急変した子猫

2018052201 
熊本市動物愛護センターから子猫のボロテアちゃんを引き取りました
5月6日に市のセンターに収容された時は推定3週齢で
きょうだいと合わせて6匹が一緒でした

ミルクで育てられやがて離乳期を迎えるようになり
トレーニングを開始していた矢先に
突然の神経症状と食事がうまくとれなくなってしまいました

先週末に職員さんから連絡を受け
そのまま職員さんが自宅へ連れ帰り休日に開いている病院で診察を受けてくれました
原因不明だけどFIPも視野に入れておくようにとの内容でした

その情報をスタッフで共有し
なんとかボロテアちゃんのケアをしてあげられないかと相談したところ
マリンママさんが手を挙げてくれたので引き取りの準備を進め

2018052202 
昨日は朝からスタッフbigdoorさんがセンターへ向かい

2018052203
かかりつけ医で受診しています

体重350gの男の子
推定誕生日は4月15日に決めました

センターから連絡をもらった時はかなり症状が悪かったので心配していましたが
それから少しずつ元気と食欲を取り戻しつつあります

2018052204 
bigdoorさんが連れ帰ってくれた後も
ご飯も頑張って食べてくれました^^

2018052205
bigdoorさんちで仕事しているスタッフちありママさんのお迎えを待ち
ちありママさんがボロテアを乗せてマリンママさんちへと繋いでくれていますvv

今日もご飯しっかり食べてくれたみたいだけど
四肢に力がうまく入らずふらふらしてしまいます…

市のセンターに残しているきょうだい5匹は今のところ元気にしています

ボロテアちゃんはチームで正式に引き取り
お名前も"あかり"ちゃんに変更しています

がんばるあかりちゃんの応援を宜しくお願いします!

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

森乳サンワールド「ゴールデンキャットミルク」
・ロイカナ マザー&ベビーキャット(ウェットトレイ)
・ユニチャーム デオシート ワイド
・ペットシート(レギュラーサイズ)薄手


送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.05.22 | | 熊本市動物愛護センター

市のセンターの猫たち

遅くなりましたが9日に訪問した市のセンター
9日現在での収容は68匹と一週間で7匹の増加となっています

過去8日間での譲渡は10匹
成猫はジードラゴン君とブルアイ君が譲渡されました

同期間中には3匹の負傷成&子猫が死亡しています

これからは負傷した子猫の収容が増える時期ですので
チームとしてどこまでサポートできるかが目の前の課題です

今日も成猫をメインにご紹介していきます

2018051001
すずりんちゃん

2018051002
ミュールちゃん
(風邪の後遺症で左眼の瞼が小さくなっています)

2018051003
検査室から移動してもらったみらい&かなで姉妹
2匹とも目が見えていません

2018051004
飼い主の飼養放棄により収容された12歳のネムちゃん

2018051005
平矢くん

2018051006
アトリアちゃん

2018051007
ディライト君

2018051008
生後半年ほどのレーナちゃん

2018051009
シェアトちゃんとリマちゃん

2018051010
しゅう君

2018051011
モデルルームの扉を開けると

2018051012
あの仲良しメンズが

2018051013
ルーン君と

2018051014
ミッツ君
2匹とも人間大好きベッタベタです^^

2018051015
ここから検査室の子たち
人慣れトレーニング中のソル君

2018051016 
みなみ君も慣れるまでもう一息

2018051017 
はたけ君は尿道カテーテルがはずれ
オシッコも順調に出るようになりました
カラーは念のため

2018051018 
にの君は後肢に怪我の痕と脱毛があります
少しかばうような歩き肩をするので骨折をしている可能性もあります

2018051019 
用心深いぴっぴ母さん
子猫たちは離乳が完了したため母から離しています

2018051020 
多頭飼養崩壊により持ち込まれた9匹の猫たち
涼真くん

2018051021 
みれい&さりちゃん

2018051022 
てまりちゃんと

2018051023 
あやめちゃん

2018051024 
ひなた&ひろなちゃん

2018051025 
2018051026 
みずき、うらら、みおちゃん
そっくり過ぎて見分けがつきません...

