更にレスキュー続きます

28日(金)は県からの成猫に続き
市の愛護センターから負傷2匹を引き取りました

しかもこれからご紹介する2匹とも
京都府にお住まいの個人ボランティアさまへ引き受けて頂くことが決定!
速攻でマリンママさんがセンターに迎えに行ってくれました!

2016103105 
検査室で全身麻痺の状態で頑張っていたカーミィーちゃん

・体重900g
・耳ダニ(-)
・エイズ白血病検査(-)
・血液検査 異常なし
・検便⇒コクシ1個(駆除は見送り)

センターでは柔らかいご飯を口元に持っていくと食べていたそうですが
それだけでは栄養が足りず体重減少が食い止められそうにないので
病院でそのまま鼻カテを挿入してもらい流動食と併用していくことにしました

首に噛まれたような傷があり首周りが化膿しているため
センターで受けていた抗生剤注射から飲み薬に切り替えて
マリンママさんちで治療を続けることになりました
(病院は入院っ子でいっぱいいっぱい・涙)


2016103106 
そしてもう1匹はエティハドばあちゃん(推定)!

センターで最も気になってた子2匹とも
引き受けて下さる方がいるなんて…
ほんとに嬉しくてたまりません・涙

2016103107 
・体重2.65kg
・耳ダニ(-)
・エイズ白血病検査(-)
・血液検査 異常なし
・検便 出たら検査予定

彼女は耳が聞こえていません
それに目も見えていません

いったい彼女に何があったのかな…
想像する手がかりもないままいつもいつも切ない気持ちになります

口内炎がありましたので効果が長期継続する注射を打ってもらいました
痛みからか缶詰しか食べないと職員さんから聞いていましたので
支援物資で頂いていたカルカンパウチとかベビーキャットのペーストを持って
その日のうちにマリンママさんちに届けています


2016103109 
全身が思うように動かないカーミィーちゃん
ご挨拶するとおめめで応えてくれました^^

がんばってるね
えらいぞ!

推定わずか3ヶ月ほどに小さな身体でホントによく頑張っています

2016103110 
お隣にはエティハドばあちゃん
診察のときにブラシをしてもらって綺麗になりましたよ^^

2匹の巣立ちは12月3日の予定
京都府にお住まいのボランティア様宅へ連れて行きます!
今回は体力面を考慮して新幹線の予定です

医療費に加えて交通費など
支援金を便りに譲渡へ向かいますので
みなさまの温かいご支援をお待ちしています!


20161031111 
27日に市からレスキューした横隔膜ヘルニアのズーミィーちゃん
緊急手術を無事に乗り切り酸素室で経過観察中でした
呼吸は早めながら落ち着いている様子でひと安堵

のはずが
さらなるハードルが待ち受けていました
彼女の後肢が動かないと看護師さんから聞いていて
オシッコなどの汚物によるものと思われるお尻周りの炎症も見せてもらいました
(センター収容時にはウジが湧いてた)

センターからは一時預かりとして保護していますが
このまま返還するにはケアに目や手が行き届かない可能性があります

このまま彼女を引き受けて下さるご家族やボランティア様を探しています
宜しくお願いします!

20161031112 
最後は同病院にお世話になっているちびペア

左は27日に保護し大腿骨骨折手術と鼠径ヘルニア手術を待つノグちゃん

そして右からちょいちょい手を出す右眼を失ったはやて君
彼はは右眼の眼球摘出手術を無事に終えて
患部からの膿の排泄をするドレーンを装着しつつ
残さなきゃいけない左目に何度も点眼をしてもらっています

2匹とも早く元気にならなきゃね!
待ってるよ!

ノグとはやてにも新しい家族を探しています
運命の出逢いを感じたら
まずはメールをお待ちしています♫

-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています
・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめサイズ)
・爪とぎ(段ボール製を希望)

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

※11月26日(土) 東京方面へ行きます
※12月3日(土) 京都・大阪方面へ行きます


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.31 | | 熊本市動物愛護センター

後肢をケガした成猫

2016103101 
熊本県動物管理センターに収容されてからずっと気になっていた子

保護のキャパを超えていると分かっていましたが
見過ごせず28日のうちに引き取ってしまいました

2016103102 
後肢の甲の皮膚がずり剥け
小指あたりの骨が外に飛び出しています

早速レントゲン写真を撮影

2016103103 
後肢4本のうち3本の指が折れてて
小指の骨が皮膚を破りはみ出しているのがよくわかります

先生の見解では
小指の骨を関節から取り除くだけでよさそう
あとは皮膚が寄っていくことで自然治癒を待つだけ

2016103104 
手術自体は難しくはないものの
広範囲にわたる皮膚の再生には時間がかかりそうです

先週の金曜日にはこの子とは別に
市の愛護センターからさらに2匹ひきとっています

次の日記でご報告させていただきます

-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています
・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめサイズ)
・爪とぎ(段ボール製を希望)

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

※11月26日(土) 東京方面へ行きます
※12月3日(土) 京都・大阪方面へ行きます

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.31 | | 熊本県動物管理センター

【トップ固定】譲渡会のお知らせ&猫引き取り急募

『フィリア譲渡会』

【日時】2016年10月30日(日) 13時半~14時半受付 ※時間厳守
【会場】トヨタカローラ熊本 東バイパス店
(熊本市下南部3丁目14-78)
※ゆめタウン サンピアン店横/焼肉「彩炉」&トヨタレンタリース向かい

主催:フィリアさん(入場無料)
参加:仔猫・成猫・仔犬・成犬

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件

↓↓ 今後の予定 ↓↓ 

11月6日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
13日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)

※川蝉での譲渡会は大洋企業さまのご協力により毎週開催させていただいています。
チームにゃわんの活動に御賛同いただいき、誠にありがとうございます。

----------------------------------------------------

熊本県動物管理センターの猫たちを助けて下さい
詳しくはコチラ





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.30 | | イベント

更に子猫2匹を保護

ここのところ立て続けに負傷猫が愛護センターに収容され
治療を待つ子たちを優先し保護しています

そして昨日は匹の子猫を病院で診てもらいました

2016102801 
1匹目は南区野口で保護された17日に収容されたノグちゃん

収容時に後肢が弱かった感じはありましたが
食欲元気がありましたので経過観察していました

その後センターでレントゲン検査をしたところ
大腿骨骨折と鼠径ヘルニアらしきものを発見したため
昨日から引き取りを計画していました
(レントゲン検査の結果は前回の日記にアップしています)

診察の結果
近日中に大腿骨骨折の手術を行い
体力が残っているようならヘルニアの治療までしてもらいます

生後たった2ヶ月の小さな身体なので慌てず進めていきます


2016102802 
もう1匹
26日に中央区神水で保護されたズーミィーちゃん

収容された時にはお尻と陰部にウジが湧いていたそうです・涙

2016102803 
センターから届いたレントゲン検査の結果
肺の下に収まるべき内蔵が上にせり上がっています
おそらく彼女も横隔膜ヘルニアの可能性が大

病院では早速酸素室に入れてもらい
ノグちゃんより先に手術を受ける予定です

推定生後3ヵ月
ちなみに彼女の後肢は麻痺しているようです
(看護師さん談)

先生よろしくおねがいします!


2016102803 
入院生活が続く右眼が飛び出した”はやて”

水晶体が落ちれば徐々に目も枯れてくるらしく
その水晶体なるものが落ちるのを待っていましたが
なかなか小さくなる兆候すらなくずっとカラー生活…

予定を変更して昨日のうちに右眼球を摘出する手術を受けました
術後の戻りを心配していましたが本人(猫)はいたって元気らしくホッ

残さなきゃいけない左目の角膜の傷の完治にはまだまだ時間がかかりそうですので
はやての治療も焦らずに頑張ります

イケメンに大変身したはやてを楽しみにしててくださいね^^

2016102804 
8日に県動管センターから引き取った白黒の女の子

相変わらずの怒りん坊さんです・汗
病院に預かってもらい人馴れトレーニング&風邪と下痢の治療をしてもらっています

彼女と同時に保護した茶トラのこれまた怖がりな男の子については
預かり費用の負担も考慮してスタッフちかコロンさんちにお引越しし
本格的な人馴れトレーニングに磨きをかけはじめています^^
ちかコロンさんのブログでお楽しみください

怖がりな2匹には今日現在もお問い合わせゼロ・涙
次なる保護につなげるためにも
みなさまのご支援とご協力を心よりお待ちしています

実は昨日嬉しいお話が決まり
早速今日から動き始めています
いいご報告ができると思います

今日の夕方は県動管センター訪問です
にゃぶ子さんと一緒に行ってきます

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!



-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.28 | | 熊本市動物愛護センター

愛護センターの猫たち

2016102701 
おとといは熊本市動物愛護センターの猫たちに会ってきました
猫の収容総数は67匹

このところ譲渡が行き詰まり
怪我を負った猫たちの収容が相次いでいます

今日もオペを受ける必要性の高い子を2匹
センターから引き取ります

医療費へのご支援を宜しくお願いします!

