ママちゃんありがとう

本日12時
ママちゃんが天国へと旅立ちました

今週は月曜日から入院していたのですが
先生から家族と過ごす時間を優先した方がいいのではとお声掛けを頂き
点滴セットを器具ごとお借りしマリンママさんちへ一時帰宅しました

2016093001 
昨日の夕方、ママちゃんの反応が朝より良くない、
輸血の反応の効果がさほどみられないと連絡があり、
直ぐに病院に行きたかったのですが、
仕事が終わるのを待っててパパさんとダッシュで病院に行きました。

夕方の連絡の時より、少し良く頭を上げてみせてくれました。
点滴の機械ごと連れて帰りました。
寝る前の膀胱洗浄、1時の抗生剤の注射も終わりました。少しお水を飲ませて。

ゆっくり休んで欲しいです。

DICの症状の紫斑がいくつかみられます。
でも、ママちゃんは頑張ってます。

2016093002 
大好きなマリンママさん一家と過ごす最後の夜

今朝まで頑張ってくれたので
マリンママさんの仕事があるので朝から病院へ預けて
またいつものように夕方お迎えに行く予定でした

午前11時半頃
病院からマリンママさんの携帯が鳴り
かなり厳しい状況になっていると連絡が入ります
そのままダッシュでママちゃんのもとへ

「待っててね!」
その想いに応えるように
マリンママさんの手の温もりを感じながら
静かに息を引き取りました

くしゃくしゃになって涙を流すマリンママさん
何度別れを経験しても
彼女の涙が枯れることはありません

事故に遭い命の危険にさらされたママちゃん
チームの子になってくれて
たくさんの後輩を見送ってきました

大好きなマリンママさんと一緒に過ごせて本当に幸せだった

彼女がこうして最期まで病と闘わせてくださった
サポーターのみなさまにも御礼を申し上げます

ママちゃん
今夜会いに行くね


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.30 | | チームの猫たち

よしおとクミンがお引越しします

2016092901 
マリンママさんちで過ごすよしお君
彼を市の愛護センターから引き取ったのは2013年9月のこと
保護日記はコチラ

左後肢を骨折し骨膜炎が進んでいたため断脚手術を受け
センターへ返還する予定でしたが
白血病のキャリアであることがわかったため
そのままマリンママさんちの和室で過ごしてもらうことにしました

2016092901 
猫大好き
人間も大好きな彼は
同部屋だったよもぎ君や春海ちゃんなど
白血病を発症し天国へ巣立ったお友達を見送ってきました

2016092902 
そしてクミンちゃんは昨年8月にチームに仲間入り
保護日記はコチラ

子猫なので感染症の心配はしていませんでしたが
なかなか体調が快復しなかったため
念のため検査を受けた結果 白血病のキャリアであることが判明

2016092903 
マリンママさんちの和室に入れてもらうことになり
約1年を元気に過ごしています

今回の震災で出逢った県外にシェルターを持つ愛さまとの出逢いに恵まれて
白血病の猫が暮らすお部屋に空きがあるので送って下さいと
ありがたいお言葉を頂き
先月末に県動管センターよりキャリアである宝くんとやっちゃん
エイズキャリアの負傷っ子ベンツ君を第一段として空輸しました

その後も「県の子が助かるのならもう少し受け入れ可能ですよ」と
神様のようなお言葉をいただいていましたので

意を決してマリンママさんによしおとクミンの話をしてみることにしました

マリンママさんちには10匹を超える猫に加えて
犬のレンディや春ちゃんをみてくださっています
しかもマリママさんちに預けてる猫は
全て下半身麻痺や神経麻痺などのハンデを持つ子ばかり

お仕事と家事以外は猫にかかりっきりなのを
スタッフも私もずっと心配していました

もしもこのチャンスに2匹を愛さまのシェルターにお願いすることができたら
マリンママさんちの和室一部屋を空けることができるし負担も軽減します

返す言葉もなく悩んでいたマリンママさん・・・
できればこのまま看たいというお気持ちが痛いほど伝わってきましたが
最終的に私の提案を受け入れて下さいました

よしおとクミンは1日の午前中の便で
チームを そして熊本での生活を卒業します
マリンママさんの温かい愛情をキャリーケースとバッグに詰め込んで
私が最後まで責任を持ってお連れすることにしました

マリンママさんありがとう
長い間お世話になりました

2016092904 
マリンママさんちで今気がかりな子がママちゃん

彼女は事故に遭いセンターへ収容されたところをチームで保護
尿道破裂という重篤な状況を
尿道をカットし下腹部から出すという難手術を乗り切り
その後は元気に過ごしていました

保護当初の日記はコチラ

2016092905 
ところが昨年あたりから体調に波が出始め
食欲の減退や尿道の化膿が悪化
血尿から膿尿に変化しカテーテルを膀胱内部から装着する手術を受けるも
下腹部の炎症は治まったものの予後は芳しくなく
今週に入ると食事を全く受け付けなくなりました

毎日繰り返す膀胱の洗浄と抗生剤の投与
一口でも食べてくれるようにと工夫に工夫を重ねるご飯のメニュー

食事を受け付けなくなった今
動物病院へ週末まで入院させています

2016092906 
今年6月
体調に波があるものの比較的元気にしていた頃のママちゃんの姿

猫一倍面倒見が良くて後輩にも決して怒ったことがないママちゃん

もう一度元気な姿を見たい反面
無理はさせたくないという気持ちもあります

今日は最後の望みをかけて輸血を受けています

早くママさんちに帰りたいね…

月曜日にまた会えたらいいな

-------------------------------------------------

冒頭で触れた愛さまのシェルターへ輸送したベンツ君が
妙玄さまに見守られながら息を引き取りました

原因はFIP(伝染性腹膜炎)でした
事故による大きな衝撃と痛み
管理センターでの長い収容生活
大きなストレスが原因で発症すると言われていますので
思い当たる点はたくさんあります

愛さま
妙玄さま
辛い思いをした彼のまっすぐに人間の愛情を求め続ける姿に
最期まで受け止めて返してくださってありがとうございました

短い間でしたが
最高の余生を過ごせたと心から感謝しています

ありがとうございました

1日にお会いできるのを楽しみにしています

妙玄さまのブログでベンツ君に会えます
ゆるりん坊主のつぶやき


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.29 | | チームの猫たち

新入り赤ちゃんと病院っ子近況

2016092801 
今月20日
生まれたての赤ちゃんを保護主さまより引き取りました

保護主さんの自宅敷地内にて出産したノラ母猫が
赤ちゃんの元に戻る気配がないとご相談を受けました

そのまま様子を見るようにお願いするも徐々に弱っていくようだと連絡を受け
赤ちゃん限定で預かりが可能なチデホママさんの都合がついたため
引き取りを決意しました

しかしながら 保護当日夜から次々にきょうだいが亡くなり
今日現在で残っている赤ちゃんはたった2匹になってしまいました…

2016092802 
真っ黒のナイト君

2016092803 
白黒ハチワレのクリス君

今のところ2匹とも順調にミルクを飲んで体重も増加中
今朝はおめめが開きはじめてるようです

クリスもナイトも
お星様になったきょうだいの分まで頑張ります!
応援よろしくおねがいします

※保護主さまより医療費およびミルク代として支援金を頂いています

2016092804 
動物病院にお世話になってる怖がり茶トラ君と

2016092805 
怖がり黒ちゃん

2匹は来月6日に関東で待つ飼い主さんのもとへと巣立ちます
おととい引き取った白×キジの男の子と3匹一緒に

こんな怖がりかつ攻撃性のある子を引き取って下さる方がいるなんて…
本当にラッキーな子たちです

2016092806 
同じ病院には先週センターから保護した
骨盤骨折(脱臼)のちーやんちゃんと

2016092807 
とりもちにかかり後肢の皮膚が壊死したトン君がお世話になっています

ちーやんは狭い骨盤腔からうんちが順調に出るようになったら
そしてトン君は皮膚の寄りが完治したら
退院してスタッフ宅へ受け入れられるよう準備中

今月は医療費がわかっているだけで70万円に達しています
(プラス 月末締めの病院がもう1件あります)
支援金へのご協力をどうぞ宜しくお願いします

また 支援物資も不足しているものがポツポツ出だしているので
必要アイテムをアップしていくようにします
(今夜チェックします)