最後に紹介した9匹の飼い主から
更に5匹が翌日に収容される予定だと聞いていますので
現在は収容頭数が70匹を越えていると思われます

市のセンターにも県のセンターにも多数の猫が収容されています
1つでも多くの命に安心安全な家庭が見つかりますように...

--------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターでフードが不足しています

・ロイカナ「ベビーキャット(ドライ)」
・森永乳業「ゴールデンキャットミルク (缶)」

・ペットシーツ レギュラーサイズ
・赤ちゃん用おしりふき


ご協力頂ける方は
下記住所までご支援を宜しくお願いします

〒861-8045
熊本県熊本市東区小山2丁目11-1
熊本市動物愛護センター
TEL:096-380-2153

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

森乳サンワールド「ゴールデンキャットミルク」
・ロイカナ マザー&ベビーキャット(ウェットトレイ)
・ユニチャーム デオシート ワイド
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.05.14 | | 熊本市動物愛護センター

市のセンターの猫たち

大変遅くなりましたが
先月26日に訪問した熊本市動物愛護センターの猫たちの様子をご報告します

26日現在での猫の収容総数は61匹
2週間で22匹も増えていました

その中でもショッキングな出来事が1つ
多頭飼養崩壊により9匹も成猫が収容されていました
それだけに留まらず近いうちに追加であと5匹収容されると聞いています

転居の時期には特にこのような問題が多いような気がしています
更に高齢の猫も新たに収容されていました

2018042701
収容生活2年超のすずりんちゃん

2018042702
ジードラゴン君には新しい飼い主さんが決まり
昨日センターを卒業しました
幸せにね

2018042703
左目が不自由な子猫のミュールちゃん

2018042704
盲目の姉妹みらい&かなでちゃん
譲渡対象の部屋に移動してもらいました

2018042705
ブルアイ君も新しい飼い主さんが見つかり昨日卒業したそうです
よかったね!

2018042706
ミッツ君と

2018042707
ルームメイトのルーン君

2018042708
平矢くんも今月で収容から2年を迎えます

2018042709
収容最長のアトリアちゃんは2年と10ヵ月間ここで頑張っています
姉妹のシェアト&リマも検査室にいましたが
写真撮りそびれてしまいました

2018042710
ディライト君
ハウス壊れちゃったね…

2018042711
きょうだい2匹をFIPで亡くしたレーナちゃん
避妊手術後も元気いっぱいで安心しています

2018042712
愛護棟のモデルルームにはしゅう君がおひとり様を満喫中

2018042713
男前だね

2018042714
ここからは検査室の子たち
人馴れトレーニング中のソル君
ずいぶん甘えん坊さんになったようです

2018042715
みなみ君はずいぶん元気になりましたが
収容から1ヵ月半が経った今も怒ります

2018042716
尿道カテーテルのはたけ君
飼い主からの持ち込みですが全く人を寄せ付けません

2018042717
4月16日に持ち込まれた12歳のネムちゃん
飼い主さんが入院したため持ち込まれました
毛艶もよくとってもなつっこい性格です

2018042718
子育て中のぴっぴ母さんと4匹の子猫たち
そろそろ子離れの時期です…

2018042719
負傷で収容されたにの君は後肢が脱毛しています
原因はわからず経過観察中

そしてここからは飼養放棄により持ち込まれた9匹の猫たち↓
ペット飼養不可住宅に住みながら猫を飼い
自家繁殖させてしまった無責任行動の結果
無責任な飼い主により責任を負わされた罪なき命です

