11日の保護っ子&とら豆退院

2018071701 
ご報告が遅くなりましたが
11日に市のセンターから急激に衰弱したと連絡があったサウス君を引き取り
のんちゃんが病院へ急行してくれました

2018071702 
6月中旬から真菌による皮膚炎があり
投薬はせずシャンプーと軟膏塗布を続けながら検査室で過ごしていました

以下のんちゃんからの報告です↓

昨日(10日)から食欲が落ちて、今日は全く食べず。
今日(11日)の昼過ぎから神経症状が出る。
下痢なし。
今日は強制給餌と皮下点滴の処置

診察結果↓
真菌の薬が原因かもしれないが、熱中症(脱水)で神経症状が出る事もある。
脳に障害がある感じではなさそう。

どちらにせよ、水分補給をしっかりさせる必要がある。
薬が原因なら、水分とって排尿を促し、血液中の薬の濃度を下げないといけない。

病院ではad缶をたくさん食べました。
もし明日また食べないようなら、皮下点滴や血液検査、静脈点滴が必要だとの事でした。


体重850g
チームからトライアルに入ったばかりのあかりと同じきょうだいなので
生後2カ月にしてはかなり痩せています

2018071703 
痙攣が起きてからのんちゃんが迎えに行く間に
容体は少し落ち着いてきたそうで
病院の受診ではペースト状のフードを口にしてくれました

2018071704 
受診を終えたらマリンママさん宅へお邪魔して
予後の体調を観察しながら数日滞在させてもらいました

2018071705 
チャームポイントは前髪ギザギザ・笑

2018071706 
そして15日からはのんちゃんちにお引越しをしています

2018071707 
昨日はシャンプーもしてもらってスッキリ^^

食欲元気も出てきましたよ!

まだまだ抱っこするとフワッと軽いので
しっかり食べて体力つけて譲渡会デビューを目指しますvv

サウス君の新しい仮名は"はん"になりました
頑張るはんの応援を宜しくお願いします

2018071708 
そして長い入院生活を送っていたとら豆君が無事に退院しています!
とりあえずマリンママさんちにお邪魔して
その日のうちにスタッフきゅーさんが迎えに来てくれました

2018071709 
後ろ足もすっかりきれいになって
左の肉球と指はほぼ無事
(一部爪はなくなってる・涙)

2018071710 
気がかりだった左足は皮膚が完全に寄ってなくてあと一息!

彼は下半身麻痺かなとほぼ諦めていたのですが…

[広告] VPS

すごいでしょ!
後ろ足で踏ん張ってなんとか歩くことができるようになってます!

2018071711 
オムツ友達のわかばちゃんと^^
初対面なのに怒ったりしません(2匹ともいい子)

2018071712 
わかばちゃんは目が見えないしおトイレも覚えられません
うさぎさんみたいにぴょんぴょん駆け回ってると思ったらもう寝てるの繰り返し・笑

それでもいいよって言ってくれる未来の家族を想像しながら
気長に新しい家族を探していこうと思います

2018071713 
とら豆くんはきゅーさんちで療養生活を送り
今月末には我が家に来てはこちゃんのボーイフレンドになる予定・笑

はこ、とら豆は今月末の譲渡会から
はんも体調が安定したら譲渡会に参加する予定ですので
是非会いにいらしてくださいね^^

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ 腎臓サポート ドライ
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ドライ
・ペットシート厚手(ワイドサイズ)
・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.07.17 | | 熊本市動物愛護センター

市から負傷子猫

2018070901 
4日に市のセンターから負傷子猫の相談を受けました

2018070902 
腹壁ヘルニアで内臓がお腹の外に出ています
更に大腿骨の骨折もあり緊急の外科手術が必要

食欲元気があるという事でしたので
翌日のセンター訪問の時に引き取り帰宅
その日のうちにスタッフのんちゃんが迎えに来てくれて
翌日の朝から受診してくれました

2018070903 
市でつけてもらった名前はにゅう
のんちゃんが"ミル"ちゃんという名前に改名しています

2018070904 
体重・600g

7月4日東区新生にて保護されセンターへ収容
(同日にフロントライン、ワクチン済)


2018070905 
・腹壁ヘルニア
(腹壁がなく腸が出てる、少し胸のあたりまで出てる)

2018070907 
・右大腿骨骨折
(タテ割れしていて少しやっかい、手術が必要。事故でしょうとの事)

