★お知らせ★


▲あなたの家族がいるかもしれません!ぜひクリック!▲

▲ご協力お願いします!▲▲命のリレーに参加しませんか?▲


 

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

2020.10.23 | | Trackback(0) | ご協力下さい

【トップ固定】譲渡会のお知らせ

『小さな命の譲渡会』 

【日時】2016年10月2日(日)13時半~14時半受付 ※時間厳守 
【会場】熊本市北区清水亀井町8-11 コンフォート川蝉 
地図はコチラ)  

主催:チームにゃわん(入場無料) 
参加:仔猫・成猫 

※面接により相互の諸条件を確認させていただきます
  避妊・去勢手術/ワクチン接種/完全室内飼いが主な条件
 

↓↓ 今後の予定 ↓↓ 

9日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
16日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
23日・・・「小さな命の譲渡会」(北区清水「コンフォート川蝉」1階)
30日・・・「フィリア譲渡会」(下南部「トヨタカローラ熊本東バイパス店」)

※川蝉での譲渡会は大洋企業さまのご協力により毎週開催させていただいています。
チームにゃわんの活動に御賛同いただいき、誠にありがとうございます。


----------------------------------------------------

熊本県動物管理センターの猫たちを助けて下さい
詳しくはコチラ

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.10.02 | | イベント

よしおとクミンがお引越しします

2016092901 
マリンママさんちで過ごすよしお君
彼を市の愛護センターから引き取ったのは2013年9月のこと
保護日記はコチラ

左後肢を骨折し骨膜炎が進んでいたため断脚手術を受け
センターへ返還する予定でしたが
白血病のキャリアであることがわかったため
そのままマリンママさんちの和室で過ごしてもらうことにしました

2016092901 
猫大好き
人間も大好きな彼は
同部屋だったよもぎ君や春海ちゃんなど
白血病を発症し天国へ巣立ったお友達を見送ってきました

2016092902 
そしてクミンちゃんは昨年8月にチームに仲間入り
保護日記はコチラ

子猫なので感染症の心配はしていませんでしたが
なかなか体調が快復しなかったため
念のため検査を受けた結果 白血病のキャリアであることが判明

2016092903 
マリンママさんちの和室に入れてもらうことになり
約1年を元気に過ごしています

今回の震災で出逢った県外にシェルターを持つ愛さまとの出逢いに恵まれて
白血病の猫が暮らすお部屋に空きがあるので送って下さいと
ありがたいお言葉を頂き
先月末に県動管センターよりキャリアである宝くんとやっちゃん
エイズキャリアの負傷っ子ベンツ君を第一段として空輸しました

その後も「県の子が助かるのならもう少し受け入れ可能ですよ」と
神様のようなお言葉をいただいていましたので

意を決してマリンママさんによしおとクミンの話をしてみることにしました

マリンママさんちには10匹を超える猫に加えて
犬のレンディや春ちゃんをみてくださっています
しかもマリママさんちに預けてる猫は
全て下半身麻痺や神経麻痺などのハンデを持つ子ばかり

お仕事と家事以外は猫にかかりっきりなのを
スタッフも私もずっと心配していました

もしもこのチャンスに2匹を愛さまのシェルターにお願いすることができたら
マリンママさんちの和室一部屋を空けることができるし負担も軽減します

返す言葉もなく悩んでいたマリンママさん・・・
できればこのまま看たいというお気持ちが痛いほど伝わってきましたが
最終的に私の提案を受け入れて下さいました

よしおとクミンは1日の午前中の便で
チームを そして熊本での生活を卒業します
マリンママさんの温かい愛情をキャリーケースとバッグに詰め込んで
私が最後まで責任を持ってお連れすることにしました

マリンママさんありがとう
長い間お世話になりました

2016092904 
マリンママさんちで今気がかりな子がママちゃん

彼女は事故に遭いセンターへ収容されたところをチームで保護
尿道破裂という重篤な状況を
尿道をカットし下腹部から出すという難手術を乗り切り
その後は元気に過ごしていました