2018042720
涼真くん

2018042721
みれい、ひろな、さりちゃん

2018042722
てまり&あやめちゃん

2018042723
上の写真の右側の子
てまりかあやめちゃん

2018042724
みお&ひなたちゃん

2018042725
みずき&うららちゃん

先月から毎日のように私の携帯電話には
餌付けしたノラ(と言う)猫の相談や
飼養できないと行き詰った方からの相談をひっきりなしに受けています

チームで引き取りはしていませんので
相談に乗ったりアドバイスをしたりすることで精一杯

電話を切った後に
「あの子たちはどうなったかな...」と
夜も眠れない案件もあります

最終的な受け皿にする覚悟はありますが
それまでに飼い主さんが出来る事にチャレンジして下さっていることを
切に願っています

市や県
そしてチームでも沢山の猫たちが出逢いを待っています

ペットショップに行く前に...
家族の愛情を夢見る犬や猫たちに会いにきてください

--------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターでフードが不足しています

・ロイカナ「ベビーキャット(ドライ)」
・森永乳業「ゴールデンキャットミルク (缶)」

・ペットシーツ レギュラーサイズ
・赤ちゃん用おしりふき


ご協力頂ける方は
下記住所までご支援を宜しくお願いします

〒861-8045
熊本県熊本市東区小山2丁目11-1
熊本市動物愛護センター
TEL:096-380-2153

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ マザー&ベビーキャット(ウェットトレイ)
花王 にゃんとも清潔トイレ脱臭・抗菌マット
・ユニチャーム デオトイレ消臭シート(10枚)
・ユニチャーム デオシート ワイド
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.05.03 | | 熊本市動物愛護センター

陽平にも救いの手が!

2018042601 
熊本市動物愛護センターの検査室に収容されていた陽平くん

下半身麻痺の状態に加え血尿が止まらず
最悪にも尿道が詰まりカテーテルを挿入してもらい
つい最近やっとカテーテルを外してもオシッコが出るようになりました

そんな中
負傷している子の中でも譲渡が難しい子という感動のお声かけを
県外のボランティア様よりメールを頂きました

震災後4度目となるお引き受け
ありがとうございます!涙

2018042602 
なかなか預かりスタッフの調整がつかなかったので少し待たせてしまいましたが
昨日スタッフちかコロンさんが市のセンターへお迎えに行ってくれて
病院で診察を受けています

怖がりな陽平なので念のため皮手袋

体重3.25kg
下半身はやはり麻痺しています

2018042603 
センターで受けたレントゲン検査でも一目瞭然
腰椎が完全にずれています

2018042611 
更に右の下腿骨も骨折していることがわかりました

2018042604 
耳のお掃除もしてもらい
汚れている下半身もシャンプーできれいにしてもらいました

2018042605 
血液検査でも特に気になる点がなかったため
そのまま去勢手術をお願いしています

左太ももの内側にも怪我あり
(軟膏を塗る程度でいいらしい)

2018042606 
怖い診察を終えてそのまま病院をあとして
旅立ちの日まで預かってくれるちありママさんにバトンタッチ

よしよし
よく頑張りました^^

2018042607 
ちありママさんはオムツっ子に初挑戦なので
オムツのプロ(笑)マリンママさんから手厚い講習を受けました

2018042608 
こうしてる間もぐっと我慢の陽平...

2018042609 
そして完成vv

2018042610 
陽平はちありママさんちでしばらく過ごし
来週以降にも空輸しボランティア様へ引き渡す予定です

それまでにしっかり体調を整えておこうね

ちありママさん
頑張ってください!

2018042612 
23日に退院したこうこ
現在スタッフりーさんちで抜糸の日を待ちながらリハビリを始めました

トイレは大小カンペキにしてくれます
なのにどうしてもトレイに入っちゃう...涙

センターから引き出した時から食欲がなかったのが
現在も継続中・涙
ちゅ~るは大好きなので騙し騙しドライを食べさせてもらってます

立ち上がることはできても左後肢の感覚があまりないようで
ふらつくようです

こうこには新しい飼い主さんを絶賛募集中です!
推定1、2歳のまだまだ若い彼女と一緒に幸せな時間を送ってくれる
新しい飼い主さまを募集しています


--------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターでフードが不足しています

・ロイカナ「ベビーキャット(ドライ)」
・森永乳業「ゴールデンキャットミルク (缶)」

・ペットシーツ レギュラーサイズ
・赤ちゃん用おしりふき


ご協力頂ける方は
下記住所までご支援を宜しくお願いします

〒861-8045
熊本県熊本市東区小山2丁目11-1
熊本市動物愛護センター
TEL:096-380-2153

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ マザー&ベビーキャット(ウェットトレイ)
花王 にゃんとも清潔トイレ脱臭・抗菌マット
・ユニチャーム デオトイレ消臭シート(10枚)
・ユニチャーム デオシート ワイド
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.04.26 | | 熊本市動物愛護センター

