FC2ブログ

シリウスはるとロッシーあまの卒業

2018101701 
ご報告が遅くなりました!

13日は保護っ子4匹を連れて
三重県の愛さまの施設を目指して熊本を出発しました

2018101702 
13日は市のセンターから保護したロッシーと

2018101703 
県のセンターからレスキューしたシリウスと

2018101704 
はるとと

2018101705 
あまちゃん

車酔いの酷いシリウスは空港に着くまでに脱糞と嘔吐・涙
計画通り全部出し切ったところでキャリーケースを入れ替えて飛行機に乗せます

2018101706 
まずは貨物のカウンターへ
空港まで運んでくれたhanaさんとお見送り

hanaさんと別れてすぐに空港カウンターへ移動します

2018101707 
ちっさ!

飛行機に乗るのは私とのんちゃん
もちろん4匹も同じ便でセントレア目指して飛びます

2018101708 
もともと9月末に計画していた愛さまへのお渡し
台風の影響でフライト自体が欠航となってしまい
急いでリスケした関係で出発の便が午後になり
セントレアに到着したのは夕方5時過ぎ

空港を出てすぐにレンタカーのカウンターへ急ぎ
そこからセントレアの貨物へ移動

2018101709 
無事に4匹を受け取りホッ...

シリウス上も下も出てなくてさらにホッ・笑

2018101710 
空港から更に3時間のドライブ

途中シリウスが脱糞してしまいPAで2度ほど休憩と
のんちゃんとダッシュで夕食をとりながらひたすら目的地を目指す!

2018101711  
休憩を入れて所要時間4時間
夜の10時に愛さまと妙玄さまと合流することができ
とりあえず4匹をお渡ししてホテルへチェックインして初日は終了

2018101712 
そして翌日の朝
改めて愛さまの施設にお邪魔させて頂きました

こちらがしばらく4匹が過ごす専用部屋
広くてきれいでとっても快適そうです^^

2018101713 
なんだか不機嫌そうに見えるあまちゃん...

2018101714 
はるとはなかなか緊張ぎみ
シリウスはこの後ご飯を食べ始めました
(気分も良さそうで安心した)

2018101715 
ロッシーはというと
部屋の隅の窓際に籠城してた

2018101716 
知らないところにお引越しは怖いよね...

2018101717 
熊本大震災のあと施設に迎えて頂いた卒業生にも再会しています

上は盲目のひかりちゃん

2018101718 
屋外の施設も最高!
猫らしくのびのびとした生活が送れる
なんとも羨ましい環境です

2018101719 
こちらも熊本出身のタンタンちゃん

2018101720 
そして白血病キャリアながら健康優良猫のタケル君

みんな幸せだね
ほんとにほんとによかった
熊本の子たちも羨ましいだろうな...

2018101721 
初めて会った時からなぜか心惹かれ
ずーっと恋焦がれてるピースちゃん(熊本っ子ではありません・笑)
元気そうでよかった^^

2018101722 
施設にお邪魔させて頂くこと2時間近く

おいとまさせて頂く頃にはあまちゃん下に降りてのんちゃんに挨拶してくれた

2018101723 
シリウスも降りてきてくれて感動!
「ボクここで頑張る みんなによろしくね」って言ってくれたのかな...

猫たちの様子は妙玄さまのブログ
"ゆるりん猫たちのつぶやき"を通して
これからも遠くから見守らせて頂きます

愛さま
妙玄さま
遠い熊本の地で希望を捨てずがんばった猫たちに
素晴らしい未来をプレゼントして下さってありがとうございました

またいつかこの地を訪れることができますように
卒業生に再会できた喜びと明るい未来へと送り出す清々しさ
そしてなにより二人からも沢山のエネルギーを頂戴しています

のんちゃんも長旅お疲れさまでした!
またいつか一緒に行こうね

シリウスとはるとを預かってくれたモモさん
あまとロッシーを預かってくれたhanaさん
1ヶ月間お世話になりました!


-----------------------------------------------------------

熊本市動物愛護センターでは
犬のフード(成犬用)が大変不足しています


送付先↓
〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
熊本市動物愛護センター
096-380-2153


フード支援へのご協力を宜しくお願いします!