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.28 | | 飼主さん募集

救われた命 4

かねがねお世話になっている犬猫救済の輪さま
震災後にも多数の猫を引き受けて頂いています

今月に入ってからも成猫を4匹空輸させていただき
来週はさらに5匹の成猫を受け入れて下さることになりました

先に人馴れしていない2匹の成猫を檻から救い出し
現在は動物病院でスタッフの方々にお世話をしてもらいながら
体調を整えています

そして昨日は残る3匹を県動管センターからレスキューしています

2016092701
 
1匹目は8/15菊池保健所から移送されて以来
檻に収容されていた攻撃性のある男の子

2016092702 
県動管センターで待ち合わせていたのんちゃんに託しました

2016092703 
預かり先の病院で診察台に乗せてもらう間も
かなり抵抗したようで看護師さんも真剣そのもの

検便(ジアルジア+)
レボリューション済
耳ダニ(-)

ワクチン済
推定2〜3才くらい(前歯なし)
体重3.85kg

血液検査、一般検査は問題なし
エイズ白血病検査の結果 エイズ(+)

2016092703 
彼がかかった病院には同じ檻から救い出せた怖がりの猫が2匹お世話になっています

空輸までの10日間
去勢手術と体調管理をお願いすることにしています

恐ろしいあまりに口を出してしまうほどの子なので譲渡対象から外されていただけに
今回助けることができた子は本当にラッキーだと
犬猫救済の輪さまには心から感謝しています

2016092704 
残る2匹は人馴れしている成猫2匹
菊之助&吉之助ペア

彼らは別々の保健所から8月に移送されてきましたが
収容数が多くなりケージに空きが少ないため同じケージに入っていました

すぐに飼い主さん募集ができそうな子というご要望をいただきましたので
風邪の症状もほぼない彼らを選ばせていただきました

2016092705 
吉&菊之介がお世話になる病院には
22日の愛護まつりに参加した県の猫ちゃんの中から
新しい飼い主さんがみつかった2匹の子猫と

2016092706 
風邪の影響か瞬膜が出て元気なさそうにしていた生後2ヵ月ほどの子を
預かって頂いています

上の2匹は今週末に新しい家族のもとへトライアルにお邪魔します
(私は不在なのでうめママさんが連れてってくれます)

下の子は風邪の治療と体調が整ったら
今のところ再び県動管センターへ返還する予定です・涙

毎週日曜日にはチームの譲渡会を開催しています
譲渡が決まれば次に猫を引き取ることができます
ペットショップに行く前に
一度譲渡会を覗きにいらしてくださいね^^

スタッフと未来の猫家族たちがみなさまのお越しを心よりお待ちしています

-----------------------------------------------

2016092708
まったくどうでもいい写真・笑

幼少の頃から朝の食卓に必ず並んでいたスキッピーのピーナッツバター
今日の昼休みブログをしながら食べるものを考えてなくて
自宅冷凍庫にはいってたバケットを手に取り
冷蔵庫からとっさに掴んだのがコレ・笑

時々めちゃくちゃ食べたくなるので
今も冷蔵庫には必ず入っています

みなさまのコレは外せないというものは何ですか?

幼い頃の思い出が蘇る私の一品でした
(今日連れて帰ってまた冷蔵庫に入れます・爆)

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.27 | | 熊本県動物管理センター

ビーコとモロとぐりの譲渡

昨日は朝から京都府に向けて出発

昨日は熊本市動物愛護センターからハンデを持つ3匹の猫を迎えて頂いた
京都府京都市にお住まいのK様宅へお邪魔してきました

2016092601
 
まずはぐり君
彼は下半身麻痺のハンデを持つ男の子

2016092602 
Kさま宅へ到着するなり玄関先から鳴き声がこだましてた・笑

私は前日朝早くに熊本を出発してパッチとみかんの譲渡に向かっていましたが
ぐり君たちは後を追うようにマリンママさんに午後の便で輸送してもらい
Kさまに伊丹空港までお迎えをお願いしていました

新しいお家に不安でいっぱいなのかずっと鳴いてた彼

2016092603 
一緒に巣立ったモロ君も同じく固まってた・汗

いまも首の皮膚の繋ぎ目に赤みがあり
油断すると後肢でかきむしってしてまうので
しばらくはエリザベスカラーを装着していただくようお願いしています

2016092604 
3匹目はビーコちゃん
彼女はタラタラとおしっこが出るタイプなのでオムツを着せてもらっていますが
おむつかぶれになるのも心配なので
様子を見ながら履かせたり脱がせたりしてみるそうです

2016092605 
ビーコちゃんはいつも通り?
に見えてやっぱり緊張してるみたい

これからは様子をみながらお部屋をフリーにしてもらえるよう
慎重に慣らしを進めていただきます

好きなときに好きなトコでお昼寝したり
日向ぼっこしたり
お友達とグルーミングし合ったり

これからの余生をストレスなく謳歌してもらいたいなと願っています


2016092606 
更に9月10日に先に空輸した県動管センターからやってきた子も3匹います

2016092607 
上の写真は左側の子

もう1匹全身サバトラ柄の子がいたのですが
うっかり撮影をしそびれてしまいました・涙

Kさまは京都市で個人ボランティアをされていて
行き場を失った子たちをメインに基本的には終生飼養という形で
30匹以上のお世話をしてくださっています
(行政には動物取扱業のご登録をなさっています)

その中でもチャンスがあればご縁組をしてくださるとのこと
遠くから譲渡のハードルが高い子たちにお声を掛けて下さったKさまには
心より感謝しています

Kさま
昨日はお邪魔しました!
熊本で頑張った猫たちを宜しくお願いします


2016092608 
24日(土)に譲渡したパッチ君とみかんちゃんのルームメイト
あずきちゃんの写真が見つかりましたのでご紹介しておきます・笑

上の写真はパパさんがやってきたばかりのみかんちゃんにご挨拶してるの画
左のダックスがあずきちゃん^^
見切れてますが・笑
人にも猫にもとっても友好的であちこちせわしく挨拶して回ってました

譲渡の夜には早くも近況のメールが届きましたよ!

2016092609 
今日は遠いところ来ていただいて、本当にありがとうございます。

二匹とも少し落ち着いてきてます。
お昼過ぎにご飯も少し食べてくれました。
結構ガツガツと!二匹とも、私の手から食べてくれましたよ

今は眠いし、でも気になるし‥といったところでしょうか(笑)

ひまわりはまだおしっこもうんちもしてないです。

ひまわりの名前は、明るいところに出られたから‥
太陽いっぱいのところで過ごせるようにとつけました。



2016092610 
銀ちゃんは、豆虎にシャー言われてましたが、全く動じず(笑)
何?みたいな顔でした。
さすが、子猫。怖いもの知らずです。

銀ちゃんは、とにかく銀とつけたいんやという彼の希望です(笑)

実際に会ってみて、どちらもピッタリやったなぁと思ってます。
ゆっくり楽しんでお世話していきたいと思います。

また写メ送りますね。

Nさまにも大変お世話になりました
これからお世話を楽しんでいただけたら私の心も救われます

みかんもパッチもずっとずっと元気で
またいつか会いに行けたらいいなぁ


2016092611 
大阪から京都へ向かう途中
アポまでにちょっと時間ができたので
伏見稲荷神社でプチ観光してきました

こんなことでもないと一生訪れることがなかったかも…
猫たちがくれるしばしの休息
リフレッシしてきましたよ

次に出逢う未来のご縁を楽しみに
今日からまた熊本でがんばります

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.26 | | 飼主さん決まりました

みかんとパッチの譲渡

2016092501
昨日は朝早く起きて
我が家のパッチとちかコロンさんちのみかんちゃんをピックアップ

新しい飼い主さんの待つ大阪へと飛びました!

2016092502
熊本空港から伊丹空港までの約1時間を乗り切り
無事に到着

そこからレンタカーに乗り換えて
大阪府河内長野市へ約2時間のドライブ

2016092504
みかんちゃんも

2016092503
パッチ君も緊張のあまり身動きもしなかったみたいで
のんちゃんがセットしてくれたお布団も全く乱れてなかった
怖い思いをさせちゃってごめんね
でもこれがもう最後だから!許してね(>_<)

2016092505
県動管センターでは檻の中から威嚇してたみかんちゃん
レスキューから1ヶ月で甘えん坊さんに大変身

新しいパパさんにご挨拶してもらってナデナデ
緊張で縮こまりながらも
お邪魔してる間にも背中を撫でるとうっとり気持ちよさそうにしてました

とはいえ用心深い性格なのでお手持ちのケージを使って頂いて
時間をかけて新しいおうちに慣らしていくようお願いしました

2016092509
パッチ君も耳がぺったんこになる位にど緊張してましたが
大切な排泄の引き継ぎはハズせない

お尻をトントンと軽く刺激するとオシッコが出ること
長時間のお留守番には
床に触れ刺激による尿漏れ対策のためのオムツ装着など
脊椎の骨膜炎を抑える抗生剤もお渡ししました。

2016092508
Nさん宅の先住にゃんこ豆虎ちゃん(1歳)
お客さん苦手な小豆ちゃん(4歳)には残念ながら会えず・涙
ダックスのあずきちゃんはちぎれんばかりに尻尾を振って
お出迎えしてくれましたよ(≧∇≦)

2016092510
みかんちゃん
命を繋げられて本当によかった

2016092506
背中に重傷を負ったパッチ君もね

2匹とも幸せにならなんよっ!

