喜びのご報告

2016053101 
チデホママさんちに居候中のジュライ君
彼は昨年7月に大怪我を負いセンターへ収容され
チームで長い療養生活を送っていました

そんな彼に
今年に入って素敵なお話が浮上し
なんとなんと!
6月18日にチームを卒業し
大阪で待つご家族の一員にして頂くことになりましたっ!

やっほぉ~!
ジュライに来た!幸せの順番がやって来ました!

2016053102 
保護から時間が経っても
後肢の皮膚の寄りが悪く移植するも失敗
固形物を口にすると吐き戻しが多く内視鏡検査の結果
食道狭窄の疑いが分かり
今も柔らかいご飯を食べさせてもらっています

怪我の治りが悪かったため
毎日繰り返す消毒と包帯にエリザベスカラー
ジュライ自身はもちろん日々お世話をしてくれるチデホママさんにとっても
ゴールの見えないケアに彼の将来を案じる気持ちが強くなっていきました

結果的に後肢のかかとの腱が切れて歩きづらそうなこと
床についてしまう踵の皮膚の再生のための手立てなみつからないこと
悩みに悩んで右の後肢を段脚することに決め
術後はカラーともおさらば
ご飯の吐き戻しもほぼなくなっています^^

2016053103 
そんな彼のルームメイトはさーちゃん(さかえ君)

彼とほぼ同じ時期にセンターから保護した男の子

実は今回迎えて下さる飼い主さん候補の方に
ダメ元でさーちゃんの存在をご紹介し
できればジュライくんと一緒にお願いできないものかご相談させていただいたところ…
これまた信じられない!
2匹一緒に迎えて下さるとお返事を頂いています!

2016053104 
出逢った時は首から下の麻痺で要介護状態でしたが
マリンママさんちで看病してもらいなんとか日常生活が送れるようになったさーちゃん

2016053105 
心優しいジュライ君と一緒にチデホママさんちにお引越ししてからも
グングン回復力を見せてくれて
今では「天然なさーちゃん」程度にまでほぼ完全快復しています

2016053106 
おっとりジュライ君と天然さーちゃん
苦楽を共にした2匹がこれからもずっと一緒に
本当の家族に愛されながら過ごしていけるなんて
ホント夢みたい・泣

チデホママさん
今まで頑張ってくれて本当にありがとうございました!
巣立ちまであと3週間弱
最後まで宜しくお願いしますね☆


---------------------------------------------------------
熊本県動物管理センターに収容されている猫たちに
新しい飼い主さんを緊急募集しています
※センターからの直接の譲渡は行っていません

気になる子がいらっしゃいましたら
当方へご連絡をお待ちしています!

コチラをご覧ください

※5/30現在 お問い合わせ0件

---------------------------------------------------------
チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています

---------------------------------------------------------

熊本県動物管理センターへご支援をお願いします



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.31 | | 飼主さん決まりました

管理センターから5匹

2016053001 
28日(土)
熊本県動物管理センターから新たに成猫を5匹保護してきました
そっくり4兄弟の1匹目

5/28①
キジ柄のオス
体重4.9kg

2016053002 
5/28②
キジ柄のオス
体重4.65kg

2016053003 
5/28③
キジ柄のオス
体重4.3kg
右目の瞬膜癒着により涙目になりがち

2016053004 
5/28④
キジ柄のオス
体重4.3kg

どうやら4匹とも兄弟らしく
推定年齢1歳前後
あまりにもそっくりなので病院でカラー紐をつけてもらい個体識別をします
それにしてもおとなしいしとっても人慣れしています

センターでは誰かが下痢をしていたので
4日の空輸までに体調を整えていただくことになっています

2016053005 
5匹目は黒い女の子
小ぶりで体重わずか2.25kg

センターに収容されて間もなく出産したものの
見の危険を感じたのか我が子を食べてしまいました

産後2週間ほど経過していますので
避妊手術は見合わせることにし
橋渡しをさせていただく愛護団体さまに引き継ぐことにしています

2016053006 
風邪により右目の眼球が破裂している形跡あり
点眼と抗生剤内服を使いながらある程度快復するだろうと言われています

彼女も4日の空輸組にと考えていますが
痩せていることとと風邪や産後間もないことを考慮し
延期する可能性もあります


2016053007 
動物病院のご協力により
保護猫たちを一時保護するスペースをご提供いただいています

2016053008 
キジ4兄弟もワクチンを済ませて同部屋に入れてもらってます

2016053009 
ストローク君もココで口内炎のケアをしてもらってますよ^^
お薬の効果もあり出血はもちろんよだれの量もかなり減っています

2016053010 
一足早く24日に県から連れてきたシャム柄の女の子

2016053011 
同日一緒に連れてきた黒い女の子

2016053012 
15日に県から連れてきたキジ柄の男の子(猫エイズ陽性)

県から保護している成猫は今日現在で10匹+市のストローク
うち9匹を今週末に2つの愛護団体さまに空輸する予定です

追って11日には更なる輸送も計画中

次から次へとやらなきゃいけないことが目白押しで
うっかり忘れてしまうことも多々あり・涙

なんとか乗り切れるように頑張らないと

---------------------------------------------------------
熊本県動物管理センターに収容されている猫たちに
新しい飼い主さんを緊急募集しています
※センターからの直接の譲渡は行っていません

気になる子がいらっしゃいましたら
当方へご連絡をお待ちしています!

コチラをご覧ください

※5/30現在 お問い合わせ0件

---------------------------------------------------------
チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています

---------------------------------------------------------

熊本県動物管理センターへご支援をお願いします



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.30 | | 熊本県動物管理センター

【急募】キクちゃん達に家族を

2016052901 
熊本県動物管理センターに収容されているキクちゃんに
新しい飼い主さんを探しています

推定1カ月弱の女の子
下半身麻痺につき圧迫排泄のケアが必要(1日1、2回)
※大人しくさせてくれます

2016052902 
性格はぴか一で言うことなし

後肢先に擦り傷があり
エイズ白血病いずれも陰性

管理センターには犬のみならず猫の収容が相次ぎ
職員さんたちの手も回らないことや
収容の増加による衛生状態の悪化を懸念しています

キクちゃんに関しては県外への譲渡も可能ですので
もしも手を差し伸べてくださる方がいらっしゃいましたら
まずは飼い主さんアンケートフォームよりご連絡をお待ちしています



2016052903 
2組目は推定生後2カ月ほどのきょうだい(と思われる)
ビビりさんですが人の手にかけることで
まだまだ人馴れトレーニングが十分に可能な月齢です

