fc2ブログ

■2022年11月度会計報告

202211kaikei

11月まで追い付きました

この月の保護は2匹と大幅に減少しています
市のセンターから負傷したチアとユキミを一時保護し
ユキミは骨折の治療後に同センターへ返還しています
チアはチームにゃわんで今も保護し新しい飼い主さんを探し中

残念ながら11月の譲渡はゼロ件と苦戦した月になりました
前回(10月の会計報告)では
11月の残高がより減少していると書きましたが
10月は医療費の負担が少なかったため何とか微増しています
とはいえ12月にはまた負傷した猫と犬の治療を受けていますので
会計が締まるのを今からドキドキしています

いつも沢山のご支援や応援のお言葉をありがとうございます
2023年は不幸な動物たちが1匹でも少なく
私たちの活動が少しでも必要なくなることを祈ってやみません

改めまして今年も宜しくお願いします

-----------------------------------------------------------

熊本の猫や犬たちを保護し
新しい飼い主さん探しや
譲渡の難しい子は終生飼養を行っています
保護猫や犬たちのために皆様のご支援を随時募集しています

支援金・支援物資へのご協力は
コチラのページで受け付けています

新しい飼い主さん募集の
コチラのページへお越しください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2023.01.08 | | 会計報告

■2022年10月度会計報告

202210kaikei

10月も熊本市動物愛護センターの猫の殺処分回避のため
沢山の猫たちを救うことができました

子猫のルー、シンハー、オリオン、ヒナノ、ギネス、
9月に市から引き取ってチームで保護していたイノ、シカ、チョウ3きょうだい
あわせて8匹をくすめっとさまへ
成猫のみー、子猫のにんじん、ロマン、なっぱ、うさぎ、るな、まもる、
せつな、みちる、あみ、はるか、コン、合計12匹を府中猫の会さまへ
8月に保護したくうしんと9月に保護した下半身麻痺の秋の2匹を関東の個人ボラさまへ
ボランティアさまへはトータル23匹をお願いしました
チーム保護は11匹(うち2匹は一時保護)
有明保健所から乳飲み子4きょうだいフィン、リル、サラ、テオを
市から負傷したメーテルを引き取り
保護主より絲、来、倫、太朗4きょうだいを引き受けました
また、市からは大怪我を負っていたマウ、ちゃろを一時保護し
治療後センターへ返還しています

当団体からの一般譲渡は1匹で
子猫のイクラを新しい家族に迎えて頂いています

悲しいお別れも待っていました
白血病キャリアで発症後に抗がん剤治療で一時は寛解していたごま
そして腫瘍再発と闘っていた犬の円が天使になりました
ごまも円も皆様のサポートに助けられ沢山頑張ってくれました

今年は負傷した猫がとても多く
医療費が膨大な金額になってしまっています
更に遠方への猫の空輸は搬送にかかる経費が追い打ちをかけ
収支のバランスが崩れつつあります
11月は更に残高が減っていますので
現在保護している50匹以上の猫たちの生活を守るためにも
今後の引き取りについては慎重に進めざるを得ない状況です

皆様の変わらぬご支援を何卒宜しくお願いします

-----------------------------------------------------------

熊本の猫や犬たちを保護し
新しい飼い主さん探しや
譲渡の難しい子は終生飼養を行っています
保護猫や犬たちのために皆様のご支援を随時募集しています

支援金・支援物資へのご協力は
コチラのページで受け付けています

新しい飼い主さん募集の
コチラのページへお越しください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2023.01.06 | | 会計報告

■2022年9月度会計報告

202209kaikei

昨日に続いて会計のご報告を続けます

9月が市のセンターから27匹もの命を預かりました
成猫のサボン、ジョン、スワティ3匹はしあわせにゃん家さまへ
かおり、達郎、ほだか、しれとこ、ヌプリ、オプタ、みくに、ピリカ、ふらの、さほろ、
びえい、とかち、ピンネ、トマム14匹は府中猫の会さまへ
なたねを大阪の個人ボラさまへ
皮膚炎に悩むメルダと、下顎に大怪我を負ったディーズが福岡の個人ボラさまへ
以上20匹の猫たちが安心安全な場所へと送り出すことができました
ほかにチームで引き取った子達は7匹
子猫ののりまき、イノ・シカ・チョウ3きょうだい、
負傷した子猫の秋とくり、成猫のロウ(一時保護)を迎えています