保護当初の日記はコチラ

2016092905 
ところが昨年あたりから体調に波が出始め
食欲の減退や尿道の化膿が悪化
血尿から膿尿に変化しカテーテルを膀胱内部から装着する手術を受けるも
下腹部の炎症は治まったものの予後は芳しくなく
今週に入ると食事を全く受け付けなくなりました

毎日繰り返す膀胱の洗浄と抗生剤の投与
一口でも食べてくれるようにと工夫に工夫を重ねるご飯のメニュー

食事を受け付けなくなった今
動物病院へ週末まで入院させています

2016092906 
今年6月
体調に波があるものの比較的元気にしていた頃のママちゃんの姿

猫一倍面倒見が良くて後輩にも決して怒ったことがないママちゃん

もう一度元気な姿を見たい反面
無理はさせたくないという気持ちもあります

今日は最後の望みをかけて輸血を受けています

早くママさんちに帰りたいね…

月曜日にまた会えたらいいな

-------------------------------------------------

冒頭で触れた愛さまのシェルターへ輸送したベンツ君が
妙玄さまに見守られながら息を引き取りました

原因はFIP(伝染性腹膜炎)でした
事故による大きな衝撃と痛み
管理センターでの長い収容生活
大きなストレスが原因で発症すると言われていますので
思い当たる点はたくさんあります

愛さま
妙玄さま
辛い思いをした彼のまっすぐに人間の愛情を求め続ける姿に
最期まで受け止めて返してくださってありがとうございました

短い間でしたが
最高の余生を過ごせたと心から感謝しています

ありがとうございました

1日にお会いできるのを楽しみにしています

妙玄さまのブログでベンツ君に会えます
ゆるりん坊主のつぶやき


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.29 | | チームの猫たち

新入り赤ちゃんと病院っ子近況

2016092801 
今月20日
生まれたての赤ちゃんを保護主さまより引き取りました

保護主さんの自宅敷地内にて出産したノラ母猫が
赤ちゃんの元に戻る気配がないとご相談を受けました

そのまま様子を見るようにお願いするも徐々に弱っていくようだと連絡を受け
赤ちゃん限定で預かりが可能なチデホママさんの都合がついたため
引き取りを決意しました

しかしながら 保護当日夜から次々にきょうだいが亡くなり
今日現在で残っている赤ちゃんはたった2匹になってしまいました…

2016092802 
真っ黒のナイト君

2016092803 
白黒ハチワレのクリス君

今のところ2匹とも順調にミルクを飲んで体重も増加中
今朝はおめめが開きはじめてるようです

クリスもナイトも
お星様になったきょうだいの分まで頑張ります!
応援よろしくおねがいします

※保護主さまより医療費およびミルク代として支援金を頂いています

2016092804 
動物病院にお世話になってる怖がり茶トラ君と

2016092805 
怖がり黒ちゃん

2匹は来月6日に関東で待つ飼い主さんのもとへと巣立ちます
おととい引き取った白×キジの男の子と3匹一緒に

こんな怖がりかつ攻撃性のある子を引き取って下さる方がいるなんて…
本当にラッキーな子たちです

2016092806 
同じ病院には先週センターから保護した
骨盤骨折(脱臼)のちーやんちゃんと

2016092807 
とりもちにかかり後肢の皮膚が壊死したトン君がお世話になっています

ちーやんは狭い骨盤腔からうんちが順調に出るようになったら
そしてトン君は皮膚の寄りが完治したら
退院してスタッフ宅へ受け入れられるよう準備中

今月は医療費がわかっているだけで70万円に達しています
(プラス 月末締めの病院がもう1件あります)
支援金へのご協力をどうぞ宜しくお願いします

また 支援物資も不足しているものがポツポツ出だしているので
必要アイテムをアップしていくようにします
(今夜チェックします)


-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.28 | | 飼主さん募集

救われた命 4

かねがねお世話になっている犬猫救済の輪さま
震災後にも多数の猫を引き受けて頂いています

今月に入ってからも成猫を4匹空輸させていただき
来週はさらに5匹の成猫を受け入れて下さることになりました

先に人馴れしていない2匹の成猫を檻から救い出し
現在は動物病院でスタッフの方々にお世話をしてもらいながら
体調を整えています

そして昨日は残る3匹を県動管センターからレスキューしています

2016092701
 
1匹目は8/15菊池保健所から移送されて以来
檻に収容されていた攻撃性のある男の子

2016092702 
県動管センターで待ち合わせていたのんちゃんに託しました

2016092703 
預かり先の病院で診察台に乗せてもらう間も
かなり抵抗したようで看護師さんも真剣そのもの

検便(ジアルジア+)
レボリューション済
耳ダニ(-)