2016092506
Nさま宅をあとにして
オススメして頂いたお店に立ち寄り
どろ焼きなるメニューに挑戦してみました

熊本で食べるお好み焼き比べてフワフワ
さらにお出汁につけてという明石焼に似た頂き方で
とってもおいしくランチを楽しみました

今日はスマホからの投稿なのでうまくアップできなかったけど
Nさまからのその後の様子も届いてますので
熊本に帰ってから続報をご報告します

さてさて
今日はこれから2件目の譲渡
京都府に向けて車を走らせますぞ!
熊本の譲渡会もうまくいくことを祈りつつ…

無事に帰るまで気を引き締めていきます

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.25 | | 飼主さん決まりました

県と市からのレスキュー

2016092301 
昨日は菊池市主催の動物愛護まつりにお手伝いとして参加させていただき
帰りに県動管センターを訪問してきました

今週は予定がみっちり詰まっていたため訪問が難しかったのですが
猫たちが気になり無理を言って休館日にご対応頂きました

2016092302 
8/11の収容からずっとずっと気になっていた猫ちゃんが
昨日も頑張って生きていました

会う度に小さくなっていく身体
先週会った時は持てる力を振り絞り四肢をふんばって
音をたてながら水溶性の下痢をしていた姿が脳裏から離れませんでした

その思いはにゃぶ子さんも同じ
安(あん)ちゃんと同じ別れを二度と経験したくない…

2016092303 
猫たちの写真と記録をとる作業を終えるとそのまま引き取り

にゃぶ子さんちで温かいマットを敷いて
少しでも楽な姿勢で病院までの一晩を過ごすことになりました

2016092304 
下痢を繰り返しこれ以上ないという程の脱水が見てとれます
目はくぼみ表情も固く
年齢すら推測するのが難しいほど…

2016092305 
にゃぶ子さんちに到着するとすぐにホットマットにスイッチを入れて暖かくします

ふらつきながらもお水を飲んでくれて
あとは平らで温かいマットに身を委ねひたすら眠ります

今朝までに食事は一口もとらず
とにかく酷い下痢が止まらない

朝いちばんで病院へ連れて行ってもらい
夕方仕事を終えてお迎えまでにできる処置や検査をしていただくよう
先生にお願いしています

今日一日を生きてくれたことに感謝
生きることを諦めていないこと
快復のチャンスがあることを心から願っています

2016092306 
一昨日は予定通り熊本市動物愛護センターから
2匹の子猫を保護しています

1匹目はちーやんちゃん
彼女は2ヵ月前に収容されて以来ずっと食欲に波があり
今週はとうとう食事もとれなくなっていました

2016092307 
成長もかなり遅く背骨もゴツゴツと痩せています

触診で便秘じゃないかと判明したのでレントゲン検査を受けました

2016092308 
結果
やはり骨盤と脊椎を繋ぐ関節が脱臼し
骨盤腔がかなり狭くなっています

食欲不振は重篤な便秘によるもの
お尻周りが汚れていたのは下痢じゃなく
しぶり過ぎによる超粘液だとわかりました

2016092309 
怪我から2ヵ月以上も経過しているため
骨同士が癒着し手術は不可能

ロイカナの消化器サポート(可用性繊維)で便のコントロールをしてみることになりました
あと真菌のような皮膚炎がみられたため
体調をみて投薬も始めないといけません・涙

2016092311 
もう1匹はトン君
とりもちにかかっていたところを保護されたラッキーボーイ

2016092310 
後ろ足に負った傷はこちら
甲の上の皮膚が壊死し膿も出ています
(きれいに洗浄してもらったあとなので比較的きれいですね^^)

2016092310 
同じとりもちにかかり命を落としたきょうだい2匹の分まで
絶対に元気になって幸せを掴まなきゃいけません

彼は皮膚が再生したらにゃぶ子さんが迎えに来てくれます

できることをコツコツと
小さな罪なき命を救うためのサポートを諦めたくない

チームへのご支援もお待ちしています!


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.23 | | 熊本県動物管理センター

愛護センターの猫たち

2016092101 
熊本市動物愛護センターに収容されている猫たち
昨日現在で子猫と成猫あわせて58匹

今月に入ってからも乳飲み子が収容され
負傷猫も次々に保護されています

上の写真は風邪治療中の新政&小佐衛門くん兄弟

2016092102 
ジンジャー君

2016092103 
検査室出身のイオン君

2016092104 
成猫のつぼりんちゃん

2016092105 
きょうちゃんと

2016092106 
なるちゃん姉妹

2016092107 
ちーやんちゃんは検査室に収容された2ヵ月前から体調に波があり
推定生後3ヵ月を超えてるはずなのに成長してる感じがしません

ケージから出してもらうとトコトコと歩きますが
触るとガリガリに痩せて弱々しく
食欲もなくa/d缶を白湯で溶くとなんとか口にしてくれるそうです

収容からずっと気になってて
それなのに県を優先する日々が続いていて全く手をつけられないまま

にゃぶ子さんに相談して
思い切って引き取りを決意しました
(スタッフの空きはないけど・涙)

2016092108 
コリちゃん

2016092109 
ぴょこちゃんはしっぽが個性的

201609210 
とんとん君

201609211 
はるさめちゃん

201609212 
すずりんちゃん

201609213 
子育て中のハクちゃん

201609214 
のりかちゃん

201609215 
ネネちゃん

2016092116 
クーシーちゃん

2016092117 
相変わらず怒りん坊のシェアト、アトリア、リマ姉妹

2016092118 
ピスちゃんは収容から1年半が過ぎました
(のりかちゃんの次に長い収容期間)

2016092119 
ニョッキ君もお迎えが来ないね…

2016092120 
ひろぴん君

2016092121 
ケイプ君

2016092122 
疥癬ダニ完治のこふき君

2016092123 
ここから検査室

オハナちゃんは食欲不振と血尿&膿尿が慢性的に続いています
昨日は食欲が出ていると職員さんから聞きましたが
気がかりな子です

2016092124 
ほうか君

2016092125 
かっきーは人を寄せ付けず触れない子でしたが
ここ最近は職員さんに心を開きつつあるそうです
(気分がいいとなでさせてくれるとか)
がんばれかっきー

2016092126 
ふっこちゃんは
おててをふみふみして甘えてきます

2016092127 
ズーちゃんは相変わらずのシャーご挨拶

2016092128 
のすけ君も人間好き(=ご飯くれる人?)になりつつあります

2016092129 
左後肢を断脚したちゃんこちゃん
とっても人懐っこくて言うことなし!
新しい飼い主さんを待っています

2016092130 
9日に収容されたピッポ君
左目の眼球は飛び出し壊死しています

状態を見せて欲しいのに強い威嚇で警戒します
食欲もないようです

2016092131 
先週訪問したときに収容されたばかりだったクイニーちゃん
彼女はたった2ヵ月ちょっとで下半身麻痺になってしまいました

2016092132 
職員さんの圧迫排泄も我慢して待つおりこうさん

ハンデを持つ彼女に新しい飼い主さんを探しています

2016092133 
ミトンちゃん

2016092134 
平矢くん

2016092135 
怖がりなまちこちゃんが大変身!
とっても人懐っこくなっていました
なんで急に?
謎ですが嬉しいニュース

2016092136 
パーマン君は真菌の治療中

2016092137 
2日に収容された老齢のエティハドちゃん
食欲もなく一日中うずくまって眠っています

2016092138 
まさ君はちょっと怖がりさん

2016092139 
くま?
と疑うような姿ですが
とりもちを落とすための小麦粉のせいで灰色になってるトン君

彼はきょうだい2匹とともにとりもちにかかってしまいました
きょうだい1匹はとりもちにくっついたまま死んでしまい腐敗していて
残るもう1匹も身動きが取れないまま皮膚の一部が壊死し虫の息の状態で
間もなくセンターで息を引き取りました