卒業生は22匹
上記ボラ様へお渡しした20匹に加えて
子猫のめだかと犬のココがトライアルを経て正式譲渡となっています

引き取りや治療、ボラ様へお渡しする輸送費など
活動に必要な資金へのご協力を頂きありがとうございました

-----------------------------------------------------------

熊本の猫や犬たちを保護し
新しい飼い主さん探しや
譲渡の難しい子は終生飼養を行っています
保護猫や犬たちのために皆様のご支援を随時募集しています

支援金・支援物資へのご協力は
コチラのページで受け付けています

新しい飼い主さん募集の
コチラのページへお越しください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2023.01.05 | | 会計報告

■2022年8月度会計報告

202208kaikei

この月の引き取りは猫が17匹
市のセンターから16匹引き取っています
モアとアユーラは長崎県で活動する個人ボランティアさまへ
マルーンは関東の個人ボラ様を介して一般譲渡
あまり、もみじの2匹はしあわせにゃん家さまへ
下半身麻痺で衰弱が進んでいたくうしんは体力回復を待って関東の個人ボラ様へ
リング&りょうゆ、バデフィ、ビスはそれぞれ関東の3組の新しい飼い主さまへ
よんよん、わるさわはそれぞれ関東のボラ様へ託しています

同センターから負傷した子猫のすもも、きりたん、肝臓と貧血に苦しんでいた成猫のなみる
容態が急変した成猫のオクラを一時保護し肝リピドーシスの治療を受けましたが
命を助ける事はできませんでした
それと保護主から子猫のみつばを引き取りました

この月にチームから卒業した子はファービーで
トライアルを経て正式に家族の一員になっています

悲しいお別れは2つもありました
前述したオクラともう1匹
2年前に県のセンターから引き取ったマグロが
長い間腎臓病と闘っていましたが8月1日に静かに息を引き取りました

皆様の温かいお気持ちが保護猫犬たちに伝わるよう頑張っているつもりですが
別れは本当に辛い物です

-----------------------------------------------------------

熊本の猫や犬たちを保護し
新しい飼い主さん探しや
譲渡の難しい子は終生飼養を行っています
保護猫や犬たちのために皆様のご支援を随時募集しています

支援金・支援物資へのご協力は
コチラのページで受け付けています

新しい飼い主さん募集の
コチラのページへお越しください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2023.01.04 | | 会計報告

■2022年7月度会計報告

202207kaikei

7月は市のセンターの猫の収容が爆発的に増え
このままでは殺処分の危険があったため呼びかけを開始しています

この月の保護は32匹
市のセンターで病気治療のためメルダを保護しその月に同センターへ返還
(のちに個人ボラさまへ迎えていただきます)
人馴れしていない負傷のほしはまぐろと一緒に関東の個人ボラさまへ
ろくろく、めどち、ぬる、ぬえ、うら、ありえ、ベルデ、YAZAWAの8匹は
関東のとらちゃん本舗さまへ2回に分けて空輸にて
くすの&さくたろうは広島の個人ボラさまへ
子猫のよい、つな、エーデ、エメン、アーネム、ラード、ジャーニー、
ふみ、キューバ、フルートの10匹は大阪のくすめっと様へ
成猫のゆずりは、子猫のバディ、サックス、ゴルフ、クラブの5匹を
関東のキャットビレッジ様へ託しました
同センターの負傷の子猫オメガ、かな、めだかをチーム保護っ子に
そして保護主より子猫のひなたも引き取っています

チームからの一般譲渡は
茶々丸&重ペア
ハンデを持つ辛子、水菜、こつぶが3匹揃って
サニン
それぞれのおうちに迎えて頂いています

遠くからお声を掛けて下さった方々に助けられ
沢山の命をセンターから連れ出すことができました
命を繋ぐ作業は10月まで続きます

-----------------------------------------------------------

熊本の猫や犬たちを保護し
新しい飼い主さん探しや
譲渡の難しい子は終生飼養を行っています
保護猫や犬たちのために皆様のご支援を随時募集しています

支援金・支援物資へのご協力は
コチラのページで受け付けています

新しい飼い主さん募集の
コチラのページへお越しください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2023.01.04 | | 会計報告

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: