市からも負傷猫

2017032401 
昨日は県ににゃぶ子さん&のんちゃん
そして私が熊本市動物愛護センターを訪問してきました

予め職員さんから負傷猫の容態が悪化していると連絡を受けていたため
1時間早く県の訪問をして妊婦猫ちゃんを連れ出していたのんちゃんに
こっち(市のセンター)を経由してもらい
レスキューのスタンバイ

検査室でぐったりする白キジちゃんを連れ出し
のんちゃんに一足早く病院へ急行してもらいました

2017032402 
私は市の訪問を終えて追いかけるように病院へ急ぎ
ギリギリ診察に立ち合えました

21日に水前寺で保護されたこの子は
左脇に酷い怪我を負っていて衰弱していました
その後もなんとか食べていたものの
昨日の朝から食欲がストップしてしまいぐったりしていると引継ぎました

触診では
黄疸・貧血・脱水
全身の状態が悪いのでまずは持ち直すための治療に専念します

その後の血液検査では
腎不全が確定
黄疸も酷く敗血症による他機能不全だという診断が出ています

2017032403 
左脇の傷口がこちら
2箇所の穴から恐らく喧嘩で噛まれたことが起因しています

「こんなに悪化しているのだから感染症を持ってるかも」
先生の予感は的中し猫エイズのキャリアでもありました

2017032404 
昨日から静脈をとってもらい24時間点滴・抗生剤の投与が始まっています

なんとか頑張って欲しい

がんばれ白キジちゃん!

----------------------------------------------------------- 

緊急募集!

母子猫を引き受けてくれる方を探しています
 

内容はコチラをクリックしてください

-----------------------------------------------------------

チームで新しい飼い主さんとの出会いを待つ子をご紹介

33904.jpg  

成くん オス
推定生年月日 2016年5月15日

お膝がだーい好き♪甘えん坊でちょっと小柄な男の子。
おもちゃが大好きでよく遊びますが、おっとりした性格のドン臭ボーイです。
猫とも仲良しで、いつも誰かにくっついて寝ています。

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

3月25日 既に決定している猫の譲渡で秋田方面へ行きます
4月1日 既に決定している猫の譲渡で岡山方面へ行きます
※近郊のボランティアさまや新しい飼い主さまへのお届けが可能です
(事前にやり取りを行った上で双方の条件が合致する方のみ対象となります)


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.03.24 | | 熊本市動物愛護センター

熊本市動物愛護センターの猫たち

2017031701 
14日は熊本市動物愛護センターを訪問してきました
県の活動を優先していたためなかなか行けず気付いたら3週間ぶり

久しぶりに会った愛護棟ののりかちゃんをはじめ
怖がりな子たちも随分表情が明るくなっていましたよ

また長く収容されていた
まちこ、ケイプ、こふき、きょうの4匹にも新しい飼い主さんが決まり
センターを卒業していました^^

2017031702 
ネネちゃん

2017031703 
クーシーちゃんは相変わらず警戒心が強いものの
幾分か表情が柔らかくなっています

2017031704 
リマちゃんとシェアトちゃんペア

2017031705 
なんと同部屋だったアトリアちゃんは比較的慣れてきたということで
お一人様のケージに移動してもらっていました

2017031706 
人間大好き癒し系のニョッキ君には残念ながらラッキーチャンスが巡っていません

2017031707 
小さいおじさん(笑)ひろぴん君

2017031708 
ほうか君は検査室からようやく移動してもらっていました!
場所が変わったせいか更に男前にバージョンアップしてる?

2017031709 
ピス君はお隣のモデルルームで過ごしています

2017031710 
事務所側の会議室にはイオン君をはじめ若い猫たちが出会いを待っています

2017031711 
つぼりんちゃん(は1歳以上かな)

2017031712 
なるちゃん
姉妹のきょうちゃんは7日に幸せを掴んでいます

2017031713 
すずりんちゃん

2017031714 
かっきー君

2017031715 
甘えん坊のコリちゃん

2017031716 
のすけちゃんも検査室の卒業生

2017031717 
そしてふっこちゃんからは検査室の子たち

彼女は白血病のキャリアで体調に波があるため
一日も早いお迎えを待っています

2017031718 
皮膚炎ほぼ完治のモチクロちゃん

2017031719 
人慣れトレーニング中の平矢くん

2017031720 
そして1月末に事故に遭い収容されたえのっち君
瀕死の状態から奇跡の生還を果たしています

下顎の骨折によるかみ合わせのズレ
おでこの傷も治療中ですがご飯もよく食べてくれるそうなので
本当に生命力が強い子なのね

2017031721 
そして1月31日に瀕死の状態で収容されたアフラ君も
職員さんのケアに助けられ奇跡的に回復中

被毛が抜け落ちた部分が体の3分の1以上ありそうだし
ガリガリに痩せていますが
ご飯もしっかり食べてくれるそうなので
きっとまるまる太ってくれると期待しています

2017031722 
最後は9日に収容されたばかりのミクちゃん
彼女は学校の施設内に迷い込んできたところを保護され
センターへやってきました

警戒心が強いものの触らせてくれる
オシッコも自然と出るし食欲もあるということで一安心していました
ただ今週に入って容態が悪くなり
一昨日の午前中に職員さんに見守られながら息を引き取りました