そしてトン君は唯一の生き残り
かなり衰弱が進み後肢からは膿が出ていると説明を受けました

こうして生きてるだけで奇跡だ

にゃぶ子さんと相談してトン君も引き取ることにしました

2016092140 
もっちー&トリン君ペアもとりもちから生還したラッキーボーイズ

昨日はチームで2匹の子猫を引き取ることにしました
病院の受付時間に間に合わなかったので
今日のお昼のうちににゃぶ子さんがセンターから引き取り
動物病院へと連れてってくれています

私は仕事を終えて病院へ向かい
先生からの説明と今後の治療方針を聞く予定です

チームへ頂くみなさまからの温かいご支援により
保護活動ができていますことにこの場を借りて御礼を申し上げます

今週末は猫5匹とともに伊丹空港へ
来週末は2匹と一緒に中部国際空港へ向かいます

今回は譲渡にかかる往復の航空券と猫たちの乗車料などを
ご支援金に頼らせてください

いつも熊本の猫たちにご支援をありがとうございます

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.21 | | 熊本市動物愛護センター

間に合いませんでした

2016092001 
8月4日に人吉保健所から県動物管理センターに収容され
会う度に弱っていくのを感じていた女の子

チームでの引き受けができないジレンマを抱えつつ
手を出せずにいました

昨夜にゃぶ子さんから届いたLINE
あの子がどうしても気がかりでどうしようもないので
引き取りたいという内容でした

にゃぶ子さんの決意に背中を押され
休日ながら動管センターに連絡し引き取りの段取り
それから動物病院にも時間外診察をお願いした上で
にゃぶ子さんにセンターへ急行してもらいました

2016092002 
骨と皮しか残ってないほどにやせ細り
体重はわずか1.4kg

2016092003 
脱水により目はくぼみ
体中ノミだらけ

2016092004 
口の中も真っ白でノミの吸血も貧血に追い打ちをかけています

すぐにフロントラインを塗布してもらい
水分補給の皮下補液
(点滴する皮膚がギリギリ見つかったぐらい脱水が進んでいた)
抗生剤の注射を打ってもらい
昨日から一晩にゃぶ子さん宅で看病をしてもらうことにしました

一晩持ちこたえてくれれば翌朝には病院へ連れて行こう

どうか間に合いますように…
そんな願いも虚しく

本日2:45
にゃぶ子さんに見守られながら静かに息を引き取りました

がんばったね

間に合わなくて本当にごめんなさい

最期の夜
にゃぶ子さんに「安(あん)」ちゃんという立派な名前をつけてもらいました

チームとして1匹も引き取りが困難な現実に
いかに無力なのか
引き取れるものなら180匹ぜんぶ引き取るのに

目をそむけることなく現実に立ち向かうにゃぶ子さんをはじめ
スタッフのみんなにはいつもいつも感謝しています

にゃぶ子さんもお疲れ様でした
あとでセンターで会いましょう
(今日は市の愛護センター訪問日)

みなさまの応援とご支援をありがとうございます

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.20 | | 熊本県動物管理センター

輸送とパッチとにゃわんハウス

今日も嬉しいご報告をみなさまへ!

2016091901
 
熊本県動物管理センターに収容されていた4匹の成猫たちを
犬猫救済の輪さんへ向けて17日の午後に無事輸送が完了しています

動管センターで希望を捨てずがんばってくれた
パッチ君
梅ちゃん
お姉ちゃん
お兄ちゃん
幸せのチャンスを掴むため最後の頑張りをみせてくれました

犬猫救済の輪さんの手に無事に渡り
体調をみながら譲渡会に参加させてくださることになっています

今回のみならず更なる受け入れの準備をしていただいているようです
チームにとって県に収容されている猫たちにとって
希望の光を与えてくださって心から感謝しています

熊本から巣立った全ての猫たちに世界一の家族が見つかることを
遠くから祈っています


2016091902 
熊本市動物愛護センターからやってきたパッチ君
(県から救済の輪さんに巣立った子の名前もパッチ君・笑)

先週センターから引き取り病院にお世話になっていましたが
投薬のみで経過観察ということになりましたので退院させて
17日からにゃわんハウスにやってきました
(マリンママさん病院へのお迎えありがとうございました)

それで1つ訂正があります
センターから保護した時の日記では
「脊椎の骨膜炎
更に脊椎の中にまで菌が入り込み脊髄軟化症を起こしていることが
レントゲンから判明しました」
とご報告していました

正しくは
「脊椎の骨膜炎が広がりつつあり
このまま炎症が治まらなければ骨の中の神経麻痺が進んでいく
脊髄軟化症のような症状がみられることになります」
でした

脊椎軟化症とは犬に良くみられるヘルニアからの合併症であります
先生からの説明に慌ててメモし記録したつもりが大変な誤解を招くことになりました
大変失礼しました

2016091903 
私達の心配をよそにパッチ君はリビングを探検して
保護っ子ベス&ベニ姐さんたちにシャーシャー言われながらも
気になって後をついてったり一人シャカシャカトンネル遊びしたり
こうしてソファの下でお昼寝をしながらのんびり療養生活に入っています

実はパッチ君
今週末に関西へ向けて巣立つみかんちゃんのパートナーに選ばれました!

当初は金時ちゃんだったのですが
新しい飼い主さんと打ち合わせを重ね最終的にパッチ君が決定

金時ちゃんには新しい飼い主さん大募集中です
お声掛けを心よりお待ちしています


2016091904 
にゃわんハウス繋がりで我が家のベニちゃんをご紹介
保護したのは6月で譲渡会に参加するもなかなかお声がかからないまま
生後4ヵ月を過ぎました・涙

彼女のマイブームはふわふわボール
百円ショップでデコレーションボールとして販売してあったのを
去年購入した最後の1個

あまりにも好きでしょうがないので百均巡りをして探しましたが
今は販売されてないようでガッカリ…
ネットショップでも見つからないのですが
どなたか手に入れる方法をご存知でしたら教えて下さい!!

2016091905 
レーザーポインターめがけて華麗なジャンプを見せるお友達のベスちゃん
(ベスも飼い主さんずっと募集中です・涙)

かっこい~

2016091906 
ちょい妹のベニも負けてませんっ!

2016091907 
そして最後は我が家のつぶおばちゃん・爆
今年7月で14歳になったからもうおばあちゃんかなぁ

彼女はずっと体重2kg弱と軽量をキープしつつも
ちょこ食いをモットーに元気に過ごしているので
このまま細く長く生きててくれるのが私の切なる願いです

真っ黒い女の子をお探しの方に
ベニ&ベスが大変オススメです^^
未来のご家族からのお声掛けをお待ちしています!

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.19 | | 飼主さん募集

椿ちゃん保護しました!

2016091801 
椿、本日(17日)15時頃無事に戻ってきてくれました!!

勝手口を開けたままにすること丸一日。
今日のお昼頃から扉の周りをうろうろするようになり、
少しずつ、確かめるように足を進めていき、やっとおうちだとわかったようです。
安心したように「にゃーん」と鳴いたところで、扉を閉めました。
おかえりなさい、椿!

少し痩せていましたが目立ったケガ等はなく、安心しました。
ごはんよりも何よりも、まずは私たちに甘えてきて…よほど心細かったんだと思います。
椿、辛い思いをさせてごめんね。
もう二度とこんな思いをさせないように気を付けます。
本当に戻ってきてくれてよかった。ありがとう。ありがとう。ありがとう。。。

皆さんにもご心配、ご迷惑をおかけしました。
たくさんメッセージをいただき、本当に励みになりました。ありがとうございました。
二度と起きないように、生活環境を見直していきたいと思います。

椿ちゃん
おかえりなさい!