2016102702 
まずは譲渡対象の子たち
てまりちゃん


2016102703 
ジンジャーちゃん

2016102704 
イオン君

2016102705 
つぼりんちゃん

2016102706 
なるちゃん

2016102707 
きょうちゃん

2016102708 
すずりんちゃん

2016102709 
コリちゃん

2016102710 
ユーラちゃん

2016102711 
とんとん君

2016102712 
ハクちゃん

2016102713 
まちこちゃん

2016102714 
パーマン君

2016102715 
のりかちゃん

2016102716 
ネネちゃん

2016102717 
クーシーちゃん

2016102718 
アトリア、リマ、シェアトちゃん

2016102719 
ピスちゃん

2016102720 
ニョッキは口が開きづらいからか口内の雑菌で汚れてしまいます

2016102721 
囚われた宇宙人?
天然キャラのニョッキ君
お口のケアは必要ですがその何十倍も笑顔というプレゼントで返してくれます

2016102722 
引っ込み思案なひろぴん君

2016102723 
ケイプ君

2016102724 
こふき君もかなり人にべったり
ご飯も大好き

2016102725 
3本足のちゃんこちゃん

2016102726 
ほうか君からは検査室ですね

2016102727 
かっきー君もずっとココで人馴れトレーニング中
譲渡ケージに空きができたら移動させてもらえそうなのですが
収容も多いのでなかなかチャンスが巡りません

2016102728 
ふっこちゃん

2016102729 
ズーちゃん

2016102730 
後肢が若干弱めののすけちゃん

2016102731 
左目を失明しているピッポ君

2016102732 
風邪の治療中ヘレンちゃん

2016102733 
さっさー君の風邪もなかなか改善しません
かなり痩せています

2016102734 
問題がノグちゃん
元気は元気なのですが
歩かせると後肢がふにゃふにゃぎみだったので
レントゲン検査をお願いしていました

2016102735 
そして昨日届いた写真がコチラ
大腿骨の先がボッキリ折れています
さらに衝撃を受けた影響か鼠径ヘルニアになっているようで
内蔵が下腹部に団子状態になってはみ出ているように見えます

今日のうちに一時保護をし病院で治療を受けさせたいと思います

2016102736 
そしてまた気になるのが全身麻痺のカーミィーちゃん
おめめ以外はほぼ動かすことができず
職員さんに強制給餌してもらいながらなんとか命を繋いでいます

引き受けて下さる方さえ決まれば
すぐにでも連れて帰りたい
いま動物病院に預けてる子たちの行き先も決まらない今
引き取りの決断ができずにいます

2016102737 
ミトンちゃん

2016102738 
平矢くん

2016102739 
老猫のエティハドちゃんも気になっています
看取りを覚悟して笑顔で迎えてくれるご家族を探しています
(新幹線で行ける時間と距離ならがんばります!)

2016102740 
人馴れトレーニング中のまさ君

2016102741 
疥癬ダニ治療中のもっちー&トリン君ペア

2016102742 
警戒心の強かったレム君も先週末から急に衰弱しています
毛艶も悪くかなり痩せているのが写真でも伝わってきます
センターでは皮下補液をしてもらっています

2016102743 
とわ君は今月8日に収容されて様子観察をしていましたが
おとといの朝から食欲がなくなったそうです
気になる…

2016102744 
にこちゃんは真菌の治療中

2016102745 
そして心を閉ざすオハナちゃん
おかげさまで食欲はありオシッコも膿のような色をしたものが出る事はあっても
血液が混ざったりどろりとした膿ではないとのこと

熊本市動物愛護センターでは
ロイヤルカナンのベビーキャット(ドライ)が不足しています
(ギブルが小さく離乳期に導入しやすい)

ご協力頂ける方は「熊本市動物愛護センター」へ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp


宜しくお願いします


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.27 | | 熊本市動物愛護センター

骨盤を骨折した子猫2匹

昨日は予告通り
熊本市動物愛護センターから子猫2匹を一時保護してきました

2016102501
 
収容から1ヵ月ほどセンターにいたクイニーちゃん
食欲元気に異常がないように見えていましたが
昨日の朝から急に呼吸が悪くなり苦しそうだと職員さんから一報を受け
送ってもらった動画を確認しても緊急性が高いと判断したので
病院で診てもらうことにしました

2016102502 
レントゲン検査の結果
胸いっぱいに水が溜まっていました

化膿性胸膜炎
いわゆる膿胸です
胸いっぱいに溜まった膿で肺が圧迫されています

検査後すぐに胸の海を注射器で抜き出し

2016102503 
生後3ヵ月ほどの小さな体からこんなにたくさんの膿が出てきました

事故に遭った時になにかしらのダメージを受けたのか
もしくは白血病のキャリアだとしたら発症している可能性もあります

今後は抗生剤の投与と
膿胸の溜まり具合をみつつ苦しくなればまた取り出す処置をして
洗浄を繰り返します

クイニー
体重1.2kg
三毛柄の女の子
(推定誕生日は7月10日生まれ)

がんばれ!

2016102504 
もう1匹は同じ三毛柄の女の子

後肢の感覚があるものの骨盤を骨折していて思うように動けません

2016102505 
かなり見づらくて申し訳ないけど
左大腿骨がボッキリ折れて内側に食い込んでいるように見えます
(赤い線の両端が本来あるべきの接合部分)

診察では後肢に感覚があり
ダメージの少ない右足を使い立ち上がろうとします

体重はたったの700gだけど
もしも手術が出来るならと期待したのですが
パンパンになっている下腹部からドバーっと膿が出てきたので
彼女もまた膿の排出と洗浄を最優先する事になりました・涙

ガッキちゃん
推定誕生日は8月10日に決めています

2匹が元気を取り戻したら
家族として迎えてくれる新しい飼い主さんを探しています
遠方にぽ住まいの方でも考慮させていただきますので
まずはご連絡をお待ちしています
※11月最終週末には東京へ行く予定なので治療が間に合えばお連れも可能

がんばる熊本のねこたちに
小さな幸せを分けてください


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!



-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.25 | | 熊本市動物愛護センター

助けてください&県動管センター休日譲渡会

2016102406 
17日に菊池保健所から熊本県動物管理センターに移送されてきた成猫

うずくまってるような姿勢をみてよーく見てみると…
後肢に怪我を負っていました

2016102407 
右後肢の足先
見たところ足首を骨折しているようで骨が飛び出し
足全体が大きく腫れ上がっています

この子を助けたい

昨日はなにもできないままセンターをあとにしてしまいましたが
なんとか治療を受けさせて痛みを取り除いてあげたい

治療は当方で責任を持って行いますので
家族として引き受けて下さる方を募集させてください

性格は臆病ですが固まるタイプ
肉付きもいい方なので誰かに手懐けられていた可能性もあります


2016102401
 
昨日は動管センターの休日譲渡会にお手伝いスタッフとして参加させて頂きました
スタッフびきさん、ちありママさん、モモさんとひたすら猫のお世話をしながら
足を運んでくださったご家族へ猫たちを紹介させていただきました

2016102402 
2016102403 
2016102404 
おかげさまで昨日は4匹の子猫たちが譲渡され
あと2匹は保留(書類不備など)だと報告を受けています

いぬの譲渡も4匹ほどあったとフィリアスタッフさんから聞いています

1つでも多くの命が救われ
安心安全な暮らしを一生送れることを祈ってやみません


今日は熊本市動物愛護センターに収容されている子猫2匹を
緊急保護することになりました
いずれも下半身不全の子で
そのうち1匹は三毛柄のクイニーちゃん
今朝から急に呼吸が悪くなり具合もかなり悪そうだと連絡がありましたので
病院を手配し診ていただく予定です

市も県も負傷動物の収容があとをたちません

小さな罪なき命たちすべてに
苦しみの先には必ず幸せがあると伝えたい

みなさまのお力が必要です
どうか助けてください


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!



