FC2ブログ

やっこの卒業

2019040101 
30日
熊本市動物愛護センターから犬のやっこちゃんを引き取りました

彼女を待つ愛知県のご家族へ向けて出発します

2019040102 
同センターに収容されて8ヵ月ちょっと

巣立つ日を信じ支えてくれた職員さんたちにお礼を告げて
空港へと向かいました

2019040103 
熊本から1時間半のフライト
どんより曇り空で嫌な予感...

案の定離陸と着陸の前は乱気流の影響で揺れる揺れる・怖

2019040104 
荷物受け取りで待つこと10分
やっこちゃんの無事を確認し
空港まで迎えに来てくれていた新しい家族のNさんにご挨拶
ご自宅まで1時間のドライブ中もおりこうさんでいてくれました^^

2019040105 
空港に着いた時は腰ぬけてたけど・笑
Nさんのご自宅に着くなり
お庭を闊歩して大小しっかりと済ませてくれた

2019040106 
先住ワンコとのご挨拶も上手にできたし

2019040107 
職員さんに教えてもらったお座りも披露してくれて
Nさんにも沢山褒めてもらいましたvv

2019040108 
やっこちゃんが落ち着くまで1時間ほどお邪魔させて頂くつもりが
お昼御飯までごちそうになってしまった・笑

なんだかもう完璧にうまくいくような錯覚をしてしまうほど
帰る頃にはすっかりママさんにもご家族にも馴染んでるようにみえて
猫と犬ってこんなに違うんだなーと関心してしまいました

2019040109 
そして今日届いたやっこちゃんの姿

涙目が気になっていましたので引き継いでいたのですが
その後点眼を始めたそうでずいぶんと改善していました

一度は飼い主に見放されてしまったやっこちゃん
今度こそは本当に幸せを手にいれました

同センターで救うことの叶わなかった7頭の仲間たちの分まで
遠い愛知で幸せに暮らすキミをずっと見守っているからね

熊本市動物愛護センターでは
依然として適正飼養数を越える犬たちの収容が続いています
このままでは再び命の危機が訪れてもおかしくありません

チームとしても落ち着くまでは犬たちの様子を発信する作業を
続けていくつもりですので
どこかでご縁がありましたら宜しくお願いします

熊本および近隣県にお住まいの方は
是非一度同センターの犬たちに会いに行ってください

遠方にお住まいで同センターの訪問が難しく
収容されている犬に気になる子がいましたら
まずは同センターへお電話し
気になる子の性格や長所短所などを直接尋ねてみてください
そのうえで改めて犬を引き取る意思があれば
当団体へご相談をお待ちしています
(双方の条件が合えばご自宅へお連れします)

現在もう1件お問い合わせを頂いていますので
お話が具体化するといいな...

油断できない状況を脱するまで
猫の活動は縮小するしかないかな...
(小規模なチームにゃわんでで犬も猫もできるのかかなり不安)

支援物資や支援金へのご協力も宜しくお願いします

熊本市動物愛護センターのHPはコチラ
チームにゃわんへのご連絡は
コチラ

----------------------------------------------------------

熊本県動物愛護センターの猫たちのため
譲渡を目指した避妊去勢手術の実施を行うよう
みなさまからも知事へ要望書を送ってください

県の現状とお願いの日記はコチラ


----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ「phコントロール オルファクトリー」(ドライ)
・ロイカナ「インドア7+」(ドライ)
・ロイカナ「腎臓サポート」(ドライ)
・ロイカナ「エイジングケア ステージⅠ」(ドライ)
・ロイカナ「セレクトプロテイン ダック&ライス」(ドライ)
・ロイカナ「メールケア」(ドライ)
・ヒルズ「i/d」(ドライ)
・82円切手
・官製はがき
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2019.04.01 | | 飼主さん決まりました

アールスの卒業

2019031101 
2日
熊本からまた新たにアールスを送り出しました

朝早く起きてhanaさんと出発の準備をしたアールス
熊本駅で新幹線を待ちます

2019031102 
熊本駅から新幹線で福岡の博多駅へ

2019031103 
おりこうさんにしてくれて助かったよ

2019031104 
博多駅から福岡空港へと移動してチェックイン

2019031105 
名古屋で会おうね

2019031106 
熊本は曇り空

最後のハードル
轟音と揺れに耐えて頑張ります!

