FC2ブログ

老犬と子猫たち

2018110901 
フィリアスタッフでもあるトレーナーさんにお世話になっているアンドレ

チームで保護してから5年半が過ぎ
彼ももう推定13歳になりました

いつ容体が急変してもおかしくないと先生に言われるほどの
重篤な心臓病を抱えながらも
トレーナーさんのきめ細やかな環境、食事、体調管理のもと
おかげさまで穏やかな日々を送っています

彼の病気を第一に考え心臓をいたわりながら生活してきましたが
気付けばもうおじいちゃん

今年に入ってから特に衰えを感じつつあります

2018110902 
歩行は思うようにできなくなり
1日の殆どはこうして眠っています

心臓のお薬6種は1度も欠かすことができず
腎臓の数値も悪くなりお腹の調子も安定しません

2018110903 
3年前に市のセンターから保護したレンディちゃん
彼女も今年で推定10歳になりました
(もっと歳かも…)

2018110904 
腹膜炎、子宮蓄膿症、乳腺腫瘍、尿道閉鎖と
様々な病気を乗り越えて元気を取り戻してくれました

保護から体調は驚くほど安定したものの
時々嘔吐や下痢に悩まされては
マリンママさんに連れられて病院に度々お世話になっています

そして昨日は初めて癲癇のような発作に襲われ
再び通院しています

通院後に一旦は様子を観察していましたが
その後も群発性の発作がみられたため
コンセーブという抗癲癇薬を処方してもらい
今は発作もなく安定しています

アンドレやレンディはお世話をしてくれるスタッフはもちろんのこと
後方支援してくださるサポーター様の支えがあるからこそ
こうして幸せな日々を送ることができています

子の幸せがずっと続きますように…

2018110905 
9月末に菊池保健所からレスキューした6匹きょうだい
保護日記はコチラ

おかげさまでみんな元気に成長しています

上の写真はのんちゃんちに居候している
あい♂、まい♀、ゆう♀

新しい飼い主さんを大募集中です!

きゅーさんちに居候してる3匹は
前回の譲渡会でトライアルが決定しました

2018110906 
くぅ♂

2018110907 
ゆあ♂

2018110908 
みい♀

以上の3匹は一緒に新しい飼い主さんのおうちに迎えて頂く事に決定vv
ワクチン接種を待ってからのトライアルなので
卒業は今月末になる予定です

のんちゃんちの3匹は早くて18日の譲渡会から参加する予定です
気になる方がいらっしゃいましたら
ぜひ会いにいらしてくださいね

11日は県主催の譲渡会が県庁のプロムナードで開催されます
チームの保護っ子はお休みし
県のセンターに収容されている猫たちの募集のお手伝いをします

お天気にも恵まれそうですね
ご家族みなさまで犬や猫たちに会いにきてくださいね^^

-----------------------------------------------------------

多頭飼養崩壊助けてください!

主に子猫の最新リスト

くまもと多頭崩壊緊急レスキューチームFB


-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのサイズ)
・ロイカナ インドア ドライ
・ロイカナ キトン ドライ
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.11.10 | | チームの犬たち

アンドレと太郎の話

2018060601 
5年前の3月に市のセンターから引き取ったアンドレ君
当初の推定年齢が6-8歳でしたので
もう10歳を越えました

重い心筋症との診断を受け
余命がそう長くないことを獣医から告知されましたが
現在もトレーナー様のお世話になりながら幸せな日々を送っています

2018060602 
今年の春あたりから足腰の弱さが顕著にみられるようになり
フローリングにマットを敷いてもらっても後肢に力が入らず滑るため
専用の靴下をはかせてもらいました

2018060603 
大好きな大型クッション
ここが大のお気に入りでした

2018060604 
ところが先週末になって突然熱中症とみられる発熱や脱水が起きてしまい
急激に体力を奪われてしまったためか
後肢が完全に弱ってしまい立ち上がることができなくなりました

2018060605 
室内の温度管理
食事管理
6種類のお薬を飲み心臓と上手に付き合っていきながら
年齢を重ねていくアンドレのペースに合わせて
これからは介護を視野に入れ
環境を整えていかなくちゃねと話していた矢先の出来事でした

今回の急変にも迅速に対応して下さったトレーナー様のサポートがあってこそ
彼も安心して身を任せられています
大切な家族として愛情を注いでくださるトレーナー様に感謝の気持ちでいっぱいです