今日から雨が降り始め
週明けには台風が上陸しようとしているので
なんとかその前に戻ってきて欲しいと願ってただけに
本当に本当に帰ってきてくれてありがとう・涙

連日の徹夜でりらさんご夫婦もどっと疲れが溜まってることと思います
ゆっくり休んでくださいね

椿ちゃんの帰宅後すぐにフロントラインを塗布
念のためにドロンタールも渡しています
失踪前に比べて明らかに痩せてしまってるので
体調を注意深く観察しておき
近日中に通院をしておこうという話になりました

みなさまには多大なるご心配をお掛けしてすみませんでした
拡散や捜索にご協力くださったサポーターの皆様にも
心より感謝を申し上げます

椿もゆっくり休んでね


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.18 | | 飼主さん募集

【トップ固定】椿が行方不明になりました

椿1
9月11日朝6時半頃
宇土市松山町のスタッフ宅から保護っ子の椿が行方不明になりました

椿2 
名前:椿
性別:メス
年齢:7歳
特徴:
・赤い首輪&迷子札装着
・黒猫でお腹にちょっとだけ白毛あり
・尻尾は短くて丸い(ボブテイル)
性格:用心深く知らない人から逃げます

おうちを離れてすぐにお庭で発見しりらさん夫婦で挟み撃ちを試みましたが
パニック状態になっていた椿はそのまま逃げてしまいました
近隣の住宅には声をかけてまわり
午後にはご近所の方から目撃情報をいただき急行したものの
ワンちゃんに追われておうちと反対方向へ逃げてしまったあとで
椿には再会できないまま今に至ります

保護から長年ご縁を探しながらりらさんで過ごしてきた椿
きっと真っ暗なお外で不安な思いをしていることでしょう…涙

地元紙の掲示板(タウンパケット)への申し込みを完了し掲載待ち
配布するためのチラシはスタッフのんちゃん&鳥ちゃんに手配済み
怖がりな彼女の身の確保のために捕獲器も手配します

どんな小さな情報でも構いませんので
お心当たりの方はご一報をお待ちしています
メールフォームはコチラ

椿ちゃん 帰ってきて!!!


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.17 | | ご協力下さい

椿ちゃん発見!

昨夜 チーム保護っ子の椿を発見しました!

とは言っても発見しただけで捕獲には至っていません・涙

スタッフりらさんから昨夜電話が鳴り
「お隣のおうちの駐車場にいました!車の下に隠れてます!」

聞けば車の下に身を潜めて
ご飯につられて出てきたり隠れたりを繰り返してるらしい…

予め準備しておいた捕獲器に挑戦してみると
セットしてすぐに入ろうとしたものの物音にびっくりして再び車下に隠れてしまった

その後も彼女が愛用するキャリーケースも持ってきて
ご飯で気を引こうとしましたが
最後はお隣のお家の方に逃げてしまい
それ以上追いかけるのはやめて一旦撤収してもらいました

近くにいてくれたんだね…
無事で本当によかった!

りらさん宅は
外に繋がる扉を少しだけ開けていつでも帰って来れるよう今も待機中
(お隣の放し飼いの猫ちゃんとつるんでるらしい)

椿ちゃん早く帰っておいで!
りらママさんもパパさんも心配してるよ

椿ちゃんが無事に戻れますように
今もドキドキハラハラ中


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.16 | | ご協力下さい

救われた命 4

13日(火)は熊本市動物愛護センターからレスキューした猫4匹をご報告しましたが
同日にゃぶ子さんが県動管センターへ車を走らせてくれて
檻に収容されている命の危機が迫る2匹を引き出してきてくれました

「命の危機に一番近い子を2匹」という夢のようなご提案を下さったのは
犬猫救済の輪さまを介して引き取りをしてくださる飼い主さま
本当に本当にありがたいお話をしてくれた結さんの言葉に
携帯で話ながらも涙がジワジワと溢れてきました・嬉

県動管センターの猫たちを毎週ノートに記録してるにゃぶ子さんに速攻電話!
なるだけ早いタイミングで引き取りの計画をたて
おとといようやく檻から出してあげることができましたよ^^

2016090914 
1匹目は茶トラ君
7月5日に八代保健所から移送され
2ヵ月以上もパイプの上で頑張りました

2016091408 
動物病院に到着するまで一言も鳴かなかったらしい…
怖かったんだね

2016091410 
・体重2.95kg
・エイズ白血病検査(陰性)
・ワクチン接種
・検便(-)
・レボリューション塗布

2016090912 
もう1匹は黒い女の子
7月11日有明保健所から移送されて以来ずっと檻でがんばりました

2016091409 
彼女も終始無言で不安そうな表情が切ない…
もう大丈夫だよ

2016091411 
・体重2.6kg
・エイズ白血病検査(陰性)
・ワクチン接種
・検便(-)
・レボリューション塗布

私達がセンターを訪問した時には
目が合うだけでシャー!威嚇にパンチが出ていましたので
毎週訪問するたびに「今日も会えるかな・・・」と
恐る恐る檻をチェックしたものでした・涙

だからこそ犬猫救済の輪さまからの救いの電話には
飛び上がるほど嬉しかった!

なんの罪があって人間が作り上げた社会から追い出されなきゃいけないのか
もっともっと市民への啓蒙を
そして何より不幸の連鎖を絶つ不妊手術の推進を
県に強く要望します

一人一人の気持ちを変えて行動に移す勇気を持てる
そんな社会にするための第一歩を踏み出すきっかけを
震災後の今つくるべきだと強く感じています


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.15 | | 熊本県動物管理センター

救われた命 3

昨日は熊本市動物愛護センターから
怪我を負っている猫たちを4匹
そして県から2匹
新たなレスキューが実現しています!

ホントに嬉しくてたまりません・涙

2016091401
 
まずは熊本市動物愛護センターのビーコちゃん

彼女は2015月6月12日
東区尾ノ上で下半身に怪我を負い動けなくなっているところを保護され
センターに収容されました

下半身麻痺という大きなハンデを持つ上に
人に心を許さない性格が更にハードルを高くしてしまい
ご縁のないまま1年3ヶ月が経ちました

2016091402 
センターで会うたびにオシッコで滲んでいたシート
診察台に乗せてお尻まわりを確認すると
やはり陰部周りの化膿と右の腰辺りに床ずれを発見
早速オムツをつけて清潔を保ちながら様子を観察していくことになりました

体重3.9kg
センターでワクチンの接種とエイズ白血病の検査(エイズ白血病どちらも陰性)
それから避妊手術も済ませているので
あとは検便をしたり尿の状態を観察したりしながら譲渡を待ちます

2016091403 
2匹目はぐり君
彼は今年5月に北区植木町で下半身麻痺の状態で保護されセンターへ収容

彼も人間を拒み必死で抵抗しようとします
(捕まると観念したようにおとなしくなった)

2016091404 
幸いにも彼のお尻まわりは綺麗なので
オシッコはまとめてシートに出しているようです

後肢が若干動くので
「トイレをセットしてみようかな」って看護師さんがつぶやいてました

体重3.95kg
彼もワクチンはセンターで済み
検便してみたら陰性でした
あとは病院に預けてる間に去勢手術とエイズ白血病検査をお願いしています

ぐり君もお手柔らかにねー汗

2016091405 
そしてモロ君もようやく連れ出すことができました!

今年5月18日に収容された彼は
顔面の強打により顎の骨折と首の皮膚のずり剥けがかなり重篤で
治療にかなりの時間を費やしたことを覚えています
(右手先の爪も欠損してる箇所がありました)

徐々に元気を取り戻しつつも首の皮膚がつっぱって気持ち悪いのか
引っ掻いたりしては血が滲むの繰り返し…

センターで受けていた軟膏塗布をそのまま引き継ぎつつ
様子を観察してもらうことにしました

体重4.2kg
ワクチン接種とエイズ白血病検査はセンターで済み
(エイズ陽性)

預けてる間に検便と去勢手術をお願いしています

以上の3匹は関西にお住まいの個人ボランティア様のお宅へ
終生飼養として迎えて頂くことになっています
本当にありがたいお話です・涙


2016091406 
市から引き取った4匹目はパッチ君
推定2ヶ月半ほどの男の子
(誕生日は7/1に設定)

新しい飼い主さんが仮決定したため
代理で引き取らせていただきました

下半身は麻痺し歩くことはできませんが
後肢を触ると感覚があるので将来に期待をしつつ引き取りましたが…

2016091407 
レントゲン検査が突きつけた結果は深刻なものでした

背中から膿が出ると職員さんから聞いていましたので
成猫か犬に噛まれたのかな程度で治療で炎症は治まると信じ込んでいましたが

脊椎の骨膜炎
更に脊椎の中にまで菌が入り込み脊髄軟化症を起こしていることが
レントゲンから判明しました

私も経験がないので詳しくはご説明できませんが
(ネットで検索すると出てきます)
今の脊椎の炎症を食い止めることができず広がっていくと
ゆくゆくは生命の危険すら覚悟しなければいけないというものでした

センターでは抗生剤を投与していただいてたので
病院では質の良い抗生剤に切り替えて徹底的に炎症を食い止めてみます

パッチ君にも新しい飼い主さんが仮決定していますが
経過次第では考慮しないといけません

あっという間に昼休みが終わったので
県からの子は次の日記でご報告させていただきます
(待って下さるボランティアさま済みません)


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.14 | | 熊本市動物愛護センター

救われた命 2

かねがねお世話になっている神奈川の犬猫救済の輪さま

震災後にも沢山の猫を受け入れていただいていましたが
熊本からまた新たに受け入れが出来るとの嬉しいご連絡をいただきました!