時間がないため
できれば2匹一緒に迎えてくださる方を募集しています
こちらも飼い主さんアンケートフォームよりご連絡をお待ちしています
※子猫に関しては熊本県内もしくは近隣県にお住いの方にお願いします

2016052904 
3組目は2カ所の保健所から収容された4匹
推定1カ月半程度で離乳期のチビたち

すべての子達について
初期検診やワクチンを済ませてチームよりお渡しします
(2週間のトライアル期間つき)
※熊本県内を希望

次から次へと収容される猫たちに
すでに県から子猫を22匹抱えているチームの長期受け入れが困難となっています
時間がありません
小さな小さな罪のない命を笑顔で迎えてくれる飼い主さんを探しています

2016052905 
今朝も県動管センターから成猫を5匹保護してきました

いずれも健康チェックを済ませて
来週末には2カ所の愛護団体へ輸送する予定です

猫たちの紹介や診察の様子は次の日記でお知らせします

力及ばずチームで保護することすら叶わない今
久々に心が折れてしまいそうです・涙
と落ち込む間にも脳裏に焼き付くハエまみれの犬や猫たちが
何度も蘇ってきます


もうどうしたらいいのか…
目の前の命に何もできない無力感でいっぱいです



---------------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています

---------------------------------------------------------

熊本県動物管理センターへご支援をお願いします



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.29 | | 熊本県動物管理センター

ようこそストロークくん!

昨日の日記でご報告のとおり
おとといは2匹の成猫を熊本市動物愛護センターから保護し
動物病院へ連れていきました

2016052701 
まずはストローク君
昨年7月27日 左後肢に骨が見えるほどの重症を負い収容されました
その後 怪我は完治しましたが
酷い口内炎に悩まされセンターの検査室で
対処療法を続けながら奇跡のお迎えを待ち続けていました

さてさて診察台に乗せると先生から一言
「わぁお 見るからに生粋のボス猫やねぇー」
それもそのはず
顔や体中に無数の傷痕(勝利の勲章?)
頬骨も左右に張り出してお顔もBIG!

2016052702 
問題のお口の中を覗いてみると
折れた犬歯の奥は真っ赤に染まっています

体重5.1kg
(出血しながらもご飯はしっかり食べてた^^)
エイズ陽性

2016052703 
まずは内臓の状態を知るための血液検査
職員さんに聞いてた通りとってもお利口さん
じっと横になったまま止血を待ちます^^

彼は来週末に飛行機に乗って中部地方で待つ愛護団体に迎えられます
それまでに少しでも口内炎を緩和すべく
良質な抗生剤と炎症を止めるためのステロイド剤を調整しながら使います

ストローク君よかったね・涙
職員さんのみならず
毎週顔を見続けたにゃぶ子さんも私もホントうれしいよ!

2016052704 
24日に負傷で収容されたばかりのまちこちゃんも一時保護し
仙腸関節の脱臼が疑わしいということで
改めてレントゲン写真を撮影してもらいました

歩行に違和感はあるものの
骨盤周辺に異常は見られなかったため
翌日(26日)にセンターへ返還しています

おかげさまで県外の愛護団体さまとの出逢いに恵まれ
県動管センターに収容された猫たちをメインに
命を繋ぐリレーがスタートしています

来週末は2団体へ10匹前後の猫を託す予定です

応援してくださるサポーターさま
愛護団体のみなさま
熊本で路頭に迷う動物たちに温かいお気持ちをありがとうございます

---------------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています

---------------------------------------------------------

熊本県動物管理センターへご支援をお願いします



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.27 | | 熊本市動物愛護センター

センターの猫たち

2016052601 
熊本市動物愛護センターに収容されている猫たちは
昨日現在で70匹
その半数以上が乳飲み子から離乳期の仔猫たち
上の写真の仔猫たちは昨日収容されたばかりの風邪っぴき
(センターで治療してもらっています)

2016052602 
怖がりののりかちゃん
センターへ来て7ヶ月が経ちます

2016052603 
ネネちゃんもちょっぴり怖がりさん

2016052604 
2016052605 
2016052606 
多頭飼養崩壊により昨年7月に持ち込まれた
クーシー、アトリア、シェアト、リマちゃん
飼猫とは信じがたいほど人を寄せ付けません

2016052607
ピスちゃん

2016052608 
仔猫のコリちゃん

2016052609 
ここ数日で体調を壊しているひろぴん君
食欲が減退し痩せているのが気になります

2016052610 
ちゃんこちゃんは4月の震災後に収容された女の子

2016052611
下半身麻痺のビーコちゃん
収容から1年が経とうとしていますがお迎えの順番が巡ってきません

2016052612
ストローク君は相変わらずの口内炎に悩まされています

2016052613
おはな君もここのところ食欲不振が続いています

2016052614 
ほうか君

2016052615
怖がりのズーちゃん

2016052616
すずりんちゃん
2016052617
かっきー君も1歳未満の若い猫

2016052618
震災後に収容された三毛猫のふっこちゃん

2016052619 
ウインクちゃんも震災後に顔面を強打する怪我を負い収容
両眼の視力を失っています
目が見えないので触るとビクッとしますが
とっても穏やかな性格です

2016052620 
人間嫌いなぐり君

2016052621 
隠れてるつもりのケイプ君

2016052622
ミトンちゃん

2016052623 
お顔を見せてくれなかった平矢くん

2016052624 
首に大怪我を負っていたモロ君

2016052625 
保護当初は手もつけられないほど威嚇していましたが
首のケアをさせてくれる程度に頑張ってくれています
抗生剤を使い食欲もあるそうなので快復も早いでしょう

2016052626 
23日に収容された仔猫のはん君
風邪の治療を受けています

2016052628 
どう君も生後2ヶ月ほどの仔猫で
風邪の症状が酷かったため検査室で治療を受けています

2016052627 
事故に遭ったと思われる後肢の動きに違和感があるまちこちゃん
レントゲン検査の結果仙腸関節に脱臼が疑われていましたので
チームで一時保護をさせてもらうことにしました


そしてそして!
なんとも嬉しいご縁話が浮上し
検査室から連れ出した子がいますよ!!

2016052629 
ジャジャーン☆
ストローク君です^^

震災後の熊本の動物たちを案じお声を掛けてくださった
県外の愛護団体さまのご厚意により
ストローク君を迎えてくださることになったんです・涙

そうと決まったら病院だっ!
昨日のセンター訪問のあとに彼とまちこちゃんを連れて
動物病院へ向かっています

センターで10ヶ月間
よくがんばってくれたね!