事故に遭い重症を負った猫の収容があとを絶ちません
同センターでも先月から3匹の猫が収容後間もなく死亡
日常的にどれだけの動物たちが交通の犠牲になっているのか

センターに収容されている猫の数は22匹までに減少しています
春はもうすぐそこまでやってきています
乳飲み子ラッシュが訪れる前に
1匹でも多くの命に温かい家族が見つかりますように

-----------------------------------------------------------

チームで新しい飼い主さんとの出会いを待つ子をご紹介

クリスS__1933315 

クリス♂
推定生年月日2016年9月20日
生まれてすぐ保護されて、ミルクで育っているため、人間大好きです。
猫も誰とでも仲良くできます!
性格は天真爛漫で誰にでもスリスリするかわいい男の子です。
おんぶが大好きです。

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ キトン 10kg
・ロイカナ ベビーキャット インスティンクティブ(ウェットタイプ)
ゴールデンキャットミルク(猫の粉ミルク)
・デオトイレ 1週間消臭・抗菌シート 10枚

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

3月11日 既に決定している猫の譲渡で大阪方面へ行く予定です
※近郊のボランティアさまや新しい飼い主さまへのお届けが可能です
(事前にやり取りを行った上で双方の条件が合致する方のみ対象となります)


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.03.17 | | 熊本市動物愛護センター

トレスの受入先急募!

2017012601 
熊本市動物愛護センターに2年前から収容されている犬のトレス君
飼い主により持ち込まれて以来ずっと気になっていた子でしたが
震災後は手が回らずなかなか会うこともしていませんでした

もともと痩せていたのは気になっていたのですが
ここ最近になって急激に体調が悪化しています

以下センター職員さんからいただいた状況です

トレスは食欲は昨日から出てきましたが、クレートから出ず元気はあまりないようです。
血液検査で炎症の指標となるCRPが高く、
腫瘍の可能性もあるけど膵炎の可能性が高いということでした。

前回の訪問の帰り際に職員さんからトレスが具合悪いと聞いていて
それからずっと頭から離れません

ボランティアでセンターの猫や犬たちを診てくださる獣医さんからの見解を聞いて
これから先の生活も厳しいものであることがわかります

自分が動ければ何の問題もないのですが
今は彼のために十分な時間を作ることが難しい現状です

それでダメ元でみなさまにお願いをさせてください

①彼の将来を一手に引き受けて家族として終生飼養してくださる方
 ※県内外出来る限り当方よりお連れすることも可能です

②ボランティアとして引き受け終生飼養してくださる方
 ※医療費やフード・消耗品などは最大限支援します
 ※ただし、熊本市内および近郊にお住まいで当方指定病院へ通院可能な方

その他さまざまなご事情があると思いますので
ご相談頂けましたら検討致します

またトレス君へのフードの支援も宜しくお願いします
・ヒルズ「w/d(ドライ・缶詰)」
・ヒルズ「i/d(ドライ・缶詰)」

【フードの送付先】
熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

トレス君に残された時間はそうないかもしれません
悲しい過去を背負う彼と向き合い
献身的なサポートをお約束してくださる方を探しています

チームに代わって引き受けて下さる方からのご連絡を
心よりお待ちしています

チームへのメールフォームはコチラ

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
※熊本県外にお住まいの飼い主さまは原則としてハンデを持つ子のみの譲渡となります

2月下旬に東京方面へ譲渡で行く予定です
※近郊のボランティアさまや新しい飼い主さまへのお届けが可能です
 (事前にやり取りを行った上で双方の条件が合致する方のみ対象となります)


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------

チームにゃわんで物資が不足しています

・花王「ニャンとも清潔トイレ脱臭・抗菌マット

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡ください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.01.26 | | 熊本市動物愛護センター

市愛護センターの猫たち

昨日は熊本市動物愛護センターの訪問日

週に市と県に通ってはブログにアップしているので
ご覧になって下さる方々には「この子はどっちに収容されてる子だっけ?」と
少々混乱させてしまってるのではないかと思います

今日ご報告する子たちは
熊本市内で遺棄されたり飼養放棄されたり
怪我や病気で苦しむ猫たちが収容されている施設です

震災後も大きな混乱はなく
殺処分も一切行われていません

昨日現在での収容数は27匹となり
春までに譲渡を進めて収容ゼロを目指してくださっています

2017012501
 
てまりちゃん

2017012502 
イオン君

2017012503 
つぼりんちゃん

2017012504 
きょうちゃん

2017012505 
すずりんちゃん

2017012506 
まちこちゃん

2017012507 
こふき君

2017012508 
ズーちゃん

2017012509 
レイジ君

2017012510 
かっきー君

2017012511 
コリちゃん

2017012512 
のすけちゃん

以上の子たちは事務所内の会議室スペースを猫部屋にし
新しい飼い主さんがいつでも会えるようにしています
ところが先週の訪問から停電となっていて
エアコンはつくのに照明がつかないという謎の減少が起きているため
職員さんが必死でライトを照らし私が何枚も撮りまくるというなかなか大変な作業
見づらいと思いますがどうかお許し下さい