そうと決まったら一刻も早く!

昨日は仕事を終えたその足で
キャリーケースを4台積んだ車で県動管センターへと急ぎました

2016091301
 
1匹目はパッチ君
6/9宇城保健所から収容されたキジ柄の男の子

2016091302 
それから梅ちゃん
7/7宇城保健所から動管センターへ収容された女の子

2016091303 
おねえちゃんと

2016091304 
お兄ちゃんは
8/9人吉保健所から収容された
きょうだいか親子と思われる女の子と男の子

以上
すぐにでも譲渡会に出せそうな人馴れしている子を選び
輸送することにしました

(県動管センターでは依然として一般譲渡が進まず増加の一途をたどっています)

2016091305 
動管センターではワクチンの接種を受けいているため
預かって頂く動物病院では一般の検査として検便と駆虫など
簡単な処置をお願いしています

2016091306 
パッチ君
6ヵ月以上もよくがんばってくれたね
おめめが開かないほどの風邪を引いていましたが
職員さんに目薬してもらって随分改善しています

2016091307 
梅ちゃんも2ヵ月よくがんばりました!

2016091308 
4匹は週末まで動物病院で預かっていただいて
17日(土)の午後の便で犬猫救済の輪さまの待つ羽田へ空輸する予定です!


それから遅くなりましたが
10日(土)には卒業生を空港に送り出しています

2016091309 
京都を拠点に活動をされているボランティアさまへ
8月26日に県動管センターから保護した成猫3匹を空輸しました

保護時の日記はコチラ

2016091310 
キジの女の子
彼女は一番の怖がりでパニックになると暴れてしまいます

2016091311 
上の子と同じく推定1歳にも満たないほどの女の子
怖がりますが攻撃性はほぼありません

2016091312 
キジ×白の男の子

慣れていない子でも大丈夫という嬉しい条件を頂きましたので
処分の危機が直面した場合を想定し少々手強い子を選びました

2016091313 
みんなよくがんばったね
あと一息だよ!

2016091314 
夕方に発ちその日のうちに新しいおうちに無事到着しています

2016091315 
自分の身に何が起きているのかわからず
この先どうなるのか不安でしょうがなかっただろうと思います

これからはもう辛いことも苦しいこともないからね


動管センターに収容されている猫たちは150匹を超え
日々が収容も止むこともなく明日も見えない深刻な状況です

絶望感に投げ出してしまいたい気持ちになることも多いなか
こうして救いの手を差し伸べて下さる方々には何度も何度も救われています

罪なき命を救いたい
同じ気持ちでいてくださるサポーターのみなさまにも
感謝の気持ちを忘れたことはありません

猫たちを助けてくださってありがとうございました

京都のボランティアさま宅へは今月末にあと3匹連れてお邪魔することになっています
3匹の猫たちとの再会
そしてボランティアさまにお会いできるのが今から楽しみです^^

まだまだやることはいっぱいある!
1匹でもチャンスを掴めるよう
まだまだ頑張ります


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.13 | | 熊本県動物管理センター

■2016年7月度会計報告

201608 

いつもチームにゃわんへの温かいご支援をいただき誠にありがとうございます

5月から続く県動管センターからのレスキューと
県外のボランティアさまへの移送作業により
例年にない支出が続いています

活動を続ける中でなによりも気がかりな資金面に
救いの手を差し伸べてくださるサポーターの皆様には
心より感謝を申し上げます

8月の新たな保護は18匹
県動物管理センターから成猫を8匹
それから多頭飼いにより飼養できなくなった飼い主さんから
10匹の子猫を引き受けています
(ご報告が遅れたままですみません)

譲渡は12匹
県動管センターから保護した子猫の
さくら、のり、雨、雪、まー、ムー、チャーリーは
新しい飼い主さまのお宅へ
成猫のベンツ、宝、やっちゃんは県外のボランティアさまへ
チームで2年間過ごしていた珠菜ちゃんはそのままスタッフの子になりました

また 熊本市動物愛護センターから一時保護していた犬のぴょん吉くんは
断脚手術を受けてセンターへ返還となっています

8月に引き続き今月から来月にかけて
県外のボランティアさまや飼い主さまへの譲渡が続きます
一時避難場所になっている動物病院や必要最低限の医療費など
今後もみなさまの温かいお気持ちに頼らせていただきながら
許される限りの手を尽くしていくつもりですので
これからも変わらぬサポートを何卒宜しくお願い致します


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.11 | | 会計報告

【トップ固定】譲渡会のお知らせ&猫引き取り急募

『小さな命の譲渡会』 

【日時】2016年9月11日(日)13時半~14時半受付 ※時間厳守 
【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉 
地図はコチラ)  

主催:チームにゃわん(入場無料) 
参加:仔猫・成猫 

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件
 

↓↓ 今後の予定 ↓↓ 

18日・・・「フィリア譲渡会」(近見「ネッツスクエア本店」)
25日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
10月2日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)


※川蝉での譲渡会は大洋企業さまのご協力により毎週開催させていただいています。
チームにゃわんの活動に御賛同いただいき、誠にありがとうございます。


----------------------------------------------------

熊本県動物管理センターの猫たちを助けて下さい
詳しくはコチラ


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.11 | | イベント

県動管センターの猫たち

熊本県動物管理センターに収容される犬や猫たちは
増加の一途をたどり
昨日現在で猫は167匹と信じられない数に膨れ上がっています

毎日のように2桁近い数の収容が続く一方
譲渡は週に1~3匹程度

置き場を確保するだけでも精一杯なため
風邪などの感染症が蔓延しないかいつも気になっています

今日も狭い檻に収容されている子をメインにご紹介していきます

2016090901
 
①8/30 人吉保健所より

2016090902 
②8/15 菊池保健所より

2016090903 
③8/15 有明保健所より

2016090904 
⑤7/20 宇城保健所より

2016090905 
⑥8/8 山鹿保健所より

2016090906 
⑦8/4 人吉保健所より

2016090907 
⑧8/4 人吉保健所より

2016090908 
⑨8/29 有明保健所より

2016090909 
⑩8/29 有明保健所より

2016090910 
⑪8/15 菊池保健所より

2016090911 
⑫7/21 宇城保健所より

2016090912 
⑬7/11 有明保健所より

2016090913 
⑮8/15 有明保健所より

2016090914 
⑯7/5 八代保健所より

2016090915 
⑰8/4 人吉保健所より

2016090916 
⑱8/17 天草保健所より

2016090917 
⑲8/17 天草保健所より

2016090918 
⑳8/8 山鹿保健所より

2016090919 
昨日収容されたばかりの子猫たち
両側のケージには数匹の成猫たちがいました

2016090920 
2016090921 
2016090922 
2016090923 
2016090924 
2016090925 
2016090926 
2016090927 
2016090928 
2016090929 
2016090930 
収容されている成猫のほとんどは人に慣れています
一体どんな事情でここへ送り込まれたのか知る由もありませんが
人間の手で追いやられ目の前から消された命ばかりです

切迫した状況のなか
1匹でも救いたいというボランティアさまからのお声掛けをいただき
来週には成猫をメインに6匹レスキューし
お引き渡しの準備を進めていきます

それでも単純計算で161匹の収容数…
やってもやっても追いつかない
そんな無力ささえ感じています

とにかく今は目の前のことをやっつけていくしかありません


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.09 | | 熊本県動物管理センター

愛護センターの猫たち

2016090801 
熊本市動物愛護センターに収容されているつぼりん君

センターには子猫から成猫まで合わせて67匹の収容(6日現在)