2019031107 
約1時間20分のフライト
幸運にも富士山の頭を拝むことができて
アールスの明るい未来に期待も倍増しました^^

2019031108 
セントレア(名古屋中部国際空港)にはアールスも無事に到着

2019031109 
よく頑張ったね
偉いぞvv

2019031110 
空港からはレンタカーを借りて
最終目的地を目指します
あともう少し

2019031111 
2日の名古屋は快晴!
上着もいらないほど温かいお天気に恵まれて気分も晴れやか

2019031113 
空港から約1時間
長野県北安曇郡にお住まいのM様宅へ到着

5歳になる可愛い娘さんとお母さんがお迎えしてくれました^^

2019031112 
長旅の緊張でお鼻の上に潮吹いてる・笑

2019031114 
早速新居へお邪魔しキャリーケースから開放

2019031115 
知らないおうちに緊張しまくり

2019031116 
あちこちちょっとずつ移動しては注意深く観察中

2019031117 
しまいにゃキッチンのレンジ裏に籠城してしまいました・汗

2019031118 
アールスの新しい名前は"あおば"ちゃん
娘さんが名づけてくれました

1月末の豪雪予報で延期となってしまい
更に1ヵ月以上もお待たせしてしまいましたが
こんなに温かいご家庭に恵まれてアールスは幸せです

Mさん
この度は遠くからアールスを見つけて下さって本当にありがとうございました

これからもあおばちゃんのこと宜しくお願いします

お仕事でお会いできなかったご主人さまにもどうぞ宜しくお伝えください

あおばちゃんの幸せを遠くからいつも祈っています

みなさまの温かいご支援により
遠方への譲渡に行くことができました
(航空券の片道分は新しい飼い主さまよりご負担頂いています)

幸せのバトンタッチがこれからも続きますように...

預かってくれたhanaさんもお疲れさまでした

----------------------------------------------------------

熊本市動物愛護センターの犬に殺処分の危機が迫っています

こちらの日記をご覧ください

10月の危機では食い止めることができませんでした
同じ悲劇が再び起きないよう
一人でも多くの方に同センターへ足を運んで頂きたいと願っています

また県外にお住まいで訪問ができない方やボランティアさまへ
チームでできる限りお連れできるよう頑張りますので
ご縁がありましたらお声掛けをお待ちしています

熊本市動物愛護センターの
HPはコチラ

チームにゃわんへのご連絡は
コチラ

----------------------------------------------------------

熊本県動物愛護センターの猫たちのため
譲渡を目指した避妊去勢手術の実施を行うよう
みなさまからも知事へ要望書を送ってください

県の現状とお願いの日記はコチラ


----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ「phコントロール オルファクトリー」(ドライ)
・ロイカナ「インドア7+」(ドライ)
・ロイカナ「腎臓サポート」(ドライ)
・ロイカナ「エイジングケア ステージⅠ」(ドライ)
・ロイカナ「セレクトプロテイン ダック&ライス」(ドライ)
・ロイカナ「メールケア」(ドライ)
・ヒルズ「i/d」(ドライ)
・82円切手
・官製はがき
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2019.03.12 | | 飼主さん決まりました

アンカー・チック・マンツ・みんみの卒業

2019022201 
今月16日
熊本から4匹の猫たちが熊本から東京へと羽ばたきました

早朝まだ外は暗い朝6時半
我が家のみんみとマリンママさんちのアンカーを乗せて空港へと向かいます

2019022202 
熊本空港貨物でぱむママさんのご主人と待ち合わせ
お仕事に行く前にチックとマンツペアを届けてくれました

2019022203 
さていよいよ出発の日!