-----------------------------------------------------------

多頭飼養崩壊助けてください!

主に子猫の最新リスト

くまもと多頭崩壊緊急レスキューチームFB


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

術後服
 
術後服エリザベスウエア 品番:13-06112-1 サイズ⇒【N2S】か【D2S】
 
術後服エリザベスウエア 品番:14-06090-1 サイズ⇒【NSS】か【DSS】
 
パイルボーダー術後服エリザベスウエア 品番:14-06067-1 サイズ⇒【N2S】か【D2S】
猫用ベッド(冬用) 小さいサイズ
・子猫用の首輪
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのサイズ)
・ロイカナ インドア ドライ
・ロイカナ キトン ドライ
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.10.17 | | 飼主さん決まりました

アイとフランの卒業

久しぶりに譲渡のご報告日記を書きます
正式譲渡を迎えた子たちの幸せ日記をちゃんと書いていかなきゃいけないのに
みなさまにはお待たせしてごめんなさい

2018060501
 
昨年12月13日にチームを卒業したフラン君とアイちゃん

熊本市中央区のN様のおうちの子になりました

2018060502 
先住ワンコのキュピちゃん4歳

初めて会ったにもかかわらず警戒するどころか大歓迎^^

2018060503 
かわいい家族たちのために揃えてくださった2段ケージ
冬真っ只中にはホットマットも必需品です

2018060504 
チームから使い慣れたベッドをプレゼント
(サポーター様からのご支援ありがとうございました)

2018060505 
初めての知らないおうちに少々緊張ぎみ…

フラン君は顎を骨折し右の前足を失い
保護日記はコチラ

アイちゃんは風邪の後遺症で両目の視力を失いました
保護日記はコチラ

幼い2匹が怪我や病気に苦しみながらも
それぞれの運命を受入れみごと快復した自慢の子たち

N様
ご家族で猫を迎えるのは初めてにもかかわらず
ハンデを持つ子を選んでくださってありがとうございました

これからも笑顔が絶えない日々が続きますよう
チーム一同お祈りしています

この度は素晴らしいご縁をありがとうございました

2018060506 
N様からは支援物資のフードも受け取っています

2018060507 
実は2週間のトライアル中
想定外のハプニングがありました

猫たちや先住ワンコのキュピちゃんとも仲良くなり
順調に進んでいたかと思われたのですが
ご主人様に想定外のアレルギー反応が出てしまい
病院で検査を受けるも猫の反応はなく…

それでも症状は治まらないためお薬を飲む事態にまで発展

2018060508 
そんな不安な状況を全く知らないフランとアイは
新生活にもぐんぐん馴染んでいきます・汗

2018060509 
2018060510 
原因が分からずどうしたものかと
N様とやり取りをしながら
不安と申し訳ない気持ちではありましたが
経過を見守らせて頂きました

そして…

2018060511 
【トライアル2週間目】
主人のアレルギーですが、検査結果は犬猫0でした。
ただ、ヒノキ・杉が反応が高く出ていたので
試しにトイレのチップを紙製に変えて見たところ
アレルギーが少し落ち着いています。
これと薬で日常生活にあまり支障がないレベルのかゆみでおさまっています。


2018060512 
犬や主人も慣れて来て、賑やかに毎日を過ごしています。
よければ2匹をこのまま家族として迎えさせていただきたく思っていす。


2018060513 
素敵な子達をありがとうございます。
大切に暮らしていきたいと思っています。

最初は少し心配していたのですが、2匹ともハンデは全く気になりませんね!
高いところに登ったり、駆け回ったり、、楽しそうです。

チームから卒業したフランはクロ君へ
そしてアイはタマちゃんという名前になりました

ご主人さまも大災難でしたが・汗
ひのきアレルギーについては今後の参考になりました!

ハンデを持つ子達にとって貴重な出逢いを経験しています
チームで募集中の子たちも幸せ探しがんばるぞ!

-----------------------------------------------------------

熊本市動物愛護センターでは
犬のフード(成犬用)が大変不足しています


送付先↓
〒861-8045
熊本市東区小山2丁目11-1
熊本市動物愛護センター
096-380-2153


フード支援へのご協力を宜しくお願いします!