今週の日曜日(11日)は同センターにて
休日譲渡会が開催されます
是非ホームページをチェックしてみてくださいね

2016090802 
飼い主の飼養放棄により持ち込まれたきょうちゃんと

2016090803 
なるちゃん

2016090804 
保護時に上唇が欠損し検査室に収容されていたミンティアちゃん
譲渡対象になっていますよ

2016090805 
すずりんちゃん

2016090806 
コリちゃん

2016090807 
収容後に出産した若いハクちゃん
真菌になってしまいましたが授乳中のため投薬は見合わせています

2016090808 
ちーやんも検査室を卒業し譲渡対象になっていますが
食欲と元気に波があると職員さんが気にかけていました

2016090809 
怖がりな子が続きます
のりかちゃん

2016090810 
ネネちゃん

2016090811 
クーシーちゃん

2016090812 
シェアト、アトリア、リマ姉妹

2016090813 
ピスちゃん

2016090814 
天然キャラのニョッキ君は人間もご飯も大好き

2016090815 
ひろぴん君

2016090816 
ケイプ君

2016090817 
こふき君

2016090818 
検査室に長く収容されている成猫たちも多数います

下半身麻痺のビーコちゃん

2016090819 
オハナちゃんは腹水が溜まっているようでお腹まわりが大きく膨らんでいます
血尿&膿尿も止まる気配がないままです

2016090820 
ほうか君は人慣れトレーニング中

2016090821 
かっきーは少し触れるようになりました

2016090822 
ふっこちゃんは身を乗り出してアピールするも近づくと奥で固まってしまいます

2016090823 
子猫のわりになかなか心を開かないズーちゃん

2016090824 
下半身麻痺だったのすけ君
今では歩行が可能になりかなり高い確率でトイレもしてくれるようになりました

2016090825 
興毅くんも下半身が弱かったのですが
すっかり回復し今のところハンデなし

2016090826 
下半身麻痺のパッチ君
右後肢の肉球には反応があるので感覚はあるようですが
圧迫で排泄をしてもらわないといけません

2016090827 
長くチームで保護していたちゃんこちゃん
左後肢の修復が叶わず断脚しています
懐っこい性格なので3本足気にしないよという方がいらっしゃいましたら
彼女を迎えて欲しいです

2016090828 
ぐり君も下半身麻痺

2016090829 
ミトンちゃん

2016090830 
平矢くんも怖がり

2016090831 
モロ君は友好的に見えて抱っこしようとするとパンチしようとするそうです・涙

2016090832 
まちこちゃんも怖がり

2016090833 
パーマン君ずいぶん成長したね
疥癬の治療中です

2016090834 
とりもちにかかり保護されたもっちー君とトリン君
1日違いで収容されたもののおそらく兄弟

2016090835 
新たに保護されたエティハドちゃん
衰弱が進んでいるため治療を受けながら経過観察中

2016090836 
まさ君も衰弱により保護されました
かなり痩せていますがご飯は口にしているようで安心

2016090837 
熊本市動物愛護センターには
チームにゃわん宛の支援物資が届きました
・ドライフード
・ウェットフード
ご支援ありがとうございました!


今日は県の動管センターの訪問日
また新たに引き取りのお声掛けを頂きましたので
レスキューを視野に入れてじっくり検討してきます


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.08 | | 熊本市動物愛護センター

ようやく金時ちゃん保護!

2016090701 
ご報告が遅くなりましたが
5日(月)待ちに待った金時の保護に踏み切りました!

関西方面にお住まいの新しいご家族へと迎えて頂くことが決まっていたのですが
引き取り予定の直前に疥癬ダニが発覚
その後も真菌の疑いがあるということで投薬を始めていましたが
譲渡の日も近づいているためハンデっ子のエキスパート=マリンママさんに相談し
隔離できるスペースを確保したうえで引き取りをお願いしました

2016090702 
本日、病院に行ってきました。
感染症検査の結果、白血病(-)、エイズ(+)

2016090703 
お腹には、大量のウンチが溜まっていて
今日は手前のおっきい4個のウンチをかき出してもらいました。
奥の方にあるウンチは手前に降りてきてから、かき出すことになります。

2016090704 
レントゲン検査の結果、
骨盤が内に入り込んでV字になってますが、骨盤の手術は出来ないそうです。

狭い骨盤腔からウンチをスムーズに出すため、フードは
ロイカナ「消化器サポート(可溶性繊維)」が必須になります。

左大腿骨の若木骨折がありますが、固まってしまってます。
足が変な方向に向いていて、お尻で歩くのもまだまだ上手く出来ません。

身体も小さくて1.25㎏

頑張って、大きくなろうね。


2016090705 
マリンママさんお世話になりました

お話を進めている新しい飼い主さん候補の方へ彼女を託す日まで
食事や排泄の管理
歩行の様子などできるだけ把握しておきたいと思っています

2016090706 
ちかコロンさんちに居候中のみかんちゃん
のんちゃんちのぶどうと一緒に県動管センターからレスキューし
新しい飼い主さんも決まっています

県から5匹引き取った中でも一番の怖がりさんでしたが
ここ最近はぶどうと同じように心を開いてくれて
私がナデナデしてもおめめを細めてうっとりしてくれましたよ^^

いまのところ金時と一緒に新生活を迎える予定ですが
飼い主さんとの細かいやり取りのなか
仮という形で引き続きご検討いただくことになっていて
最終のお返事はもう少し先になりそうです

うまくいけば4週目の週末に直接お届け予定です

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.07 | | 熊本市動物愛護センター

ぶどうの激変!

2016090601 
1ヵ月前
県動物管理センターの檻に収容されていたぶどう

かすかに光がさす小さな扉から覗き込む私を見つめる彼の瞳は
恐怖に満ちていました

2016090602 
保護から1週間動物病院に預け
連休前にはちかコロンさんちにお引越し

5匹保護したうちの3匹は県外で待つ愛さまのシェルターへと卒業しました

手を出さないものの触れようと近づくだけで怯え全身硬直状態
ちかコロンさんの諦めない努力に助けられ
少しずつ表情も穏やかになり心を開くのを感じていました

2016090603 
2週間ほど過ぎた頃 首のあたりに脱毛がみつかり・涙
疑真菌という診断のもと
同じ真菌治療中の猫が過ごすのんちゃんちにお引越し

慣れてない子の預かりはほぼ初体験なのんちゃんもドキドキ
でも引っ越しからわずか2日後には…

今日は身体まで撫でたら寝転びました。
目やにもとってます。
ちかコロンさんの愛情のおかげですね(^^)

猫たち誰にもシャーしないし、とってもいい子です。

いいぞのんちゃん!

2016090605 
そして昨日には更にバージョンアップ!

少し前まではケージ開けても出てこなかったり、
出てもすぐにケージに戻ってましたが、、
今では自分から出るようになり、撫でるとゴロンとお腹を見せて、
なんとお薬も口に直接入れれるようになりました!

写真は避難準備
(訓練)の為の(笑)キャリーに入って寛いでるとこ。

そして更にバージョンアップは続く!

2016090604 
今朝起きたらのんちゃんから届いてたぶどうの萌え姿!

はぁーー
のんちゃんのスリッパの上から見上げる瞳がとろけちゃいます・涙

のんちゃんたまらんねー
ちかコロンさんも喜んでるに違いない♫

のんちゃんから届いた画像と一緒に萌えまくりの動画まで添付してくれてので
感動の瞬間をみなさまにもぜひ↓

[広告] VPS


のんちゃんに呼ばれて一瞬戸惑う姿がまたいとおしい…

がんばるぶどう君には新しい飼い主さんを探しています!
まんまるお顔のイケメンな彼の家族になってくれる方
ご連絡をお待ちしています

飼い主さんアンケートフォームはコチラ


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.06 | | 飼主さん募集

アビーとルカの譲渡

2016090501 
3日(金)はアビーとルカの空輸してきました
早起きは苦手だけどこの日だけは4時にバリッと目を覚まし
ちかコロンさんちに2匹をお迎えに行って熊本空港へGO!

2016090502 
手続きもスムーズに終わり
あとは新しい飼い主さんの待つ羽田空港へ飛ぶだけです

2016090503 
とにかく不安そうなアビー(おめめクリクリ)
ちょっと後ろにルカが寄り添っています

県動管センターから
引き取って何度も生死を彷徨ったルカ
比較的軽い症状で落ち着いたアビーと一緒に奇跡の出逢いを掴みました

2匹いっしょだから大丈夫だね
幸せが待ってるんだから頑張るんだよ!