チームで10日ほど預かる間に
飛行機に耐えられるよう体調を整えておきます

ストロークの口内炎を案じ
これまで沢山のメッセージやアドバイスをいただいて
ありがとうございました
ケージ生活とはもうオサラバ!
のんびりゆっくりマイペースで幸せな余生が待っています
ホントよかった・涙

---------------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.26 | | 熊本市動物愛護センター

【急募】県動管センターへの支援物資

いま熊本県動物管理センターで必要としている物資があります

※貼付している参考サイトはあくまでもご参考までにご紹介しています

①ハエ取り棒
参考サイト
※補足
 県の収容施設はコンクリと鉄ばかりですので
 押しピンで吊るすタイプの設置が難しいため設置するタイプをご紹介しています

②猫トイレトレイ(小さめ)
参考サイト

③猫のフード(ドライ)
※仔猫用・成猫用を希望(老齢用は必要ありません)

④子猫用ミルク(赤ちゃん用)
※乳飲み子を職員さん2人で懸命にお世話してくださっています

⑤トイレの砂
※鉱物系は狭いケージで身体にこびりつくので不衛生になりがち
 木質ペレットや紙タイプが衛生的でベスト

⑥キャリーケース(上も開くタイプがベスト)
参考サイト


《支援物資の送付先》
〒861-8031
熊本市東区戸島町2591
熊本県動物管理センター
096-380-3310

午後の仕事がとっくに始まってるので
急ぎ足で書いてみました^^;

ご不明な点などありましたら
専用メールフォームよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.25 | | 熊本県動物管理センター

県から女の子2匹!

先週末に県の動管センターに猫のお世話のお手伝いに行った時に
新たに収容されていた猫のうち2匹を緊急レスキューしました

2016052501
 
1匹目はシャム柄の女の子
お腹が張っていたので妊娠しているのではと心配で
引き受けさせてもらいました

2016052502 
診察台でもおりこうさんでブルーアイがチャームポイント
推定1歳前後で体重は3.55kg

エコー検査ではお腹に赤ちゃんはいませんでしたが
産後間もないと先生から聞き
赤ちゃんはどうなっちゃったの?と切ない気持ちになりました

2016052503 
もう1匹も推定1歳前後の女の子
体重2.05kgと小ぶり

2016052504 
診察台でもスリスリグリグリとっても人慣れしています

2匹ともワクチン接種とフロントラインをしてもらって
体調をみて避妊手術をお願いしています

がんばった2匹に新しい飼い主さんを探しています
ご家族になってくださる方がいらっしゃいましたら
アンケートフォームよりご連絡をお待ちしています


2016052505 
県には他にも多数の猫が収容され
救いの手を待っています

今最も気になっている子が上の下半身麻痺の女の子
この子もまだまだ若く1歳ほどではないかと思います

収容当初は酷い下痢でしたが
今は落ち着いています
オシッコは溜まるタイプですので1日1回の圧迫排泄をしてあげれば
オムツの着用は必要ないと思います

胸がギュッと痛むほど甘えたさんで
間違いなく人の愛情を受けた子だろうな…

圧迫排泄って怖い?
とお思いの方も多数いらっしゃるかと思いますが
要領を得れば全然難しくありません
(トイレを設置しなくていいというメリットもありますよ^^)

なにも好きで事故に遭ったわけじゃない!
利便性を追求する人間社会の犠牲になった彼女に家族を待っています
飼い主さんアンケートフォームよりお待ちしています


2016052506 
2016052507 
こちらの5匹も県のセンターに収容されている子たち

上がオス組 下がメス組

彼らは違う保健所からそれぞれ送られていきましたので
血縁関係など全く不明ですが
収容当初に酷い疥癬ダニで痒がっていたのが唯一の共通点

いずれも幼い子たちでとても慣れていましたので
職員さんにご相談させていただき
センターに居ながらダニの治療をさせていただくことが叶っています

この子たちは週末には最後の治療を終える予定ですので
バッチリ美男美女に変身させて
第二の、新しい、幸せな生活へ向けて橋渡しをしてみたいと思います

彼らにも新しい家族を探しています!

ご連絡を心よりお待ちしています

大震災の被害に遭い絶望的な日々を過ごしたこともありましたが
こうして県で処分されるはずの命に生きて出逢えること
そして県内外から多数のお声掛けをいただくことに
たくさんの勇気と希望をいただいています

支援金や支援物資だってそうです
想像以上のサポーター様からいつも応援していただいてるんだな
と改めて実感し感謝の気持ちでいっぱいです

まだまだ先は長くゴールもいまだ見えていませんが
フィリアさんと力を合わせて突き進んでいきます

---------------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.25 | | 熊本県動物管理センター

■2016年4月度会計報告

201604
4月もたくさんのご支援を頂きありがとうございます

震災後は更なるご支援を連日いただき
被災した猫たちの保護や飼い主さんの預かりのため
大切に使わせていただいています
(5月から本格的に稼働)

4月の保護は2匹
県からてまり(だんご)ちゃんと市から仔猫のやえちゃん
おかげ様で2匹とも新しい飼い主さんが決まり
トライアル中となっています

譲渡は前月に県から保護したこまりちゃん
無事に正式譲渡を迎えています

センターから一時保護したかっきー君とコリちゃんは
治療を終えてセンターへ返還しています

現在は市のセンターを訪問しつつも
主に県の動物管理センターへ足を運び
命の期限が迫る猫たちをお世話しています

未来を切り開く突破口になると信じ
全力投球するフィリアさんのサポートができるよう
可能な限り時間を割いていきます

今月は既に医療費が通常の倍かかっていることが確定
みなさまの心温まるご支援に頼らせていただきながら
これからも未来を信じて頑張ります

---------------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.24 | | 会計報告

救われた命 1

2016052401 
今月11日
熊本県動物管理センターから18匹の猫を保護しました

2016052402 
2016052403 
2016052404 
猫を収容する檻に空きが少なくなり危機的状況の中
これ以上の成猫の保護が難しいチームの状況下
震災直後から連絡をとっていた犬猫救済の輪さんのサポートを頂くことになり
フィリアさん経由で猫の受け入れを決意しています

2016052405 
①男の子

2016052406 
②男の子

2016052407 
③男の子

2016052408 
④女の子

2016052409
⑤女の子

20160524010 
診察を待つ病院で④と⑤

20160524011
⑥男の子

20160524012
⑦男の子

20160524013 
⑧女の子

20160524014
⑨女の子

成猫9匹中エイズ陰性の子6匹を空輸させていただくことで話がまとまり
①③④⑤⑦⑨の6匹を送ることに決めました
(犬猫救済の輪さんの保護状況を鑑み譲渡のハードルが低い子に限定)