2019022204 
チック君と

2019022205 
マンツ君は2匹一緒に新しい飼い主様へ

2019022206 
マンツはボランティアのきなこ様へ

2019022207 
みんみは新しい飼い主様のもとへと巣立ちます

2019022208 
みんみのためにオーダーした新品ピッカピカの専用スロープも貨物に乗せます

スタッフちありママさんのご主人が大得意とするDIYで完璧に仕上がっています

2019022209 
最後の試練といってもいい飛行機
轟音にパニックになる子もいるのでキャリーケースの準備も入念にしました

2019022210 
8時半のフライトで1時間半の空の旅

学生の時には何度もお世話になったな(しみじみ...)

2019022211 
空港に降り立つといつものボラドライバーさんが私をピックアップしてくれて
その足で羽田空港貨物へ急ぎます

2019022212 
目が見えないアンカー
怖かっただろうけどよく頑張った

2019022213 
空港にお迎えに来てくれたきなこさん
いっぱい褒めてもらいました^^

2019022214 
「アンカー君ようこそ。よろしくね。」
そう言って抱きしめてくれたきなこさん
これからは遠い熊本からアンカー君の快復を祈っていたいと思います

彼がもし白内障の治療に踏み切ることになったとしたら
個人で活動をされているきなこさんの負担が少しでも軽くなるよう
チームから医療費の支援をさせて頂くことにしています

その時はまたご報告させて頂きますのでご支援のほど宜しくお願いします

2019022215 
予めアンカーの白内障のことや今後の治療についてお話をしていたので
その場で引継書や資料をお渡しし
きなこさんと一緒にアンカーはおうちに帰ります

アンちゃんずっと祈ってるからね
新しいおうちでも頑張るんだよ!

きなこさんと別れて向かったのは目黒区にあるみんみの新しいおうち
みんみのご家族にご挨拶して排泄の練習1回目をささっと済ませ
すぐに車に乗り込みチックとマンツの譲渡へ向かいます

2019022216 
チックとマンツを新しい家族に迎えて下さったのは
八王子市にお住まいのSさんファミリー

ご両親と妹さんと娘さんが暮らす5人家族
賑やかなご家庭に迎えて頂きました

2019022217 
超がつくほどのビビりさんなので
ケージに入れて落ち着かせるのが精一杯...

恒例の記念写真は諦めて
ケージ越しに眺めて頂きながら引継を済ませました

2019022218 
Sさんの大切なご家族

歴代みんな懐っこい性格だったそうなので
チックとマンツにとってかなり高いハードル?汗

環境やご家族に慣れるまでに時間がかかりますので
1ヵ月単位で少しずつ慣らす覚悟でいてくださいと伝えています

マンツはいいとして
チックはかなり怖がりなのでひとたびケージから出てしまうと
パニック状態になり捕まえるのに大変
捕まったとしてもまたそこから互いの距離が離れてしまい
スタッフも私もかなり心配していました

ところが
トライアル1週間目に届いた近況メールではなかなかいい感じで
距離感がグッと縮まってますよvv
追ってご報告させて頂きますね

Sさまのお宅をおいとまして
再び目黒区へ向かいます

2019022219 
我が家で過ごしていたみんみを新しい家族に迎えてくれたのは
目黒区にお住まいのK様ご夫婦

※記念写真で抱っこしてくれてるのは
 みんみちゃんに会いに来てくれてたお友達

2019022220 
新しい家族になってくれたのは
4歳のおみるちゃん

2019022221 
3歳のザク君

2019022222 
そして...

2019022223 
はじめまして^^
1歳になるおちるちゃん

賑やかな家族の末っ子としてお邪魔しています

2019022224 
16日に東京へ着いてすぐに排泄の説明
そしてチック&マンツのトライアルに出した後に夕方もう一度
更に翌朝にもお邪魔させて頂き最終確認

計3回もKさん宅にお邪魔させてもらいました・笑

上の写真は2日目の様子...
好奇心旺盛な彼女らしく早くもリビングを探検しています

2019022225 
みんみの新しい名前はのりたまちゃん

2019022226 
のりたまちゃん
ずっとずっと幸せにね

2019022227 
今回の遠方譲渡の旅
いつもながら素晴らしい出逢いをくれた猫たちへの感謝の気持ちと
がんばった甲斐があった!という達成感でいっぱい

猫たちの頑張りを祈りつつ東京を離れました

2019022228 
今度また来ることがあれば
猫たちも一緒だといいな...