ハク無事保護!

2018042401 
熊本市動物愛護センターの検査室に収容されていたハクばあちゃん

なんと!彼女の余生を一緒に過ごしてくれるボランティアさんが見つかり
チームで引き取り橋渡しをさせてもらうことになりました!

預かりスタッフに余裕がないため
うちにいたみやこをトライアルに送り出したタイミングで
スタッフbigdoorさんにセンターへ引き取りをお願いし
病院の受診から立ち合いうちに連れて帰る段取りで進めました

2018042402 
やせっぽちのハクばあちゃん
待っててくれてありがとう

体重2.2kg
エイズ白血病ともに陰性
推定年齢をチェックしようにも歯がない・涙
奥歯が1本だけ残ってましたが
「かーなりの歳だろうね」としか先生も分かりませんでした

彼女は3月20日に北区植木町広住で衰弱していたところを保護され
センターの検査室に1ヵ月以上収容されていました

感染症もないしノラ生活じゃありえないばあちゃんっぷり
時期的にもお引越しで捨てられたのかな...涙

収容当初は下半身麻痺だったけど
徐々に後肢に力が入ってくるようになり
昨日の診察では後肢を踏ん張って立ち上がろうとする姿もありました
レントゲン検査の結果も脊椎に損傷はないように見えるので
このまま栄養をしっかり摂れれば体力もつくと期待しています

2018042403 
受診を終えて我が家へ無事帰宅
ハクばあちゃん今日から宜しくね^^

オシッコは自然に出ると職員さんから聞いていたので一晩オムツをつけてみたけど
今朝までに1滴も漏れてない...
抱っこしたのと怖かったのが重なったのかシートの上でジャーとしちゃったので
早速トイレを設置して仕事に出かけました

彼女は順調にいけば5日の新幹線で広島へ向かいます
医療費や交通費などにかかる支援金に助けられ命を繋ぐことができて
応援して下さるサポーター様にはいつも感謝しています

2018042404 
昨日はこうこちゃんの退院の日でもありました!

2018042405 
骨盤の骨折手術に...

2018042406 
両大腿骨骨折手術

沢山の痛みと苦しみに耐え抜いたこうこちゃん

抜糸の日まではスタッフりーさんちに居候することになりますが
来週には抜糸を済ませGW明けにセンターへ返還します

一言目にはシャーといいますが
撫でるとうっとり気持ち良さそうな表情を見せてくれます

トライアルチャンスをゲットしたみやこちゃんのように
こうこちゃんにも幸せの切符を手に入れることができますように...

こうこの永遠の家族になってくれるご家族
そして保護から譲渡まで一手に引き受けて下さるボランティア様を募集しています

--------------------------------------------------

■熊本市動物愛護センターでフードが不足しています

・ロイカナ「ベビーキャット(ドライ)」
・森永乳業「ゴールデンキャットミルク (缶)」

・ペットシーツ レギュラーサイズ
・赤ちゃん用おしりふき


ご協力頂ける方は
下記住所までご支援を宜しくお願いします

〒861-8045
熊本県熊本市東区小山2丁目11-1
熊本市動物愛護センター
TEL:096-380-2153

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ マザー&ベビーキャット(ウェットトレイ)
花王 にゃんとも清潔トイレ脱臭・抗菌マット
・ユニチャーム デオトイレ消臭シート(10枚)
・ユニチャーム デオシート ワイド
※フードはすべて猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.04.24 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!