2018070908 
・左前指の欠損
(人差し指が欠損(指がない)、生まれつきでしょう。生活に支障はない)

腹壁ヘルニアと骨折の手術が必要です。
本当は生後3ヶ月まで待ちたいけど、骨折箇所はすぐした方がよさそうなので、
少し空けて(ワクチンしたばかりなので)手術しましょうとの事。

9日(月)に手術予定となりました。

それまではカルシウムの多い食事と日光浴をお願いしますとの事。

手術当日は朝ご飯はあげてから連れてきてとの事でした。
子猫は朝ご飯を抜くと低血糖になりやすいからだそうです。

のんちゃんお疲れさまでした!

2018070906 
ミルちゃんのお腹
写真では分かりづらいけど
ブヨブヨとしたお腹がぽっこり出ています・怖

2018070909 
のんちゃんちでくつろぐミルちゃん
かわいい^^

甘えん坊でおててグーパーしながら鳴く声が出てない・笑
センターでは食欲ありと聞いてましたが
週末にかけて少しずつ食事が進まなくなってきたのでちょっと心配…

今日は朝からのんちゃんが手術に挑むべく病院へと送り出してくれました

ミルちゃん無事に帰ってきますように…

気になって仕方ないので後で電話してみよう

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ペットシート薄手(ワイドサイズ)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.07.09 | | 熊本市動物愛護センター

次なる負傷の治療と吉報!

諸々のご報告が後手にまわっていて済みません

2018070101
 
29日(金)は市のセンターから2匹を一時保護しました
昼間のうちに市のセンター職員さんが病院へ運んでくれました

夕方私が病院に到着すると
既に手術中…

2018070102 
無事に手術を乗り切ったのは
昨年10月からずっと手術を見送っていたミッツ君

2018070103 
彼は横隔膜にヘルニアがあり呼吸が悪かったのですが
食欲元気ともにありましたので
手術の日程を組めないままになっていました

ミッツ君ごめんよ・涙

2018070104 
翌日にはお見舞いに行って元気な姿を確認しています^^
ミッツ君は後肢に骨折のあとがあり自然癒着していて
少しがにまた気味に歩きますが歩行には全く問題なし
左前脚に骨膜炎のあとがあり骨に穴があいているそうですが
毎日洗浄と軟膏を塗布してあげれば自然に治るだろうということでした

性格は二重丸!
毎日笑わせてくれそうな天然キャラですよ^^
市のセンターには明日帰りしばらく安静となりますので譲渡対象から外れますが
2週間後に抜糸を済ませたらまた募集されますので
是非会いに行ってみて下さい

2018070105 
そしてもう1匹は6月18日に収容されたばかりの負傷猫モース君

警戒心をあらわにしかなりのファイターらしいです・汗

彼は後肢を骨折している可能性があり病院で診察を受けましたが
現実はもっと深刻でした

骨盤が骨折
しかも粉砕骨折していてプレートやワイヤーで固定できるほどの骨が残っていません
骨折により骨盤腔が狭くなっているため
ウンチがめちゃくちゃ詰まっている事がわかりました

酷い便秘の状態が続き腸粘液でお尻周りが炎症でまっかっか

手術はできないのでフード(可溶性繊維)や薬で
ウンチの硬さを調節していく必要があります

ファイターなうえにウンチのコントロール…涙

明日はミッツと市のセンターへ返還となります
モース君なんにもできなくてごめんね…

2018070106 
病院には白い下半身麻痺の子が今もお世話になっています

両後肢の足の先の欠損も治療真っ最中
写真では怖がってるように見えますが
ナデナデするとうっとり顔に大変身します

推定生後1ヵ月半位かな…
彼の運命をまるまるひっくるめて迎えてくれる家族と出会えますように

いつでもお見合いOKですので
気になる方はご連絡をお待ちしています


2018070207 
最後は嬉しいニュース!

菊池保健所に返還している横隔膜ヘルニアの成猫くん
彼にお見合いのお話が1件浮上しています!

市内でお仕事をしていらっしゃる方でしたので
今日はフィリアの代表にお願いして病院へ連れ出してもらいました
(せっかくなのでワクチンとエイズ白血病検査をお願い)

もしかして
もしかするとご縁があるかも知れません!