20160524015 
20160524016 
1週間のチーム保護期間を経て
先週末に熊本空港より羽田へ向けて無事に空輸しています

20160524017 
この活動を初めて間もなく
ご縁あって犬猫救済の輪さんと出逢い
これまで数えきれないほどのサポートをいただいています

夕方の便で送り出し
無事に神奈川へ到着したとお電話もいただいています^^

みんなよくがんばったね
全ての子たちに必ず幸せが来ると
遠い熊本から祈っています

おかげさまで結さん以外の愛護団体さまからもお声掛けをいただいています
輸送計画を入念に立てながら引き続き県からの引き取りと橋渡しを続けていきます

5月に入り県からの保護をスタートさせていますが
20日現在で既に37万円以上の医療費が県の子たちにかかっています
(入院、避妊去勢、ワクチン、下痢や風邪の治療など)
医療費や預かり費用の支出に正直戸惑っていますが
震災後にはさらに多数のご支援をいただいて
なんとかもう少し頑張れるほどの資金に恵まれています

会計のご報告は次の日記でご報告させていただきます
いつもチームにゃわんへのご支援をありがとうございます


---------------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.24 | | 熊本県動物管理センター

センターの猫たち

2016052301 
先週の木曜日に訪問した熊本市動物愛護センター

猫の収容総数は58匹
その半数以上は離乳前の仔猫たち

これからのシーズンは仔猫の譲渡がどうしてもメインになってきますので
のりかちゃんをはじめ成猫たちの譲渡が進まなりがちです

2016052302 
ネネちゃん

2016052303
怖がりのクーシーちゃん

2016052304
シェアトちゃん

2016052305
リマちゃん

2016052306
アトリアちゃん

上の4匹は特に怖がりなので
時間をかけてくれる飼い主さんのお迎えを待っています

2016052307 
ピスちゃん

2016052308
コリちゃんはツンデレのかわいこちゃん

2016052309
ひろぴん君

2016052310
ちゃんこちゃん

2016052311
検査室のビーコちゃんは下半身麻痺

2016052312
ストローク君は毎日職員さんにシャンプーしてもらっていますが
口内炎がなかなか改善せず長期間治療を受けています

彼を気にかけてくださる方から応援メッセージを多数いただています
できることなら彼の口内ケアをしてくれる生涯の家族へ橋渡しをしたい

譲渡へのハードルの高さは医療費やケアへの不安もあるのだと思います

2016052313
オハナ君

2016052314
ほうか君

2016052315
警戒心の強いズーちゃん
まだまだ仔猫です

2016052316
すずりんちゃん

2016052317
かっきー君

2016052318
ふっこちゃん

2016052319 
視力を失ったウインクちゃん

2016052320
ぐり君

2016052321
ケイプ君は一時かなり衰弱していました
四肢にも力が入らないようだと職員さんから聞いています

2016052322
ミトンちゃん

2016052323
首から下が麻痺している平矢君
生粋の野良気質で職員さんも寄せ付けないそうです

2016052324
18日に収容された負傷猫のモロ君

2016052325 
事故に遭ったのでしょうか
首の皮がズルリと剥けています
人慣れをしていないため警戒心も強いのですが
出来る範囲で洗浄と消毒&抗生剤の投与をしてもらっています

今月の休日譲渡会は震災の影響により中止
チームの譲渡会も出来てない状況なのですが
6月から再開を検討しています

市のセンターも県のセンターもいっぱいいっぱいのなか
動物たちのために精一杯の施しをしてくださっています

飼い主のいない猫たちに
安心して暮らせるおうちを探しています

---------------------------------------------------------

チームでは不足物資のご提供をお願いしていましたが
おかげ様でリクエストさせていただいていた物資が沢山届いています
心温まるご支援をありがとうございました

更に必要な物資があるのですが
精査中ですのでもうしばらく待機していただけたら嬉しいです

また 熊本県動物管理センターへ一昨日訪問し
不足している物品がありました
動管センターへ支援していただきたいアイテムは
近日中に呼びかけさせていただきますので宜しくお願いします
(送り先窓口を確認中)

色々と書きたいことが満載
(会計もデータ上がってますので近日中に!)
県から救った命のリレーもご報告しなきゃ
保護っ子のお見合い話や譲渡待ちの保護っ子たちも…

PCの前に座る時間がなくて
サポーターの皆様には心苦しいですが
ちゃんと報告していきますのでお待ちください!

---------------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.23 | | 熊本市動物愛護センター

口が開かないニョッキ

2015052101 
先週のセンター訪問からずっと気になってた検査室のニョッキ

流動食しか食べないと職員さんに聞いて
口まわりをジーッと観察してみると
どうやらおちょぼ口のまま舌だけがペロペロ
もっとよーく見てると顎の可動域が全くない様子で
下顎が奥にずれてるような…

県動管センターに収容された猫たちのことで頭いっぱいだった
いかんいかん
彼の事だけは見過ごせないと
おとといの訪問で連れ出してきました


2015052102
体重2.65kg
血色は悪くないもののかなり痩せています

2015052103
口のトラブルを先生に話して早速診てもらうと…

わかりづらいですが
口に衝撃を受けた拍子にやはり下あごが打ち込まれるように奥にズレて
上下の犬歯が引っ掛かった状態で固定されていることが分かりました

「こりゃどーし」と先生・汗
この状態でかなりの長期間が経過してるらしく
固定したままの口内環境は最悪
引っ掛かった犬歯の接地部分はおろか
奥歯全体に真っ黒い歯石がびっしり(これは抜くことになりそう)
歯茎もぶよぶよ歯肉炎がかなり進んでいました

こんな状態になるまでよく頑張ったね・涙

2015052104
血液検査の結果も悪くなかったのでその日のうちに麻酔をかけて
上下どちらかの犬歯を削ってもらうことにしました

そして翌日には退院しセンターに返還する予定でしたが…


2015052105
仕事を終えて足早に迎えに行ってくれたにゃぶ子さんから
写真と術後の経過がよくないことを知らされました

下の犬歯を削ってもらったまではいいのですが
長期間固定されていたため顎の関節が固まり
口の開きに全く変化がありませんでした

このままでは一生口が開かないままになってしまうので
2日に1回のペースで口を開ける器具(テコの原理を使って強制的に開ける器具)
を使いながらリハビリが必要だと先生からの助言

センターにはそんな器具も手厚いケアも今は難しいため
先生にお願いしもう少しリハビリ療養をさせてもらうようお願いしています

ずっとつらい思いをしてきたのに
これからも痛みを伴う生活が続きます
(想像しただけでも悶絶)