-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.24 | | 熊本県動物管理センター

【トップ固定】譲渡会のお知らせ&猫引き取り急募

『小さな命の譲渡会』 

【日時】2016年10月23日(日)13時半~14時半受付 ※時間厳守 
【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉 
地図はコチラ)  

主催:チームにゃわん(入場無料) 
参加:仔猫・成猫 

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件
 

↓↓ 今後の予定 ↓↓ 

30日・・・「フィリア譲渡会」(下南部「トヨタカローラ熊本東バイパス店」)
11月6日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)


※川蝉での譲渡会は大洋企業さまのご協力により毎週開催させていただいています。
チームにゃわんの活動に御賛同いただいき、誠にありがとうございます。


----------------------------------------------------

熊本県動物管理センターの猫たちを助けて下さい
詳しくはコチラ

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.23 | | イベント

県動管センターの猫たち

2016102101 
熊本県動物管理センターに収容されている猫は
昨日現在で成猫103匹 子猫78匹
トータル180匹の収容となっています

2016102102 
チームとしても引き取りが完全に途絶えてしまい
なにもできないままひたすら通い続けることが辛く
猫たちに申し訳ない気持ちばかりがこみ上げてきます

2016102103 
全身麻痺から奇跡的に生還したムー君

2016102104 
そらちゃんも収容が長期にわたっています

引き出してあげられなくてごめんね・涙

2016102105 
ここ最近は子猫よりも成猫の収容数が増えているように感じています

2016102106 
風邪を引いている子が多く
ノーキャリアの子たちに感染しないよう管理するにも限界があります

2016102107 
状態の良い子ならホッと安心しますが
突然下痢や食欲不振になる子も多く
かなりストレスが溜まっているのではと居てもたってもいられません

2016102108 
2016102109 
この子も結膜炎で目やにや赤みがあります

2016102110 
20161021112 
推定生後半年前後の若い猫たちも多数

2016102112 
成猫のゴジラ君
人を怖がるようで固まっていました

2016102113 
右眼の眼球がないように見えます
目にくぼみもあるので脱水してないか心配
風邪のケアさえしてあげていたらこんな事にならなかったかもしれません
一体彼女に何があったのでしょうか…

2016102114 
2016102115 
比較的きれいな三毛ちゃん3匹
23日(日)には県動管センターで休日譲渡会が開催されますので
譲渡対象として出してもらえそうです

2016102116 
風邪を引いている生後半年前後の2匹

2016102117 
子猫たちもがんばっています

2016102118 
2016102119 
子猫たちの大半は人馴れしています

罪のない180つの小さな命に
安心安全な日常という幸せを与えてください

23日(土)は午前10時より休日譲渡会が開催されます
熊本県のホームページはコチラ

はじめて猫を飼われる方も2匹目をお考えの方も
ご不安な方がいらっしゃいましたらぜひご連絡をお待ちしています
私の知る限りのアドバイスをさせていただきますのでお気軽にメールくださいね

専用メールフォームはコチラ


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!



-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.21 | | 熊本県動物管理センター

愛護センターの猫たち

2016102001 
昨日は熊本市動物愛護センター訪問
70匹の子猫~成猫たちが出逢いを待っています

上の写真は生後半年弱の小左衛門&新政くんペア
風邪の治療をうけていて慢性化する可能性がありケアをしてくれる方へ

2016102002 
元気いっぱいのてまりちゃん

2016102003 
耳飛行機(笑)ジンジャーちゃん

2016102004 
つぼりんちゃん

2016102005 
きょうちゃんと

2016102006 
なるちゃんは多分姉妹

2016102007 
すずりんちゃん

2016102008 
コリちゃん

2016102009 
検査室から移動してもらったユーラちゃん
保護された時にはふらつきがありましたがほぼ全快

2016102010 
とんとん君も涙目のケアをしてくださる方へ

2016102011 
収容後まもなく出産し子育て完了したハクちゃん
珍しいオッドアイ

2016102012 
急に人懐っこくなったまちこちゃんも検査室出身

2016102013 
同じく検査室出身のパーマン君

2016102014 
下半身不全のクイニーちゃんにも譲渡のチャンスが巡っています
がんばれクイニー!

2016102015 
成猫組がいる愛護棟
のりかちゃん

2016102016 
ネネちゃん

2016102017 
クーシーちゃん

2016102018 
アトリア&シェアトちゃんペア

2016102019 
同部屋のリマちゃん

2016102020 
ダイエット中のピス

2016102021 
懐っこさナンバーワンのニョッキ君
床に血液がついてるのが気になって職員さんに聞いたところ
口内に炎症があるようだとのこと
担当の職員さんに全身の状態を再確認してもらうようお願いしています

2016102022 
相変わらず恥ずかしがり屋なひろぴん君

2016102023 
ケイプ君

2016102024 
こふきもニョッキに負けないほど人間大好き

2016102025 
モデルルームで過ごすちゃんこちゃん
3本足なんて気にしない!という方にはとってもオススメなおりこうさん

2016102026 
ほうか君からは検査室
収容されている20匹のうち半数は人馴れトレーニング中で
心を開いてくれるのを職員さんが根気強く待っています

2016102027 
かっきー君

2016102028 
ふっこちゃん

2016102029 
ズーちゃんも結構ながんこもの

2016102030 
のすけ君は人懐っこい性格なのですがまだ検査室・涙

下半身が若干弱めでトイレをしたつもりで
ウンチがはみ出るハプニングがある程度

2016102031 
左目を負傷していたピッポ君
触らせてくれないので自力での快復を待っていたところ
かさぶたも落ちてずいぶんきれいになっています

2016102033 
風邪がなかなか改善しない子猫のさっさー君
職員さんが点眼をまめにしてくださっていますが
夜間はケアができないため目に後遺症が残らないか心配しています

2016102034 
下半身麻痺のノグちゃんが入っていましたが
真っ黒な子だったので写ってなかった・涙

2016102035 
新たに収容されたサビ柄のカーミィーちゃん
首に噛まれ傷があり全身が麻痺しています
呼吸も悪く低体温
このあとホットマットを敷いてもらいフリースをお布団代わりにのせています

2016102036 
ミトンちゃん

2016102037 
平矢くん

2016102038 
推定かなり老齢のエティハドちゃん
はじめてまじまじとお顔を見せてくれたのですが
思ったほど老齢って感じじゃない

色のないオシッコ
歩く時にかかとをつくのも気になります
大病を患ってないといいのですが…

看取りを覚悟した上で引き取りと健康診断や治療など
一手に引き受けて下さる方を探しています
(性格は温厚)

2016102039 
まさ君はずいぶん心を開きはじめたような気がします
早く慣れて譲渡のチャンスを掴まないとね

2016102040 
真菌治療中のもっちー&トリン君ペア

2016102041 
レム君は神経麻痺などがありなにかの中毒症状かと思われていましたが
かなり改善し元気を取り戻しつつあります
いまのところ人嫌い

2016102042 
とわ君はいつも固まってる

2016102043 
にこちゃんは一時元気がなくココ検査室で様子を見てもらっています

2016102044 
最後はオハナちゃん
チームで一時保護をし血尿のケアをしてもらっていました
療法食と水分補給の工夫をして頂ける方のお迎えを待っています
(強い性格がお好きな方へ・汗)

熊本市動物愛護センターには多数の猫たちが出逢いを待っています
全ての猫たちの個体管理はもちろん
検査室出身の子に関しては治療や病歴などのデータも提供してくださいます

新しい家族に愛してもらえるよう
最大限のサポートをしてくださる職員さんたちの想いが
全ての飼い主さまの心へ届きますように


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新し家族を急募しています!!


-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
・成猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所↓↓
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲






テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.20 | | 熊本市動物愛護センター

ハンデを持つ金時たちに家族を

2016101803 
マリンママさんちに居候している金時ちゃん

熊本市動物愛護センターに収容されていたところを
見つけてくれたご家族よりご相談を受け
9月5日にチームで保護しました

しかしながらその後のやり取りの中で事情が変わり
同じ下半身麻痺のパッチ君が大阪府で待つご家族のもとへ
県動管センターのみかんちゃんと一緒に巣立ちました

金時ちゃんは推定6ヵ月の女の子
エイズのキャリアですがとっても元気でご飯も遊びも大好き

熊本市動物愛護センターからの一時保護っ子ではありますが
このまま新しい飼い主さんが現れてくれることを祈りつつ
返還の日を見合わせています

オシッコは膀胱に溜まるタイプなので本来ならオムツは不要ですが
尻もちスタイルで歩くためお尻が擦れて刺激でオシッコが漏れないよう
念のためオムツ&お洋服を着せています

人も猫も犬も大好きな金時ちゃんに新しい家族を探しています


2016101804 
たくさんのハンデを持つ子が過ごすマリンママ家

チームのナイチンゲール=マリンママさんには
障害の残る子たちをホントにたくさん受け入れて頂いています

2016101805 
東真(とうま)君は
左の腕と肩甲骨を骨折し変形
さらに左後肢を切断したため3本足になってしまいました
それでも元気いっぱい走り回ってますよー

2016101806 
ペコちゃんも下半身麻痺の女の子
人懐っこい彼女のチャームポイントは
まっすぐに見つめてくる澄んだ瞳
ホントたまりませんよ^^

2016101807 
イヴちゃんも下半身麻痺のオムツっ子
人見知りをするツンデレ系のかわいい女の子

2016101808 
ナナちゃんは保護した2年前からクルクルと回転していました
三半規管の障害かな
マリンママさんちでは天使のような存在です

オムツを替えて常備薬をあげる以外は手がかからず
クルクルと運動してはパタッとお昼寝する毎日
近くで見守ってくれる飼い主さんを探しています


以上
マリンママさんちにはハンデを持つ子達がたくさんいて
幸せの順番待ちをしています

1つでも多くの幸せを掴むことができれば
また次の子を引き受けたいと切望していますので
もしもハンデなんて気にしないよという方がいらっしゃいましたら
お声掛けをお待ちしています

