怪我に苦しむ子猫

2017062501 
24日(金)の午後
熊本市動物愛護センターに新たな負傷猫が収容されました

職員さんから届いた写真に心臓が一瞬止まるかと思った…

2017062502 
下腹部の皮膚がずり剥けて肉組織がむき出しになっています

どうしても動けないスタッフに代わり
職員さんがかかりつけ医へ届けてくださいました

動物病院にはあらかじめ連絡しておき
できる治療をお願いし
翌日お見舞いに行く約束をしてすべての治療をお任せしました

2017062503 
そして翌日
保温部屋に入っているおチビちゃんに無事面会

センターでは一時危険な状態になっていたため
生きててくれたことすら奇跡

推定生後2ヵ月ちょっと
ママとはぐれたのかな…
よくがんばってくれたね

2017062504 
持ち込まれたその日のうちにはがれてしまった皮膚を寄せてもらい
見た目はきれいになっていましたが

ペニスは壊死し肛門まわりの皮膚もずるりとお尻までもってかれてたので
尿道を確保しお尻の近くから出し
肛門の周りの皮膚も出来るだけ正常な位置に戻したと先生

そして問題は排泄が問題なく出てくるかどうか…
オシッコもウンチもまだ出てないそうなので
場合によっては予後が芳しくないかもしれないと言われています

また 後肢にも骨折があると聞いていますので
まずは排泄が正常に出てくるのを確認してからの
骨折の手術だそうです

2017062505 
食欲はないもののお口に入れるとご飯を飲み込んでくれるそうです

痛かったね…
心細かったね…

もう大丈夫だから
ひとつずつハードルを越えていこうね

先生そして看護師さん
黒ちゃんを宜しくお願いします

2017062506 
お隣の部屋にはふじお君がお世話になっています
前回のご報告から胸の膿をまた抜いたそうです

おかげさまで食欲がまた出たそうで
表情もさほど悪くありませんでした
ただ呼吸はまだ早めなので
抗生剤探しの検査結果が待ち遠しい…

2017062507 
そして入院室には
これまた頑張り屋さんのつばめちゃんがお世話になっています

あれ?今日はかくれんぼ?

2017062508 
「あたいもがんばってるから忘れないでよー」

つばめちゃん
ご飯が残ってるよ
ちゃんと食べないとケガも治らないんだから
しっかり栄養つけてもっともっと元気になってね

皆様のサポートに助けられ
生きようともがく猫たちに安心して治療を受けさせることができます
いつも感謝の気持ちを忘れず
全ての猫たちの幸せに立ち会える瞬間を目指して
これからも動物たちを全力サポートしていきます

3匹の様子はまたご報告させていただきますね

-----------------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターで不足しています

ロイカナ 腎臓サポート(ドライ)※犬用
ペット用アースノーマット ※詰め替え用のみでもOK

送り先↓↓
〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
096-380-2153

ご協力を宜しくお願いします

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) (ドライ)
・ロイカナ pHコントロール オルファクトリー (ドライ)
・ヒルズ i/d (ドライ)
・ヒルズ w/d (ドライ)
・ヒルズプロ 健康ガード 便通・毛玉(1.5kg)1歳〜6歳 (ドライ)

・ロイカナ ベビーキャット (ドライ)
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲






テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.06.25 | | 熊本市動物愛護センター

市のセンターの猫たち

昨日は熊本市動物愛護センターを訪問してきました

同センターの猫の収容数は40匹
うちほぼ半数は今年生まれの子猫たち

18日は休日譲渡会が開催されて
なんと9匹の猫に新しい飼い主さんが決まっています!

卒業した成猫たちは
長年がんばった3本脚のピスちゃん
飼い主による飼養放棄で収容されたなるちゃん、シンタロウ君、小麦ちゃんの4匹
(なるちゃんはトライアル期間つき)

みんな幸せになることを心から祈っています

2017062101 
譲渡対象ののりかちゃん

2017062102 
ネネちゃん

2017062103 
クーシーちゃん

2017062104 
シェアト&リマちゃん姉妹

2017062105 
ほうか君

2017062106 
そして空になったモデルルームには
意外にも人慣れトレーニング中の平矢くんがいました^^

2017062107 
すずりんちゃん

2017062108 
かっきー君

2017062109 
アトリアちゃん

2017062110 
下顎を骨折したえのっち君

2017062111 
ここからは基本的に譲渡対象外の猫たち
(希望すれば見せてもらったり譲渡が可能です)

盲目のマハロ君はトイレもなかなか覚えられません

2017062112 
やせっぽちのヌックちゃん
徐々に体重増加中です

2017062113 
とりもちにかかっていたおもち君

2017062114 
風邪の治療中
ブルゾンちゃんとウィズ君

2017062115 
そしてビー君・笑

2017062116 
収容当初脱肛していたサイレンちゃんは表情もよくなり
お尻の脱肛も治まりつつあります
風邪の治療も受けています

2017062117 
風邪っぴきのツース君

2017062118 
顔面を強打し左眼球が飛び出しているジューン君
人慣れしていないのでこっちを向いてくれませんでした
事故に遭ったようで左前足も骨折しています