がんばれニョッキ!
痛いだろうけど…怖
がんばって・涙

2015052106
TKUさんの取材が入り
チームの活動にも触れてくださいました

少しでも多くの方々に知っていただく機会に恵まれて
市の犬猫たちは本当にラッキーだと思います

書きたいことがあるのに書けない苛立ちと焦りがまた沸々と…
人間が世界一厄介者だと今回の震災でまた痛感しています

さて これから病院を回って空港に向かいます


-----------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.21 | | 熊本市動物愛護センター

■2016年3月度会計報告

201603
3月の会計報告が大変遅くなりました

3月の新たな保護は犬猫あわせて9匹
熊本市動物愛護センターからそめごろう&よしのきょうだい
一時保護したのはすずりん、ニコリ、コリ、仔犬の桃、ぽんず、かっきー
県のセンターからはこまりを保護しています

残念ながらぽんずと仔犬の桃の命を繋ぐことができませんでした
またチーム終生飼養のチヂミちゃんの容体が急変し
パムママさんに見守られながら天国へと旅立っています

一時保護したコリ、すずりん、ニコリは無事に治療を乗り切りセンターへ返還
後にニコリには新しい飼い主さんが見つかっています

チームの活動にご賛同いただき
沢山の支援金や物資を送ってくださってありがとうございます

ご存知の通り
4月の大震災を境に熊本の生活は激変し
私も一時は体調を壊したこともあり放心&無気力状態になった瞬間もありました
(情けない話ですが事実です)

今もなお家族と離れ離れになっている動物たちが
一日も早く元通りになれるよう
それが叶わぬ子たちに素晴らしい出逢いがあることを祈りつつ
今も大切な家族猫の預かりをはじめ
熊本市外で保護され保健所や管理センターに収容された動物たちの命も
市内の子と同じ待遇や環境下に置けるよう
フィリアさんや県内外のボランティアさんと連携しながら
できることに着手しています
(1日が26時間あったらいいのに・涙)

みなさまにご報告出来ること
ご相談したり広めて欲しいのに出来ないことの狭間で
日々苦悩したり腹立たしい事も正直あり
サポーターの皆様には本当に申し訳なく思うことも多々ありますが
少々前後することがあっても出来るギリギリまで発信していくつもりですので
今後ともみなさまのサポートを宜しくお願いします

4月の会計は昨日の夜にうめママさんと無事に締めていますので
近日中にご報告させていただきます

-----------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.20 | | 会計報告

秋ちゃんありがとう

2016051801 
昨年の夏にセンターから保護し療養生活を送っていた秋(ハント)君
保護日記はコチラ

秋ちゃん、02時05分旅立ちました。
苦しまなかったのが、せめてもの救いです。

マリンママさんに見守られながら
静かにこの世を去りました

大怪我を負い治療を続けながらも
肝臓や腎臓などの病気も併発

悪くなったところをやっつけようとすれば違う箇所の数値が悪くなるという状況が続き
特に今年に入ってからは体調に大幅な波があったため
主に緩和治療に重点を置き
秋ちゃんが少しでも楽に過ごせることを最優先してきました

「秋ちゃんが落ち着くまでは追加の預かりはしない」
と一度は心に決めたマリンママさん
そんな彼女の決意をよそに県の動物管理センターに沢山の猫たちが収容され
見過ごせない彼女は月曜日から4匹の仔猫を引き受けてくれた矢先のお別れでした

秋ちゃんはきっと分かってたんだね
マリンママさんの愛情が深くて温かいことを
その愛情を同じ不幸を背負う仲間たちにおすそ分けしようとしてくれたんだね

おりこうさんで賢くて我慢強い秋ちゃん
マリンママさんのおうちに来てくれてありがとう

痛みや苦しみから解放されて
天国で思う存分かけっこしたり毛づくろいだってできる
お友達にも宜しく伝えてね

秋ちゃんへ。
痛いお腹の洗浄、よく頑張りました。
おしりからの点滴も、注射、お薬本当に頑張りましたね。
あなたは、とっても我慢強く、優しく、可愛く。
あなたの全てが大好きでした。
もう、何にも辛いことはないよ。
お友だちと仲良くね。

これからもずっとマリンママさんのことを見守っていてください

秋ちゃん
チームに仲間入りしてくれてありがとう

今夜会いにくよ

秋ちゃんは毎日の点滴やお薬に頼る日々が長く続きました
ご支援くださった皆様には心より感謝しています
ありがとうございました

-----------------------------------------------------

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.18 | | チームの猫たち

スタッフ宅へお引越し

2016051701 
5月8日に県動物管理センターから一時保護したえみちゃん
1週間病院で過ごし先週末からのんちゃんちにお邪魔しています

2016051702 
推定生後5ヶ月
体重1.8kg
三毛柄の長毛でクルリとしたおめめがチャームポイント^^

預かってくれるスタッフのんちゃん情報によると↓↓
抱っことブラッシングが大好きで、
抱っこして撫でると大音量のゴロゴロでうっとりしてます。
ピョンピョン飛び回ってうさぎみたい。

「頑張ったね^^」って
笑顔で迎えてくれる新しい飼い主さんを探しています


2016051704 
えみちゃんと同じ日に県動センターから一時保護したグリ君と…

2016051703 
グラ君きょうだい(と思われる)

推定生後1ヶ月半近く

お世話をシてくれるちかコロンさん情報によると↓↓
グリはビビリさん、用心深い。キリッとした顔。
グラは大胆。ほんわかした顔。

2匹ともおトイレもバッチリで徐々にふやかしからドライのカリカリへと移行中

体重も
グリ 308g→404g
グラ 270g→347g
と保護から10日で順調に増加しています

グリとグラにも新しい飼い主さんを募集中です


2016051705 
最後はいなり君と

2016051706 
のりちゃん(きょうだいにしては大小の差がある)ペア

えみちゃんと同じく先週末に病院から連れて帰ってきたものの
下痢に悩んでいましたが
ちょっと早めの離乳を開始したことが功を奏してか
徐々にきれいなウンチになりつつあります

