたことにより完全に血流が止まり
大事な右腕が冷たく変色していました

2017091306 
そして週明けの月曜日の面会では
冷たくなった腕は更に小さくなり大きく湾曲
乾燥し小さくなった棒っきれがくっついてるようでした

2017091307 
「あたち(ぼく)がんばったもん!」

とっても残念ですが腕の付け根から脱脚するしか道はないようです

手術は明日の予定
体重600gとかなり小さめなので
手術に耐えうる体力はもちろんのこと術後の経過も心配しています

2017090808 
そしてもう1匹
東区小山町で保護されたオットーちゃん

怖がって逃げようとしますが後肢が言うことを聞いてくれず動けない

センターで受けたレントゲン検査で骨盤骨折と大腿骨骨折が判明しました

2017091309 
彼女にも一刻も早い手術が必要なので
もふちゃんと一緒に病院へ

2017091310 
体重1.7kg
食欲がないことも伝えます

2017091311 
骨盤は右側から押すようにずれています

2017091312 
そして左の大腿骨は遠位端剥離骨折という
大切な成長骨部分にダメージを受けています

2017091313 
彼はすぐにでも手術ができるサイズだけど
食欲が出るまで手術を見合わせる事になりました

先週1週間だけで負傷の保護が4匹
ふぅ...

そろそろセンターへ返還するしか道がなくなりそうで
不安もマックスになってきました・涙

30日(土)のパニャリンピックには
新たに引き取った子たちの中から体調のよさそうな子も参加させようと思います
もしも会場にいらっしゃることができて
「○○ちゃんが気になる!」という方がいらっしゃいましたら
前向きに参加を検討しますので
お声かけをお待ちしています^^

病院に入院していたジューンとつむ(頭を打った名無しだった子猫)
それからイロハも無事に退院しスタッフ宅で療養中です

先週末はカフェ・オレ・オもチームを卒業しています

なんさま書きます・涙

--------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

ユニチャーム デオトイレ専用シート(10袋入)
ロイカナ 腎臓サポート(ドライ)
ロイカナ インドア 10kg
ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) (ドライ)
・ロイカナ pHコントロール オルファクトリー (ドライ)
・ロイカナ インドア+7 (ドライ)
・ヒルズ w/d (ドライ)
・ヒルズプロ 健康ガード 便通・毛玉(1.5kg)1歳〜6歳 (ドライ)
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.09.13 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!