救われた6つの命

2017020101
昨日は県動管センターより引き取った6匹の猫たちを
神奈川県の犬猫救済の輪さまへと送り出しました

この子たちは予め27日(金)のうちにチームで一時保護し
初期検査を済ませて体調を整えていました

昨日のお昼の便に乗せるため
朝からのんちゃんとちかコロンさんが出動!
動物病院へ迎えに行って6匹を乗せあそ熊本空港へと向かってくれました

2017020102
動管センターで一番小さかった生後2ヶ月ちょっとの男の子

1月27日に書いた日記の⑮

2017020103
⑫手前の子

2017020104
⑬のソレルちゃん

2017020105
㉝のオレンジピールちゃん

2017020106
㉝のポプリちゃん

2017020107
㉛のキッシュ君

2017020108
幾度となく引受をしてくださる犬猫救済の様
震災後から空きができてはすぐにご連絡くださっては
猫の条件に合わせて県から選び
攻撃性のある子から人慣れしている子まで
さまざまな猫達を送らせていただいています

本当にありがたい反面心苦しくもありますが
今は甘えさせていただくしか命を救う術はありません

2017020109
昨日は予定通りに羽田空港へ向けて飛び
無事犬猫救済の輪さまの運営するTNR日本動物福祉病院へ到着したと
代表からお電話を頂いています

熊本県動物管理センターにはまだ70を超す猫たちが
生きる道を閉ざされようとしています

もうのんきにしていられません
時間がない

その「時間」も一体いつ奪われるのか
それすらも知らされていないという現実に
動物たちに寄り添い職員さんたちと協力しあって取り組んできた実績を
全く無視され一蹴されたようでとても悲しくて悔しい

それでも時間がある限り
受け入れて下さる方がいらっしゃる限り
最後までやり尽くします


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
※熊本県外にお住まいの飼い主さまは原則としてハンデを持つ子のみの譲渡となります

2月下旬に東京方面へ譲渡で行く予定です
※近郊のボランティアさまや新しい飼い主さまへのお届けが可能です
 (事前にやり取りを行った上で双方の条件が合致する方のみ対象となります)


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ インドア 10kg
・花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌マット

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.02.01 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!