彼にはこれから介護に向けた支援が必要になります
(現在はフードのみの支援をさせて頂いています)
彼に必要なものがあれば呼びかけをさせて頂きますので
その時はみなさまのご支援を宜しくお願いします

2018060606 
こちらは震災後にチームへ帰ってきた太郎(欽)ちゃん

今年の春で10歳になりました

彼は今年の1月に体調を壊し
リンパ腫との診断を受け抗がん剤の治療を開始していました

2018060607 
抗がん剤の治療は順調かと思われていましたが
先月に入って嘔吐と食欲不振が続き
抗がん剤の治療を中止しています

2018060608 
現在はパムママさんちの近くの病院へ転院し
ステロイドを主に使いながら対処療法を行っています

2018060609 
太郎くんがんばってるね

2018060610 
1日でも長く
そして少しでも快適に過ごせるよう工夫を続けていきます

パムママさんも体調に波のある彼を見守り支えていくことは
肉体のみならず精神的にも大変辛いものだと思います

これからも彼にとって一番だと信じれる道を選択して欲しいと思います
みんなが応援しています!

猫も犬も人間もどうしても逆らえない運命があります
どう立ち向かうか
どう付き合っていくか
切り替えを決断する時を決める難しさは
何度経験しても苦悩しますね…

-----------------------------------------------------------

■チームにゃわんで物資が不足しています

・ロイカナ 腎臓サポート ドライ
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ドライ
・ペットシート厚手(ワイドサイズ)
・フェレット用首輪(サイズが小さく子猫に最適)
・ニャンとも清潔トイレ専用チップ(大きめのチップ)
・ニャンとも清潔トイレ専用マット
※フードは全て猫用です

送り先住所をお知らせしますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします
新しい家族になってくれる方も募集しています

最新の県の猫情報はコチラ

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください

-----------------------------------------------------------


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2018.08.06 | | チームの犬たち

小さくなったチヂミちゃん

2016033001 
おとといの夜
もともと小ぶりだったチヂミちゃんがもっと小さくなって
ぱむママさんちに帰ってきました

2016033002 
センターから救ってもらったきなこちゃん

2016033003 
そしてうみんちゅ君

たった半年間だったけど仲良くしてくれてありがとう

2016033004 
お邪魔すると急いでケージに逃げ込んでいた彼なのに
お客さんに興味津々?姿を見せてくれました

2016033005 
チヂミちゃんが過ごしていたお部屋
「部屋を見渡すと今もチーちゃんがいるようで」とママさん

少しずつ老いていくチーちゃんに寄り添いながら
彼女の余生をゆっくり見守っていただきたいと思っていました
なのにこんなに別れが突然やってくるとは…
予想だにしなかった最期が受け入れがたく今も信じられない気持ちです

チーちゃんありがとう

そして彼女のママ代わりになってくれたマリンママさん、莉緒さん、ぱむママさん
それぞれのママに出逢い人間の愛情や温かさを初めて感じることができました
ありがとうございました

-------------------------------------------

2016033006 
お別れは続きます
先週(24日)にミルクを飲まなくなり急激に容体が悪化した仔犬の桃くん
チームで一時保護するもその日のうちに亡くなりました
検査をする余裕すらない危険な状況でしたので死因は不明ですが
急性肺炎と思われる症状がみられています

桃くんにはきょうだいが7頭いますが
うち1頭も同じ症状が見られセンターで死亡しています

残るきょうだい6頭は大丈夫かな…
今日の夕方が訪問日なので様子を聞いてきます

2016033007 
現在動物病院にはコリちゃんがお世話になっています
2月に脱腸の治療を受けるべく一時保護し手術を受けセンターに返還しましたが
再び脱腸が再発したため開腹し腸をお腹の中に固定する手術を受けています

怖がりですが慣れると甘えてくるツンデレな彼女を迎えてくれる家族を探しています
(現在の治療を終えたらセンターへ返還する予定なのでその前に)

ご興味のある方はお見合いだけでも可能ですので
お声掛けをお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.03.30 | | チームの犬たち