ちかコロンさんは只今子育て奮闘中・笑

今日ご紹介した5匹みんなに
新しい飼い主さんを募集しています

ビビッと運命を感じた方がいらっしゃいましたら
まずは里親さんアンケートよりご連絡をお待ちしています

先週の水曜日に一時保護をし病院にあずけている仔猫18匹も
昨日から引き取りを開始しています

既にチームはあっぷあっぷ
益城町で被災したsatoさんも預かりに協力してくれています・涙

チームでは乳飲み子~成猫まで
幅広い世代の猫を預かってくれるボランティアさんを募集しています
一時預かり募集ページよりご連絡をお待ちしています



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.17 | | 飼主さん募集

【急募】1歳ほどの若い成猫

2016051501 
推定1歳未満の若い男の子
少し緊張していますが
どこを触っても怒らず病院の診察台でも我慢できる子です

2016051502 
見ての通りとっても人懐っこくて人間大好き
推定2歳ほどの男の子

2016051503 
猫の陰からちらりとみえるサバトラの男の子
彼も緊張して固まるタイプですが
診察台でもじっと耐える頑張りやさんです

3匹とも熊本県動物管理センターから一時保護してきました
血液検査の結果
猫エイズの陽性反応が出ています

感染症のキャリアであるだけで
どうしても譲渡へのハードルがぐっと上がってしまうのは承知で
新しい飼主さんになってくれる家族を募集します

猫エイズのキャリアになりたくてなったんじゃない
それを理由に彼らの将来を諦めたくもありません

彼らの性格をみていると
間違いなく彼らは存在は私達の生活の近くにあり
私たち人間から与えられる餌を頼りに生きてきたに違いありません

みなさまご存知だとは思いますが
猫エイズのキャリアであったとしても
ノンキャリアの子同様の生活を送ることができます

どうか彼らに救いの手を
「がんばったね」と笑顔で迎えてくれる家族を探しています
(県外の方へお届も考慮します)

どうかご縁がありますように

-----------------------------------------------------------

支援物資へのご協力をお願いします

PPJ キューティーパピーベッド

フェレット・ベルカラー(子猫用の首輪に適しています)

③花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌チップ(小さめの粒)」

④ワンラック「ゴールデンキャットミルク130g」

⑤ロイヤルカナン「ベビーキャット インスティンクティブ」(ウェットタイプ)

⑥ペットキャリー(上開きタイプ)
リッチェル「ピコ ペットキャリー」
アイリスオーヤマ「メッシュペットキャリー」MPC-450

⑦ロイヤルカナン「キトン」(ドライ)

⑧赤ちゃん用おしりふき

⑨フロントライン・スプレー

ご支援いただける方は
専用メールフォームよりご連絡をお待ちしています
追って受付住所をお知らせ致します


◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.15 | | 熊本県動物管理センター

チビ達の行き先

2016051301 
11日に県のセンターから一時保護したチビたちのうち
にゃぶ子さんが届けてくれた病院の子達に昨日会ってきました

なんとまぁ粒ぞろいなかわいこちゃん^^
ここの6匹はちょっと怖がりなビビリ組

2016051302 
もう一箇所には比較的身体の大きな2匹
手前のキジの子は風邪の症状が酷く
点眼と抗生剤とインターフェロンを使いながら経過を見ています

おめめの結膜炎も相当ですが完全に鼻が詰まっていて
苦しそうに頭を上げて真上を向いた状態で眠るそうです・涙

残る1匹は衰弱による低体温が進んでいた子で気になっていましたが
病院のベテラン看護師さんのご厚意で
ご自宅と同伴出勤をしながら面倒をみてくれることになりました
昨日は会えなくて残念でしたが
頑張って生きてくれてるだけで十分
元気になった姿を想像しながら再会を待ちます

11日に県から預かった18匹の仔猫たちは
次に引き取る子たちの保護スペースを確保するために
一週間後には病院から引き上げなくてはいけません

行き先がない事に不安と焦りを今も感じていますが
おかげさまでチーム以外の方から3件ほどお声掛けをいただいているので
このままうまくいけばとりあえずの仮住まいは見つかりそうです

ただ 今一番不安なのが
仔猫用のケージや消耗品など
預かっていただくおうちにまんべんなくお貸しすることができるのか

昨日も呼びかけをさせていただきましたが
現在新たに不足している物品やフード消耗品などが多数あります

昨日上げた日記をご参考に
みなさまからの温かいご支援をお待ちしています

物資のリクエスト日記はコチラ

来週の火曜日(仔猫退院の日)までに
最低でも①~③を各10個は揃えたいというのが今の目標です


◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.13 | | 熊本県動物管理センター

支援物資のお願い

おかげさま先日呼びかけさせていただいた支援物資が目標数に達しています
・折りたたみケージ 13台
・トラベルキャリー 16台
あとは到着を待つのみとなっていて
ケージの数に合わせて県のセンターから成猫も一時保護していきます

仔猫の保護が急きょ始まったことにより
次なる必要アイテムが浮上しています

アイリスオーヤマ「ルームケージ 」RKG-700L

②ペットキャリー(上開きタイプ)
リッチェル「ピコ ペットキャリー」
アイリスオーヤマ「メッシュペットキャリー」MPC-450

トムキャット「軽便カゴ」

④ワンラック「ゴールデンキャットミルク130g」

⑤ロイヤルカナン「ベビーキャット インスティンクティブ」(ウェットタイプ)

⑥ロイヤルカナン「マザー&ベビーキャット」(ドライ)

⑦ロイヤルカナン「キトン」(ドライ)

⑧花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌チップ(小さめの粒)」

⑨赤ちゃん用おしりふき

⑩フロントライン・スプレー

リクエストがたくさんですが
保護した仔猫たちのために必要だと思われるものばかりです

ご協力いただける方はご連絡をお待ちしています
※①~③の3アイテムは個数管理のためお手配と同時にご一報いただけると助かります


宜しくお願いします


◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.12 | | ご協力下さい

先が見えない不安と恐怖

2016051208 
2016051207
 
上の2枚の写真は
昨日現在で熊本県動物管理センターの収容数を示すメモ

既にフィリアさんが仔犬をメインに一時保護していての数字
チームでも日曜日に5匹の成&仔猫5匹を預かっていますが
そんな数なんて全く追いつかず連日増加の一途をたどっています

2016051201
 
施設内に設置されている猫専用の部屋
狭い檻1つずつ引き出して
そのまま処分機に入れることができるようになっています

通常なら県内10箇所の保健所からこちらの施設に移送され
毎週末に一部の犬猫を除き殺処分が行われるという現実でしたが
震災後はその殺処分が中止されています

写真の檻に収容されている成猫が27匹
あと3部屋しか残っていない計算になります

2016051202 
そして昨日は熊本市動物愛護センターへの訪問を取りやめて県へ

12匹の猫を2つの動物病院に預かっていただく交渉を済ませ
6匹と6匹に分けて連れ出すつもりでした

2016051203 
ところが
熊本県動物管理センターへ到着すると
昨日は更に6匹の仔猫が追加収容され
生後1ヶ月前後の仔猫が18匹になっていました

2016051204
駆けつけてくれたにゃぶ子さんと
「どうしよう…この中から12匹なんて選べないよね…」
悩んだ末
先生に怒られる覚悟で18匹全ての子たちを連れ出しました

