★お知らせ★


▲あなたの家族がいるかもしれません!ぜひクリック!▲

▲ご協力お願いします!▲▲命のリレーに参加しませんか?▲


 

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2020.10.23 | | Trackback(0) | ご協力下さい

【トップ固定】譲渡会のお知らせ

『小さな命の譲渡会』

【日時】2014年11月2日(日)13時半~14時半受付 ※時間厳守
【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉
地図はコチラ) 

主催:チームにゃわん(入場無料)
参加:仔猫・成猫

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件

↓↓ 今後の予定 ↓↓

9日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」) 
16日・・・「フィリア譲渡会」(南区近見「ネッツスクエア本店」)
23日・・・「小さな命の譲渡会」(清水「コンフォート川蝉」) 
30日・・・「小さな命の譲渡会」(清水「コンフォート川蝉」) 

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.11.02 | | イベント

間に合いました!

2014103101 
昨日はセンターからのりかちゃんを預かって病院へ連れていきました

顔面を強打し顎はガタガタ
鼻血も出ています

怖がるため念のため革手袋をはめて保定

右の眼球がつぶれている原因は事故というより引っかかれたのでは?と先生
角膜に引っ掻いて破れたような裂傷があり
房水(栄養分を豊富に含んだ水)がポタポタと零れ落ちてきます
根気強く点眼することで角膜が再生し房水で満たされれば
再び視力を取り戻す可能性も十分にあるそうです

確かに耳の付け根にも咬まれたような歯型が1ヶ所あるし
きれいに見える左目も衝撃による結膜の浮腫が見られます
もしかすると喧嘩をして逃げるか追いかけようと道路に飛び出してしまい
車やバイクにはねられてしまったのかもしれません・泣

2014103102 
やはり最大の問題は口の中
下顎は骨折し右半分が大きくずれています
しかも右側は上下ともに歯肉がなくなり顎の骨が露出しています

鼻血はこの炎症による血混じりの膿だと思われます

2014103103 
昨日は目を触らないようにエリザベスカラーを装着してもらいました

今日からは角膜再生を目指して2種類の点眼
口は毎日洗浄してもらいながら抗生剤の効果を待ちます

しばらくは口が痛くて食べれないため
鼻から挿入し流動食で命をつなぎます
(流動食は物資でいただいているものを預けてきました^^)

「かーなり時間がかかるよ」と先生。。。汗
のりかちゃんが元気になるためなら他に選択肢はありません
病院でゆっくり過ごしてもらって
きっと元気になることを祈りつつ
チームの保護っ子を1匹でも譲渡できるように頑張りますvv

そんなこんなで医療費を少しでも節約するため
昨日はびきさんが入院中の雪見ちゃんとくーにゃんちゃんを
病院に迎えに行ってくれました
現在びきさんちとちかコロンさんちで過ごしています
次の日記でご報告させていただきます


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.10.31 | | 熊本市動物愛護センター

遅すぎました

昨日センターから引き取った白い子猫の"暖(だん)"君
今朝早く息を引き取りました

もう少し早く誰かに気づかれていたら
悔やんでも仕方ないのにくよくよしてしまいます

暖君はチビさんに抱かれ葬送へと送り出してもらい
たくさんの仲間が待つ合同墓へ納めていただきます

血色を失い全身の皮膚が真白だった暖君
口の中だけはわずかにピンク色で
もしかしてもしかするとまだ頑張れるかもと
かすかな希望を捨てずにいました

この世に生まれてたった3ヵ月
屋外で生活する非情な環境と現実を
センターへ足を運ぶたびに感じています

今日は成猫ののりかちゃんのレスキュー
失う命にまた直面するのではと恐ろしさもありますが
可能性にかけて前に進むのみ

暖君
私たちの前に現れてくれてありがとう
よくがんばりました
またね


◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.10.30 | | 熊本市動物愛護センター

灯火よ消えないで

2014103001 
今日は熊本市動物愛護センター訪問でしたが
到着するなり負傷子猫が収容されたため
訪問はにゃぶ子さんに任せ
私は死にそうな子猫を乗せて病院へと向かいました