みなさまのご支援に助けられ
遠い地への譲渡が叶っていることに感謝しています

ご縁があればどこまでも!
そんな活動が今後も続けられるといいな

2019022229 
【トライアル当日届いたお便り】
2匹ともご飯を食べて、お水も飲みました。
ハンモックの上で落ち着いてます。
…でもないかな。
まだまだ緊張してます。
家族で取り囲んで、写真は撮るし話しかけるし、お疲れな模様です。
これからわが家の癒し担当大臣達は忙しくなりますが、負担にならないように気を付けます。


2019022230 
【トライアル翌日届いたお便り】
チックもいいうんち出ました。
チックが可愛い声でお喋りし始めました。
なでなですると2匹ともスリスリしてくれます。
今日も家族が取り囲んでますが。

ゆっくりかもしれませんが、恐怖心がなくなって、
彼らがのびのびできるように頑張ります。


[広告]

そしてのりたまちゃんもお渡しした夜にはご飯を食べ始めています

彼女はかなりのハイペースで環境にもご夫婦にも慣れてきたので
排泄ケアを除けば不安なし

チック&マンツペアがかなり心配でしたが
これまたかなり手ごたえある一週間を過ごしているようです

近日中に経過は改めてご報告しますね

3月2日は3匹とも無事に正式譲渡となりますように
みなさんも祈ってて下さい!

2日といえば
いよいよアールスを連れて長野県へ出発します
アールスが繋いでくれてご家族との出逢い
今からワクワク楽しみです
(雪積もってませんように...)

----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・デオトイレ取り替え専用消臭シート
・ロイカナ「インドア7+」(ドライ)
・ロイカナ「腎臓サポート」(ドライ)
・ロイカナ「消化器サポート(可溶性繊維)」(ドライ)
・82円切手
・官製はがき
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2019.02.27 | | 飼主さん決まりました

くすめっと様へ6匹!

2019020401 
1月31日
6匹の猫たちが熊本を巣立ちました

2019020402 
スタッフぴぃさん、ぱむママさん、ココママさんから猫たちを預かり
熊本駅でのんちゃんと合流し新大阪へ向かう新幹線に乗り込み3時間

2019020403 
新大阪駅からタクシーに乗り

2019020404 
無事くすめっと様へ到着!

2019020405 
みんな久しぶり~

代表にも久しぶりにお会いできるのを楽しみにしてたし
スタッフの方も猫たちの到着を大歓迎してくださって
本当に嬉しかったです・涙

2019020406 
今回迎えて頂いたのは
からくさちゃんとどっと君きょうだい

出発の2日前から涙が出始めてしまったので
治療半ばでのバトンタッチになってしまいました

2019020407 
ミルクちゃん

2019020409 
そして1年近く市のセンターで頑張っていたしゅん君

彼は小さな子猫の時に収容されていたのですが
間もなく猫エイズのキャリアだということが判明し
譲渡のチャンスが巡ることないままでした…

人懐っこくてまっすぐな男の子なので
猫エイズを理解し受け入れて下さる飼い主さまに
きっと巡り合えると信じています

2019020408 
そして最後はチームで保護しのんちゃんちで暮らしていた
ゆう君とまいちゃんきょうだい

実は前日まで盲目のココちゃんと片目を失ったきいちゃんを
くすめっと様が選んでくださって
喜び勇んで出発の準備を進めていたのですが
預かりをしてくれていたぱむママさんの
家族にしたいお気持ちが募り…
出発直前になりご家族のお気持ちを固めて
正式に家族にしてくれることになりました!

すぐにくすめっと代表にご報告をしたところ
せっかくなのでと予定通りあと2匹と引受けて下さるとお返事を頂き・涙
今回はチーム保護っ子の中からゆうとまいをお願いすることになりました

2019020410 
くすめっとのみなさま
熊本の猫たちをどうぞ宜しくお願いします!