※ハンデを持つ子に関しては九州外への譲渡も行っています


2016101809 
マリンママさんちにはワンちゃんも過ごしています

上は市の愛護センターから瀕死の状態で保護したレンディちゃん
大手術を乗り越えて奇跡の生還を果たし
今は健康な子と変わらない生活を送りつつ
新しい飼い主さんとの出逢いを待っています

※脂漏症により3日に1回のシャンプーが必要

2016101810 
チーム終生飼養の春ちゃんは今年で6歳になりました
下半身麻痺なのに下半身を浮かせて上手に突っ走ります・笑

マリンママさんちにはご紹介した子たちを含め
10匹以上のハンデを持つ猫たちを保護してもらっています

すべての子にチャンスが平等に訪れると信じ
赤い糸の先を手繰り寄せる瞬間を心待ちにしています

熊本の方でしたらお見合いもぜひお待ちしています!
(県外の方でももちろんウェルカムです)

「この子はムリかも」なんて弱気になっちゃいけませんね!
笑顔で迎えてくれる未来の家族を想像しながら
前に進んでいきます


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手ワイドサイズ)

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
・成猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所↓↓
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.19 | | 飼主さん募集

飼い主さま&受け入れボラさま募集

みなさまにお願いがあります

熊本県動物管理センターから保護している成猫の引受先を探しています

これからご紹介する2匹は10月8日に県動管センターの檻からレスキューした子です
保護日記はコチラ

檻で衰弱が進んでいた子たちを見かねて飼い主さんから救いの手を差し伸べて頂きましたが
回復につれて全く人に慣れていない子だとわかりました

ある程度なら時間をかければと思い看護師さんからその後の様子を聞いていましたが
なれるまでに相当な時間がかかる予想に達し
ノラ気質の高い子を扱った経験がある方でないと難しいだろうと助言をいただきましたので
迎えて頂く予定の飼い主さんとしっかり検討を重ねた結果
今回は8日に引き取った2匹を断念し
同じ県から引き取った別の子=ぶどう君を迎えて頂くことにしました

結果チームに残ることになった2匹の子たちを
時間をたっぷりかけて見守り
歩み寄りを待ち続けることができることを条件に
ノラ気質の猫の飼養経験がある方に限定して受け入れ先を募集させてください

2016101801 
①白黒柄の若い女の子
檻の生活が長く痩せていますがご飯はよく食べてくれます
人に対して酷く怯え抱っこしようとするとケージの中で飛び上がります

・3種混合ワクチン済み
・エイズ白血病ともに陰性
・避妊手術済み
・検便や駆虫など初期検診も済み


2016101802 
②茶トラの男の子
白黒ちゃんに比べると固まるタイプなので
時間をかければある程度まで心を許してくれそうな予感がしています

・3種混合ワクチン済み
・エイズ白血病ともに陰性
・去勢手術済み
・検便や駆虫など初期検診も済み

当団体はシェルターを持たないこともあり
現在預けている病院で術後の抜糸を済ませたら
スタッフ宅もいっぱいいっぱいで行く先がありません

また
動管センターに残している多数の衰弱している猫たちを受け入れていくためにも
この子たちを安全な場所へ落ち着かせてあげることが最優先事項になります

ノラの経験をしていただろう2匹にとって
迎えていただく条件はかなり厳しいものになると思いますが
もしも引き受けて下さる方がいらっしゃいましたら
ご一報をお待ちしています

※東京方面へ行きます
11月26日から一泊でぶどうの譲渡のため東京へ出向きます
このチャンスに東京のみならず神奈川や埼玉などの近県へも
猫のお届けが可能ですので
熊本の猫を迎えて下さる方がいらっしゃいましたら
ご自宅までお届けします

専用メールフォームよりお待ちしています


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手ワイドサイズ)

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
・成猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所↓↓
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.18 | | 飼主さん募集

譲渡会のご報告

2016101701 
昨日は定例の小さな命の譲渡会

スタッフに連れられてたくさんの子猫たちが参加しました
会場には2組のご家族が足を運んでくださいましたが
トライアルが決まった子はいませんでした・涙

2016101702 
ちありママさんちの和香ちゃんと

2016101703 
お友達のひなちゃん

2016101704 
ココママさんちの多呂くん

2016101705 
海月ちゃんとルーシーちゃん

2016101706 
ココママさん保護っ子のニコちゃん

2016101707 
チビさんちのいちちゃん

2016101708 
さんちゃんかよんちゃんか…
(どちらか一匹は写真を取りそびれてしまいました)

2016101709 
ななちゃん

2016101710 
うめママさんちからリーさんちにお引越ししたリンデちゃん

2016101711 
お友達のゆー君

2016101712 
にゃわんハウスからちかコロンさんちにお引越ししたベス&ベニペア

2016101713 
成くんと

2016101714 
静香と友香ペア

2016101715 
hanaさんちのこうめちゃん

2016101716 
モモさんちのアンちゃん

来週も川蝉(清水)の会場で開催します
家族のいない猫たちと一緒にみなさまのお越しを心よりお待ちしています

昨日は熊本市動物愛護センターで休日譲渡会が開催されています
成犬のサラツ君と子猫4匹に新しい家族が決まったと
職員さんからご連絡をいただいています

チームも負けないぞ!
素敵なご縁が見つかるまでスタッフと粘り強くがんばります


-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
・成猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所↓↓
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.17 | | イベント

【トップ固定】譲渡会のお知らせ&猫引き取り急募

『小さな命の譲渡会』 

【日時】2016年10月16日(日)13時半~14時半受付 ※時間厳守 
【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉 
地図はコチラ)  

主催:チームにゃわん(入場無料) 
参加:仔猫・成猫 

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件
 

↓↓ 今後の予定 ↓↓ 

23日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
30日・・・「フィリア譲渡会」(下南部「トヨタカローラ熊本東バイパス店」)

※川蝉での譲渡会は大洋企業さまのご協力により毎週開催させていただいています。
チームにゃわんの活動に御賛同いただいき、誠にありがとうございます。


----------------------------------------------------

熊本県動物管理センターの猫たちを助けて下さい
詳しくはコチラ

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.16 | | イベント

■2016年9月度会計報告



201609
 

9月もたくさんのご支援に支えられ活動を行うことができました

9月の保護は27匹
県動管センターから14匹
市愛護センターから金時、モロ、ビーコ、パッチ、ぐり、トン、ちーやんの6匹
保護主さんからご相談を受けて引き取った生後1日の赤ちゃんが6匹

晴れて卒業したのは26匹の猫たち
三葉&四葉ペア
アビー&ルカペア
モモはスタッフ個人保護のふみちゃんと一緒に
ちゅう&みーペア
すいはスタッフ個人保護のチロルと一緒に
あーとしおはそれぞれ先住猫ちゃんが待つご家庭へと巣立ちました

県外のボランティアさまへ県動管センターの11匹と市のぐり、モロ、ビーコを送り出し
新しい飼い主さまへ県からのみかん&市からのパッチを迎えて頂いています

また
9月20日に生まれたての乳飲み子を6匹お預かりし
スタッフが懸命にお世話してくれましたが
保護の夜に1匹、その4日後には更に2匹、5日後に1匹
4つの命を繋ぐことができませんでした

残るきょうだいナイト&クリスはすくすくと成長していますので
近いうちにご紹介したいと思います

それから嬉しいご報告
アンドレ君を預かってくださっているトレーナー様のご厚意で
9月からの預かり費用25,000円が無料となりました
心臓病を患いながら保護から3年半もトレーナ様と二人三脚でがんばる彼
これからもミラクルを幾度となく見せてくれることでしょう

今月も県や市からのレスキュー
そして県外への譲渡にも行ってきました
来月も東京方面へ譲渡が入りましたので
それに便乗して1匹でも多くの命を送り出せたらいいなと願っています

先の見えない活動と
行き詰まった無力感と闘う日々はもうまだまだ続きそうだけど
今しかできないこと1つ1つに取り組んでいくだけ
それしかありません

引き続きみなさまのご支援を宜しくお願いします

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(厚手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(薄手ワイドサイズ)
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
・成猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所↓↓
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.15 | | 会計報告

愛護センターの猫たち

このところ熊本市動物愛護センターの訪問日記をアップしそびれています
(毎週ちゃんと通っていたのですが)