2016051205 
風邪っぴきだったりビビりだったりとびっきり人慣れしてたり…
様々な動きを見せる色んな柄が入り混じった子たち
もうどれがどのきょうだいなのかさっぱり

2016051206 
その中には衰弱している子もいて職員さんに温めてもらっていましたので
チームでバトンタッチさせてもらいました

乳飲み子も15匹収容されていましたが
うち10匹はフィリアさんのご努力により3箇所の獣医さんやボランティアさんに分けてお預け
残る5匹は連れ帰れないものの施設内で職員さん2人でミルクを与えてみるそうです

県のセンターには1日2箇所の保健所から保護のキャパを超えた犬猫たちが
連日収容されています

今日も明日も…
このままでは保護環境が悪化してしまいます
更に動物たちにストレスがかかることになれば
感染症の発生と蔓延を食い止めることができません

昨日預かった18匹の仔猫たちは1週間の約束で病院に預かってもらいます
来週の水曜日にはチームで保護し成長を支えていきたいのですが
預かってくれるスタッフが不足しています

チームでは猫や犬の一時預かりをしてくださるボランティアさんを探しています
小さな赤ちゃんから離乳の手助け
成猫の預かりも大歓迎です

一緒に頑張ってみたいと思ってくださったら
ご連絡をください!
メールフォームはコチラ


◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.12 | | 熊本県動物管理センター

罪なき命

2016051102 
熊本県動物管理センターに収容されている生後1ヶ月ほどの幼い猫たち

2016051101
 
昨日までに12匹も収容され
3人の職員さんで犬のお世話をする傍ら
懸命に命を繋ごうとしてくださっています

そして更に

2016051103 
この世に生まれ落ちたばかりの赤ちゃんたち
その数15匹

成猫を加えると
昨日現在で47の収容にまで膨れ上がりました

チームで乳飲み子のボランティアさんを募集していますが
今のところ1組も増えていません
現在チームで保護している猫が約45匹
震災後の生活の立て直しだけでも大変な日々を送っていますので
これ以上の保護が不可能なのも承知しています

でもなんとかしたい
目の前の命と闘ってみたい

情報をくれるフィリアさんと何度も話し合いと相談を重ね
フィリアさんが乳飲み子を預かってくれるボラさんや獣医さんを探してくれることになり
今朝は10匹も一時保護してくれました・涙

チームが今できること…
スタッフに空きがないことを承知で
生後1ヶ月前後のある程度自立した子猫をメインに一時保護することに決めました

なので成猫12匹を保護する計画だったのに
数を減らさざるをえない状況になってしまいました
でも今は衰弱の早い子猫を優先すべきだと判断し
限界までセンターのサポートをしてみたいと思います

保護した子たちは順次ご紹介しながら
新しい飼い主さんも事前募集していきますので
熊本で生きようと頑張る猫たちにお声掛けをお待ちしています!

県からの保護第二弾は今日の仕事を終えたその足で行ってきます!


◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



2016.05.11 | | 熊本県動物管理センター

センターの猫たち

2016050801 
熊本市動物愛護センターには
6日現在で32匹の猫が収容されていました

成猫21匹
乳飲み子11匹

今週に入って更に乳飲み子の収容が増え
ミルクボランティアさんの活動も始まっています

2016050802 
1枚めの写真はのりかちゃんで
上がネネちゃん

2016050803 
クーシーちゃん

2016050804 
シェアト&アトリアちゃんペア

2016050805 
リマちゃん

2016050806 
ピスちゃん

2016050807 
コリちゃん

2016050808 
ひろぴん君

2016050809 
ビーコちゃん

2016050810 
ストローク君

2016050811 
オハナ君

2016050812 
ほうか君

2016050813 
ズーちゃん

2016050814 
すずりんちゃん

2016050815 
かっきー君

2016050816 
ふっこちゃん

2016050817 
顔面を強打し収容されたウインクちゃん
GW前に比べ表情もよくなっています
右目は失明しているようです

2016050818 
ちゃんこちゃんは後肢に痛みを感じるようでかばう仕草を見せます

2016050819 
下半身麻痺のぐり君
人を全く寄せ付けません

2016050820 
4日に収容されたばかりのケイプ君
酷い衰弱でガリガリに痩せています
風邪の治療も始めているので元気になってくれると思います

今週の訪問は明日を予定しています
犬の収容も45頭と今のところなんとか震災後の混乱も落ち着いています
(収容と返還は多数あるようですが)

市の猫犬たち同様に
県内の保健所や管理センターに収容されている犬猫たちにも
少しでもストレスのない環境が作れないIかといつも考えています

昨日呼びかけをさせていただいたケージなどの支援物資募集について
今日現在で5名の方からメールをいただき
・折りたたみケージ 8台
・トラベルキャリー 5台
のご支援をいただくことがきまりました!
他にも2段ケージを1台いただく予定です

順調に届けば今週末から遅くとも来週の早い段階で12匹の成猫を保護するつもりでいました

がしかし…
週明けの昨日
熊本県動物管理センターへ12匹の子猫が収容されてしまいました

どうしよう

保護する予定の成猫の数を調整することになるかも知れません

考える間もなく次々に襲いかかる現実に
頭も身体も追いつかなくなってきました・涙

がまだせ熊本!

生後間もない子猫を一時預かりしてくれるボランティアさんを急募します
・原則熊本市内にお住まい
・車で移動が可能
など条件はありますが
短期でも構いませんのでご協力ください
一時預かりさんアンケートフォームはコチラ



◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.10 | | 熊本市動物愛護センター

力を貸して下さい

まずは大切なご報告
みなさまに拡散のご協力をお願いしていた迷子猫ミーちゃんが
昨日無事に見つかりました

ご自宅まわりに設置していただいた餌を頼りに飼い主さん宅周辺にいたミーちゃん
東京から応援に駆けつけてくださっている愛護団体団体CDCAさまのご協力により
捕獲器を設置していただき無事に保護することができました
ご協力いただいて本当にありがとうございました

ミーちゃんはご親戚のお宅に身を寄せている飼い主さんに同伴ができないため
今日の夕方からチームでお預かりすることになりました
ペットホテルという形で動物病院へお願いする形になりますので
いただいた支援金よりサポートをさせていただきます
お迎えの日は長期になりそうです
その日まで責任をもってミーちゃんの安全を健康を確保していきます