2019020411 
カフェに掲示してある猫たちのプロフィール
ココに熊本の6匹も登場するのかな^^

2019020412 
引継を終えた頃には
お客様がいらっしゃって
あっという間に溶け込んでデレデレゆう君・汗

2019020413 
まいちゃんはさすが女の子
ケージの上のハウスから様子を伺ってるようです・笑

大阪近郊にお住まいで猫ちゃん家族をお探しの方がいらっしゃいましたら
是非一度くすめっと様の猫たちに会いにいらしてくださいね!

みんなが幸せを手にする日をワクワクしながら
遠い熊本から応援しています

そしてまたくすめっと様とご縁がありますようにww

さて明日(今日か)はグラウの長旅の日
5時間後には起きて準備をしてる頃だな…
もう寝るとします

グラウの検査が滞りなく終了し
耳の治療の道が開けますように…

みなさまの温かいご支援ありがとうございます

----------------------------------------------------------

治療の必要なグラウとアンカーに
支援金のご協力を宜しくお願いします

ご支援についての日記は
コチラ

----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ「インドア7+」(ドライ)
・ロイカナ「腎臓サポート」(ドライ)
・にゃんとも清潔トイレ専用チップ(粒のサイズ大きめ)
・にゃんとも清潔トイレ専用吸水マット
・82円切手
・官製はがき


送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

----------------------------------------------------------

熊本市動物愛護センターに収容されている猫たち
12月25日に最後の3匹を引き取った時点で
熊本市動物愛護センターから正式に殺処分回避の通知を受けました

私達が活動を始めた熊本市動物愛護センターの猫の保護活動
猫の殺処分ゼロを達成して以来
約10年ぶりにキャパオーバーによる殺処分の危機にさらされていました

今年に入り多頭飼養放棄による成猫の収容が相次ぎ
市のセンターの収容キャパを大きく上回っていて
現在85匹の収容数のうち1歳以上の猫が57匹を占めるという異常事態
1つのケージに複数の猫を収容せざるを得ない状況となっていました

処分の予定は20数匹

チームでは17匹の猫を一時的に預かり
4か所のボランティアさまへ14匹の引き渡しと
3組のご家族へ3匹来月譲渡する予定となっています

熊本の猫たちにご縁を下さった方々に重ね重ね御礼を申し上げます

同センターでは収容数ギリギリ耐えられる数へと減少していますが
引き続き多頭飼養崩壊による収容案件があると聞いていますので
引き続き新しい飼い主さまとボラさまを募集しています

県内外どこでも連れて行きます!
(双方の条件が合えば進めさせて頂きます)
※一部お連れできない地域があるかもしれません

10年続いた殺処分ゼロを今後も守るためにも
みなさまのお力を貸してください

※市の猫たちの過去の記事はコチラをご覧ください

市に取り残されている成猫の最新情報をまとめています↓

市のセンターの猫 最新情報

ブログのメールフォームはコチラからお待ちしています
新しい飼い主さまになって下さる方はコチラのアンケートからお待ちしています

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2019.02.05 | | 飼主さん決まりました

みなみの卒業

2019012301 
19日 みなみが熊本を巣立ちました

2019012302 
熊本市動物愛護センターに負傷動物として収容され
顔面を腫らしながら私達に怯え威嚇していた時のことを今でも忘れられません

朝からスタッフhanaさんに我が家までみなみを連れて来てもらい
熊本空港へ向かいチェックインもスムーズに進みました

2019012303 
そしてみなみと一緒に空を飛びましたよ~

2019012304 
1時間10分のフライトを終えて無事にランディング

ボーディングブリッジを歩いて到着口に向かってると...

2019012305 
あら!
みなみも無事?に到着!

2019012306 
手荷物の受け取りカウンターでみなみをお迎え
粗相もなくとってもおりこうさんでした^^

2019012307 
セントレアからはレンタカーを借りて
残すは2時間ちょっとのドライブ

もう少し!