昨日現在での収容数は66匹
うち28匹が成猫となっています

このところ譲渡がなかなか進まず
ご縁があっても子猫がほとんど
成猫にとってまだまだ譲渡の壁は厚いようです

2016101401
 
最長収容期間の記録更新中ののりかちゃん
今月末で丸2年になります

2016101402 
ネネちゃんは1年2ヵ月

2016101403 
クーシーちゃんと

2016101404 
アトリア、シェアト、リマちゃん4匹も
飼い主の飼養放棄から1年3ヵ月が経ちました

2016101405 
ピスちゃんも1年半以上が経過
慣れていない成猫はなおさら条件が厳しい現実です

2016101406 
天然キャラで笑顔を誘うニョッキ君

2016101407 
ひろぴん君はご縁がないままやがて1年半を迎えます

2016101408 
ケイプ君

2016101409 
疥癬ダニで丸ハゲだったこふき君
すっかり元気になって肉付きも良くなってきました

2016101410 
3本足のちゃんこちゃん

2016101411 
生後半年前後の小左衛門&新政くんペア

2016101412 
てまりちゃん

2016101413 
検査室から移動してきたイオン君

2016101414 
つぼりんちゃんも検査室出身

2016101415 
きょうちゃんと

2016101416 
なるちゃんも飼い主による飼養放棄でセンターへ

2016101417 
すずりんちゃんも1年半ここにいます

2016101418 
コリちゃんはエイズのキャリアであることが譲渡のハードを上げているようです

2016101419 
とんとん君

2016101420 
子育てが一段落し避妊手術待ちのハクちゃん

2016101421 
検査室から移動してきたまちこちゃん

2016101422 
パーマン君も検査室を卒業

2016101423 
ほうか君からは検査室組

2016101424 
人馴れトレーニング中のかっきー君

2016101425 
ふっこちゃんも今月で1年半の収容を迎えます

2016101426 
怒りん坊のズーちゃん

2016101427 
のすけ君は後肢が若干弱いですが
トイレの失敗もありません
(時々お尻がはみ出してずれる程度なので成猫サイズのトイレがあれば大丈夫)

2016101428 
左目に怪我を負い収容されたピッポ君
少しずつ回復していますが人を寄せ付けません

2016101429 
下半身麻痺のクイニーちゃんは推定3ヶ月

2016101430 
新たに収容されたビビリのヘレンちゃん

2016101431 
神経麻痺があったユーラちゃん
動きにグラグラ感はありますが謙譲な子と変わらない行動です

2016101432 
かわいそうに
酷い風邪でセンターに収容されたやせっぽちのさっさー君
治療と強制給餌中です

2016101433 
ミトンちゃん人馴れトレーニング中

2016101434 
同じく平矢君も

2016101435 
かなり老齢のエティハドちゃん
食欲はありますが毛艶がかなり悪く手足も汚れています

よぼよぼのおばあちゃんですが
余生を支えてくれる飼い主さんを探しています!

2016101436 
怖がりのまさ君
いつも耳飛行機で迎えます

2016101437 
真菌治療がほぼ終わりのもっちー&トリン君

2016101438 
レム君は収容当初全身に麻痺がありましたが
徐々に回復しつつあります

2016101439 
新入りとわ君
風邪の治療中です

2016101440 
同じく風邪の治療を受けている新人にこちゃん

熊本市動物愛護センターでは
タオルの支援物資を募集しています
特にフェイスタオルサイズはかなり不足しているそうです
使用済みでも大歓迎です
熊本市動物愛護センターへご支援宜しくお願いします!
※送り先住所↓↓
〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
096-385-2153

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(厚手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(薄手ワイドサイズ)
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
・成猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所↓↓
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.14 | | 熊本市動物愛護センター

光よ消えないで(ご注意ください)

これから書く日記にはショッキングな写真をアップしています

目を覆いたくなる姿をご紹介しますが
子猫に襲いかかる真実をそのまま書かなければ
苦しむ罪なき動物たちが報われません

最後までお付き合い頂けたら幸いです

--------------------------------------------------------------

11日の動管センター訪問の途中で
にゃぶ子さんに後を任せて子猫を2匹引き出し
動物病院に急行しました


2016101301 
9/26 有明保健所から移送されてきた生後3ヵ月ほどの男の子

はじめて会った瞬間の衝撃は今も忘れられません

当初は県外のボランティアさまより引き取り予定があると聞いていましたが
なかなかメドがたたないまま時間だけが過ぎていき

結果こんなに待たせてしまいました


2016101302 
痛くてたまらないだろうに…
きっと私だったら痛みに耐えられず気を失うレベルだろうと思います

2016101303 
職員さんが準備してくれたダンボールにそっと入れていざ病院へ
移動の1時間がいつもよりずっと長く感じられました

よくがんばってくれたね
ありがとうボク

2016101304 
診察台に乗せて間もなく
右眼のかさぶたのようなものがボロリと落ちてしまい
卒倒しそうになりましたが
先生は至って冷静に対処してくださって

右眼に関してはまずはカラーをつけてこのまま経過観察
聞くところによると水晶体が落ちてしまえば眼球も自然に壊死が進み
最終的に小さく枯れて落ちるだろいうということでした
「はぁよかった…ふぅ・涙」

「問題はこの左目を残せるかどうか」
角膜に炎症があり白濁しています
目の真ん中には小さな突起があり破れないように注意しなきゃいけない

看護師さんと診察台の彼を挟んで今後の予定を相談してるまさにその時
突然左目から涙が溢れてきたのが見えました

えっ?なに??

すぐに先生を呼び戻し診てもらうと
左目の中心の突起部分が既に破れ
眼球の眼房水が流出していると言われ更に気を失いそうに…

このままじゃ失明してしまう…

出来る限りの手当とどうか失明だけはさせないでと
先生に何度も何度もお願いしてきました
(先生は当然困ってたけどそれ以外私にできることがなかった・涙)

おかげさまで彼には数件のお問い合わせを頂いています
時間の都合上なかなか返信ができないままですので
保護できたことをこの日記でご報告させていただきます
この週末にかけてメールの返信をさせていただくつもりですので
もうしばらくお待ち頂けますと幸いです

気にかけてくださって本当にありがとうございます
彼も幸せです


2016101305 
一昨日はもう1匹
衰弱が進んでいる子猫を引き取ってきました

推定3ヶ月の男の子
10/5に天草保健所から多数の猫とともに収容され
きょうだいと思われる子たちと一緒に頑張っていたのですが
衰弱が進み体もペッタンコになっていたのを職員さんが教えてくれたので
上のおめめの子と一緒に引き取りを決めました


2016101306 
食欲ゼロ
ひどい下痢もあります(パルボチェック-)
検便で虫はいなかったので
病院に預け抗生剤を使いながら食事管理をしてもらいます
熱も40℃ありました

体重750g
生後1ヶ月半ほどの体重に驚き

2016101307 
性格も◎で
骨と皮だけになった体で必死で甘えようとします

2016101308 
一通りの診察を終えると保育器に入れてもらい
すぐにスヤスヤと眠りにつきました

キミも元気になるんだよ
絶対に幸せになるぞ!


2016101309 
最後は残念なお知らせ

熊本市動物愛護センターに長期間収容されていたオハナちゃん
保護から一週間で体調も改善されたため
明日センターへ返還することになりました

1日2回の圧迫排泄をしていただける方
人間を警戒しますのでパンチ猫の扱いに慣れている方
オハナちゃんの余生をハッピーにしてくださる方
なかなかの頑固ちゃんですが
飼い主さんを大募集しています

できることならチームで保護を続けたいのですが
今は無理をせず獣医さんも多数在籍する愛護センターに差し戻し
体調が思わしくない時には随時お知らせいただくことにします

ホントに残念なのですが…
辛い決断です


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(厚手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(薄手ワイドサイズ)
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.13 | | 熊本県動物管理センター

県動管センターの猫たちを助けてください

昨日にゃぶ子さんと熊本県動物管理センターを訪問してきました
猫の収容数は子猫77匹 成猫90匹
総数167匹の収容

おかげさまで県外の行政からのお引き取りや一般譲渡もあったと
職員さんから聞いていますが
それでも先週から差し引きで2匹の増加となっています

チームも出来る限りの支援をしたいと
衰弱し死の淵をさまよう猫を優先し一時保護をしていますが
受け入れスタッフ宅もいっぱいいっぱいで
子猫のみの保護と治療しかできない現状です

依然として県の施設の保護スペースに余裕がなく
警戒心が強い子は檻に入れられてしまいます

どうかこの子たちを助けてください

2016101201 
9/27 阿蘇保健所より収容
※元気なし

2016101202 
9/27 阿蘇保健所より収容
※風邪の症状あり

2016101203 
8/15 有明保健所より収容

2016101204 
10/5 天草保健所より収容

2016101205 
10/3 有明保健所より収容

2016101206 
10/3 有明保健所より収容

2016101207 
10/3 菊池保健所より収容
※元気なし

2016101208 
7/21 宇城保健所より収容

2016101209 
10/3 有明保健所より収容

2016101210 
9/26 有明保健所より収容

2016101211 
8/15 有明保健所より収容

2016101212 
9/14 天草保健所より収容
※反応ながなく視力がないような気がする
※瞬膜が出て元気なし

2016101213 
10/11 阿蘇保健所より収容

2016101214 
10/11 阿蘇保健所より収容

2016101215 
8/17 天草保健所より収容

2016101216 
10/3 有明保健所より収容
※衰弱が進みかなり深刻
 ここ数日全く食べてなくガリガリにやせ細っている


ここに入る子たちは
基本的にお世話がしにくい子だと聞いています
小さな扉から覗き込むと
シャーと返す子は2匹確認できました
あとは弱っているからかどこかに痛みや苦しみがあるのか
私達が観察した範囲でしかありませんのでなんとも言えませんが
1日も早く日の目を浴びる瞬間を再び感じて欲しい
人間の都合で詰め込まれた罪のない命に
再び猫らしい生活を送らせたいと切に願っています