意識は全くなく口を大きく開けて必死で呼吸している白ちゃん
車の中でも時折苦しそうに絞り出すような声が聞こえてきました

段ボールを開けてみるのが久々に怖かった。。。

でもちゃんと頑張ってくれていました・泣

2014103002 
診察台に乗せるなり
痩せ細ったノミが何匹も身体から飛び出します

貧血も進んでいるため最小限のフロントラインを背中にスプレー
推定3ヵ月ちょっとはありそうなのに体重はわずか550g
体温計を入れようと真っ黒な下痢まみれのお尻を除くと
ウジがわいていました
体温は測定不能(=32℃以下)

細く埋もれた静脈を何とか確保し24時間点滴を開始

2014103003 
あとは保育器に入れて徐々にゆっくりと温めていきます
(写真撮影後に点滴開始しました)

眼の周りには目やにがかさぶたのようにべったりと張り付いていたので
こんなに弱った直接の原因は風邪なのかも知れません
怪我があるのかどうかも今のところ不明

今はとにかく命を繋ぐことが最優先です

白くんがんばれ!
どうか間に合いますように

2014103007 
センターをあとにして病院を終えたころ
にゃぶ子さんからもう1匹の負傷猫の写真が届きました

彼女も酷い状態です
顔面を強打し顎と眼の周りが骨折していて
眼球は破裂しています
今朝からは血液混じりの唾液も垂れているそうです

こんなんじゃ食べ物なんて口にできるわけなく
じっと痛みに耐えるしかありません

痛い思いをしてまで生きようとするのりかちゃん
間に合う事を祈り明日の夕方sachiさんに引き取ってもらって
中間地点のドラッグストアでバトンタッチする作戦を
再び決行することにしました

治療費へのご支援を宜しくお願いします!

2014103004 
びきさんちで過ごしていたヌーマ君

残念ながらご縁に繋がるお話もないまま
センターへ返還することになりました

愛護棟の2段ケージに戻されたヌーマ君
きっとご縁があることを祈っています

2014103005 
そしてマリンママさんちで過ごしていたゴマちゃんもセンターの検査室に。。。

2014103006 
ルームメイトはサターン君
チームで保護しているマース君の兄弟で
3匹とも白血病のキャリアです

ノンキャリアの子と同じ幸せのチャンスを掴めるように
センター内の募集スペースで管理できるよう工夫をしていただけるように
私達も色んな提案をしていきたいと思います

好きで感染症のキャリアになったわけじゃない
命はみな平等ですから

明日も忙しくなりそうです
仕事もアフター5の活動も頑張ります
 

◆熊本市動物愛護センターの動物たちへ◆

熊本市動物愛護センターに収容された犬や猫たちに
フードやトイレの砂のご支援を宜しくお願いします
私達人間のために命を奪われることになるとしても
最期の日まで良質なフードをお腹一杯食べさせてあげて
少しでも満足な時間を送らせてあげたい

・ワンラック ゴールデンキャットミルク130g
・ロイカナ ベビーキャット 2kg/4kg
・ロイカナ キトン 10kg
・成猫用のドライフード(できるだけ良質なものをお願いします)
・ロイヤルカナン ミニスターター(子犬用)
・a/d缶(処方食)
・子犬用のドライフード(  〃  )
・ウェットティッシュ(ペット用or赤ちゃん用どちらでも)
※必要物資はさまざまですので
  ご支援いただく前にセンターへお問い合わせいただくと確実です

みなさまのお気持ちを熊本市動物愛護センターへ届けてください

熊本市動物愛護センター
 〒861-8045 熊本市東区小山2丁目11-1
 TEL 096-380-2153  FAX 096-380-2185
 Mail: doubutsuaigo@city.kumamoto.lg.jp

また センターでは沢山収容されている子達の中から
新しい飼い主さんを募集している子達をHPで紹介しています
ペットショップに行く前に...
一度だけでも足を運んでみてください
熊本市動物愛護センターのHPはコチラ

どうか宜しくお願いします


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2014.10.30 | | 熊本市動物愛護センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!