2019012308 
朝8時に家を出て
新しい飼い主K様の待つ三重県伊勢市のご自宅に到着したのが14時半

さっそく初生対面していただいて・笑
しかと引き継ぎもさせて頂きました

2019012309 
こちらがみなみが過ごす新しいおうち

2019012310 
奥の平ケージがとりあえずのみなみのお部屋

2019012311 
彼の新しいルームメイトになってくれたのは
生後8カ月になるたみ君

お客さんに警戒してお風呂に隠れてたけど
懐っこくてめっちゃイケメン♡

2019012312 
みなみのお母さんになってくれるヒトだよ

不安そうにKさんを見つめていました...

2019012313 
みなみ
今までよく頑張ってくれました

事故の後遺症でお顔の左側は麻痺する後遺症が残っていますが
健康な子と同じ生きるチャンスを
そして幸せを手に入れるチャンスを与えて下さったK様に感謝しています

2019012314 
記念撮影のあとは新しいお部屋に入ってもらい
たみ君とご挨拶タイム

2019012315 
不安そうにベッドの奥から見つめる瞳

もう大丈夫だよ
もう不安にさせたり絶対しないから安心してね

2019012316 
たみ君
新しいお兄さんを宜しくね!

2019012317 
みなみの事をお願いしおいとまさせて頂いたあと

部屋の様子が気になるようでお顔を出したり

2019012318 
お水を飲んでみたり...

2019012319 
翌日には恐る恐るケージから出てきて

2019012320 
急いで帰る・爆

2019012321 
その行動の一部始終を凝視しているたみ君

心を落ち着かせているの図・笑

2019012322 
その後もケージを出たり入ったりしてるようですが
お互いのためにもケージを上手に使って
2匹の関係作りに重点をおいてもらうことにしています

みなみの新しい名前は"とらお"
めっちゃオトコマエな名前をつけてもらいましたvv

2019012323 
たみ君もとらお君と仲良くしてあげてね

2019012324 
トライアル2週間が無事に終わる事を祈っています

Kさん
この度は遠くからご縁をくださって本当にありがとうございました
素晴らしい出逢いをくれたとらお君にも感謝

またいつか再会できる日がきますように
遠い熊本からキミの幸せを祈り応援しています

----------------------------------------------------------

熊本市動物愛護センターに収容されている猫たち
25日に最後の3匹を引き取った時点で
熊本市動物愛護センターから正式に殺処分回避の通知を受けました

私達が活動を始めた熊本市動物愛護センターの猫の保護活動
猫の殺処分ゼロを達成して以来
約10年ぶりにキャパオーバーによる殺処分の危機にさらされていました

今年に入り多頭飼養放棄による成猫の収容が相次ぎ
市のセンターの収容キャパを大きく上回っていて
現在85匹の収容数のうち1歳以上の猫が57匹を占めるという異常事態
1つのケージに複数の猫を収容せざるを得ない状況となっていました

処分の予定は20数匹

チームでは17匹の猫を一時的に預かり
4か所のボランティアさまへ14匹の引き渡しと
3組のご家族へ3匹来月譲渡する予定となっています

熊本の猫たちにご縁を下さった方々に重ね重ね御礼を申し上げます

同センターでは収容数ギリギリ耐えられる数へと減少していますが
引き続き多頭飼養崩壊による収容案件があると聞いていますので
引き続き新しい飼い主さまとボラさまを募集しています

県内外どこでも連れて行きます!
(双方の条件が合えば進めさせて頂きます)
※一部お連れできない地域があるかもしれません

10年続いた殺処分ゼロを今後も守るためにも
みなさまのお力を貸してください

※市の猫たちの過去の記事はコチラをご覧ください

市に取り残されている成猫の最新情報をまとめています↓

市のセンターの猫 最新情報

ブログのメールフォームはコチラからお待ちしています
新しい飼い主さまになって下さる方はコチラのアンケートからお待ちしています

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

デオトイレ専用消臭シート
・ニュートロ「ナチュラルチョイス アダルト チキン

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2019.01.23 | | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!