-----------------------------------------------------------

多頭飼養崩壊助けてください!

主に子猫の最新リスト

くまもと多頭崩壊緊急レスキューチームFB


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・術後服
 術後服エリザベスウエア 品番:13-06112-1 サイズ⇒【N2S】か【D2S】
 術後服エリザベスウエア 品番:14-06090-1 サイズ⇒【NSS】か【DSS】
 パイルボーダー術後服エリザベスウエア 品番:14-06067-1 サイズ⇒【N2S】か【D2S】
猫用ベッド(冬用) 小さいサイズ
・子猫用の首輪
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのサイズ)
・ロイカナ インドア ドライ
・ロイカナ キトン ドライ
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.10.09 | | 飼主さん決まりました

小さくなったとら男くん

2018072501 
昨日 とら男くんが荼毘に付しました

2018072502  
死の淵をさまよいながらも奇跡的に生還した彼は
Mさんという素晴らしい家族に出逢いました
トライアル期間を経てもなお威嚇する彼を家族にしてくださるお気持ちに揺らぎはなく
今週中に正式譲渡の手続きにお伺いするお約束までしていました

それなのに…
Mさんのおうちに迎えられてわずか3週間で
小さな命の灯火が消えてしまいました

2018072503 
Mさんは彼のために沢山泣いてくれました

「うちに来たばっかりに…本当に済みません」

そんなこと言わないでください・涙

彼がMさんと出逢うことがなければ
再び保健所へ戻り
寂しさと苦しさにもがきながら
人知れずひっそりと息を引き取っていました

もうただただ申し訳なくて
チームで一時保護ができたのなら
もう少し経過を観察することができたのなら
こんなにMさんに悲しい思いをさせることはありませんでした

でもとら男くんはMさんと一緒に過ごすことができて幸せだったよね
おいしいご飯も食べてくれたね
近づくと身を縮めて警戒し固まっていたけれど
リラックスすればヘソ天できるほど心を開いてくれてありがとう

彼をMさんのご自宅に連れてお伺いした際に
正式譲渡のご負担金を頂きました
「彼はもううちの子です」
そう言って差し出して下さったのです

そしてモースちゃんの治療費にと別にご支援金も頂きました

とら男くんが食べれなかったご飯も沢山いただきました

Mさん
短い間でしたがとら男くんがお世話になりました
どうにもできなかった私たちに救いの手を差し伸べて下さって
とら男くんの幸せへの巣立ちのお手伝いに関わらせて頂き
心から感謝しています

とら男くんのご冥福をお祈りいたします

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ 腎臓サポート ドライ
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ドライ
・ペットシート厚手(ワイドサイズ)
・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲




テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.07.25 | | 飼主さん決まりました

とら男くんありがとう

昨日のお昼に書いた日記なのに
更新ボタンを押し忘れてました…涙
昨日書いたまんまアップします
---------------------------------

2018072301 
予期せぬお知らせになってしまいます

菊池保健所からレスキューし
横隔膜ヘルニアという大手術を乗り越え九死に一生を得たとら男くんが
今朝亡くなりました

ブログの呼びかけに気付いて下さって
すぐに家族として迎えて下さったM様
トライアル期間を終えて正式譲渡を待つばかりだったのに

先週末から突然体調を壊し
再び歩けなくなり横になったままご飯も口に出来なくなりました

心配するMさん
不在だった私に代わってのんちゃんが連絡を取り合い
通院に同席してくれたりとフォローしてくれました

ふと頭をよぎったのが
FIPという恐ろしい病気
先週の金曜日からの入院の時に
血液検査で疑わしい項目がないにしろ
念のため検査機関に血液を出してもらっていました
(結果はまだ出ていません)

そして今朝

また元気になると信じて待っていたのに

Mさんの待つおうちに再び帰れる日を心待ちにしてたのに

あっという間に別れの時が来てしまいました

この世に生れて
辛いことばかりだったかもしれません
それでもずたぼろだった彼を見つけ
即会いに来てくれて
ものすごい形相でシャーシャー怯える姿にも引くことなく
家族になる決意を固めて下さったMさんには心から感謝しています