骨折の治療を受けさせたいので
かかりつけの先生へ相談してみようと思います

熊本市動物愛護センターにも蚊が多く発生していて
じっとしているとだけで足や手を刺されてしまいます

犬のフードも不足しているとご相談を受けましたので
みなさまへご協力のお願いをさせて頂きます

-----------------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターで不足しています

ロイカナ 腎臓サポート(ドライ)※犬用
ペット用アースノーマット ※詰め替え用のみでもOK

送り先↓↓
〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
096-380-2153

ご協力を宜しくお願いします

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) (ドライ)
・ロイカナ pHコントロール オルファクトリー (ドライ)
・ヒルズ i/d (ドライ)
・ヒルズ w/d (ドライ)

・ロイカナ ベビーキャット (ドライ)
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.06.22 | | 熊本市動物愛護センター

小茶太くんありがとう

2017061601 
昨日の朝
小茶太(リョウゴ)くんが天国へと旅立ちました

1日から15日間
先生と看護師さんに支えられながら頑張ってくれていましたが
力尽きてしまいました

脊椎に損傷があり下半身が麻痺していましたので
なにかしらの原因で事故か怪我を負ったことが直接の原因だと思います

たった600gの小さな身体でよく頑張ってくれました

応援してくださったみなさま
短い間でしたが祈って下さってありがとうございました

送り出してくれたちありママさんもありがとう

今日は市のセンター訪問日です
昨日は県の訪問もしていますので追ってご報告させていただきます

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめの粒)
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) (ドライ)
・ロイカナ pHコントロール オルファクトリー (ドライ)
・ヒルズ i/d (ドライ)
・ヒルズ w/d (ドライ)

・ロイカナ ベビーキャット (ドライ)
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.06.16 | | 熊本市動物愛護センター

崖っぷち

2017061401 
今月2日に市のセンターからレスキューしたリョウゴ君
保護日記はコチラ

なかなか会いに行く時間がなくて昨日やっと面会してきました

吸血性の貧血と酷い下痢と衰弱
血色は良くなったようですが容態は思わしくありません

昨日は「特に悪い」と看護師さん…
酸素室でパタリと横になったまま意識がないようにも感じました

小茶太くん
お願いだから元気になって・涙

2017061402 
そして一昨日のんちゃんに市からレスキューしてもらったつばめちゃん

昨日やっと会えました

4本足とも布でグルグル保護されてる姿に涙が出そう…

よく生きててくれたね
がんばりやさんだ!

2017061403 
看てくださった先生はお忙しそうでしたので
合間に看護師さんからレントゲン写真を見せてもらいました

腫れ上がってる右の後肢は何箇所も骨折しています
(写真向かって左)

幸いにも骨盤はきれい
反対側の後肢は骨膜炎があるものの骨は折れてなさそうでホッ

2017061404 
右の前足は先端がグニャッとなっててよくわかりません

2017061405 
先端がなくなっているとのんちゃんに聞いてはいたけど…

ほんとだ
手の先から指の骨が出てる・涙

手首から先がちぎれていて大切な肉球も見当たらないため
ゆくゆくは切断することを勧められています

2017061406 
つばめちゃん

痛かったね

寂しかったね

不安だったね

もう頑張ってなんて言葉がかけられない…
いまこうして生きいる奇跡に感謝して
1週間先も1ヶ月先もそばで支えていられることだけを願っています

どうなってもいい
どうか生き延びてくれますように

つばめちゃんの課題
・ご飯をしっかり食べる(今のところクリア)
・4本足の化膿の治療(投薬と洗浄&軟膏塗布)
・栄養状態が良くなったところで右後肢の骨折手術
・右前足の脱脚手術

右の前肢と後肢どちらも失ってしまえば
歩行を奪うことになります

なんとかそれだけは避けられますように…

つばきちゃんの入院や治療は恐らく長期戦になります
みなさまのご支援をこれからも宜しくお願い致します

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ インドア(ドライ) 10kg
・ロイカナ ベビーキャット(ドライ)

※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.06.14 | | 熊本市動物愛護センター

傷ついた小さな命

2017061201 
熊本市動物愛護センターから2匹の情報が届きました

まずは衰弱した三毛ちゃん

2017061202 
酷い下痢を繰り返し脱肛しています
押し戻しても戻しても出てきてしまい
食欲がないため職員さんがカテーテルで給餌をしてくださっています

2017061203 
もう1匹は酷い怪我を負った子猫ちゃん

2017061204 
白黒、メス、3〜4ヶ月の子猫です。
右前肢が先端に近い部分で千切れてしまい、骨が露出しています。
その上部も筋肉や腱が露出しているので断脚が必要になってくると思います。


2017061205 
2017061206 
また、両後肢も傷があり、一応着いて歩いてますが右が特に腫れてきています。
ごはんは何とかロイカナのムースを自力で食べてくれます。

かなり酷くて、右後肢も折れているかもしれません。
本人は酷い怪我なのに転がってお腹を見せたり、性格の良さそうな子です。


想像を絶する痛みに耐えている子猫たちを助けたい

今朝一番でスタッフのんちゃんがセンターへ迎えに行き
午前中のうちに診察を受けています

治療の必要な子達に支援金を送って下さるサポーターのみなさまには
いつも助けて頂いています
本当にありがとうございます

病院での診察結果は追ってご報告します

のんちゃんお疲れ様でした

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ インドア(ドライ) 10kg
・ロイカナ ベビーキャット(ドライ)

※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.06.12 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!