県外の方には双方の条件が合えば
代理で引き出し初期治療などを行います
猫をお連れすることも可能です

がんばったね
こっちにおいで

そう言って笑顔で迎えてくれる
新しい飼い主さまやボランティアさまを探しています

どうか助けてください

メールフォームはコチラ

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(厚手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(薄手ワイドサイズ)
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


2016.10.12 | | 熊本県動物管理センター

譲渡会のご報告

2016101101 
このところスキップしがちな譲渡会のご報告

2週連続でトライアルが決まらないまま低空飛行中でしたが
前回は3匹の猫に新しい家族が決まっています

2016101102 
モモさんちのアンちゃん
手放した飼い主から預かった10匹のうちの子です

同時に預かったジョー&ネロペアは既にトライアルが決まり
今週末に卒業する予定です^^

2016101103 
ちかコロンさんちの海香&静香ちゃんペア
奥の海香ちゃんには新しい飼い主さんがこの日に決定

2016101104 
そして彼女のパートナーになるのが
のんちゃんちに居候中のカイ君

トライアルまでに仲良しになってもらうため
昨夜から海香ちゃんがのんちゃんちにお引っ越ししています

2016101105 
のんちゃんちのさとちゃんと

2016101106 
えんちゃん姉妹

2016101107 
りーさんちのゆー君と

2016101108 
うめママさんちからお引っ越ししてきたリンデちゃん

2016101109 
チビさん保護のむっちゃんにもトライアルが決まりましたよvv

2016101110 
ななちゃん

2016101111

2016101112 
いち、さん、よんちゃんきょうだいにも
新しい飼い主さんを大募集中です!

今週末も午後1時半から川蝉(清水)の会場で譲渡会を開催します
未来の家族を探しにご家族みなさまでのご来場をお待ちしています



2016101113 
市の愛護センターに収容され元気がなくなっていたウハツ君が
無事に退院しマリンママさんちに仮住まい中

今夜のうちに我が家へ連れて帰る予定です

2016101114 
こちらは県から先週保護したシャム柄の幸(さち)ちゃん
すっかり元気を取り戻しあとは風邪の治療を残すのみとなりました
彼女もマリンママさんちを間借りしていますが
近いうちにお引っ越しさせなきゃと行き先を悩み中・涙

2016101115 
そしてまこちゃんは9月の愛護まつりの時に
風邪の治療のため引き取った子

風邪もよくなり食欲もバッチリ!
あとは真菌の治療を気長にするだけでよさそう


そして最後に…

8日にのんちゃんが県動管センターを訪問した時にレスキューしてくれた
白×茶トラの衰弱子猫が
昨夜 病院で息を引き取りました

生まれてたった3ヵ月
一瞬とて幸せを感じた瞬間があったかな…

チームの力のなさをつくづく感じています



-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(厚手レギュラーサイズ)
・ペットシーツ(薄手ワイドサイズ)
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.11 | | イベント

更にレスキューします!

2016100605 
8/4 人吉保健所より収容
※酷い下痢

2016100615
8/17 天草保健所より収容
※かなり衰弱

関東圏にお住まいのご家族からの温かいお声掛けを受け
檻に長期間収容されながら必死に生きようとする2匹を選んでくださいましたので
早速8日にのんちゃんが引き取ってきてくれました!

2016101003 
まずは白黒ちゃん

2016101004 
体重たった1.9kgの若い女の子

・レボリューション済
・検便マイナス
・エイズ白血病マイナス!

皮下点滴と下痢止め注射、整腸剤をしておくと言われました。

下痢があるので、ワクチンと避妊手術は体調が戻り次第です。

キャリーから出す時にだいぶ抵抗してました。
診察中もずーっと怒ってました。

2016101005 
2匹目は茶トラの男の子

2016101006 
オス・2.2kg

・レボリューション済
・検便(+)コクシ2粒
・エイズ白血病マイナス!

点滴と下痢止め注射済、整腸剤その場で飲ませてもらいました。

下痢が相当ひどいみたいです。
ワクチンと去勢手術は体調が戻り次第。

キャリーから出す時に、この子も跳び跳ねてだいぶ抵抗してました。
なんだか少し安心しました(笑)

保護の前夜には関東の新しい飼い主さんとのお話や条件
お部屋の環境などの確認を終えましたので
するにセンターと病院へ連絡し
翌日(8日)センターの猫世話ボランティアに参加する予定だった
のんちゃんとモモさんに引き取りを依頼

会う度に衰弱していく2匹を一番心配していたにゃぶ子さんも私達も
無事に手元へ届くまでハラハラドキドキしていました

抵抗するだけの元気が残っててよかった
早く元気になるんだよー

実は2匹の引き取り予定が
放っておけない子猫がいたので追加でもう1匹レスキューしてしまいました

2016101007 
のんちゃんから届いたやせっぽち

脱水もかなり進み目も開かない重篤さが伝わってきました

2016101008 
すぐに先生に相談し受け入れの許可をもらい
ダンボールに入れてセンターを出発

2016101009 
9月7日 天草保健所からの女の子

9月9日にセンターでワクチン済、ブロードライン済

生後3〜4ヶ月の体の長さなのに体重550gでした。
脱水がひどく、目もくぼみ骨と皮。。
風邪もひどいくて目やにすごいです。

センターでブロードラインしてもらってたからか、貧血はなし。
検便マイナス、点滴と下痢止め注射打ってもらいました。

かわいそうに…
どうか助かって欲しい

のんちゃんモモさんありがとう
センターのお手伝いもお疲れ様でした


実を言うと
どうしても連れて帰りたかった子がもう1匹いましたが
受け入れ場所がなく置いて帰っています

2016101010 
もう3週間以上前から収容されている生後3ヵ月ほどの子で
右眼が風邪の影響で腫れ上がり何度も破裂しています

県外のボランティアさまからの引き取り予定がありましたので
元気ならお迎えまで頑張って欲しいと私達も心待ちにしていましたが…

その引き取りのお話も延期になってしまったと耳にしました

これ以上引き延ばせば命をも落としてしまいかねません
チームとして一番気がかりな医療費が残っているのか不安はありますが
こんなかわいそうな子を見過ごしておくのは辛すぎる

どうか明日まで頑張っててくれますように
間に合いますように

2016100803 
明日はチーム保護の子猫2匹が
関東圏の個人ボランティアさまのもとにお引っ越しをすることになりました

ちかコロンさんちの海香(みか)ちゃん(左)と
県動管センターから乳飲み子で保護し
動物病院のスタッフ方に育ててもらったわらび君(中央)

県や市から引き取る子たちの受け入れ枠を確保するため
信頼のできるボランティアさんに託し新しい飼い主さん探しをしていただきます

明日のお昼の便で空輸する予定です

海香ちゃんは無責任な飼い主から引き取った子猫10匹のなかの1匹で
保護からもう2ヵ月が経っているにもかかわらず
みなさまにご紹介しそびれてる子たちです
(済みません・涙)

海香ちゃんわらび君
これからも熊本から応援してるからね!
がんばれ!

ちかコロンさん
明日のお見送りは宜しくお願いします!


-----------------------------------------------------------
■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手レギュラーサイズ)
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.10 | | 熊本県動物管理センター

【トップ固定】譲渡会のお知らせ&猫引き取り急募

『小さな命の譲渡会』 

【日時】2016年10月9日(日)13時半~14時半受付 ※時間厳守 
【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉 
地図はコチラ)  

主催:チームにゃわん(入場無料) 
参加:仔猫・成猫 

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件
 

↓↓ 今後の予定 ↓↓ 

16日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
23日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
30日・・・「フィリア譲渡会」(下南部「トヨタカローラ熊本東バイパス店」)

※川蝉での譲渡会は大洋企業さまのご協力により毎週開催させていただいています。
チームにゃわんの活動に御賛同いただいき、誠にありがとうございます。


----------------------------------------------------

熊本県動物管理センターの猫たちを助けて下さい
詳しくはコチラ




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.09 | | イベント

檻から救われた黒猫ちゃんと5匹の空輸と

熊本県動物管理センターに収容されていた檻の子を目指し
新しい飼い主さんがお迎えに行ってくださいました!

2016100604
 
7/21 宇城保健所より収容
※かなり衰弱

県動管センターの訪問日記を読んでくださったHさま
これまで市の愛護センターから感染症を持つ臆病な子や
看取りを覚悟の上で要介護の老犬を引き取ってくださいました

そして今回 檻に収容された17匹の猫たちの中から
最も衰弱が進んでいるこの黒猫ちゃんを選んで下さったのです・涙

今無事に病院に預けてきました。
管理センターの職員さんによると全然人馴れしてなかったとの事。
でも久しぶりの陽光に目を細め、
シャーではなくかわいい声でニャーとないてくれました。

2ヶ月半もよく頑張ってくれたと本当に感謝です。
もう二度と不自由な思いはしないように、つばさと名付けました。

今はまだ怖がっているので少し落ち着いてから一通りの検査と
手術をしていただくようお願いしてきました。

性別等わかりましたらまたお知らせしますね。

にゃわんさん、スタッフの方々もご尽力本当にありがとうございました!