明日は大好きな家族に見守られ
とら男くんは生きた証を残し天国へと旅立ちます

私は仕事終わったら
とら男くんを迎えに行ってご自宅までお届けしてきます

とら男くん
待っててね

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ 腎臓サポート ドライ
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ドライ
・ペットシート厚手(ワイドサイズ)
・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.07.24 | | Trackback(0) | 飼主さん決まりました

モース君の巣立ち&お願いがあります

2018071001 
ご報告が大変遅くなりました

7日(土)にモースちゃんがチームを卒業しました

2018071002 
動物病院に1週間お世話になり
出発の朝は担当看護師さんに最後のお世話をしてもらい
いつもよりしっかりとオムツ装着

ココママさんのお迎えを待って熊本空港へと移動しました

2018071003 
無事に空港貨物へ到着し受付で計量と手続き

2018071004 
骨盤粉砕骨折という大怪我を負い
下半身が不自由する生活を送ることになったモースちゃん

これからは埼玉県でハンデを持つ子の終生飼養をしている
個人ボランティアさまのおうちで余生を過ごすことになります

2018071005 
1時間半のフライトを経て無事に羽田空港へ到着したと
夕方にはボランティアさまよりご連絡を頂きました

飛行機に乗せて送る作業はいつもドキドキハラハラ
こうして写真を通して姿を見る瞬間まで心配で仕方ありません…

大人しくしていたようで、
オムツもきちんとしてました。

家に到着後、お水とパウチのフードをあげたら、
ペロッと一袋分たいらげてました。

早速排尿排便をしたら、
オシッコは、問題なく、たくさんでましたが、ウンチは大変でした。


2018071006 
オムツを取り替えて、足の上でハイポーズ!

たしかに噛んできますが、子猫の歯だから痛いけど血は全く出ないほどです。
シャーもあまり言わないです

フード、薬、受け取りました。
(フード=ネットショップより、薬は郵便局から発送しています)

こんなに小さいのに、よく今まで頑張ってきたと、思います。
少しずつでも、良い方向に向かっていけるよう、
一緒に過ごして生きたいと思っています。

ありがとうございました。

Oさま
こちらこそモースちゃんを迎えて下さってありがとうございました

そしてここから皆様へお願いがあります

モースちゃんの骨盤は一般の動物病院では手術が難しいほどの
粉砕骨折をしています
怪我の後遺症で骨盤腔がかなり狭くなっているため
O様へは療法食の消化器サポート(可溶性繊維)とウンチを軟らかくするお薬をお渡しし
このまま一生ウンチのコントロールをする生活が続く旨を引き継いでいます

その後Oさまはモースちゃんの将来を案じ
同じ埼玉県内の高度医療を備えた動物病院へかかって下さいました
子猫のモースちゃんがこれからもう少し成長していくことにより
・骨盤腔が更に狭くなる可能性がある
・ウンチが詰まりによる慢性的な巨大結腸になれば繰り返し鎮静をかけてウンチを取り除かなければならない可能性がある
(容体の急激悪化も頻発する危険もつきまといます)

怪我をして間もない今だったら
骨同士が癒着する前の今だったら
骨盤を修復する手立てがあるかも知れないと判断したO様の感通り
今のうちに手術を受け骨盤をできるだけ正常な状態に戻すことが最良だと
先生から見解を頂いたそうです

そこで
モースちゃんの長い将来のために
私たちも手術にかけてみたいと思っています

費用の見積もりは約35万円

モースちゃんのために皆様に医療費のご支援を頂けないでしょうか
(支払いは病院への直接振り込みとし会計報告もします)

日本各地で起きている大規模な地震や水害に遭われた方々を思うと
大変心苦しくもありますが
モースちゃんが少しでもストレスなく快適に過ごせるための夢のような選択肢があるのなら
チームとしてもモースちゃんをサポートしたいと願っています

支援金のお振込先はコチラです

みなさまの温かいお気持ちをお待ちしています


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ 腎臓サポート ドライ
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ドライ
・ペットシート厚手(ワイドサイズ)
・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ペットシート薄手(ワイドサイズ)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲





テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.07.12 | | 飼主さん決まりました

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!