2017012513 
のりかちゃん

2017012514 
のりかちゃんは人間が苦手だけど
猫は大好きでたまりません
手前のケイプ君にしきりにアピールする姿がカワイイのです^^

2017012515 
ネネちゃん

2017012516 
クーシーちゃん

2017012517 
アトリア&シェアトちゃん

2017012518 
リマちゃん

2017012519 
ピスちゃん

2017012520 
ニョッキ君にはいまだお声がかかりません
性格は100点!とっても飼いやすい子なので
飼い主さまには食事管理をお願いする代わりに
毎日たくさんの笑顔を返してくれることをお約束します

2017012521 
ひろぴん君はマニアックな方(笑)にオススメ
こうして小さく固まっていますが
背中を撫でると舌をだしてうっとりしてくれます
(手を離すとまたリセット)

2017012522 
ケイプ君

2017012523 
ほうか君からは検査室
譲渡対象のケージ空き待ち

2017012524 
ふっこちゃん

2017012525 
モチクロちゃんは皮膚炎の治療中

2017012526 
平矢くんは猫パンチ我慢のトレーニング中・汗

2017012527 
なるちゃんも真菌の治療中

熊本市動物愛護センターでは
2月5日(日)に休日譲渡会が開催されます

五体満足な子のみならず心や体にハンデを持つ子たちにも
安心安全でみんなと同じく幸せを感じて欲しい

日々のお世話に奮闘する職員さんたちのお気持ちを
受け止めて下さる方のお迎えをお待ちしています


-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
※熊本県外にお住まいの飼い主さまは原則としてハンデを持つ子のみの譲渡となります

2月下旬に東京方面へ譲渡で行く予定です
※近郊のボランティアさまや新しい飼い主さまへのお届けが可能です
 (事前にやり取りを行った上で双方の条件が合致する方のみ対象となります)


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.01.25 | | 熊本市動物愛護センター

市愛護センターの猫たち

昨日は熊本市動物愛護センターの猫たちに会ってきました

昨日現在での収容数は28匹!
先週は検査室から譲渡対象になっていたガッピーちゃんが12日に譲渡され
15日の休日譲渡会では3本脚のちゃんこちゃんが卒業しています!

負傷動物などの新たな収容はなく
熊本市動物愛護センターは平和な一週間だったようです

2017011801
 
子猫のてまりちゃん

2017011802 
子猫のイオン君

2017011803 
成猫のつぼりんちゃん

2017011804 
成猫のきょうちゃん

2017011805 
成猫のすずりんちゃん

2017011806 
成猫のまちこちゃん

2017011807 
成猫のこふき君

2017011808 
若い成猫のズーちゃん

2017011809 
成猫のレイジ君

2017011810 
子猫のなぞりん君

2017011811 
若い成猫のかっきー君

2017011812 
若い成猫のコリちゃん

2017011813 
成猫ののすけちゃん
(右耳は耳血腫により小さくなっています)

2017011814 
ちゃんこちゃんと入れ替わりでモデルルームでご縁を待つケイプ君

2017011815 
怖がりなのりかちゃん

2017011816 
ネネちゃん

2017011817 
クーシーちゃん

2017011818 
アトリアちゃんと左奥のリマちゃん

2017011819 
シェアトちゃん

2017011820 
3本脚のピスちゃん

2017011821 
相変わらず太陽のように明るい性格のニョッキ君

2017011822 
スーパーツンデレのひろぴん君

2017011823 
検査室のほうか君は譲渡対象ケージの空き待ち

2017011824 
白血病キャリアのふっこちゃん
すっかり元気を取り戻しご飯を催促していました

気難しい性格で警戒心の強い彼女ですが
近い将来に高い確率で白血病を発症してしまいますので
元気なうちにストレスのない生活を送らせてあげたいと切に願っています

2017011825 
皮膚炎治療中のモチクロちゃん

2017011826 
平矢くんは健康面で問題なさそうなので譲渡対象にしたいのですが
全く人を寄せ付けず近づくと攻撃をしてくることがあると職員さんに聞いています

怖がりな彼にもご縁がありますように…

2017011827 
きょうちゃんの姉妹でもあるなるちゃんは皮膚炎により
疥癬ダニ&真菌の治療を受けています

検査室の収容は5匹に減りました!
春の出産シーズンが始まるまでに
収容匹数ゼロを目指しています

次回の市の休日譲渡会は2月5日(日)を予定しているそうですので
お時間がある方はぜひ熊本市動物愛護センターを訪問してみてくださいね

-----------------------------------------------------------

県動管センターから一時保護している猫たちに
新しい家族&引受先を急募しています!!


県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
※熊本県外にお住まいの飼い主さまは原則としてハンデを持つ子のみの譲渡となります

2月下旬に東京方面へ譲渡で行く予定です
※近郊のボランティアさまや新しい飼い主さまへのお届けが可能です
 (事前にやり取りを行った上で双方の条件が合致する方のみ対象となります)


みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2017.01.18 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!