結果はまた追ってご報告させて頂きます

もう保健所に帰らなくて済みますように

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ペットシート薄手(ワイドサイズ)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.07.02 | | 熊本市動物愛護センター

市のセンターから負傷2匹

先週末(22日)は菊池保健所とは別に
熊本市動物愛護センターから負傷子猫を2匹引き取っています

2018062601
 
まずは酷い衰弱で危機的状況ののりと君

彼は熊本市西区八島の公道にある植え込みで発見され
19日にセンターへ収容されました

21日のセンター訪問でも気になっていたのですが
翌日になっても改善するどころか悪化していましたので迷わず選びました

2018062602 
もう1匹は
13日に収容されていたイーデンちゃん
彼女は南区出仲間で保護され収容

下半身麻痺というハンデがありますので
子猫なら我が家に来てもらって早め早めに新しい飼い主さんを探そうと
引き取りを決めました

2018062603 
マリンママさんのご主人にレスキューをお願いし
病院でバトンタッチして受診を待ちます

2018062604 
のりと君
推定生後2ヵ月はありそうですが体重はたった350gとやせっぽち

食欲が全くありませんので
流動食をシリンジで少しずつ給餌することにしました

2018062605 
しんどそうなのりと君

保護した日の夜は座れないほどぐったりしてしまい
一時は口呼吸するほど生死の瀬戸際をさまよいましたが
マリンママさんの献身的なサポートでその後なんとか復活

週末もいまひとつすぐれないため昨日はレントゲン検査を受け
肺炎がかなり進行していることが改めて確認できています

2018062606 
左目は結膜炎が酷く一部癒着が進んでいました

今朝は朝から再び要台が悪化したため
病院へ連れて行ってもらい現在はICUで過ごしています

がんばれのりと!

2018062607 
続けてイーデンちゃんも診てもらいました

推定生後2ヵ月ほどで体重550g

2018062608 
触診の時に呼吸が少し気になるということで
レントゲン検査を受けてみましたが特に異常なし
脊椎の骨折や損傷部分も探してみましたが
コレといった箇所は見当たりませんでした

2018062609 
センターからの情報によるときょうだいは交通事故で既に死亡したそうです

最後に残ったのがイーデンちゃんだったのかな…
一体なにが彼女の身に起きたのかな…

これからはきょうだいの分までしっかり生きなきゃね!

2018062610 
イーデンって呼びにくいなぁ~
仮名は何にすっかなぁ~と悩んでた時に
支援物資で頂いたベビーウェットのケース(箱)の中でくつろぐ姿を見て
なんとなく"はこ"ちゃんに改名することにしました

2018062611 
はこは下半身がほぼ麻痺していますので
4本脚で歩いたり走りまわることはきっと一生できません

それでもボールを転がしたりシャカシャカトンネルの中ではしゃいだり
健常な猫と同じ生活を送っています
(1日2、3回のオムツ替えをしてあげてください)

熊本県外の方でも条件が合えばご自宅までお届け致します

甘えん坊なはこちゃんの家族になってくれませんか?

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ペットシート薄手(ワイドサイズ)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.06.26 | | 熊本市動物愛護センター

助けてください!

2018062201 
①イーデン ♀ 推定2ヵ月
下半身麻痺のため圧迫による排泄介助が必要です

2018062202 
脊椎に目立った骨折箇所はありませんが
腰から下が完全に麻痺しています

性格はよく呼ぶとお返事してくれるおりこうさん

2018062203 
②こまち ♀ 成猫
下半身麻痺のため圧迫による排泄介助が必要です
またしっぽが切れていて骨折している可能性があります

性格は温厚でお世話もさせてくれます

2018062204 
③モース ♀ 推定生後3、4ヵ月
左後肢骨折

2018062205 
人を怖がり威嚇しますが
タオルをかぶせて抱っこすることができます

骨折の修復手術をできるだけ早い時期に受けさせたい子です
性格が怖がりですので時間をかけてスキンシップをしてくれる方を探しています

以上3匹の子たちは現在市のセンターに収容されています

ハンデを持つ子たちですので
健常な子のように同じチャンスが巡ってくるよう個別にお願いをさせてください

この子たちは条件が合えば県外でもお連れします
(基本的にご自宅までお届けします)

辛くて悲しい過去を持つ猫たちにどうか生きるチャンスを与えて下さい

新しい家族をご希望される方は
専用アンケートフォームよりご連絡をお待ちしています


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ペットシート薄手(ワイドサイズ)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.06.22 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!