2016090505 
そして送り出してから4時間後
アビー&ルカグッズを買い揃えて心待ちにしてくれていた飼い主さんから
心配かけまいとありがたいメールを何度もいただいてます

2016090504 
無事に到着しました!
着陸してから30分貨物室で待機。
二人ぴったり寄り添っていましたよ♪

車に乗せると元気な様子でキョロキョロ。
まだ声は聞かせてくれません(>_<)
渋滞がなければ1時間ほどでおうちなので、いよいよおじちゃんたちとご対面です。



2016090506 
おうちに着きました。

ことらおじさんとご対面。
ことらでかっ!
においをかいで、興味無さそうに2階へ。。

2016090507 
カプ、シャーって言ってパニック気味で2階へ。

アビーは早速お部屋の探検。お水も飲みました。
ルカは出てくるそぶりなし。


2016090508 
カプが受け入れてくれるまで、目の届かないときはケージに入れます。

ルカ、少しくしゃみしてるようなので夕方か明日にでも様子見て病院へいきます。


2016090509 
しばらく様子を見ましたが、
カプはシャーっと言うだけで手を出したりはしないので2匹解放。

2016090510 
2016090511 
探検して、走り回って今はお昼寝タイムです。
ルカはキャットウォークの上がおにきいり。
アビーは今朝までは人見知りか、遠慮してたのかおとなしめでしたが、
お昼頃にはネズミのおもちゃを追いかけまわし、
お気に入りのクッションを見つけたようで、カプと同じ部屋でお昼寝中。
ゴロゴロも聞かせてくれました。

カプとの距離もだいぶ縮まってきましたよ。
相変わらずシャーはいうけど、カプもいつも通り最近お気に入りの段ボール爪研ぎに
すっぽりはまってお昼寝してるので、あとは猫同士におまかせします。


神奈川県にお住まいのTさんご夫婦
この度は素晴らしい出逢いを頂いてありがとうございました
また様子を聞かせてくださいね^^

ことら君とカプ君が待つ賑やかな家族の一員になったアビーとルカ
天国から見守るカイルの分まで幸せになります

2016090512 
センターからのレスキュー
譲渡会に連れ出しご縁を探し続ける作業
日々の活動にただがむしゃらになってしまう自分に気付くことも多々有ります

アビーとルカの譲渡を通して
立ち向かったり追われる日常から少しだけ離れ
ふと空を見上げてホッと一息つく瞬間をもらったような気がします
たまにはボーっとしてグータラな自分がいてもいいかな・笑

いやいやそのうち考えよう


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.05 | | 飼主さん決まりました

県動管センターの猫たち

熊本県動物管理センターに収容されている猫たち
成猫68匹 子猫84匹
合計152匹もの猫が救いの手を待っています

昨日の訪問では収容スペースがなくあぶれた成猫が
狭くて暗い檻で息を潜めていました

2016090201
 
8/30 人吉保健所より収容

2016090202 
8/15 菊池保健所より収容

2016090203 
8/15 有明保健所より収容

2016090204 
7/21 宇城保健所より収容

2016090205 
8/8 山鹿保健所より収容

2016090206 
8/4 人吉保健所より収容

2016090207 
8/4 人吉保健所より収容

2016090208 
8/29 有明保健所より収容

2016090209 
8/29 有明保健所より収容

2016090210 
8/15 菊池保健所より収容

2016090211 
7/21 宇城保健所より収容

2016090212 
7/11 有明保健所より収容

2016090213 
8/15 有明保健所より収容

2016090214 
7/5 八代保健所より収容

2016090215 
8/4 人吉保健所より収容

2016090216 
8/17 天草保健所より収容

2016090217 
8/17 天草保健所より収容

2016090218 
8/8 山鹿保健所より収容

2016090227 
各保健所から連日のように送り込まれる多数の猫や犬たち

入り口は開きっぱなしで出口が紙一枚ほどの狭さ
譲渡もなかなか進まず先週から13匹増加しています

そんな中
ブログを通して県の猫たちの存在を知って下さった方が
三毛柄の成猫を引き取って下さったと昨日職員さんからお聞きしました
風(ふう)ちゃんを家族に迎えてくださった飼い主さま
ありがとうございました

2016090228 
成猫に比べ身体の小さい子猫たちは2段や3段ケージにめいっぱい入れて
職員さんたちは懸命に窮地を凌ぐ努力をしてくださっています

成猫たちはそういう訳にもいかず
平のケージに1匹か2匹が精一杯

このままでは収容数のコントロールを行うしか選択肢がなくなってしまいます

2016090219 
ウルフ君

2016090220 
梅ちゃん


2016090221 
ムー君

2016090222 
福ちゃん

2016090223 
そらちゃん

2016090224 
アリスちゃん

2016090225 
みー&けーちゃん


2016090226 

県内外のボランティアさま
この子たちを1匹でも多く引き取り
新しい飼い主さんへの橋渡しまで一手に引き受けてくださいませんか
命が救われるのならチームでも出来る限りのご協力をさせていただきます

ご連絡をお待ちしています
メールフォームはコチラ


-----------------------------------------------------------

チームで不足している物品へご支援をお願いします

・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめ)」
・ロイヤルカナン「インドア7+(ドライ)」
・ロイヤルカナン「心臓サポート2(ドライ)」※犬(アンドレ)
・ヒルズ「w/d(ドライ)」※犬(アンドレ)

専用メールフォームよりご連絡をいただけましたら
折り返し送付先をご案内します

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.02 | | 熊本県動物管理センター

喜びのご報告とちゃんこの返還

2016090101 
ちかコロンさんちに居候しているアビーちゃんと

2016090102 
ルカ君

7月1日に県動管センターからレスキューし
重篤なヘルペスと闘ってきました

ともに保護したカイル君も回復に向かって頑張っていましたが
7月末に急性の肺炎を患いあっという間に天国へと逝ってしまい
ちかコロンさんにも辛い思いをさせてしまいました

2016090103 
悲しみに暮れながらも
カイルの分まで絶対に幸せにしてあげたいと
必死で治療や食事管理をしてくれた彼女の深い愛情が実を結び
無事に危機を脱した模様で
いまでは元気な日々を過ごしています

そして先月は初めての譲渡会に参加するや
かつてチームからハンデある猫を引き取ってくれた飼い主さんが来てくれて
「ずっとブログを通して見守っていました」と
迷いなくルカとアビーを抱き上げてくれました

2016090104 
風邪の後遺症が残ったルカ

目が開かないほどに腫れ上がって炎症を起こしていたため
1日に何度も眼軟膏を塗りまくるも
結膜や瞬膜が癒着してしまい視界を妨げています

風邪のこと
そして将来的に目の治療が必要になること
(瞬膜をカットしたり角膜に癒着があれば剥がす治療も視野に入れて)
これからの成長過程で風邪が再発する可能性があること

何度もやり取りを重ねご夫婦で検討していただき
最終的にこの上なく喜ばしいトライアルというお返事をいただいています

ちかコロンさん良かったねーー涙

飼い主さんは数年前に関東地方へお引越しをされているため
今週末に空輸をすることになっています
台風が接近しているので延期になる可能性もありますが
心待ちにしてくれる飼い主さんのためにもますますの体調管理を徹底し
笑顔で送り出すことができればと思います


2016083010 
グッドニュースがもうひとつ!

熊本市動物愛護センターから一時保護していたあみちゃんが
お世話になっている動物病院の新人獣医さんの家族になりました!

若い先生(笑)に抱かれてご満悦なあみちゃん^^
名前もそのまま使ってくれるそうなので職員さんも喜んでくださることでしょう

あみちゃんは手のケアと真菌の治療中なので
もうしばらくは病院で会えそうです

素晴らしいご縁をありがとうございました

2016083011 
最後は同センターから保護中のちゃんこ
左足先の骨折治療が長引いてしまい
獣医さんや看護師さんが後肢を残すために懸命に治療を続けてくれましたが
残念ながら足先を残すことができずに断脚をすることに先週末決めました

手術は無事に終えて今日のうちにセンターへ返還しています
できることならこのままチームに残してあげたいのだけど…
今はセンターの職員さんにお任せするしかありません

多当飼い放棄でチームで保護した10匹の子猫たちもご紹介しなきゃ・涙
もう少々お待ちください


-----------------------------------------------------------

チームで不足している物品へご支援をお願いします

・花王「ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめ)」
・ロイヤルカナン「インドア7+(ドライ)」
・ロイヤルカナン「心臓サポート2(ドライ)」※犬(アンドレ)
・ヒルズ「w/d(ドライ)」※犬(アンドレ)

専用メールフォームよりご連絡をいただけましたら
折り返し送付先をご案内します

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.01 | | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!