----------------------------------------------------------

2016050901 
昨日チームで5匹の猫を保護しました

推定5ヶ月の三毛猫えみちゃんと
生後1ヶ月ほどのぐり&ぐら君きょうだい
生後3週間ほどのきなこ君&のりちゃん(多分)きょうだい

この子たちは熊本県動物管理センターに収容されていて
震災の影響で収容数が増加したため
県へ団体登録を済ませているフィリアさんに一時保護の手続きをしていただき
チームで育てていくことにしました

県の保健所には震災後多数の犬や猫が収容され
キャパを超えた動物たちが管理センターに次々に収容されています

保護期間が切れる日は決まっていませんが
このまま移送が続けば県の施設もパンクしてしまいます

そこで
できる限りチームでも協力させてもらい
猫をメインに一時保護に取り組みます

そのために みなさまにお願いがあります

アイリスオーヤマ「エアトラベルキャリー」(ATC-460) 10台

アイリスオーヤマ「折りたたみケージ」(OKE-750)  10台

一時保護にご協力してくださる動物病院の臨時保管スペースに
上記2アイテムが至急必要です
(台数の把握と送付先住所のご確認のため お手配前にご一報ください)
メールフォームはコチラ

また
市内の店舗では品薄となり手に入りにくくなっているミルクのご支援もお待ちしています
・ワンラック「ゴールデンキャットミルク」
・ロイヤルカナン「ベビーキャット ドライ」
・ロイヤルカナン「キトン ドライ」

これから県の猫たちへの大がかりな作業が始まります
市の動物たち同様の命の安全を目指して
職員さんたちの大変な取り組みに少しでもサポートができれば幸いです


◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.09 | | 熊本県動物管理センター

帰る日を待ちわびて

震災後 一時は8匹の猫ちゃんをチームでお預かりしていましたが
現在はご家族のお迎えもあり
2匹の猫を動物病院に預かってもらっています

2016050501 
上益城郡御船町からやってきたダヤンちゃん

彼女は震災により自宅が半壊したため
飼い主さんと車中泊をせざるを得なくなったため
ご相談を受けしばらくチームで預かることにしました

2016050502 
太郎君も8年前にチームを卒業した男の子
彼のおうちは上益城郡益城町
震災により自宅1階が潰れるほどの全壊
ご家族が避難される先に猫を連れて行けないため
かろうじて残っている2階スペースで寂しく不安な日々を送っていました
(1日1回お世話に行くという状況)
現在は飼い主さんがご親戚の家に身を寄せていて
猫が飼える仮住まいを探している最中です

ダヤンちゃんも太郎くんも長期預かりになる可能性がありますが
皆様からいただいた支援金から動物病院のホテル代に充てたいと思います

今もなお熊本県内では阿蘇や宇城方面で震度4レベルの余震が続いています
我が家はダンボール箱にシュラフやガスコンロなど思いつく被災グッズ
それから猫のフードや夕日の癲癇の薬を詰め込んで
いつでも持ち出せるように玄関先に置いてます
(玄関の上は2階がないから多分大丈夫という勝手な予測)

ゴールデンウィークもう後半に入りましたが
予定していた家族旅行も流れてしまい
仕事に専念する1週間になりました・涙

このまま大きな地震がどうか来ませんように…
そして全ての犬猫たちが家族のもとに帰れますように…
ただ祈るばかりです

◆迷子猫を探しています◆ ←コチラをクリックしてください



◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.05 | | 近況ご報告

【拡散希望】ミーちゃんを探しています

2016050401 
ミーちゃん(メス) ※センター名:パミュー
推定6歳
ピンク色の首輪と名札をつけています
熊本県上益城郡益城町広崎の自宅から不明

4月16日未明の本震で飼い主さんご自宅の壊れたサッシから
驚いて飛び出してしまいました

その後 飼い主さんは避難生活を送りながら
ミーちゃんが帰ってこないかとお仕事の合間やお休みの日に
ご自宅に向かい捜索をされていますが
今のところ全く姿を見せないそうです

ご自宅まわりに山盛りの餌と水を配置していただくようお願いし
目撃情報を集めるべくタウンパケット(地元紙の掲示板)への申込も完了しています

ミーちゃんは2012年4月にチームの卒業した子でもあります
譲渡日記はコチラ

小さな情報でも構いませんので心当たりのある方はご連絡をお待ちしています
メールフォームはコチラ


◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.04 | | ご協力下さい

センターの犬たち

2016050101 
先週の水曜日に訪問した熊本市動物愛護センター
犬の収容は65頭
県外の行政に多数の犬たちが迎えられ
日々収容される迷子犬の受け入れも可能になっています

犬舎裏の通路には新たに収容された3頭

2016050102 
手前のクランディ君
左奥の一坊君、右のいさむ君

2016050103 
みのき君

2016050104 
桜子ちゃんと右のユージ君

2016050105 
左からヨリー君
だいすけ君、さなえちゃん

2016050106 
ミンゴ君、チャコちゃん

2016050107 
左から奥に
ほたるちゃん、さやかちゃん、奥の黒い子は城南下宮地で保護された新入り
右から奥に
レベッカちゃん、おこめちゃん、白いプールちゃん

2016050108 
田崎本町で保護されたばかりの子と右はマーニーちゃん

2016050109 
東町4丁目で保護された子

2016050110 
左から時計回りに
きょうこちゃん、プリちゃん、リーリンちゃん、ナーリンちゃん

2016050111 
みか&きょうこちゃん

2016050112 
ふくろう君

2016050113 
ウーバー君

2016050114 
4月19日
震災の最中にセンターに係留してあったボクサー犬のボク君と

2016050115 
サー君
人にも好意的で攻撃性も全くないそうです
飼えない事情あってか保護されたきた迷子なのか不明です

2016050116 
おりこうさんなテイジーちゃん

2016050117 
トレス君

2016050118 
西区小島で保護された女の子

2016050119 
ターシーちゃん

2016050120 
22日に河内町で保護された老齢チワワの女の子

2016050121 
愛太君

2016050122 
トテリ君

2016050123 
検査室には首を噛まれ治療中のうえろー君

2016050124 
一度チームかかりつけ病院で診察を受け
洗浄や抗生剤の投与をセンターで続けていただいています
おかげさまで患部も随分落ち着きつつありますが
残念ながら右耳の一部は壊死してしまいました

2016050125 
鶏小屋で捕獲されたラコちゃん
頭部の怪我もほぼ快復しています

2016050126 
怖がりなこうじ君はかなりのビビリさん
首の炎症治療中です

今週はGWにつき訪問日は未定
職員さんと日程の調整がつけばご報告させていただきます


◆熊本市動物愛護センター◆ 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.05.02 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!