Hさんとんでもありません!
引き取り手がない限りはチームでの保護が難しい中
前日に決心して送ってくださったメールにスタッフも大喜びしていました
しかも遠方からご自身でお迎えに行って下さって
本当に感謝の気持ちでいっぱいです

きっと元気になってくれると信じています!

快復に向かい安心できる頃にでも是非お写真を送ってくださいね
お待ちしています!
素晴らしいご縁に感謝しています


2016100701 
4日に動管センターから緊急レスキューした幸(さち)ちゃん
マリンママさんが命名してくれました^^

彼女はセンター訪問の時に風邪と脱水に衰弱が進んでいましたので引き取り
翌日マリンママさんが病院にかかってくれました

2016100702 
脱水していたので皮下点滴
酷い下痢には念のためパルボチェックをかけて(陰性)
下痢止めの注射と整腸剤の投与をはじめました
低体温かなと心配していましたが体温は38.8℃と異常なし

推定3ヵ月は過ぎているように見えますが
体重はたったの850g

幸ちゃんは下痢が治まるまで病院に預かってもらうことにしていました

おかげさまで水溶性の下痢はすぐにストップ
退院の日も近いと思いますvv

シャム柄の幸ちゃんにも新しい飼い主さんを探しています

2016100703 
昨日(6日)は動管センターから引き出した成猫5匹を
神奈川の犬猫救済の輪さまへ向けて空輸しました

2016100704 
9/26に引き取った怖がりな白黒くん

2016100705 
9/13にレスキューした怖がり黒ちゃん

2016100706 
9/13保護の茶トラ君も恐怖を感じると飛ぶほど怖がりさん・涙

以上の3匹は犬猫救済の輪さま経由で
ボランティア様のもとへ終生飼養っ子として迎えられています

2016100707 
9/26保護の吉之助くんと

2016100708 
菊之助くんペアは
犬猫救済の輪さまに迎えられ
体調を見て譲渡会に参加させていただくことになっています

朝から2件の病院を回り猫5匹を乗せて空港へ送り出してくれたうめママさん
1日お疲れ様でした!

お陰様で予定通り目的地に到着しています

また命を救うことができたことに
たくさんのサポーターのみなさまへ御礼を申し上げます

実はいま
動管センターの檻に収容されている猫もう2匹にお声がかかっていますよ!!
いい方向へお話が進みますように…
決まればすぐに迎えに行きますぞ!

-----------------------------------------------------------
■チームにゃわんで必要としているアイテムがあります

・ペットシーツ(薄手レギュラーサイズ)
・ロイカナ インドア 10kg
・ロイカナ キトン 10kg

ご協力頂ける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせしますので専用メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.07 | | 熊本県動物管理センター

動管センターの猫たち

おととい(4日)は熊本県動物管理センターを訪問してきました
猫の収容数はおととい現在で165匹
成猫90匹 子猫75匹
県外の行政やボランティアさまに助けられた幸運な猫たちもいますが
それ以上に収容数が多く毎週増えている状況に変わりありません

今からご紹介する猫たちはほんの一部
ケージに空きがなく入れず檻にいる幼猫から成猫17匹

2016100601 
9/27 阿蘇保健所より収容

2016100602 
9/27 阿蘇保健所より収容

2016100603 
8/15 有明保健所より収容

2016100604 
7/21 宇城保健所より収容
※かなり衰弱

2016100605 
8/4 人吉保健所より収容
※酷い下痢

2016100606 
10/3 有明保健所より収容

2016100607 
10/3 有明保健所より収容

2016100608 
10/3 菊池保健所より収容

2016100609 
7/21 宇城保健所より収容

2016100610 
10/3 有明保健所より収容

2016100611 
9/26 有明保健所より収容

2016100612 
8/15 有明保健所より収容

2016100613 
9/14 天草保健所より収容

2016100614 
9/26 有明保健所より収容

2016100615 
8/17 天草保健所より収容
※かなり衰弱

2016100616 
8/17 天草保健所より収容

2016100617
10/3 有明保健所より収容
※かなり衰弱

収容された多数の猫たちをお世話するのはたった2名の職員さんたち
それから数名のボランティアさんたちに支えられ
なんとか乗り切ろうと出来る限りのことをしてくださっています

病気や怪我に苦しむ猫たちのケアまでは回らないというのが現実で
チームとしてもできるだけのサポートをしていきたいという願いはあります

チームで抱えている猫たちを卒業させて
1つでも多くの命を受け入れたい

県外で活動されているボランティアさまや
未来の飼い主さまにも熊本の子たちに目を向けていただき
少しずつながらお手伝いをさせていただいています

今のところ県からの猫の引き受けに関する新たなお問い合わせはゼロ件
1匹でも構いませんので
お声掛けを心よりお待ちしています


■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.06 | | 熊本県動物管理センター

県からのレスキューと引受急募!

2016100501 
昨日の県動管センター訪問で
衰弱し死を間近に感じた子猫

同じ保健所から収容された子猫3、4匹と一緒のケージで
新しい飼い主さんのお迎えを待っていましたが

風邪の悪化により食欲がなくなり
こうして横になったまま力なくぐったりしていました

この子まだ生きてるの?!
思わずケージの扉を開けて生存確認をすると
硬直した四肢に衝撃が走りました
かなり脱水が進んでいます

このままじゃ死んでしまう…

県動管センターでは150匹を超える猫達のお世話に追われ
負傷や病気の子まで手が回らない現実が続いています

一緒に訪問したにゃぶ子さんに相談し保護を決意
時計を見ると診察受付時間に間に合わなかったので
マリンママさんに連絡し一晩預かってもらい
翌日の朝から病院へ連れてってもらうことにしました

動管センターからマリンママさんちへ直行し
一緒に水分補給と強制給餌
めやにで開かないおめめを綺麗に拭き上げて点眼

あとは一晩暖かくしてとにかく安静にそっとしておくしかありません

今日は朝からマリンママさんが仕事前に病院へ向かい
診察後そのまま病院に預かってもらって頂きました

昨日の夜から水下痢を何度もしているので
念のためパルボチェックするも陰性

とにかく元気になってくれることだけを祈っています


県には昨日現在で165匹の子猫と成猫が収容されています

1つでも多くの命を守るために
みなさまの救いの手が必要です


2016100502 
ムーちゃんは7月4日に事故によると思われる神経麻痺がありました
その後は奇跡的に自力で快復し
健康なネコと変わらないまでに持ち直しています

収容から昨日で丸3ヵ月
おっとりとした洋猫っぽい気質をもつムー君に
新しい飼い主さんを探しています
(エイズ白血病ともに陰性)

2016100503 
そらちゃんはもっと早い6月13日に動管センターへ収容
とても人懐っこい性格で推定1歳前後の若い女の子

残念ながらエイズ陽性ですが
健康な子と変わらない寿命を全うできると経験上感じています

そらちゃんにも守ってくれる家族が必要です

2016100504 
先週にゃぶ子さんから報告を受けていた目に障害を持つ男の子
推定3ヵ月ほど
幼くして風邪を引いたのが影響したのか
眼球が腫れてお顔からはみ出しています
反対側の左目も白濁があり早期治療が必要です

子猫は遠方の譲渡を控えていますが
この子のように怪我や病気に苦しむ猫たちを受け入れて頂けるのでしたら
できるだけ希望に添えるよう前向きに検討します

罪のない犬や猫たちを助けてください


■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.05 | | 熊本県動物管理センター

みんみんお別れ&オハナちゃん治療

まずは悲しいお知らせ

先週の土曜日に熊本市動物愛護センターから保護した子猫のみんみん君が
昨日の午後5時40分
酸素室の中 看護師さんに見守られながら息を引き取りました

風邪の悪化による肺炎でした

同じハクちゃんに育てられた子たちが気がかりでしたが
今のところセンターで元気にしているそうです

センターでは呼吸が悪いと引き継いていましたので
間に合わなかったのが残念でしたが
先生やスタッフの皆様には出来る限りの治療をして頂きました

たった1日チームの子になってくれたみんみん君
お友達の待つ虹の橋に迷わず行けるかな…

同じ日に保護したウハツちゃんは徐々に回復しているようです
早く元気になって帰ってきてね

2016100401
 
昨日は熊本市動物愛護センターに1年以上収容されていたオハナちゃんを
ようやく一時保護できました!