ワクチン済
推定2〜3才くらい(前歯なし)
体重3.85kg

血液検査、一般検査は問題なし
エイズ白血病検査の結果 エイズ(+)

2016092703 
彼がかかった病院には同じ檻から救い出せた怖がりの猫が2匹お世話になっています

空輸までの10日間
去勢手術と体調管理をお願いすることにしています

恐ろしいあまりに口を出してしまうほどの子なので譲渡対象から外されていただけに
今回助けることができた子は本当にラッキーだと
犬猫救済の輪さまには心から感謝しています

2016092704 
残る2匹は人馴れしている成猫2匹
菊之助&吉之助ペア

彼らは別々の保健所から8月に移送されてきましたが
収容数が多くなりケージに空きが少ないため同じケージに入っていました

すぐに飼い主さん募集ができそうな子というご要望をいただきましたので
風邪の症状もほぼない彼らを選ばせていただきました

2016092705 
吉&菊之介がお世話になる病院には
22日の愛護まつりに参加した県の猫ちゃんの中から
新しい飼い主さんがみつかった2匹の子猫と

2016092706 
風邪の影響か瞬膜が出て元気なさそうにしていた生後2ヵ月ほどの子を
預かって頂いています

上の2匹は今週末に新しい家族のもとへトライアルにお邪魔します
(私は不在なのでうめママさんが連れてってくれます)

下の子は風邪の治療と体調が整ったら
今のところ再び県動管センターへ返還する予定です・涙

毎週日曜日にはチームの譲渡会を開催しています
譲渡が決まれば次に猫を引き取ることができます
ペットショップに行く前に
一度譲渡会を覗きにいらしてくださいね^^

スタッフと未来の猫家族たちがみなさまのお越しを心よりお待ちしています

-----------------------------------------------

2016092708
まったくどうでもいい写真・笑

幼少の頃から朝の食卓に必ず並んでいたスキッピーのピーナッツバター
今日の昼休みブログをしながら食べるものを考えてなくて
自宅冷凍庫にはいってたバケットを手に取り
冷蔵庫からとっさに掴んだのがコレ・笑

時々めちゃくちゃ食べたくなるので
今も冷蔵庫には必ず入っています

みなさまのコレは外せないというものは何ですか?

幼い頃の思い出が蘇る私の一品でした
(今日連れて帰ってまた冷蔵庫に入れます・爆)

-----------------------------------------------------------

県のセンターで頑張る小さな命を1つでも引き受けてくださいませんか?
助かる命があればワクチン接種やお渡しまでの保護は当方で行います
遠方の方でしたら出来る限り車や交通機関を使いお手元へお届けできるようにします

みなさまのご協力が必要です
どうか宜しくお願いします!

専用メールフォームはコチラ
※引き受けが可能な方は時間短縮のため
 できるだけ活動の内容やご環境などの詳細も書いてください


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 
▲ランキング参加中!応援クリック宜しくお願いします!▲



テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

2016.09.27 | | 熊本県動物管理センター

«  | HOME |  »

プロフィール

にゃわん

Author:にゃわん
主に熊本市動物愛護センターに収容されて処分を待つ猫たちをレスキューし、新しい家族への橋渡しをしています。レスキューするにゃわん、不幸な猫達を預かりケガや病気の治療をしてくださる一時預かりさん、支援金や支援物資で後方支援してくださる方々、そして安住の地として迎えてくれる新しい飼主さん。はかない命をみんなで繋げようとする素晴らしい命のリレーをご紹介していきたいと思います。

カテゴリー

カレンダー

検索フォーム

携帯からも応援ヨロシク!

QR

リンク用バナー


リンク大歓迎です!
バナーが必要な方は
こちらのバナーをどうぞ☆

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ヤフオク!