チヂミちゃん ありがとう

2016032801 
昨夜遅くにチームで終生飼養していたチヂミちゃんが亡くなりました

2013年8月に全身麻痺の状態でセンターから迎え
我が家やマリンママさんち、莉緒さん宅を転々としながら
終生飼養を決めた昨年9月末からはぱむママさんちに落ち着きました

容体が急変したのは26日の夜
その日の夕食まではいつも通り済ませリビングでまったり過ごしていた時
突然の発作に全身の自由を奪われました
繰り返す癲癇のような発作に夜間診察を受診
病院では発作を抑えるお薬と眠剤の2種を注射してもらって一旦帰宅したものの
その日の夜も約1時間毎に発作を繰り返し
ぱむママさんに抱かれながら夜を明かしました

昨日は朝からぱむママさんと連絡を取り合って
病院へ連絡し発作を抑える飲み薬を追加処方してもらうことにして
引き続き自宅で様子を見ることに決めました

大きな発作は治まったものの横になって
身体を起こすことすらできなくなり一気に寝たきりに…

そばで見守るぱむママさんの不安が現実のものとなってしまいました

チーちゃん
あっという間にいなくなってしまったんだね
信じられないよ…

今夜会いに行くよ

チヂミちゃんのためにご支援くださったみなさま
2年半という短い間でしたが応援してくださってありがとうございました

おりこうさんだったチーちゃん
また抱っこさせてね


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.03.28 | | チームの犬たち

チヂミの近況

2016020304 
2年半前にセンターから保護したチヂミちゃん
保護した時の日記はコチラ

熱中症によると思われる全身の麻痺が続き
病院で手当を受けてにゃわんハウスへ
その後も莉緒さん宅やマリンママさん宅で過ごしながら
体調をみて譲渡会にも参加してきました

新しい飼い主さんを探すにしてもほご老齢期に差し掛かっているため
譲渡としてのハードルも高く
譲渡会の後は食欲の減退や元気がなくなることもしばしば

彼女が今以上にストレスを抱えてしまわないよう
思い切ってチームの終生飼養っ子にすることに決め
昨年11月から終の棲家としてパムママさんちにお引越しをしています

2016020301
 
パムママさんちといえば
センター卒のうみんちゅ君ときなこちゃんが暮らしています

2016020302 
最年長のパムちゃん先輩とも仲良くお昼寝^^

2016020303 
穏やかな日々を送らせていただいています

【10月の日記】
我が家の雰囲気にも慣れてきたようで、自分でケージから出てきて、
トコトコ動き回っています。
時々は走り回ったりもしています。
御飯を食べてる時に、きなこが覗きに来るので、キャンキャン言って
怒ったりもするようになりました。
さすがにお婆ちゃんは強いですね!!

【昨日の日記】
最近はご飯を残さずに良く食べるようになりました。
毎日、良く食べて良く寝て、元気です。
部屋の中をウロウロしながら、抱っこして~と、
ウルウルした目で訴えるようになりました。
可愛いですね!

わんこ友達が暮らす賑やかなおうちで楽しい思い出を沢山作ります
もっともっと長生きしようね!

パムママさん
これからもチヂミちゃんを宜しくお願いします

近況は折を見てまたご報告していきます


----------------------------------------------------------

迷子猫を探しています

----------------------------------------------------------

チームへ支援物資のご協力をお願い致します

・ヒルズ 犬猫用 a/d缶156g
・ロイヤルカナン 犬猫用 高栄養パウダー50g

・ペットシート レギュラーサイズ(薄手・厚手)

ご支援いただける方がいらっしゃいましたら
送り先住所をお知らせ致しますので
メールフォームよりご連絡をお待ちしています


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆ 

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに 
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします 
私達人間のために命を奪われることになるとしても 
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて 
少しでも満足な時間を送らせてあげたい 

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g 
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg 
・ロイカナ キトン 10kg 
・ロイカナ 消化器サポート(可溶性繊維) ※便秘がちなマクベスへ
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします) 
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用) 
・a/d缶(処方食) 
・子犬用のドライフード(  〃  ) 
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも) 
※必要物資はさまざまですので 
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です 

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください 

熊本市動物愛護センター 
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1 
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185 
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp 

また センターでは沢山収容されている子達の中から 
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています 
ペットショップに行く前に... 
一度だけでも足を運んでみてください 
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ 

どうか宜しくお願いします
 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.02.03 | | チームの犬たち

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!