震災後の混乱により助けが必要な猫たちが多数押し寄せていたため
毎週訪問するたびに気になりつつも
ずっと保護計画が先延ばしになっていました
(現在も県動管センターは危機的状況が続いています)

2016100402 
オハナちゃんは昨年6月にチームで一時保護し
気胸の治療と尻尾の付け根骨折による切断手術を受けていました
そういえば肛門に蛆虫がわいてたっけ…怖

事故の影響によるものと思われ
排泄の感覚がいまひとつで
居候先のマリンママさん宅で圧迫排泄していた事を思い出しました

2016100403 
今回の気になる症状が血尿と膿尿
それから陰部の炎症

受けた事故の後遺症で排泄の感覚が鈍くなったことにより
膀胱の中に常に尿が溜まる時間が長く続いてしまうため
しばらくは抗生剤を使いマメに圧迫排泄をして
膀胱内の環境を良くすることを目標にします

オハナちゃんの難点はとにかく怖がるってこと
無理に抱っこしようとすると激しく手足で抵抗し
昨日は革手袋をガブッ・恐

とりあえず食欲が安定するまでは病院にお願いするとして…
預かりさんに圧迫排泄を託すのは危険かな
そのままセンターに返還するしかないかも知れません・涙

オハナちゃんにとって譲渡のハードルは高いかも知れませんが
センターでは圧迫排泄を職員さんにしてもらっていましたので
信頼関係を築くことにより心を開いてくれるはずです

センターに返還する前に
もしもオハナちゃんを家族にしてくださる方
彼女のことが気になる方がいらっしゃいましたら
ご一報をお待ちしています!


2016100404 
1日
マリンママさんに見送られママちゃんが荼毘に付しました

2016100405 
きれいなお花に囲まれたママちゃん
まるで人間の言葉を理解しているかのように
私達の思いに応えようと最期まで気丈に振る舞い
身を委ねてくれました

2016100406 
marukoさま
きれいなお花を贈ってくださってありがとうございました

ママちゃん
天国で待つお友達のことをお願いね
頼りにしてます^^


■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.04 | | 熊本市動物愛護センター

愛護センターからちびっこ2匹

先週金曜日に訪問した熊本市動物愛護センターで
気になる子猫が2匹いました

その足で動物病院につれて行きたかったのですが
間に合わなかったので翌日マリンママさんに保護をお願いしました

2016100301
 
1匹目は生後1ヶ月半ほどのウハツちゃん
きょうだいがもう1匹いてウハツちゃんの元気食欲がいまひとつ
とうとうご飯も食べなくなったと聞きました

2016100302 
体重350gと確かにかなり軽い
下痢をしていましたが検便の結果陰性

2016100303 
食事管理をしていただくことになりました

病院でも食べないそうなのでカテーテル給餌に切り替わっています

2016100304 
もう1匹はみんみん君

センターで出産してしまったハクちゃんの子猫たちに便乗して
子育てをしてもらっていました
離乳期だというのに一向に食べることができず
彼もガリガリです

2016100305 
体重250g
生後1ヵ月の計算にしてもかなり痩せています

2016100306 
風邪をひいて真菌の症状もあります
まずはミルクのカテーテル給餌に戻すところから始まります

小さな命が助かりますように…

マリンママさんお世話になりました!

2016100307 
先週の金曜日には新たに収容されていた負傷子猫に出逢い
訪問した時間にちょうど譲渡される場面に立ち会いました^^

推定2ヵ月ほどの白ちゃん
下半身が完全に麻痺していました

新しい飼い主さんに名乗りをあげてくださったのは
震災後に県から下半身麻痺のキクちゃんを譲り受けてくれたご夫婦で
センターの検査室に収容されている子を気にかけてくださっていました

いいタイミングで助けてくださったHさまに感謝しています

2016100308 
その後すぐにかかった病院での様子も知らせてくれました

骨盤は折れてV字になっているそうなので
排便の管理が必要になっていきそうです

Hさん
これからの道のりは平坦じゃないかもしれませんが
頑張った白子猫ちゃんのことを宜しくお願いします


■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.03 | | 熊本市動物愛護センター

よしおとクミンの卒業

2016100201 
昨日はチームで保護していたよしおとクミンを連れて
県外で保護活動をされている愛さまのシェルターを目指しました

2016100202
よしおは緊張のあまりおめめクリクリ
落ち着かなく左右前後をキョロキョロ

2016100203
用心深くマリンママさん一家にしか心を許してくれないクミンも
完全に固まってます・汗

2016100204
搭乗する予定の便が30分も遅延してしまったうえに
オーバーブッキングで搭乗便の変更をしてくれるお客さんを探す
アナウンスもひっきりなしに流れてて
これから先の長旅にも一抹の不安すら感じてしまいました・笑

2016100205
フライトから先は至って順調^o^
よしおとクミンが入ったキャリーケースも無事に到着
(ご支援頂いたトラベルキャリーは大活躍しています)

2016100206
空港のカウンターで2匹を受け取り
あとは愛さまと妙玄さまの待つシェルターを目指すのみ

2016100209
よしおもクミンも長旅お疲れ様でした!

2匹が余生を過ごすシェルターは
広大な敷地と設備が整っていて
福島からやってきた猫達も過ごしています

愛さまと妙玄さまにお会いできるなんて!
ちょっぴり緊張してしまいましたが
お二人の気さくなお人柄に
いつしか猫犬談義に花が咲いてしまい
気付いたら3時間近くもお邪魔してしまいました💧

2016100208
よしお君も

2016100207
クミンちゃんも

マリンママさんの深い愛情とサポートがあったからこそ
白血病のキャリアながら今も元気でいられました
これからは愛さまと妙玄さまへバトンタッチとなりましたが
遠い熊本から2匹の幸せを祈っていたいと思います

2匹が過ごすシェルターの写真を沢山撮ってきましたので
県から輸送した先発隊の宝君とたける君の様子も合わせて
追ってご報告させていただきます



■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.02 | | 飼主さん決まりました

【トップ固定】譲渡会のお知らせ

『小さな命の譲渡会』 

【日時】2016年10月2日(日)13時半~14時半受付 ※時間厳守 
【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉 
地図はコチラ)  

主催:チームにゃわん(入場無料) 
参加:仔猫・成猫 

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件
 

↓↓ 今後の予定 ↓↓ 

9日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
16日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
23日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
30日・・・「フィリア譲渡会」(下南部「トヨタカローラ熊本東バイパス店」)

※川蝉での譲渡会は大洋企業さまのご協力により毎週開催させていただいています。
チームにゃわんの活動に御賛同いただいき、誠にありがとうございます。


----------------------------------------------------

熊本県動物管理センターの猫たちを助けて下さい
詳しくはコチラ

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.02 | | イベント

県動管センターの猫たち

おととい(9/29)
保護猫のトライアルで県動管センターへ出向けませんでしたが
にゃぶ子さんが一人で訪問してきてくれて
檻の子たちをメインに写真を撮影してきてくれました

檻の子たちに入れ替わりがあっていて
聞いたところ先週からの一週間で檻をメインに成猫が多数死亡したとのこと

暗くて分かり辛い檻の子たちを注意して観察していたつもりでしたし
先週末には最も危険だった黒猫ちゃんを引き取ったばかり…
予測できない事態ににゃぶ子さんも私もショックがぬぐえません

2016093001 
9/27 阿蘇保健所より

2016093002 
9/27 阿蘇保健所より

2016093003 
8/15 有明保健所より

2016093004 
7/21 宇城保健所より
とても人馴れしています

2016093005 
9/27 阿蘇保健所より

衝撃的な写真に私も心が凍り付きました

寝ても覚めても頭から離れない彼の姿に
居てもたってもいられずにゃぶ子さんに電話
助かる命ならと引き取りの段取りを進めることにし
私は病院を手配
にゃぶ子さんには様子を聞くためにセンターへ電話してもらいましたが

残念ながら死亡していました

2016093006 
8/4 人吉保健所より

2016093007 
9/26 有明保健所より
この子もまだ若くて人懐っこい性格

2016093008 
9/26 有明保健所より

2016093009 
9/26 有明保健所より

2016093010 
7/21 宇城保健所より

2016093011 
9/26 有明保健所より

2016093012 
9/26 有明保健所より

幼さが残る若い子ばかり

2016093013 
8/15 有明保健所より

2016093014 
9/14 天草保健所より

2016093015 
9/26 有明保健所より

2016093016 
8/17 天草保健所より

2016093017 
8/17 天草保健所より

2016093018 
8/8 山鹿保健所より
とても慣れています

2016093019 
おととい現在で県動管センターに収容されている猫の総数は149匹
子猫は県外の団体や行政への譲渡があり
先週から24匹の減少となり65匹の収容
成猫は84匹と先週の訪問からたった2匹の増加なのですが
実情としては収容が後を絶たず死亡した猫が多かったため
収容数を抑えることができたように見えるだけ

2016093020 
犬舎スペースを使っていて
これ以上ケージを設置する場所がないという悩ましい現実

2016093021 
推定生後3、4ヵ月のこの子は
風邪の影響なのか右眼球が大きく飛び出しています

この子も引き取りと治療を考えましたが
来週以降に県外のボランティアさまが引き取る予定だということでしたので
元気食欲があることを確認しひとまず見送ることにしました

■熊本県動物管理センターで大変不足しているものがあります
・子猫用のドライフード
木質ペレット

※送り先住所
〒861-8031
熊本県熊本市東区戸島町2591
096-380-3310

収容されている県の猫たちが最後まで空腹なくいられることを
心から願っています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.01 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!